カテゴリー

Line

お金

先祖代々、事業を継続してきた老舗企業であっても後継者が見つからないまま、経営者の高齢化が進み存続の危機に立たされている企業は少なくありません。国も本格的に事業承継対策に乗り出し、事業承継問題の認知は進んできていますが、円滑に事業承継を進めるために具体的にはどうすればよいのでしょうか。また、どのような支援が国から受けられるのでしょうか。 (さらに…)
自分で事業を始める時、いきなり金融機関から融資を受けるのがなかなか難しいという場合があるかと思います。日本では政府がバックアップをしている新創業融資制度と各地方自治体がバックアップしている制度融資というものがあり、それぞれ新たに事業を始める人向けの融資を行っています。 (さらに…)
個人事業主として活動していれば、資産や負債が発生しているかと思います。こういった資産は、法人成りをした際にどのように扱えば良いのでしょうか。 資産は法人に引き継ぐことができるのですが、引き継ぎ方法は、いくつか種類があります。ここでは引き継ぎにおける対処法を紹介していきます。 (さらに…)
ビジネス書著者で商品開発コンサルタントの美崎栄一郎です。仕事術に関する著作をたくさん書いていますが、『アントレSTYLE MAGAZINE』では、「経営者のための仕事術」について、実践できるノウハウや考え方をお伝えしたいと思っております。 今回は、電子決済についてを話題にしたいと思います。 経営者になると時流を掴むことが重要ですが、ちょうど今が、電子決済が日本に導入される時流なのです。 電子決済に乗り遅れたら損です。 (さらに…)
中小企業の支援を目的とする「補助金」や助成金(以下「補助金」)は、条件が適合すれば支援が受けられるものと、条件には適合しても提案内容が優れていなければ支援が受けられない「競争型」とに分かれます。例外はありますが、いずれも融資のような返済は発生しないので、中小企業にとって有効な資金調達手段となります。 (さらに…)
後継者に事業を託す事業承継は、会社の未来につなげるための絶好のチャンスです。後継者が先代から事業を引き継いだ中小企業の場合、業態転換や新事業・新分野への進出といった「第二創業」を後押しするための補助金が国から貰えることをご存じでしょうか。 今回は、事業(会社)を継承した人を後押しする事業承継補助金について紹介します。 (さらに…)
意外なことに、きちんとした事業計画書を作成していない企業が少なくありません。経営者の頭の中に事業計画書がある、あるいは「変化の激しい時代、どうせ方針は変わるのだから作っても仕方がない」というのが主な理由のようですが、これはもったいないことです。 (さらに…)
PLOFILE
荒井潤一さん(61歳)
(株)とことん/福島県郡山市
大学卒業後、バーチャルリアリティの開発を経て、2001年にNテクノロジーを設立するも倒産。12年、「とことん」を創業し、再起。現在は画像処理系の機械学習ソフトの受託開発や、写真の第一印象をよくする「みちがえ~る」などを展開している。 (さらに…)
タイムカードのない職場で働いていて、未払いの残業代が青天井という事態に陥っていませんか? タイムカードのない職場でも、労働時間の記録をきちんと残しておけば、未払いの残業代を受け取れる可能性があります。 今回は、労働時間の記録を残すために有効な方法・無効な方法を見ていきましょう。 (さらに…)
個人事業主は、常に大きな収入減少リスクにさらされています。会社員であれば、失業の場合は失業保険、病気療養などの場合でも給与の何割かが支給されるのが一般的です。これに対し、個人事業主は仕事ができない状況になってしまうと、一気に収入が減少します。場合によっては収入がゼロになってしまい、生活費を賄うことすらできなくなります。 (さらに…)
PLOFILE
松田雅也さん(37歳)
八面六臂(株)/東京都中央区
京都大学卒業後、銀行などを経て2007年にエナジーエージェント(現・八面六臂)を創業。電力代理販売事業に打って出るも振るわず、休眠。総合物流ホールディングスの通信事業の立ち上げに参画した後、11年4月、飲食店向け生鮮食品のECサービスをスタートさせた。 (さらに…)
次の20件を表示 
1 2 4
Line
Line
Line

月間アクセスランキング

カテゴリー

注目のキーワード

アントレ

独立、開業、起業をご検討のみなさまへ
アントレは、これから独立を目指している方に、フランチャイズや代理店の募集情報をはじめ、
さまざまな情報と機会を提供する日本最大級の独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。

会員登録はコチラ

アントレ公式ページ