スタイルのある生き方へシフトしたいビジネスパーソンのためのニュース・コラムサイト。
検索
経営者の肖像

世のため人のために、真面目でコツコツ努力し、働き続ける。私のモットーです。<PR>

世のため人のために、真面目でコツコツ努力し、働き続ける。私のモットーです。<PR>

株式会社コヤノ/代表取締役社長

小谷野 達雄

事業内容
フッ化フッ素樹脂表面保護材「コヤフロン」の製造・発売・施工及び独立開業支援
一般家庭からホテルや事務所、商店、レストランなど幅広いお客様に愛され続けているコヤフロン。
有名芸能人や総領事館の車、消防車などの施工実績もあります。
遠州鉄道では車両を30年以上施工・美観管理させて頂いています。

企業のきっかけは“一旗揚げたい”。新潟から上阪し、紆余曲折あり、唯一無二のコーティング剤「コヤフロン」の開発に成功しました。

 

染物屋の次男として生まれ、18歳の時に家業を兄に任せ一旗揚げようと上阪しました。
社会経験を積むため、まずはサラリーマンを経験しようと考え、知人のいない大坂で就職活動をしていましたが、身元保証人がいない為どこにも採用されず、最終的に㈱寺内の玄関先に座り込み創業者に直談判し無事入社しました。2年間勤務し、独立、人とのつながりにより、「コヤフロン」の開発に成功しました。

 

「コヤフロン」を知ってもらうために、自らチラシをもって毎日毎日飛び込みで企業を回っておりました。

 

1からの独立だったため、頼る先も無く、真面目にコツコツ、「コヤフロン」を知ってもらうため、企業に飛び込みしていました。
正直苦労をしたとは感じず、一社でも多くの企業に「コヤフロン」を知ってもらいたい一心で努力していました。結果、大手通信会社や大手鉄道会社、総領事館など取引先を広げていきました。

 

「コヤフロン」は本物の技術だからこそ、自信をもって営業し続けることができる。
お客様のためになるビジネスです。

 

「コヤフロン」は施工後、時間が経てば経つほど、真価が発揮されます。
コーティングと言えば硬い光沢のある塗膜を想像しがちですが、コヤフロンは膜を形成せず、施工したもの本来の美しさを継続させます。口で説明できるものではございません。
ぜひ一度、コーティングしたものを見に来てください。違いを分かっていただけます。
そして、「コヤフロン」にほれ込んでいただいた方と一緒に助け合いたいと考えます。

 

助け合いましょう。今日の私があるのは助け合える仲間がいたからです。

 

独立当時、新潟の同級生や友人から手紙をもらい何度も勇気づけられてきました。
独立はワクワクも大きいですが、不安も大きいものです。その不安を少しでも取り除けるような存在に私はなりたいと考えています。いままでの仲間が私にしてくれてように。
この記事を最後まで見て頂き、ありがとうございます。
お会いできることを楽しみにしております。

 

詳しい情報、お問い合わせはこちら
https://entrenet.jp/dplan/0001120/

PICK UP この記事に興味のある人が見ている独立開業プラン

アントレ 独立、開業、起業をご検討のみなさまへ

アントレは、これから独立を目指している方に、フランチャイズや代理店の募集情報をはじめ、
さまざまな情報と機会を提供する日本最大級の独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。