CATEGORYカテゴリー

ブログを副業にするのは簡単?手順や注意点について解説

副業でブログを始めるのは簡単?手順や注意点について解説 独立ノウハウ・お役立ち

ブログ運営は、手軽に始められる副業の1つとして人気です。しかし、何から始めたら良いか分からなかったり、「ブログで副業って本当に稼げるの?」と不安に感じたりする方も多くいるのではないでしょうか。本記事では、副業としてブログを検討している方の疑問を解決していきます。ブログを副業にするメリット・デメリット、副業としてブログを始める方法、副業でブログを運営していくうえでの必要なマインド、注意点を説明します。副業としてブログを始める際にすべきことを明確にしていきましょう。

副業としてのブログをおすすめする3つの理由

副業でのブログ運営に挫折する方も多いですが、副業初心者が始めるにはおすすめといえます。

副業でブログをおすすめする3つの理由を解説します。

初期コストはほとんどかからない

副業でブログを開始する際に、初期費用はほとんどかかりません。パソコンかスマートフォンとインターネット環境さえあれば、仕事ができるからです。人を雇ったりすることもなく、人件費もかかりません。

物品の販売のように在庫を抱える必要がなく、運転資金なども必要ありません。やろうと思えば今日からでも始められるのは、ブログ運営の良い点です。

自分の知見を発信できる

ブログは自分の経験や知見を発信できます。

例えば、本業で学んだ“不動産に関する法律の知識”や“美容に関する知識”など、“自分にしか発信できない、かつ世の中の人が知りたい情報”に関しては、需要があります。“自分の得意な分野について書くことができ、ゼロから勉強する必要がない”という点は、本業の合間を縫って始める副業としては最適でしょう。

ただし、本業で得た知見・知識には、守秘義務が生じている情報も多くあります。本当にブログなどで公開しても良い情報なのか、慎重に確認する必要がありますので、その点は注意しましょう。

自分のペースで進めることができる(企業とのタイアップ・PRを除く)

副業でブログ運営をする分には基本的に納期がないので、自分のペースで進めることができます。

ライターとしてほかの媒体の記事を執筆することとは異なり、企業とのタイアップやPR記事でなければ納期もないので、自分が「書きたい!」と思う内容を自分のペースで進めることができるのです。

ただし、ブログ運営はあくまで副業で始めるということを念頭に、本業とのバランスを取るようにしましょう。厳しい納期設定があるものに手を出してしまうと、本業と副業どちらも中途半端になってしまいます。

本業に応用できるスキルを得られる

副業でブログを始めると、本業に応用できるスキルを得られることもあります。

文章を書くスキルはもちろんのこと、書いていくうちにどのような記事が読まれるのか、市場のニーズの分析スキルや、自分でサイトを立ち上げる場合にはプログラミングのスキルなどを養うことも可能です。

例えば、ライティングスキルは顧客にメールの文面で意思を伝える場面、ニーズ分析は顧客への提案をする際に応用できるでしょう。

副業としてのブログ運営では“広告収入”で稼ぐ!

ブログを副業にするのは簡単?手順や注意点について解説

“ブログは稼げる!”というイメージを持っている方は多いようですが、どのように収益をあげているのか、そのシステムを理解している方は少ないのではないでしょうか。

ブログで収益をあげるのは、“広告収入”です。「有名人でもない自分のブログでどう広告収入を稼ぐんだ!」という方のために、ブログでどのように広告収入を得られるのか、広告収入について解説します。広告収入には、以下の2つの方法があります。

1. Google AdSense(クリック型)
2. アフィリエイト(成果報酬型)

それぞれの広告収入がどのようなもので、いかにして収益を得るのかを解説します。

1. Google AdSense(クリック型)

ブログの広告収入で代表的なのが、Googleが提供するGoogle AdSenseというクリック型の報酬プログラムです。広告が1回クリックされるごとに報酬が発生します。そのため、ブログへの訪問者がブログ内に出てくる広告をクリックするごとに報酬が発生するのがポイントです。クリック直後に遷移先のサイトから離脱されてしまっても成果として認められるため、初心者でも収益を出しやすいのが特徴です。

ただし、1クリックあたりの報酬は数十円程度と低く、ブログのアクセス数が必要になる仕組みになっています。クリック型で収益をあげたいのであれば、とにかくブログへのアクセス数を増やす努力をしましょう。

2. アフィリエイト(成果報酬型)

ブログを副業にして稼いでいる人の多くはアフィリエイトという広告収入で収益を得ています。

アフィリエイトとは、ブロガーが企業や代理店などに代わって、ブログ内に広告を掲載します。ブログへの訪問者がブログ内に掲載されている広告を経由して、商品を購入したり、サービスを利用したりした際に報酬が得られます。そのため、訪問者のアクションが起こらない限り成果としては認められず、報酬に繫がることはありません。

ただし、アフィリエイトはクリック型のGoogle AdSenseと異なり、1件あたりの報酬額は大きいです。商品を買ってもらったり、サービスを利用してもらったりするための知識のほか、ブログ内のどこに広告を置くかなどの分析や知識も必要になるため、より上級者ブロガーにおすすめの収益のあげ方といえるでしょう。

ブログ運営を副業にするメリット

誰でも気軽に始められる印象のあるブログですが、副業にするのには、どのようなメリットがあるのでしょうか。インターネットで検索をすると、さまざまなブログを目にするでしょう。それだけのブログが世の中に溢れているということは、よほどのメリットがあるのでしょうか。ブログを副業にする主なメリットは、以下の4つです。

1. 初期費用が低い
2. 初心者でも稼げる可能性を秘めている
3. 趣味や知識を活かしやすい
4. ブログで得た知識を展開できる

これら4つのメリットがいかに魅力的なのか、それぞれについて詳しく解説していきます。

1. 初期費用が低い

ブログをおすすめする理由としても前述しましたが、ブログを副業にするメリットはなんといっても、初期費用があまりかからない点がメリットです。ブログを始めるにはインターネット接続環境とパソコンかスマートフォンがあれば始められます。「レンタルサーバー」や「独自ドメイン」が必要になるため、こちらについては費用がかかることがあります。しかし、無料で始められるものから月数千円かかるものまであるので、まずは無料のものから始めてみて、徐々に自分に合うプランを見つけていきましょう。

副業を始めるのに高い費用を投資する必要がないため、少ないリスクで始められるのはブログのメリットといえます。

2. 初心者でも稼げる可能性を秘めている

初心者でも稼げる可能性がある点が、ブログのメリットといえます。クオリティを問わなければ、ブログの執筆は誰にでもできます。高度な専門知識がいらないため、始めるハードルは低く、誰にでも挑戦しやすいという点が特徴でしょう。

また、報酬についてもGoogle AdSenseのようなクリック型であれば、専門知識がなくても好きな場所に広告を設置するだけなので、初心者でも簡単にできます。まずは自分が興味のある広告から扱ってみるのも良いかもしれません。

3. 趣味や知識を活かしやすい

自分の趣味や特技などを活かせるのもブログの特徴です。ブログのジャンルはさまざまで、収益化しやすいジャンルやそうでないジャンルもあります。しかし、まずはブログを長期的に書き続けるためにも、自分の好きなジャンルや得意なジャンルを書くことをおすすめします。

4. ブログで得た知識を展開できる

ブログで得た知識は、そのまま別の仕事に展開できるのもメリットです。例えば、ブログ同様、執筆をするWebライターの仕事は、書いたら書いた分だけ報酬が得られる仕事です。そのため、「ブログで思うように収益があがらない」「安定した収益を得たい」と思ったらいつでもWebライターに転向するための準備ができているということになります。ブロガーから転向せずとも、並行してWebライターとして活動してみるのもいいかもしれません。Webライターとブロガーには、以下の3つのような相乗効果があります。

・ライティングスキルやSEO(Search Engine Optimization)の知識が習得できる
・ブログ運営で得た知識をWebライターの仕事に活用できる
・Webライターとして得た知識を自分のブログで展開できる

どちらの仕事もスキマ時間を活用し、場所を問わず始められます。どちらを先に始めたとしても、両方の分野で後々、活躍できるようになる可能性があります。ブログだけにとらわれず、副業を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ブログを副業にするデメリット

ブログのメリットを知ると、輝かしい未来を想像してすぐにでもブロガーになりたいと思う方もいるでしょう。しかし、ブログ運営を副業にするためにはいくつか理解しておくべきデメリットもあります。始める前に特に注意しておきたいデメリットは以下の2つです。

1. 必ず稼げるわけではない
2. 安定した収益をあげられるようになるには時間がかかる

ブログを副業にするのに知っておくべき2つのデメリットについて、詳しく解説していきます。

1. 必ず稼げるわけではない

ブログの最大のデメリットは、収入が保証されていない点です。どれだけ戦略を立てても、時間をかけたとしても、成果を出せなければ報酬を得ることはできません。「確実に稼ぎたい!」という方には向かないため、安定を求めるようであればブログと並行して、別の仕事も受注するのがおすすめです。

ブログ運営は金銭的なリスクが低く、気軽に始められます。しかし、ブログ運営に費やした時間や労力がそのまま収益に反映されるビジネスではないことを、あらかじめ理解しておかなければ「時間を無駄にした」と後悔の残る副業になってしまうリスクがあります。

2. 安定した収益をあげられるようになるには時間がかかる

ブログは確実に収益をあげられないだけでなく、安定的に稼げるようになるまでに時間がかかるのもデメリットです。そのため、「稼げるようになるまでにまだ時間が必要なのか」「もう諦めるべきなのか」を見極めにくいです。すぐに収益を得たい方には不向きな副業でしょう。

また、ブログ運営を副業にして安定的な収入を得るためには、公開する記事の本数やクオリティの高いコンテンツを作る必要があります。ブログ運営を開始して月数万円ほどの収益を生むためには、半年から1年ほどはかかることを念頭においておきましょう。収益が得られない期間があることを知っていれば、その間のモチベーションも保てるでしょう。

副業でブログを始めるには?必要な準備

ブログを副業にするのは簡単?手順や注意点について解説

副業とはいえ、無闇に文章を書き連ねていても、あまり効果的でないのも事実です。

せっかく副業でブログを始めるなら、正しいステップを経て、自身のブログを作り上げていくべきでしょう。

ここからはブログを始めていくための準備を、順番に説明していきます。

1.テーマとターゲットを設定する

まず、執筆する記事のテーマと想定される訪問者を設定しましょう。テーマ設定はもちろん重要ですが、特にターゲット設定は非常に重要になります。ブログ運営の副業は、「このブログは有益である」と感じる訪問者がいて、初めて成り立つからです。

想定される訪問者が何を求めているのか、軸さえブレなければその訪問者に刺さる情報を発信し続けられます。

2.ブログを立ち上げる(登録する)

次にブログを立ち上げましょう。

固定費はかかりますが、WordPressでブログを開始するのがおすすめです。WordPressには無料と有料のテーマがあり、既存のテーマを使えば、検索エンジンに信用されている証であるドメインパワーを借りることができるため、インターネット検索結果で上位に表示されやすくなります。まずは無料のテーマで試し、本格的に検索の上位表示を狙うようになってきたら有料のテーマを取り入れるといいでしょう。

上位表示されればその分、多くの人に記事が見つけられるようになり、記事も読まれやすくなるため、稼ぐことに特化したブログ運営ができるようになるのです。

一方でWordPressを使い、新規のテーマでブログを立ち上げる手段もあります。難易度は上がりますが、独自の機能を付けカスタマイズできるのが特徴です。

3.初期設定を行う

次に副業のブログ開設へ向けて、初期設定を行いましょう。

具体的には、ブログタイトルやブログのURLなどを決めます。掲載した記事から訪問者が、その商品情報を見たり、購入したりすると、収益があがるのです。しっかりと考えてから設定することをおすすめします。

4.ASP登録をする

次にASPに登録しましょう。

ASPとはApplication Service Providerの省略で、アフィリエイト広告をまとめている企業やサービスのことを指します。企業が紹介したい商品をブログに掲載し、訪問者に紹介するという仕組みです。

代表的なASPであるA8.netは、日本最大級の広告主数です。インターネット広告のほとんどのジャンルを網羅しているので、初めての方でも探しやすいサイトだといえるでしょう。

A8.net

5.本文を執筆する

次にブログに本文を書き込んでいきましょう。

何から書いていけば良いか分からないという方は、まずは自分の得意な“筆の進む”内容を執筆してみましょう。

ブログサービスにも、テキストを装飾するなどさまざまな機能があるので、伝わりやすい記事にするようにしましょう。

副業でブログを始めるうえで必要なマインド

一度、記事を執筆し、安定的にSEOで上位表示を獲得できるようになれば、安定的に訪問者がくるブログにできるでしょう。

しかし、そこに至るまでにはそれなりの努力やマインドが必要です。

これから説明する3つのことを大切に、ブログ運営に注力していきましょう。

1.ブログを書くことをルーティンにする

まず、副業で“ブログを書いていくこと”をルーティンにしましょう。

生活の一部に取り入れることができれば、余計なことを考えず習慣としてブログ更新ができます。習い事などと同様“毎週〇曜日〇時~”などと定めるのがおすすめです。

2.有名ブロガーを手本にする

副業としてブログ運営を始めるうえで大切なマインドは“先人から学ぶ”ということです。

どういった情報が訪問者の興味を引くのか、閲覧数の多い記事テーマを参考にしながらブログを書くのもおすすめです。

最低限、自分の発信するジャンルの有名なブログはチェックするといいでしょう。

3.目標設定をする

副業でブログを書いていくうえで、目標設定をすることが肝心です。

初めのうちから、ブログで結果を出すことは難しいといわれています。利益などの結果目標ではなく、行動目標を定めるといいでしょう。

“〇月までに〇本の記事を書く”“週に〇回更新する”など、より具体的である方が、行動が伴うのでおすすめです。

副業でブログを始めるうえでの注意点

副業としてブログを始めた当初は「更新頻度を高めて、とにかく記事をたくさん書こう」と考えている方も少なくありません。

しかし、間違った方向に進み続けても、思ったように収益をあげることはできず、“収益化”への道のりはかえって遠のいてしまいます。

正しい道を全力で走れるよう、ここからは副業でブログ運営を始めるうえでの注意点を解説していきます。

1.役立つ情報を発信する

当然ですが、訪問者の役立つ情報を発信しましょう。

ほとんどの訪問者が悩みや疑問を解決するために検索してブログに辿り着いているからです。発信するべきことがなければ、無理に発信する必要はありません。

自分の書きたいことだけを書く“日記”にならないよう心掛けましょう。

2.ライティングの基礎を学ぶ

副業でブログ運営を始めるためには、基本的な書き方を覚えましょう。

代表例は“PREP法”です。最初にPoint(結論)から述べ、Reason(理由)、Example(具体例)、Point(再主張)の順で書く方法です。

効果としては、内容が明白になり、伝わりやすい文章になります。ブログ運営の初心者が我流で書いてしまうと、内容が伝わりにくく離脱率が高いブログになってしまうので注意しましょう。

3.SEOの勉強をする

ブログを副業にするのは簡単?手順や注意点について解説

副業でブログを始める場合、SEOの勉強は欠かせません。Google検索結果で上位を獲得できれば、自然に閲覧数は伸びていくからです。

雑多なブログで大成する場合もありますが、専門性を高めた記事である方が初速は早い傾向にあります。

しかし、SEOのルールはどんどん更新されていきます。日々、コツコツ勉強し、自身のブログへ反映させていくようにしましょう。

自分にしか発信できないことをブログに書いて稼ごう!

ブログ運営は、副業の中でも、コツコツと実績を貯めていく仕事であり、すぐに収益を得られるわけではありません。しかし、ブログ運営が軌道に乗れば、継続的な収入になるでしょう。

副業のブログで成果を出すうえで、最も大切なのが“ルーティンにすること”です。ただ記事を書き続けるだけでなく、有名なブログを研究しつつ、生活の一部にするのです。また、自己満足の発信ではなく、訪問者が何を求めているのか追及し続けることが肝心です。
<文/ちはる>

会員数37万人突破!
無料会員登録で6つの特典

働き方30秒診断
✓動画コンテンツ見放題
✓融資制度の紹介サービス
役立つ起業ガイドブックプレゼント
相談員による1対1相談会
支援ツールを特別価格で提供

独立・起業を考えていなくても、働き方診断をしてみたいでも登録OK

\LINEアカウントでもOK/
メールアドレスで無料登録
PROFILE
アントレスタイルマガジン編集部

「アントレ」は、独立・開業を目指す個人向けに、成功者インタビューやノウハウ記事などを発信するWebメディアです。1997年 独立・開業情報誌「アントレ」創刊以降、独立・開業を夢見る人々に必要な情報を提供し続けています。

アントレスタイルマガジン編集部をフォローする
独立ノウハウ・お役立ち
タイトルとURLをコピーしました