カテゴリー

税理士ドットコム

起業家・先輩から学ぶ
444件のまとめ

「僕なんかで大丈夫ですかね?」と、照れくさそうに笑いながらこちらの質問に真剣に、そして謙虚に受け答えしてくれる、前田公輝さん。 人懐っこさを感じさせる少年のような笑顔を見せる一方、芝居では影のあるクールな役柄がよく似合う。 前編では、幼いころから仕事をされてきたゆえのかっ藤と仕事と学業の両立について語っていただいた。

2020年1月17日

インターネットの進化は、人の暮らしを変えました。 今はいつでもどこでも、知らない人とでも コミュニケーションをとることができます。 しかしその便利さは、逆に人と人との関係を希薄にし、 一種の「寂しさ」を感じる人が増えていると言います。

今回お話を伺ったのは、小林嶺司さん。

2020年1月16日

「今日はお声がけいただいてありがとうございます。よろしくお願いします」と、にっこりあいさつをされた前田公輝さん。 長身なのに威圧感もなく、色白で細くて長い指からはある種の繊細さも感じられる。 だが実際は、映画「HiGH&LOW THE WORST」の轟洋介役で知られているように、ストイックなまでに鍛え上げられた肉体の持ち主だ。 インタビューということで無色透明のオーラをまとってきてくれたのだろう。そんな配慮からも彼の器用さがうかがえる。 くしゃっと笑うこどもっぽい笑顔を見せたかと思うと、サイコパスさながら冷酷な表情をのぞかせる役者、前田公輝さん。

2020年1月10日

独立・起業で必要なこと。 専門的な知識やスキル、社会的意義、自分の目標の達成、様々な要素がある中で、欠かせないのがマーケット。すなわち市場があるかどうか、ということです。 目まぐるしく回る現代社会の中で、自分の仕事にニーズがあるかどうかを見極めることは極めて重要と言えるでしょう。 今回お話を伺ったのは、Gftd Works株式会社で取締役を務める若月雅奈さん。

2020年1月7日

「収入を増やすための方法」と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか? 会社員の方であれば、昇給や会社の売り上げに貢献し、ボーナスをたくさんもらうなどといった方法が思いつくのではないでしょうか。 一方で、もっとシンプルに収入を増やす方法があります。それは収入口そのものを増やすこと。 今回お話を伺ったのは、経済評論家の横川楓さん。

2019年12月26日

不況と言われ続ける出版業界で、2016年に創業した出版社があります。会社の名前は『ライツ社』。同社は今秋4期目を迎え、IT企業サイボウズ(株)と提携した『サイボウズ式ブックス』や、写真家・ヨシダナギさんの『HEROES』など、数々の話題作を発行しました。 話を聞くと、全国流通をしているにもかかわらず社員は5名、本社は兵庫県明石市にあり、年間約6冊しか本を発行していないそうです。なぜそれで経営が成り立つのか? 会社立ち上げのエピソードや、小規模で出版社を経営する秘訣を創業者の大塚啓志郎さんに伺いました。

2019年12月18日

人間の生活に欠かせない睡眠。 1日の3分の1程度の睡眠時間が必要と言われていますが、仕事や家事・育児・介護など様々な問題が原因で十分な睡眠時間が取れていないという人も多いのではないでしょうか。 今回お話を伺ったのは、眠りとお風呂の専門家である、小林麻利子さん。

2019年12月6日

1人ひとりの「個」が尊重される時代になりました。

高度成長期の頃はさまざまな製品が大量生産され、 「みんなと一緒」であることが美徳とされてきましたが、 現在では自分の個性を大切にし、 「人とは違う」「自分だけのもの」を求める人が増えています。

今回お話を伺ったのは、玉造清之さん。

2019年11月29日

結婚、そして出産、育児。 人生においてこの大きなイベントとどう向き合うのか。多くの人にとっての課題だと思います。 ましてや産休・育休制度といったものが存在しない、フリーランスとして活躍されている方は、どう乗り越えているのでしょうか? 今回お話を伺ったのは、マンガ家の加藤マユミさん。

2019年11月22日

自分の個性を活かす。 個性とは不思議なもので、小さい頃から「個性を活かしなさい」と言われることはあっても、いざその個性が目立つと周りからのけものにされてしまうケースを多く目にします。 学生時代も社会人になってからも、人は多かれ少なかれ、自分の個性との付き合い方に折り合いをつけて生きているのではないでしょうか。 今回お話を伺ったのは、藤井準人さん。

2019年11月20日

「将来、社長になりたい」 子どもの頃、そう夢見ていた人は少なくないと思います。 ただ、どんなビジネスでトップになるかは、人それぞれです。 はじめから「この仕事で」と明確に決めている人もいれば、社会に出てから紆余曲折の末に出合う人もいます。 今回お話を伺ったのは、丸井雄介さん。

2019年11月14日

見ている人を「あっ!」と驚かせることができる、マジック。 トランプやコイン、輪ゴムなど身近にある道具を使って披露した経験のある人もいるのではないでしょうか。 巧みな話術やテクニックで成功させれば、観客を魅了し、たちまち人気者になれるのがマジックの良さ。

2019年11月12日

自分の仕事を選択する上で、大きな決断の要因となるのが、環境。 医者のこどもは医者に。学生時代、教師に憧れを抱いた人は教師に。スポーツや音楽に夢中になったことがある人は、その道のプロに。 もちろん全ての人が、というわけではないですが、人間は良くも悪くも自分の育ってきた環境や経験、身近な人によって大きく左右されます。

2019年11月5日

「将来、絵を描く仕事がしたい」

絵を描くのが得意な人であれば、一度はそう考えたことがあるのではないでしょうか。 好きなことを仕事にしたいと考えるのは、ある意味自然な発想です。 しかし「絵を描く」ことを仕事にできるのは、著名な芸術家でもない限り、かなり難しい道でもあります。

今回お話を伺ったのは、横山進さん。

2019年10月31日

次の20件を表示 
1 2 23
税理士ドットコム
税理士ドットコム
Line

月間アクセスランキング

カテゴリー

注目のキーワード

アントレ

独立、開業、起業をご検討のみなさまへ
アントレは、これから独立を目指している方に、フランチャイズや代理店の募集情報をはじめ、
さまざまな情報と機会を提供する日本最大級の独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。

会員登録はコチラ

アントレ公式ページ