カテゴリー

Line

陸路世界一周旅行を経て開業した占いサロン 雇われない生き方:VOL.180

PLOFILE

大串ノリコさん(43歳)

NOI CAFE/東京都新宿区
大学卒業後、IT企業に入社。
複数の転職を経て、2009年に世界一周の旅へ出発。
各国の人々の手相を見ながらの旅をつづったブログ「世界の地図は手の中に」が好評を博す。帰国後、占い師として独立。14年には占いサロンNOI CAFEをオープン。

VOL.180
陸路世界一周旅行を経て開業した占いサロン

占いランキング1位で自信。
「これで占い師を名乗れる」

機は「LINE占い」でランキング1位になれたことです。占い師は技術と人生経験の2つが武器ですが、特に人生経験には自信がありました。世界一周もしていろんな生き方を見てますから、相談者の視野を広げて楽にしてあげるのは得意。でも占い師には霊感とか特殊な能力も必要だと思っていたんです。私はそれまで普通の会社員、占い師を名乗っても本当は自信がなくて。

なのに、たまたま話をもらった「LINE占い」で1位になれた。私よりずっとキャリアのあるすごい先輩たちの中でも負けなかった。その時初めて占い師である自分を認められた気がしました。不倫、DV、貧困とびっくりするような相談にもなぜか答えられて、人を前向きにすることができたし、喜んでもらえた。
 
それは多分、人間が好きだからかな。その人がなぜそう思うのか、深いところまで考えるのが好きなんです。だから、ただ占って終わりにしないで、相手によって答え方を変えることもできる。そういうの、やってみて初めて気がつくものなんですね。本気で占い師をやめようかと悩んだ時期もあって、お客さんが尽きたら廃業だと思っていたのに、今や天職です。


構成・文/東 雄介 撮影/刑部友康、阪巻正志
アントレ2017.春号 「起業家7人が語る 私がプロになった瞬間」より

この記事が気に入ったらいいね!しよう。

最新記事をお届けします

おすすめの最新記事

ビジネス書著者で商品開発コンサルタントの美崎栄一郎です。仕事術に関する著作をたくさん書いていますが、アントレnet Magazineでは、「経営者のための仕事術」について、実践できるノウハウや考え方をお伝えしたいと思っております。

今回は、名刺作成がテーマです。名刺は会社を始めると必ず必要になるツールですが、意外と間違って作ってしまいやすいツールでもあります。新しい事業を作りたいとか、自分らしい働き方をしたいと思って起業される人でも、名刺は従来通りのありふれたモノを作ってしまいがちなのです。

良い名刺を作るための名刺作成のデザインのヒントを経営者目線で考えてみましょう。
(さらに…)

2018年4月20日

起業家、経営者にとって大事なのは、世の中を見抜く力です。1つの事象をどう捉えるかで、ものの見え方も、そこから得られる情報も大きく変わります。そうした「着眼点」、実はトレーニングによって鍛えることができるのです。累計20万部を超えるベストセラーとなった『戦略思考トレーニング』シリーズでおなじみの経営コンサルタント・鈴木貴博氏に解説してもらいましょう。 (さらに…)

2018年4月19日

Line
Line
Line

月間アクセスランキング

カテゴリー

注目のキーワード

アントレnet

独立、開業、起業をご検討のみなさまへ
アントレnetは、これから独立を目指している方に、フランチャイズや代理店の募集情報をはじめ、
さまざまな情報と機会を提供する日本最大級の独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。

会員登録はコチラ

アントレnet公式ページ