カテゴリー

税理士ドットコム

有機肥料で年間60品目。北八ヶ岳から野菜を直送:VOL.197

有機肥料で年間60品目。北八ヶ岳から野菜を直送:VOL.197

PROFILE

在賀耕平さん(42歳)

GOLDEN GREEN/長野県佐久穂町
大学卒業後、都内のITベンチャーに就職。
2007年頃、消費至上主義的な世界に限界を感じ、農家に転身。
今では年間60品目の野菜を栽培、北八ヶ岳の畑から都心に「旬の野菜セット定期便」を届ける。

VOL.197
有機肥料で年間60品目。北八ヶ岳から野菜を直送

都会を捨てたら無闇なパワーがわいてきた

32歳まで都内のITベンチャーで働いていて、金銭的にも恵まれていました。でも本を読むと、テクノロジーの進化は打ち止め、石油エネルギーもどこまで持つかと書いてある。会社で扱うソフトウエアも「あってもいいけどなくても困らないもの」でした。なんだか消費至上主義的な世界に限界を感じたんですね。

「農業はどうだろう」と妻に話すと意外にもすぐノッてきて、勢いがつきました。
ITから農業へ、都会から田舎へ、新天地を目指すんだと決めると無闇なパワーがわいてきた。退職後数年間は、そのパワーで突き進んだ気がします。

 田舎が好きなわけでも、農業が好きなわけでもないんですよ。
仕事を充実させながら夫婦2人で仲良く生きていけたらそれでいい。東京でもまだやれたのかもしれません。ただ僕はもともと物欲が少ないし、せいぜいおいしいものを食べるぐらいで満足する。「頑張るぞ!」というタイプでもないんです。「あえて厳しい環境に身を置かないと自分はダメになる」と思って猛烈に働いていたんですけど、あと10年20年続けるのは難しかったかも。

 今の環境のほうが、本来「のほほん」としている自分に向いています。畑仕事をして、ふと見上げた瞬間、いい景色だなと思う。
 
 東京の人はこの景色をわざわざ見に来るんだと思うと、僕らいい生活してるなって。



構成・文/東 雄介 撮影/刑部友康、太田未来子、片桐圭、日高康智
アントレ2017.秋号 「会社員の肩書、プライド、業界の慣習から自由に! 捨てれば始まる」より

PICKUP!

この記事に興味のある人が見ている独立開業プラン

この記事が気に入ったらいいね!しよう。

最新記事をお届けします

あわせて読みたい関連記事

おすすめの最新記事

独立開業し事業が軌道に乗り始めると、さらなる拡大を目指して新たなメンバーの採用を考えると思います。

ただ、昨今では採用環境が厳しくなっているうえ、たとえ採用できたとしても「思っていた仕事と違った」とすぐに離職されてしまうリスクもあります。将来の事業拡大を目指してお金と時間をかけて採用するのですから、すぐ辞められることがないよう、長く活躍してくれる人材を採用したいですよね。

ここでは、起業後にはじめて採用活動する際、何に注意したらよいのかご紹介します。

(さらに…)

2020年7月10日

新聞やニュースでフランチャイズという言葉をよく聞きます。

コンビニエンスストアなどの「フランチャイズ開業オーナー募集!」というような広告を目にする方も多いでしょう。

しかし、意外に詳しいことはわからないというのが正直なところではないでしょうか。

今回はフランチャイズについて解説していきます。

(さらに…)

2020年7月9日

PROFILE

蟹江幸子さん(57歳)

手作り工房MY mama/名古屋市南区
専業主婦だった約30年前、長女の誕生を機に手芸を始める。やがてネットオークションで売り始め、2008年には楽天市場に出店、今では従業員を30名抱える。ボタンなど約1万点の手芸材料を扱う。18年には「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー」を受賞。
(さらに…)

2020年7月8日

税理士ドットコム
税理士ドットコム
Line

月間アクセスランキング

カテゴリー

注目のキーワード

アントレ

独立、開業、起業をご検討のみなさまへ
アントレは、これから独立を目指している方に、フランチャイズや代理店の募集情報をはじめ、
さまざまな情報と機会を提供する日本最大級の独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。

会員登録はコチラ

アントレ公式ページ