カテゴリー

Line

相手を操る、極上の「褒め方」を心理学者が解説!【独立に役立つ心理学・第18弾】

人を褒める。

「褒められて伸びるタイプ」というフレーズをよく耳にしますが、実際に「褒める」といってもなかなか難しいですよね。

独立に役立つ心理学、今回心理学者の内藤先生に伺ったのは「褒め方」。

「褒められて伸びる」というのは、心理学的に裏付けされた事実であると、内藤先生は語ります。

今回は褒めることが心理学的になぜ効果があるのかを解説していただくとともに、効果の高い褒め方、逆効果になってしまう褒め方、そして人が必ず喜ぶ、極上の褒め方をご紹介します。

褒められて伸びない人はいない? 褒めることの重要性

今回のテーマである「褒め方」。

教育心理学はもちろんビジネス心理学、リーダーシップなど、心理学の世界でもさまざまな領域で褒めることの重要性について研究がなされてきました。

ノースキャロライナ大学のドーソン・ハンコック先生が行った実験をご紹介しましょう。

ハンコック先生は実験参加者を2つのグループに分け、リーダーシップトレーニングと称し実験を行いました。

その際、片方のグループのトレーナーは積極的に実験参加者たちを褒め、もう片方のグループのトレーナーは実験参加者たちを一切褒めませんでした。

トレーニングが終わったところで、参加者には自宅で好きなだけやってよい課題が与えられました。

ところがトレーニング中に褒められたグループは平均46.8分も課題に取り組んだのに、褒められなかったグループでは、平均34.7分しか取り組まなかったのです。

褒められればそれだけ嬉しく、平均12分間もたくさん課題に取り組んでくれたのですね。

褒められる評価を明確にして、行動したら即褒める。やる気と結果を引き出す、2つの「褒めルール」

以上の実験からも分かる通り、褒めることで人のやる気を引き出します。

また有名な「ピグマリオン効果」(教育心理学における心理行動の1つで、教師の期待によって学習者の成績が向上すること。教師期待効果とも)にもあるように、褒めることはやる気だけでなく試験の結果の向上にも繋がります。

ここからはより大きな効果をもたらす褒め方について解説していきましょう。

先程の実験を行ったハンコック先生は、褒めるためのルールが2つあることを明らかにしました。

1つ目は、相手が何か行動を起こした直後に褒めること。

時間が経ってから人に褒められても、やる気や結果を引き出しにくくなってしまいます。

もう1つは、何をしたら褒めてもらえるか(評価基準)を予め相手に伝えておくこと。

評価基準を事前に相手に伝えておくことは、極めて重要です。例えば、野球部の試合で「見逃し三振だけはするな!」と監督が言ったとしましょう。

その際たとえ空振り三振になってしまっても、見逃しをすることなくちゃんとバットを振ったなら「良いスイングだった!」と、評価基準に沿って褒めてあげる。

この2点をおさえた上で褒めると、より効果的なやる気や結果を引き出すことができます。

安直な「褒め」は逆効果に? 皮肉や嫌味に捉えられない、極上の褒め方

ではここで、逆効果になってしまう褒め方について解説しましょう。

それはズバリ、みんなが褒めるようなポイントを挙げて褒めること。これは非常によくありません。

きれいな人に対して「君はきれいだね」と言っても、そもそも言われ慣れているので、こちらは本心で褒めていても、相手からすると嫌味として捉えられかねません。

また性別の違いでも受け取られ方は異なるので、注意が必要です。

褒められた時、男性は比較的素直に受け取るのですが、一般に女性は皮肉と感じるケースも多いです。

褒めた時、相手の顔に一瞬「嫌悪」の表情(臭いものを嗅いだ時の表情)が見えたら、すかさずフォローを入れてください。

皮肉や嫌味に捉えられないよう褒めるには、具体的なレベルにまできちんと落とし込んでから褒めるのが良いでしょう。

「いつも積極的な営業ですごいね」ではなく「たとえ断られても、諦めずに100回でも商談をしにいこうとする心構えがすごい」
「◯◯さんにはリーダーシップがある」ではなく「◯◯さんは10人もの部下を同時にマネジメントして、活躍させていてすごい」など、具体的な数字や事実をベースに褒めると、他意なく伝えることができます。

効果的な褒め方を駆使して、より円滑な人間関係を築いていきましょう。

プロフィール:内藤誼人(ないとう よしひと)
心理学者。慶應義塾大学大学院社会学研究科博士課程修了。
大学院在学中より専門の心理学を活かした執筆活動を開始し、卒業後に有限会社アンギルドを設立。
ビジネス心理学を実践的に応用するアドバイスには定評がある。
新刊に、「リーダーのための「孫子の兵法」超入門(水王舎)
「身近にあふれる「男と女の心理学」が3時間でわかる本」(明日香出版)など。
講演会・セミナーの依頼は、システムブレーンまで。

システムブレーン(講演・セミナー情報問い合わせ先)
http://www.sbrain.co.jp/

PICKUP!

この記事に興味のある人が見ている独立開業プラン

この記事が気に入ったらいいね!しよう。

最新記事をお届けします

あわせて読みたい関連記事

おすすめの最新記事

令和元年10月より、いよいよはじまる消費税増税。そして同時に実施される、軽減税率制度。

軽減税率制度とは、あらゆる商品・サービスの消費税が10%になる中で、主に飲食料品などを対象に消費税が8%のまま据え置きになるという制度のことです。

多くのニュースでは、飲食料品にスポットを当てた内容が多いため、消費者目線での理解にとどまっている方も多いのではないでしょうか。
(さらに…)

2019年7月19日

Line
Line
Line

月間アクセスランキング

カテゴリー

注目のキーワード

アントレ

独立、開業、起業をご検討のみなさまへ
アントレは、これから独立を目指している方に、フランチャイズや代理店の募集情報をはじめ、
さまざまな情報と機会を提供する日本最大級の独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。

会員登録はコチラ

アントレ公式ページ