カテゴリー

税理士ドットコム

銀座のホステスさんの下着は経費でOK? 経営者のため仕事術

銀座のホステスさんの下着は経費でOK? 経営者のため仕事術

ビジネス書著者で商品開発コンサルタントの美崎栄一郎です。仕事術に関する著作をたくさん書いていますが、アントレStyle Magazineでは、「経営者のための仕事術」について、実践できるノウハウや考え方をお伝えしたいと思っております。

今回は、経費処理についてを話題にしたいと思います。

経営者になると、いろんな職業の人がどうやって経費処理しているのか、気になることもあると思いますので、そのあたりの話についてです。

銀座のホステスさんの下着は経費なのか?

銀座のホステスさんのドレスは、衣装として計上しているようです。
芸能人が舞台に立つように銀座のホステスさんは、その舞台が銀座のお店ということで、制服扱いですね。
会社でいう作業着を経費扱いするのと同じことです。

下着はどうなのかと思い、実際に銀座のホステスさんに聞いてみたところ、私の調査では100%で下着まで含めて経費計上しているとおっしゃっていました。

それほど銀座のお店に行くわけでもないので統計的なデータではありませんが、ご参考までに。

飲食店の経営者は、食費は経費なのか?


飲食店の経営者は食費が経費になるのかということですが、調査費という項目で処理している場合も多いようです。
競合店の調査だったり、既存店のメニュー開発のヒントになったりしますから、実際にも調査の一環と言えそうです。

私が花王(株)という会社で開発の仕事をしていたときは、競合の会社の化粧品や洗剤などを購入しましたが、調査費で計上していました。飲食もそれが仕事の一環になっていれば、調査費にあたるということです。

旅行の宿泊費や交通費は経費なのか?


旅行サイトや旅行ブログなどで記事を投稿しているアフィリエイターの人たちは、旅行の宿泊費や交通費も経費として計上していると聞きます。これも取材費という名目で通常の出張のような旅費精算ではなく、取材としてかかる費用として計上できるということなのです。

アフィリエイトで利益がでるに至っていないとしても事業として営んでいるのであれば、経費には計上できるのです。
もちろん、経営的な意味では収益を上げる構造を作ることが第一ですが、経費という観点からいえば旅行に関する仕事をしているので、旅行に関係する仕事も経費になるというわけです。

トレーニングジムに行く費用は経費か?


トレーニングジムに行く費用を経費にしている場合は、それが直接的な仕事ならば問題ないでしょう。
アスリートの場合は、そういう処理の仕方ができます。

ただ、健康のためということで行っているのであれば、会社の規則で福利厚生として認める金額や要件のガイドラインを設定しておけば、福利厚生費として経費計上できる場合もあります。そのような処理をしている経営者もいるとお伺いしております。

参考になりましたでしょうか?
個別のケースは顧問税理士の方と相談して決めていただきたいのですが、経費というのは事業運営にかかるお金ということですから、その事業に関わっていることが証明できるストーリーがあれば、どんなものでも経費になりえるという話でした。

会社員の場合は会社がその経費処理のルールを決めますが、経営者になれば自らそのルールを設定する必要があるのです。ぜひ、自分の事業を振り返るきっかけにしてみてください。

 

profile

商品開発コンサルタント・ビジネス書作家
美崎栄一郎

商品開発コンサルタント。花王でアタック、ソフィーナなどの開発のプロジェクトリーダーとして活躍後、独立。
コンサルティングでは、1年で結果を出すことを念頭に置き、企画から販売及び広報戦略まで複合的にサポートする手法が評価されている。

美崎栄一郎の連載記事一覧
【経営者のための仕事術】名刺作成のデザインのヒント
【経営者のための仕事術】あとに残る印象をつくる戦略

PICKUP!

この記事に興味のある人が見ている独立開業プラン

この記事が気に入ったらいいね!しよう。

最新記事をお届けします

あわせて読みたい関連記事

おすすめの最新記事

会社が嫌いなわけじゃない。

仲間がいた。安定があった。愛着があった。

でも独立しないと、できないことがある。手に入らないものがある。

そんな思いで、会社を「卒業」していった先輩起業家に、話を聞いた。

慣れ親しんだ環境から一歩踏み出す時、胸に去来したものは。
(さらに…)

2020年11月24日

「誰でもスタートできる!」「未経験でも可」と謳っているフランチャイズビジネスの広告や資料を見ていても、広告だからそう言っているだけで、実際にやってみないと本当に自分にもできるのかわからない…、と大半の方は感じているでしょう。
未経験でも本当にできるなら加盟を検討したいけれど、ネットで見ているだけでは詳しくは分からないし、気になった企業すべての説明会に出向いているほどは時間がない、というのが本心ではないでしょうか。 (さらに…)

2020年11月20日

会社が嫌いなわけじゃない。

仲間がいた。安定があった。愛着があった。

でも独立しないと、できないことがある。手に入らないものがある。

そんな思いで、会社を「卒業」していった先輩起業家に、話を聞いた。

慣れ親しんだ環境から一歩踏み出す時、胸に去来したものは。
(さらに…)

2020年11月20日

税理士ドットコム
税理士ドットコム
Line

【今年度】人気ランキング

総合ランキング

注目先輩レポート一覧

カテゴリー

注目のキーワード

アントレ

独立、開業、起業をご検討のみなさまへ
アントレは、これから独立を目指している方に、フランチャイズや代理店の募集情報をはじめ、
さまざまな情報と機会を提供する日本最大級の独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。

会員登録はコチラ

アントレ公式ページ