カテゴリー

税理士ドットコム

起業までにやっておきたい2つのこと

2017年5月9日

起業までにやっておきたい2つのこと

起業の際に必要な準備は何でしょうか。よく、会社の資産は「ヒト、モノ、カネ、情報」と言われていますが、実は、この4原則よりももっと重要なことが2つあります。これは、起業後も会社の根幹となってくれる大事な要素です。

1)事業に対する熱い想いを持つ

「お金儲けのために起業する」「この分野は儲かりそうだから起業する」といった考えでは、起業も失敗してしまいます。会社の経営が好調となるケースが多いのは、何か使命感に後押しされた起業であったり、ずっと興味があった分野での起業、今後需要が増えて必要とされるであろう事業…というように、事業と起業する人が深く結びついている場合です。

経営者となると、投資家や金融機関、取引先などに、自社のことをプレゼンする機会も増えてくるでしょう。その時に相手は何を見ているのでしょうか。それは経営者の会社に対する熱い想いです。どれくらい必死に、真剣に、どんな想いを持って事業を行っているのか。財務の数字も大事ですが、それよりも優先されるものが経営者の想いとなってくるのです。

2)市場に新たな価値を創造するビジネスモデルを見つける

事業に対する熱い想いと同じく、大事なのがビジネスモデルです。あなたの考えているビジネスモデルは、既に多くの人が行っている事業と同じものになってはいませんか?

近年、海外からの観光客が急増し、宿泊施設のニーズが高まっています。国や地方自治体も法令や条例の整備を開始しています。こういったニーズの増加を享受しようと、ゲストハウスビジネスを始める方が増えています。おそらく今後、この市場はレッドオーシャンとなり、同業他社との競争が加速していくことでしょう。

このように、既にニーズが顕在化し、他社が参入している事業ではなく、誰も目をつけていないけれど、ニーズのあるビジネスモデルを見つけることが大事なのです。大企業はニーズが顕在化した事業に、多大な資金力で参入してくるので、小規模企業ならではの戦いをしていくことが必要になるのです。

3)まとめ

起業の際に準備していただきたい2つのことをご紹介しました。これらは、スタートアップで成功している経営者の方々が口を揃えて言っていることです。

流行に流されて起業するのではなく、なぜその事業を行うのかを再確認してみましょう。また、市場に新たな価値を生み出すビジネスモデルを見つけておけば、その後の会社の成長度合いが変わってくることは間違いないでしょう。

会社設立についてもっと詳しく知るには

一口に会社設立と言っても、そこには様々なやり方、種類があります。実際に起業する前に、どのような選択肢があるのかを把握しておくことが大切です。
このガイドでは、まずは会社の種類から設立にかかる費用まで、会社設立の前に必要な情報をご紹介。その上で、電子定款の作成方法や登記など、実際の設立の流れを最短で終えられるよう、実務的な知識をご紹介しています。
本ガイドがお客様のビジネスの第1歩としてお役に立てれば幸いです。

ebook_foundation_cover-smal

目次

  1. 1.個人経営主と法人のメリットを比較
  2. 2.会社の種類は?4つの形態の違いを比較
  3. 3.新会社法は会社が守るべきルール
  4. 4.会社は6万円の費用で設立できる
  5. 5.最短時間で会社を設立するための流れとは?
  6. 6.会社設立の際に決めるべき5つのこと
  7. 7.定款の作り方とは?定款は会社のルール集
  8. 8.電子定款の作成手順を完全解説
  9. 9.オンラインで電子定款を送信してみよう
  10. 10.紙で行う定款作成・認証方法まとめ
  11. 11.これで完了、登記の手順

無料でダウンロード

5分でできる会社設立
https://www.freee.co.jp/launch

開業手続きが無料・簡単・最速
https://www.freee.co.jp/kaigyou

元記事はこちら
https://keiei.freee.co.jp/2015/11/14/kigyou-zyunnbi/

PICKUP!

この記事に興味のある人が見ている独立開業プラン

この記事が気に入ったらいいね!しよう。

最新記事をお届けします

あわせて読みたい関連記事

おすすめの最新記事

PLOFILE

安田祐輔さん(35歳)

キズキグループ/東京都渋谷区
DVや一家離散、発達障害によるいじめを経験。偏差値30からICUに合格、大手商社への就職を果たすも4カ月で退職、引きこもり生活。2011年、不登校や中退などでブランクのある人のための「キズキ共育塾」を開塾。生活困窮者の支援や、うつや発達障害で悩む人の就労支援も行う。
(さらに…)

2020年4月6日

組織再編を行う場合や広義の意味でのM&Aを行う場合にとられる手法として存在する事業譲渡。

これは事業の一部や全部を売買することにより、自社の強みをさらに伸ばしたり、逆に弱みをカバーしたりと、効率よく経営を行うための戦略の1つとなります。

今回は、事業譲渡にスポットを当てて説明を行います。

(さらに…)

2020年4月3日

税理士ドットコム
税理士ドットコム
Line

月間アクセスランキング

カテゴリー

注目のキーワード

アントレ

独立、開業、起業をご検討のみなさまへ
アントレは、これから独立を目指している方に、フランチャイズや代理店の募集情報をはじめ、
さまざまな情報と機会を提供する日本最大級の独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。

会員登録はコチラ

アントレ公式ページ