CATEGORYカテゴリー

脱サラ起業で成功しやすい職種10選!メリット・デメリット、向いている人の特徴を紹介

独立ノウハウ・お役立ち

脱サラを成功させるためには、職種選びが非常に重要となってきます。

本記事で分かること
・脱サラで成功しやすい10の職種
・それぞれの職種のメリット・デメリット
・脱サラに向いている人の特徴

上記を詳しく解説していきますので、自分に合った職種で脱サラ起業を成功させましょう。

未経験からの脱サラで成功を目指せる”動画編集”

【稼ぎやすさ】
★★★☆☆

【向いている人】
・映像や編集作業に興味がある人
・パソコンや動画編集ソフトなどシステムやツールが苦手ではない人
・コミュニケーション能力が高い人

【メリット】
・未経験からでもスキルを身につけやすい
・在宅で働ける
・収入の幅が広い

【デメリット】
・競争が激しい
・技術やスキルの向上が求められる
・体力や集中力が必要

動画編集は未経験からでも始めやすく、実務を通してスキルアップが可能です。副業から始めて、脱サラ起業で成功しやすい職種として人気があります。

フリーランスとして在宅で働けるため、時間の自由度も高いです。動画を観るのが好きな人なら、プライベートで観た動画から新しい演出や編集方法などのアイデアを得られ、趣味と実益を兼ねた職種といえるでしょう。

ただし競争が激しく、技術やスキルの向上が求められるため、常に学んでいかなければなりません。いきなり脱サラするのではなく、まずは副業としてスキルアップしてから脱サラすると、成功率を高められるでしょう。

未経験から脱サラ可能!キャリアの幅が広い”ライター”

【稼ぎやすさ】
★★★★☆

【向いている人】
・文章を書くことが好きな人
・情報収集や調査が得意な人
・コミュニケーション能力が高い人

【メリット】
・未経験からでも始めやすい
・在宅で働ける
・キャリアアップの幅が広い

【デメリット】
・競争が激しい
・継続的なスキルアップが必要
・精神的なタフさが求められる

ライターは、動画編集以上に始めやすい職種といえるでしょう。未経験でも副業から始められて、成功を目指せる仕事としておすすめです。

副業からスタートし、実務を通してスキルアップを目指しましょう。ライティングに関する知識はWebサイトや本で学ぶだけでなく、小説を読んだり映像作品を観たりすることで、表現の幅も広がります。

執筆はスマートフォンからでもできるため、通勤や休憩時間など本業のスキマ時間を有効活用できるでしょう。コツコツ続けて、成功に近づいていける職種です。

ただし、誰でもできるということは、それだけ競争が激しいということです。継続的なスキルアップなくしては成功も難しい職種です。誰よりもこの知識がある!など専門性がある分野は強みとなるでしょう。

自分では完璧だと思う状態で納品をしても、依頼主のチェック後に、書き直しを依頼されることも少なくないので、精神的なタフさも求められる職種であることは覚えておきましょう。

趣味や特技を活かして成功したい人におすすめ”ブログ・動画配信”

【稼ぎやすさ】
★★☆☆☆

【向いている人】
・趣味や特技、専門知識がある人
・発信することが好きな人
・小さなことでも達成感を得られる人

【メリット】
・自分の好きなことを仕事にできる
・ニッチなニーズに応えることで独自の市場を開拓できる
・自由度が高く、やりがい・楽しさを感じられる

【デメリット】
・収益化するまで時間がかかることが多い
・広告系の収益源は安定しづらい
・競争が激しい

ブログや動画配信は、趣味や特技を活かして脱サラ・成功したい人におすすめの職種です。ニッチな知識やスキルであっても、その情報を発信すると、情報を必要としている人たちの役に立ちます。

情報発信することは誰にでもできますが、しっかり稼ぐにはそれなりの閲覧数やブログ内・動画内で紹介・設置した広告のクリック数などが必要であり、収益化まで時間がかかります。また、広告系の収益源は広告主の状況や裁量により報酬が変動しやすいので安定的に稼ぐことは簡単ではありません。

安定した収入を得るために、商品やサービスをつくり、販売することも考えましょう。YouTubeのメンバーシップやブログの有料記事販売、有料のオンラインサロンへの誘導など、アイデア次第で脱サラ成功が近づきます。

脱サラ起業だけでなく転職・再就職にも強い”プログラマー・エンジニア”

【稼ぎやすさ】
★★★★☆

【向いている人】
・論理的思考力がある人
・プログラミングやITに興味がある人
・新しい技術を学ぶことが好きな人

【メリット】
・ニーズが高い
・スキルや実績を活かして転職・再就職もしやすい
・クライアントワークだけでなく、自己開発のアプリやソフトの販売もできる

【デメリット】
・専門的な知識やスキルが必要
・常に新しい技術を学び続ける必要がある
・とにかく根気が必要

IT社会の現代において、プログラマーやエンジニアなどIT系の仕事はニーズが高いです。脱サラ起業をしてフリーランスとしての成功を目指すだけでなく、より良い条件・環境への転職も目指しやすい職種です。

ただし、条件の良い仕事を受注したり転職したりするには、高いスキルと実績が欠かせません。常に新しい技術を学び続ける必要があり、体力や集中力、何より根気が必要な職種といえます。

しかし、これらのデメリットを克服できれば、安定した収入を得られる職種です。フリーランスとして実績を積んでから再就職を目指すこともでき、成功しやすさの面でも、安定の面でもおすすめできます。

小さく脱サラをして大きく成功できる”ネットショップ運営”

【稼ぎやすさ】
★★★☆☆

【向いている人】
・商品の販売に興味がある人
・インターネットやSNSでの集客が得意な人
・試行錯誤しながらコツコツ努力ができる人

【メリット】
・開業資金を抑えられる
・規模に応じて業務を外注できる
・業務の仕組み化・効率化がしやすい

【デメリット】
・競争が激しい
・集客や販売戦略が重要
・商品やサービスの品質が問われる

ネットショップは店舗型の小売店と異なり、店舗用の土地や建物を用意しなくてすみます。商品数が少なくても”店舗の棚がスカスカ”という印象になることもなく、仕入れを調整しやすいのもメリットです。そのため、小売・物販系のなかでは低リスクで成功を目指せる職種です。

小さく脱サラしコツコツ成功を目指していきたい人に向いているでしょう。

事業が軌道に乗り、ショップの知名度や集客スキルが高くなれば、売り上げも伸ばしやすくなります。規模に応じて出品作業や梱包・配送業務などを外部委託することで、業務負担を軽くすることもできます。

売り上げ・事業拡大という意味での成功も、理想のライフワークバランスを実現するという意味での成功も、目指しやすい職種です。

ただし、競争が激しく、集客や販売戦略が悪いとなかなか売り上げを伸ばせません。商品やサービスの品質はもちろん、商品説明のための文章や写真なども重要で、戦略の必要な職種であることは覚えておきましょう。

集客や販売戦略を練るのが得意ではないけれどネットショップ運営をしたいという方は、フランチャイズに加盟するという方法もあります。

独立開業・フランチャイズ・代理店ならアントレ<毎週金曜更新> ネットショップ運営に関する案件をチェックする

脱サラで大きく成功したい人におすすめの職種”営業代行”

【稼ぎやすさ】
★★★☆☆

【向いている人】
・営業の経験やスキルがある人
・人と接することが好きな人
・目標を決めて努力と試行錯誤ができる人

【メリット】
・自分のスキルや経験を活かせる
・ノルマや残業が少ない
・不労所得を得られる可能性がある

【デメリット】
・営業成績が収入に直結する
・未経験で成功するのは難しい
・商材や市場との相性が悪くてうまくいかないこともある

営業代行は企業の営業活動を代行する職種です。テレアポのみの代行、営業マネジメントの代行、商材のベンダーと代理店契約を結び販売する方法などさまざまな営業代行があります。

営業代行は、自分のスキルや経験を活かして成功を目指せる職種です。会社員の営業と異なり、ノルマや残業がなく、扱う商材によっては不労所得を得られる可能性があることも魅力です。

格安SIMの代理店をはじめ、ユーザーの月額料金の一部をストック収益として継続して受け取れることもあります。

ただし、営業成績が収入に直結するため、経験やスキルがないと成功は難しいでしょう。

コツコツ成功を目指したい人の脱サラにおすすめ”便利屋・家事代行”

【稼ぎやすさ】
★★★☆☆

【向いている人】
・体力や気力に自信がある人
・人と接することが好きな人
・臨機応変に対応できる人

【メリット】
・一人で店舗を持たずに開業できるので低コスト
・自分のスケジュールで働ける
・副業として始めることもできる

【デメリット】
・長時間労働になりやすい
・ほかの職種と比べて単価が低い
・他社との違いが打ち出しにくい

便利屋や家事代行は、サービス次第では、会社に勤めたまま、副業として始めることもできるので、軌道に乗ってからの脱サラも目指せます。

ただし、肉体労働であるため体力や気力は必要です。ほかの職種と比較して単価が低いこと、客先に訪問しなければならず、移動時間の分長時間労働になりやすいことは覚えておきましょう。

また、リピーターを獲得すると定期的に仕事ができますが、単発の依頼を新規で撮り続けるとなると集客が大変にるので、お客さまからリピートしてもらえるような工夫が必要となります。

飲食業で小さく脱サラしたい人におすすめの”キッチンカー”

【稼ぎやすさ】
★★★☆☆

【向いている人】
・料理が好きな人
・人と接することが好きな人
・臨機応変に対応できる人

【メリット】
・店舗を構える飲食店と比べて開業資金が少なくてすむ
・立地次第で経営難に陥るリスクが低い
・土日だけの出店など稼働時間を選べる

【デメリット】
・出店先の天候やイベントの開催状況などの影響を受けやすい
・固定の店舗よりも固定客がつきづらい
・夏や冬は暑さ寒さのストレスが大きい

キッチンカーは固定の店舗を構える飲食店と比べて開業資金が少なく、立地選びが原因で経営難に陥るリスクも低いです。物件取得費や内外装費などが不要なためリスクとコストを抑えられることから、飲食業のなかでも脱サラに成功しやすい職種といえます。

土日、祝日や夏休みなど、集客力の高いイベント会場に絞って出店する戦略もあります。単にたくさん稼げるというよりは、自由な働き方で効率よく稼げるという意味での成功を目指しやすい職種です。

フランチャイズに加盟するとキッチンカーを貸し出してくれるケースや、集客が期待できるイベント会場を紹介してくれるフランチャイズ本部もあります。このようなフランチャイズ本部を選ぶことで、脱サラ後のリスクをさらに小さくできるでしょう。

独立開業・フランチャイズ・代理店ならアントレ<毎週金曜更新> キッチンカー(移動販売)に関する案件をチェックする

土地を持っている人の脱サラにおすすめの”コインランドリー”

【稼ぎやすさ】
★★★★☆

【向いている人】
・土地を持っている人
・不労所得をつくりたい人
・経営に興味がある人

【メリット】
・ランニングコストを抑えて運営できる
・一度、開業すれば、事業が軌道に乗ってからは無人営業が可能
・未払いなどのトラブルがない

【デメリット】
・立地選びが難しい
・開業資金がほかの職種に比べて高い
・周辺環境の変化の影響を受けやすい

コインランドリーの魅力は、何といっても無人営業によりランニングコストを抑えられることでしょう。客足の確認や利用者のサポートをするために、開業から1ヵ月ほどはスタッフを配置すべきですが、一度軌道に乗れば低コストで運営できます。

ほかの職種に比べて開業資金も立地の重要性も高いため、開業時のリスクは高いですが、一度成功すればそれを維持しやすい職種といえるでしょう。

なお、フランチャイズに加盟すれば、ノウハウや集客・経営のサポートが受けられるのはもちろん、設備や備品も提供してもらえるなどのメリットがあります。

独立開業・フランチャイズ・代理店ならアントレ<毎週金曜更新> 各種サービスに関する案件をチェックする

脱サラで成功するために、職種は慎重に選ぼう

フリーランスの薬剤師って?仕事の内容や探し方は?

脱サラで成功するためには、職種選びが非常に重要です。

本記事で紹介した職種はいずれも需要が高く、スキルや経験を活かしやすいというメリットがあります。コインランドリーを除き、開業資金が比較的低い職種なので、低コスト・低リスクで脱サラしたい人にもおすすめです。

ただし、どの職種にもメリットとデメリットがあります。自分のスキルや経験はもちろん、理想のライフスタイルと向き・不向きもよく考え、成功確率の高い職種を選びましょう。

「自分の強みや弱みがわからない」「何となく脱サラに憧れているけど、なぜ脱サラをしたいのか明確に答えられない」という人には、独立・起業に役立つツール・コンテンツが無料で使い放題の「アントレ」がおすすめです。

本記事で紹介した職種も含め、全国各地、さまざまな業界・業種のフランチャイズ募集の掲載も多数あるので、脱サラに興味や迷いのある人は、是非覗いてみてください。

独立開業・フランチャイズ・代理店ならアントレ<毎週金曜更新>

【PR】こちらもおススメ
独立にあたって初期投資を抑えるなら機材はレンタルしてみては?
ナニワレンタルでは、MacBookタブレットなど幅広いジャンルの商品を借りることができます。
レンタル期間は、数日間から1ヶ月単位まで、用途に合わせて選択可能。自宅はもちろん、ホテルや空港でもレンタル商品の受け取りができます。

<文/赤塚元基>

会員数37万人突破!
無料会員登録で6つの特典

働き方30秒診断
✓動画コンテンツ見放題
✓融資制度の紹介サービス
役立つ起業ガイドブックプレゼント
相談員による1対1相談会
支援ツールを特別価格で提供

独立・起業を考えていなくても、働き方診断をしてみたいでも登録OK

\LINEアカウントでもOK/
メールアドレスで無料登録
PROFILE
アントレスタイルマガジン編集部

「アントレ」は、独立・開業を目指す個人向けに、成功者インタビューやノウハウ記事などを発信するWebメディアです。1997年 独立・開業情報誌「アントレ」創刊以降、独立・開業を夢見る人々に必要な情報を提供し続けています。

アントレスタイルマガジン編集部をフォローする
独立ノウハウ・お役立ち
タイトルとURLをコピーしました