カテゴリー

税理士ドットコム

副業で月3万円稼ぐ方法・おすすめの副業10選

副業で月3万円稼ぐ方法・おすすめの副業10選

副業によって収入を増やしたい、手に職を付けたいと感じている人も多いでしょう。本記事では、副業を始める前に確認しておくべきリスクや、おすすめの副業を紹介します。

手に職を付けたい人におすすめの副業はもちろん、今すぐお金が必要な人や資産運用をしたい人におすすめの副業など、自分に合ったものを探してみましょう。副業で収入を増やすために必要なことと、副業の選び方も解説します。

副業をする人は年々増え続けている

副業とは、本業とは別にする仕事のことです。

厚生労働省の調査によれば、副業をする人・してみたいと感じる人は、年々増え続けています。

副業をしている正規雇用者の、本業の所得を見てみると、年収300万円以上の人が6割以上を占めています。反対に、副業をしている非正規雇用者は、年収299万円以下の人が6割以上です。

正規雇用者はスキルアップややりがい、非正規雇用者は収入アップを目的として、副業をしているという見方ができるでしょう。

参考:副業・兼業の現状(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/content/11909500/000361727.pdf

副業しても会社にバレない?

本業の会社が副業禁止の場合、副業はやめておきましょう。副業をしているところを見られたり、収入が増えたことで住民税が増えたりと、副業を知られる可能性があります。

副業を理由に本業の仕事を解雇されてしまっては、本末転倒です。副業をする前に、会社の就業規則をよく確認しておきましょう。

なお、個人事業主として副業に取り組みたい人は、下記の記事もお読みください。

<内部リンク>副業として個人事業主となるときにも開業届は必要なのか

https://entrenet.jp/magazine/13997/

【おすすめ副業】手に職を付けたい人におすすめの副業4選

手に職を付けたいという人におすすめの副業を、4つ紹介します。

【手に職をつけたい人におすすめの副業】
・ライター
・せどり(転売)
・広告収入
・プライベートレッスン

上記は、PCとインターネットさえあれば、基本的に在宅で取り組める副業です。それぞれの仕事内容を、見ていきましょう。

ライター

ライターは、最も手軽に始められる副業の1つです。PCとインターネット環境さえあれば、あまり費用をかけずに副業を始められます。

書籍やWebサイトに掲載する文章を書き、報酬を得るのがライターです。副業として行う場合、Webサイト用の文章を書く「Webライター」がポピュラーです。

ほとんどの副業ライターは、1文字当たり何円という「文字単価制」で報酬が決まります。

せどり(転売)

せどりは、中古品や特売品などを仕入れ、仕入れ額よりも高い価格で売ることで収入を得る副業です。

仕入れ額と販売額の差額が収入となるため、商品の相場や売れ筋を把握した、「読み」が必要です。インターネットの普及に伴い、相場や売れ筋商品の情報は手に入りやすくなり、せどりを始めるハードルは下がっています。

但し、中古品の転売には古物商許可証が必要など、注意が必要なケースもありますので、取り扱う商品を決める前の確認をおすすめします。

広告収入

広告収入は、自分で作成・運営するコンテンツやメディアに広告を掲載し、広告料を得る副業です。

従来は、ブログに広告を掲載する「アフィリエイト」や「アドセンス」などが主流でした。動画に広告を掲載する「YouTuber」の収入源も、広告収入です。

広告収入には、広告が表示された時点で報酬の発生するタイプと、広告がクリックされたときや広告の商品が購入されたときに報酬が発生するタイプがあります。

プライベートレッスン

プライベートレッスンとは、顧客に対して1対1で何かを教える副業です。教える内容は自由であり、絵や歌、スポーツなどの特技を活かせる副業といえます。

家庭教師をイメージすると、わかりやすいでしょう。レッスンを受けたい人と、レッスンを提供したい人のマッチングサービスもあり、雇用されることなく始めることも可能です。

【おすすめ副業】今すぐ稼ぎたい人におすすめの副業3選

今すぐ稼ぎたいという人におすすめの副業を、3つ紹介します。

【今すぐ稼ぎたい人におすすめの副業3選】
・引っ越し・倉庫内作業のアルバイト
・コールセンターのアルバイト
・時間を切り売りしたお手伝い・作業

単発でできるアルバイトから、中長期継続できるものまでを取り上げました。時間や収入の都合を考え、自分に合ったものを選びましょう。

引っ越し・倉庫内作業のアルバイト

引っ越しや倉庫内作業は、手軽にできる単発のアルバイトとしておすすめです。

時期により募集数の増減はありますが、通年で募集があり、日払い可能な場合も多いです。今すぐお金が必要というときや、予定のない休日などに、手早く副業収入を得られます。

本業がデスクワークのような、運動不足になりがちな人には、運動不足解消のメリットもあります。ただ、真夏に行う場合には、熱中症に十分気を付けましょう。

コールセンターのアルバイト

コールセンターのアルバイトは、中長期継続する副業としておすすめです。

引っ越しや倉庫内作業のアルバイトと異なり、単発での募集はあまりありません。しかし、採用・研修さえ終われば、安定的に副業収入を得られます。

夜勤や土日のみの勤務が可能なコールセンターもあるので、本業と両立しやすいでしょう。

時間を切り売りしたお手伝い・作業

時間の切り売りをできるサービスも、年々増えています。

時給で働ける点はアルバイトと同じですが、時給や業務内容を自分で決められる点が、時間の切り売りサービスの魅力です。例えば、掃除が得意な人がいたとしましょう。サービスに登録し、時給や訪問可能な地域を設定するだけで、掃除をして欲しい人とのマッチングが可能です。

手に職があるとまではいかないものの、ちょっとした特技がある、という人におすすめの副業です。

【おすすめ副業】資産を活かした副業3選

資産運用の副業を、3つ紹介します。

【資産を活かした副業】
・株式投資
・FX
・不動産投資

資産運用には、損失が出るリスクがあります。リスクがあることを踏まえ、よく考えてから、挑戦しましょう。

株式投資

株式投資も副業の1つです。

株式市場に上場している企業の株を買い、購入額よりも高い金額で売りに出し、差額分が収入となります。もちろん、購入額よりも低い金額で売ると、差額分の損失が発生します。売買で発生する差額以外にも、手数料がかかるので、注意が必要です。

株式の売買だけでなく、買った株を長期間保有することで、配当金が受け取れることもあります。

FX

株式ではなく、国ごとの通貨を売買するのがFXです。

異なる国の通貨を売買し、差額分が利益や損失になります。株式投資と同じように手数料がかかる点には、留意しておきましょう。

なお、FXにはレバレッジという仕組みがあります。レバレッジを利用することで、元手となる資金の最大25倍の金額を、投資することが可能です。

しかしレバレッジには①高い倍率で取引すると、損失も大きくなる可能性がある②ロスカット(強制的に取引が終了されること)される可能性が高くなるなどのリスクがありますので、注意しながら活用しましょう。

不動産投資

不動産投資は、アパートのような賃貸住宅を経営し、家賃収入を得る副業です。

株式投資やFXのように、値動きを見て売買を行う必要はないため、本業への集中力を保ちやすいでしょう。入居者さえ確保できれば、継続的に副業収入を得られます。ただし、物件の維持費や不動産会社への仲介料など、物件の購入費以外の費用もかかります。

【副業で収入を増やす方法】まずは月3万円を目指そう

副業である程度の収入を得るには、それなりのスキルや経験が必要です。副業をするのが初めてという人は、まずは月3万円の副業収入を目指しましょう。

ライターや広告収入のような、手に職を付けるタイプの副業では、スキルと収入額がほぼ直結します。アルバイトで多く副業収入を得ようとすれば、疲れが溜まって本業に支障が出るかもしれません。株式投資やFXのような資産運用には、リターンが大きい分、損失のリスクもあります。

副業で収入を増やすためには、ときには損失を出したり時間をかけたりしながら、スキルアップする必要があります。

副業を始めるときは、自分がやりたいと思えるものを選ぼう

副業と聞くと、気軽に始められるというイメージのある人が、多いかもしれません。しかし、副業でまとまった収入を得られるようになるには、それなりの時間がかかります。

副業に時間を割きすぎて本業がおろそかになったり、資産運用で損失が出たりといったリスクがあることを、きちんと理解しておきましょう。

副業とはいえ、自分自身が「やりたい」と思えなければ、収入を上げることは難しいです。まずは、自分がやりたいと思える副業を見つけることから、始めましょう。

PROFILE

赤塚 元基

新潟県新潟市在住のフリーライター。
SaaSなどのIT系、投資やベンチャー企業の動向、オウンドメディアなどビジネス系を主に執筆。

PICKUP!

この記事に興味のある人が見ている独立開業プラン

この記事が気に入ったらいいね!しよう。

最新記事をお届けします

あわせて読みたい関連記事

おすすめの最新記事

開業届は、個人事業主として事業を始めるときに、税務署に提出する書類のことです。

自分で事業を始める場合、副業であっても、原則として提出しなければなりません。しかし、提出しなくても良い場合もあります。

開業届の提出が必要になる条件や書き方、提出後の控えの扱い方など、開業届全般について解説します。開業届を出すことで可能となる「節税対策」も紹介。

個人事業を行っている方は、副業・本業にかかわらずぜひお役立てください。 (さらに…)

2020年9月24日

せどりとは、一口でいうと「転売」のことです。インターネット通販やリサイクルショップなどで安く仕入れた商品を販売し、仕入れ額と販売額の差額で利益を得ます。

従来、せどりは主に古本の転売を意味する言葉であり、利益を得るためには相場や売れ筋商品に関する知識が必要でした。

しかし、インターネットの普及により、せどりは手軽に始められるようになりました。インターネットを使って、相場や商品の情報を調べたり、通販サイトで商品を仕入れたりできるようになったからです。

本記事では、せどりのメリットやデメリット、せどりを始める前に知っておきたい基礎知識を解説します。
(さらに…)

2020年9月23日

税理士ドットコム
税理士ドットコム
Line

月間アクセスランキング

注目先輩レポート一覧

カテゴリー

注目のキーワード

アントレ

独立、開業、起業をご検討のみなさまへ
アントレは、これから独立を目指している方に、フランチャイズや代理店の募集情報をはじめ、
さまざまな情報と機会を提供する日本最大級の独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。

会員登録はコチラ

アントレ公式ページ