スタイルのある生き方へシフトしたいビジネスパーソンのためのニュース・コラムサイト。
検索
起業家・先輩から学ぶ

開業資金 いくらかかった?ーネットショップ・セミナー講師・ITー<アントレ本誌:2019年冬号より転載>

開業資金 いくらかかった?ーネットショップ・セミナー講師・ITー<アントレ本誌:2019年冬号より転載>

「街やネットで見かけるあの商売、始めるのに何にいくらかかるんだろう?」そう思ったことはないだろうか?

そこで、15種類の商売をしているそれぞれの先輩に、ズバリ!開業費用の明細を聞いた。

節約点や工夫点、意外だったこともチェック。大いに参考にしてほしい。

商品は受注後に発注 18万円で身軽スタート

開業資金 いくらかかった?ーネットショップ・セミナー講師・ITー<アントレ本誌:2019年冬号より転載>

ネットショップ:松永 武さん(42歳)
バスリエ(株)/千葉県我孫子市

 開業費用明細

 家賃(初月) 2万円
 電話工事 3万円
 プロバイダ(初月) 6000円
 ドメイン(初年) 3000円
 運転資金 12万500円
 ガムテープ 500円
   
 合計 18万円

 

バスグッズのネットショップ「お風呂のソムリエSHOP!」を運営。創業資金は18万円だけ。スタート時は知人のオフィスに間借りし、ECサイトはレジ機能以外は自作。

肝心の商品は、受注後に仕入れて販売し在庫不要に。梱包材は仕入れ時のものを転用して発送し節約。仕入先開拓に苦労しつつ、ホームページ制作のアルバイトで2年ほどをしのぎ、軌道に乗せた。

「何とかブレイクできたのは、支えてくれた妻やスタッフ、仕入れ先のおかげ」と、オーナーの松永武さん。

バーチャルオフィスを便利に活用し固定費減

開業資金 いくらかかった?ーネットショップ・セミナー講師・ITー<アントレ本誌:2019年冬号より転載>

セミナー講師:響城れいさん(56歳)
(株)ダブルビーイング/東京都中央区

 開業費用明細

 会社登記 25万円
 バーチャルオフィス
 入会金
6万円
 PC・プリンター 10万円
 ホームページ作成 30万円
 名刺 2000円
 印鑑(3本セット) 2万7000円
 チラシ作成(1000枚) 5000円
 セミナー受講 50万円
   
 合計 124万4000円

 

ハウスクリーニング会社勤務後に掃除の講師業で独立。掃除とビジネススキルを結び付けた講座が企業から好評を博している。

講演やコンサルティングで外に出る仕事なので、事務作業などは自宅で。会社登記の所在地は自宅ではリスクがあることと、イメージ戦略として銀座の所在地が使えるバーチャルオフィス会員に。

「小規模のセミナーや来客用にも使えて便利。しかも低コスト」と響城れいさん。講師業を始めるに当たり、人前で話すセミナー受講に投資してきちんとスキルを磨いた。

創業後すぐにピボット費用をかけて勝負!

開業資金 いくらかかった?ーネットショップ・セミナー講師・ITー<アントレ本誌:2019年冬号より転載>

IT(自社サービス):東峯一真さん(41歳)
Non Brokers( 株)/東京都港区

 開業費用明細

 会社登記 23万7676円
 シェアオフィス
(4カ月分)
3万5000円
 PC 20万円
 デザインソフト①
(初月)
1000円
 デザインソフト②
(初年)
1万2700円
 デプロイツール(初月) 1万円
 印鑑 2万円
※ピボット時
 宅建免許取得 165万円
   
 合計 217万2376円

 

中古車の個人間売買プラットフォーム事業で起業した東峯一真さん。

時期尚早と判断し、現在の中古住宅流通における住宅調査アプリにピボットしチャンスを得た。

創業時にビジネスモデルを練るため、シェアオフィスを借用。「必要なモノは使えればいい」と全般的に節約を心がける。

サービスづくりに用いるデザインソフトはキャンペーンを利用し節約する一方、開発業務を効率化するツールには費用をかけた。

ピボット時、業務に必要な資格取得に費用をかけて勝負に出た。

取材・文/髙橋光二
撮影/田部雅生、刑部友康、笹木淳、阪巻正志、橋本哲アントレ2019.冬号
「飲食、IT、士業、民泊・・・15の商売別 開業資金いくらかかった?」より

PICK UP この記事に興味のある人が見ている独立開業プラン

アントレ 独立、開業、起業をご検討のみなさまへ

アントレは、これから独立を目指している方に、フランチャイズや代理店の募集情報をはじめ、
さまざまな情報と機会を提供する日本最大級の独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。