dokuritsu_bodytop.htm
common_top.htm
dokuritsu_top.htm

居酒屋・バーに関する独立、開業、フランチャイズ情報を探す

list_main_top.htm
  • 株式会社ローソン
  • 株式会社フォーナイン
  • 株式会社丸和運輸機関

<PR>

common_parts_caution.htm

アントレに掲載する開業資金は開業時に掲載企業に支払う初期費用です。物件取得費などの変動費は開業資金に含まれない等、その内訳は各社毎に異なります。事前に各企業にお確かめください。

dokuritsu_main_top.htm
4件該当しました 1~4件の独立開業情報を表示
前へ 1 次へ
  • 説明会開催中
    飲食店・宅配・テイクアウト

    飲食未経験でも1人で開業OK!収益が確実に残る立飲み居酒屋『ドラム缶』商材&事業支援

    株式会社ドラムカンパニー 株式会社ドラムカンパニー 株式会社ドラムカンパニー

    『ドラム缶』は、なぜ確実に収益が残るのか
    その秘密は、固定費が鬼安だからです!!

    毎日お店に通っても負担にならない金額でリピーター続出の立飲み居酒屋『ドラム缶』。極小スペースで開業できるから低家賃&1人で運営できるセルフ方式だから人件費もかからない。とことん低リスクにこだわりました!

    • 未経験からスタート
    • 1人で開業
    • 夫婦で独立
    • 定年のない働き方
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
    開業資金総額

    91.5万円 ~ 692.4万円

    最低自己資金の目安

    100万円

    実際の開業例

    加盟店実績
    ●東京都 2017年9月開業(30代/女性)
    ●開業資金総額:300万円
    ●用意した自己資金:300万円
    ●年間所得額:600万円
    ※開業1年目/1店舗/オーナー1名

  • 説明会開催中
    飲食店・宅配・テイクアウト

    【儲かる仕組みあり】大阪・通天閣に本店を構える『串かつ じゃんじゃん』フランチャイズ

    株式会社HASSIN

    一般的な飲食利益率10%に対し串カツ25%!
    超高利益率が投資回収12ヶ月を実現!

    • 好きを仕事にする
    • 技術を身につける
    • 一国一城の主になる
    • 法人新規事業向け
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
    開業資金総額

    853万円 ~ 1706.2万円

    最低自己資金の目安

    300万円

    実際の開業例

    加盟店実績
    ●東京都 2014年9月開業(30代/女性)
    ●開業資金総額:950万円
    ●用意した自己資金:300万円
    ●年間所得額:918万円
    ※開業3年目/1店舗/従業員6名

  • 飲食店・宅配・テイクアウト

    時代が変わっても、長年にわたり愛される居酒屋「つばさや」の経営フランチャイズ

    株式会社L&E/つばさや

    コツコツ安定収入で30年継続の加盟店あり!
    常連の心を掴む経営ノウハウを伝授します。

    • 一国一城の主になる
    • 集客力に自信あり
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
    開業資金総額

    1770.3万円 ~ 2833.4万円

    最低自己資金の目安

    1000万円

    実際の開業例

    加盟店実績
    ●愛知県 1984年11月開業(60代/男性)
    ●開業資金総額:3000万円
    ●用意した自己資金:1000万円
    ●年間所得額:840万円
    ※開業33年目/1店舗/従業員10名

  • 飲食店・宅配・テイクアウト

    ★投資回収10ヶ月可能 創業32年焼き鳥『薩摩郷土料理ぢどり亭』の運営フランチャイズ

    株式会社アスラポート

    飲食業は長時間労働って思ってませんか?
    「開店準備が簡単な」飲食ビジネス。

    • 商品に自信あり
    • 一国一城の主になる
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
    開業資金総額

    1762.6万円 ~ 2466.2万円

    最低自己資金の目安

    350万円

    実際の開業例

    加盟店実績
    ●大阪府 2015年9月開業(40代/男性)
    ●開業資金総額:2700万円
    ●用意した自己資金:1000万円
    ●年間所得額:420万円
    ※開業2年目/1店舗/従業員10名

前へ 1 次へ

よく利用されている検索条件

dokuritsu_word_M15.htm

居酒屋・バーで独立開業をするための環境は?

居酒屋は出店タイプにより強みが異なる

居酒屋の場合、チェーン展開することで、スケールメリットにより、大量仕入れやセントラルキッチンでの一括調理などが可能になり、リーズナブルな料金体系が実現できます。また、どの店舗でも均一なクオリティとサービスが期待できることも強みでしょう。いっぽう個人で経営する店舗の場合は、その店ならではのセールスポイントを打ち出すことが重要で、ファンとなってくれる常連客を獲得すれば、チェーン店以上の安定性を築くことも可能です。

店の雰囲気や接客で常連をつかむ

常連客を大切にしたいのはバーも同じです。お酒の品揃えで他店との差別化をはかる店も存在しますが、リピーターの心をつかむのは、やはり店の雰囲気やバーテンダーの接客によるところが大きいでしょう。オーナー自身の話術や魅力で、独特の付加価値を生み出しているバーも多数存在します。華やかなイメージのある業界ですが、カウンターだけでも成立するため、賃料が低い狭小な店舗を借り、固定費を抑えつつ地道にスタートすることも可能です。

dokuritsu_main_bottom.htm
list_main_bottom.htm
開業資金総額とは?

アントレ広告における開業資金総額とは、加盟金・研修費・保証金などの費用に加え、物件取得費、各種工事費、広告宣伝費、備品・仕入などを合計した、「事業のスタート時点までに必要な資金の目安額」を指します。開業場所や物価などによって価格が変動するため、あくまで参考金額としてご活用ください。
※開業資金総額には、独立後発生する運転資金やロイヤリティ等の費用は含まれておりません
※募集企業の契約内容が変更された場合、記載している金額も変わる可能性があります。
※価格変動によって、記載している額よりも安くなる可能性も、高くなる可能性もあります。また、広告表記と実際の契約金額が異ならないか、ご自身でも慎重にチェックをしてください

最低自己資金の目安とは?

最低自己資金の目安とは、融資などの借入金を除く「独立開業のために自分で用意する資金の目安額」のことを指します。掲載企業が融資などのサポートを行うために、最低でも用意しておきたい目安の金額とも言えます。
※最低自己資金の目安はあくまで参考金額であり、独立開業できることを保証するものではありません。
※実際に独立される際は、不測の事態を考慮し、余裕を持った資金計画を立てられることをお勧めします。

実際の開業例とは?

実際の開業例とは、既に独立しているオーナー or 直営店の、実際の収益実績や開業時の資金などの一例を指します。独立する業態、開業エリアや年数、従業員数によっても収益は変わってきます。あくまで参考値としてご覧ください。

まずは無料会員登録!
会員限定サービスを利用しよう!

dokuritsu_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer.htm
ページの先頭へ
スマートフォン向け表示
dokuritsu_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_dokuritsu_bottom.htm