dokuritsu_bodytop.htm
common_top.htm
独立、開業、フランチャイズTOP 介護・福祉・就労支援 就労支援・グループホームの独立・開業情報一覧
dokuritsu_top.htm

就労支援・グループホームに関する独立、開業、フランチャイズ情報を探す

エリアの選択・変更
業種を選択
該当1
条件クリア
業種の選択・変更
エリアを選択
  • 小売・コンビニ
  • 飲食店・デリバリー・テイクアウト
  • 塾・スクール
  • 便利屋・修理(リペア)・クリーニング
  • 介護・福祉・就労支援
  • 美容サロン・ボディメイク
  • IT関連・通信・情報・スマホ
  • 買取・リサイクル
  • 各種サービス
該当1
条件クリア
エリア
指定なし
業種
契約タイプ
年収例
最低自己資金
キーワード
仕事
事業
収益
ライフスタイル
「独立スタイル」から選ぶ
その他
該当1
詳しい条件を指定する
list_main_top.htm
      
  • 株式会社TSUKUBITO
  • 買取大吉 / 株式会社エンパワー
  • 株式会社シルバーライフ/高齢者向け宅配弁当 まごころ弁当・配食のふれ愛・宅食ライフ
  • Goo-it! /株式会社LHS

<PR>

アントレに掲載する「契約時に支払う費用」はあくまで目安であり、実際と異なる場合がございます。事前に各企業にお確かめください。

dokuritsu_main_top.htm
  • <PR>
    フランチャイズ便利屋・修理(リペア)・クリーニングの独立開業案件

    ★継続売上で安定して稼げる★がっちりマンデーでも特集された掃除ビジネス

    株式会社カバーオールジャパンのフランチャイズ・独立開業 株式会社カバーオールジャパンのフランチャイズ・独立開業 株式会社カバーオールジャパンのフランチャイズ・独立開業

    全1017名の平均月収60万円(2024年)!
    仕事は本部が紹介!営業不要!研修充実!

    ★月平均1000万円の新規受注発生中!★全国1017名のFCオーナー平均月収60万円(2024年)!★仕事は本部が紹介!未経験でも安心!★事業継続率、満足度、最高レベルの信頼!★店舗不要!自宅・1人で開業OK!

    • 好きを仕事にする
    • 無店舗で開業
    • 集客力に自信あり
    • 夫婦で独立
    対象地域
    北海道、関東、東海、関西、中国、九州・沖縄
9件該当しました 1~9件の独立開業情報を表示
前へ 1 次へ
  • 商材&事業支援就労支援・グループホームの独立開業案件

    総開業資金319万円!低開業資金の「障がい者就労支援事業所」運営

    株式会社はなえみのフランチャイズ・独立開業

    売掛金の未回収リスクなしの認可事業で稼ぐ
    国の支援で安定収益が入るストックビジネス

    • 副業からスタート
    • 法人新規事業向け
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
    最低自己資金の目安

    300万円

    実際の開業例

    加盟店実績
    ●東京都 2020年9月開業(40代/男性)
    ●用意した自己資金:300.0万円
    ●年間所得額:280.0万円
    ※開業1年目/1店舗/従業員5名…他2件掲載中!

  • 掲載終了
    商材&事業支援就労支援・グループホームの独立開業案件

    就労支援(国からの給付金)+弁当デリバリーで安定収益と社会貢献を両立

    開業エリアは自由!国が推進する事業で
    安定収益★年間売上6811万円(2年目/関西)

    • 未経験からスタート
    • 社会に貢献
    • 副業からスタート
    • 定年のない働き方
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
  • 掲載終了
    商材&事業支援就労支援・グループホームの独立開業案件

    児童発達支援&放課後等デイサービス開業支援はノウハウと実績あるLITALICO

    未経験/無資格/異業種の参入成功事例多数!
    売上の9割は国から入金される安定ビジネス!

    • 未経験からスタート
    • 社会に貢献
    • 法人新規事業向け
    • 地域密着の仕事
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
  • 掲載終了
    フランチャイズ就労支援・グループホームの独立開業案件

    3本の柱で安定した経営を生み出せる独自のビジネスモデル

    給付金+企業&高齢者向け弁当デリバリーの
    3つの事業が合わさり年収4000万!*1日762食

    • 社会に貢献
    • 人の役に立つ
    • 高齢者向けビジネス
    • 法人新規事業向け
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
  • 掲載終了
    フランチャイズ就労支援・グループホームの独立開業案件

    利用者継続率90%超え!障がい者デイサービス(生活介護)事業/FC

    18歳~64歳迄の生活基盤になる施設。だから
    継続率90%超え(直営実績)抜群の安定性!

    • 未経験からスタート
    • 社会に貢献
    • 研修制度有り
    • 法人新規事業向け
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
  • 掲載終了
    商材&事業支援就労支援・グループホームの独立開業案件

    福祉施設(障害者向けグループホーム)の開業■副業からスタート可能!

    副業からスタートできる、福祉ビジネス!
    安定的に30年収入を得ていくことが可能!

    • 「ありがとう」と言われる
    • 1人で開業
    • 地域密着の仕事
    • 法人新規事業向け
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
  • 掲載終了
    フランチャイズ就労支援・グループホームの独立開業案件

    【国が支援!】高利益率のビジネスモデル/人気のeスポーツで社会貢献!

    国の給付費だけで年商3960万/利用者月20名
    「eスポーツ×障がい者支援」の市場急拡大!

    • 社会に貢献
    • 集客力に自信あり
    • 未経験からスタート
    • 40歳からの独立
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
  • 掲載終了
    商材&事業支援就労支援・グループホームの独立開業案件

    国からの売上なのに地域の賃貸で始められる障がい者グループホーム

    お家が不足してて困ってます!
    国が後押しする障がい者向け賃貸ビジネス!

    • 未経験からスタート
    • 法人新規事業向け
    • 定年のない働き方
    • 社会に貢献
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
  • 掲載終了
    商材&事業支援就労支援・グループホームの独立開業案件

    障がい者の就労を支援し、訓練や仕事の提供を行う「就労支援施設」の運営

    就労支援事業は国のビジネス!!介護では
    ありません。だから、安定して十分な利益!

    • 人の役に立つ
    • 地域密着の仕事
    • 社会に貢献
    • 1人で開業
    対象地域
    北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄
前へ 1 次へ
dokuritsu_main_bottom.htm
list_main_bottom.htm
開業資金総額とは?

アントレ広告における開業資金総額とは、加盟金・研修費・保証金などの費用に加え、物件取得費、各種工事費、広告宣伝費、備品・仕入などを合計した、「事業のスタート時点までに必要な資金の目安額」を指します。開業場所や物価などによって価格が変動するため、あくまで参考金額としてご活用ください。
※開業資金総額には、独立後発生する運転資金やロイヤリティ等の費用は含まれておりません
※募集企業の契約内容が変更された場合、記載している金額も変わる可能性があります。
※価格変動によって、記載している額よりも安くなる可能性も、高くなる可能性もあります。また、広告表記と実際の契約金額が異ならないか、ご自身でも慎重にチェックをしてください

最低自己資金の目安とは?

最低自己資金の目安とは、融資などの借入金を除く「独立開業のために自分で用意する資金の目安額」のことを指します。掲載企業が融資などのサポートを行うために、最低でも用意しておきたい目安の金額とも言えます。
※最低自己資金の目安はあくまで参考金額であり、独立開業できることを保証するものではありません。
※実際に独立される際は、不測の事態を考慮し、余裕を持った資金計画を立てられることをお勧めします。

実際の開業例とは?

実際の開業例とは、既に独立しているオーナー or 直営店の、実際の収益実績や開業時の資金などの一例を指します。独立する業態、開業エリアや年数、従業員数によっても収益は変わってきます。あくまで参考値としてご覧ください。

まずは無料会員登録!
お気に入り登録・まとめて資料請求など便利な機能が使えます

よく利用されている検索条件

dokuritsu_word_M49.htm

就労支援業界で独立開業をするには

就労支援業界とは

就労支援とは、職業に就くために必要なスキルを身につけるための「職業訓練」や、安定した就労をするための訓練などを提供することです。主に障がい者の就労を支援するためのサービスで、福祉事業の一種として知られています。
就労支援には一般企業への就職を目指す障がい者をサポートする「就労移行支援」と、一般企業への就職が難しい障がい者を対象とする「就労継続支援」があります。就労継続支援は、対象者や支援内容によりさらにA型(雇用型)とB型(非雇用型)に分かれます。

就労支援のフランチャイズを選ぶポイントは?

就労支援サービスの中には、フランチャイズ展開をしているチェーンもあります。フランチャイズに加盟すれば、そのチェーンのブランド力を活かして集客できるのはもちろん、開業に必要な手続きのサポートやノウハウの提供なども受けられます。
就労支援事業の開業には必要な人員や設備など、細かく定められた条件をクリアしなければなりません。開業後のサポートはもちろん、開業前の研修や手続きのサポートなどが充実しているフランチャイズを選びましょう。
ほかにも、初期費用やロイヤリティとサポート内容は見合っているか、加盟店数と撤退率などは必ずチェックしたい項目です。
競合との差別化ポイント、サービス利用者からの率直な口コミなども本部に聞いてみましょう。信頼できる本部と出合えるまで比較検討することがおすすめです。

就労支援の事業の需要や将来性

詳しくは後述しますが、障がい者を対象とした福祉サービスへのニーズは高まり続けています。障がい者の雇用支援を行うサービスも認知度が高まり、利用する人が増えています。就労支援事業の将来性は、比較的高いといえるでしょう。
障がい者と一口に言っても、その障がいの種類はさまざまです。これまでは身体・知的障害への認知は高く、支援が行われてきましたが、最近は発達障がいをはじめとする「精神障害」への関心が社会的に高まっています。
成人し、働くようになってから障害に気付いたり診断を受けたりする人も多く、「もっと自分に合った働き方がしたい」と支援サービスを受ける人もいます。
このような社会情勢から、就労支援サービスへのニーズは今後も高まり、ターゲット層も求められる支援内容も多角化していくでしょう。

就労支援のフランチャイズ案件に関してよくある質問

就労支援のフランチャイズ案件に関してよくある質問をまとめて紹介します。フランチャイズでの開業に不安のある方は、参考にしてみてください。
Q1.どんな人が加盟し、オーナーになっているの?
A1.福祉系の仕事の経験を活かして独立する人もいますが、未経験からフランチャイズ加盟する人も少なくありません。就労支援をはじめとする福祉形の事業は社会貢献の側面が強く、「とにかく稼ぎたい」というよりは、「誰かの役に立ちたい」という気持ちから開業する人が多いです。

Q2.開業資金はどのくらい必要?
A2.加盟するフランチャイズにもよりますが、開業時には数百万~1,000万円ほどの開業資金が必要になるでしょう。

Q3.開業までにどのくらいの期間がかかるの?
A3.加盟するフランチャイズにもよりますが、意思決定から開業までの期間は半年~1年ほどと考えておきましょう。福祉関連の事業は要件が細かく定められており、開業の手続きにも時間がかかります。

就労支援業界の市場動向

グラフは障がい者雇用支援サービスの市場推移を示したものです。就労支援の市場規模は拡大傾向が続いていることがわかります。

※リンク先はPDFであり、ダウンロードには比較的な大きな通信料がかかります
こちらは障害福祉サービスの利用者と予算の推移を示したグラフです。利用者の増加からは障害福祉に関心を持つ人が増えたことが、予算の増加からは社会的関心の高まりが、それぞれ読み取れるでしょう。

就労支援サービスで開業するなら、自分のやりたいことと社会のニーズをマッチさせることが大切

就労支援をはじめ、福祉系のサービスは社会貢献の側面が強く、「やりがい」を求めて開業する人も多いです。自分のやりたいことを明確にし、それに合った事業を選ぶことが、事業成長への熱量にもつながるでしょう。
ただ、社会が何を求めているのか、開業する地域の市場にはどんな特徴があるのかを考えることも大切です。その地域のニーズに合わない事業、供給過多の事業で開業してしまうと、激しい生き残り競争にさらされることになるでしょう。
就労支援のフランチャイズを選ぶ際は、地域特性と事業内容をよく見比べること、サポートが充実したチェーンを選ぶことが鍵となります。
そのためには加盟店募集のWebページや資料を見るだけでは足りません。気になるチェーンを見つけたら資料請求すること。資料を見て興味が深まったら説明会に参加することが大切です。

※23年10月時点の情報です

グループホーム業界で独立開業をするには

グループホーム業界とは

グループホームは障害福祉サービスの一種で、知的障害者や精神障害者の人が共同生活を送る少人数制の施設です。厚生労働省の定義では「知的障害者や精神障害者、認知症高齢者などが専門スタッフの支援のもと集団で暮らす家のこと」 とされていますが、アントレでは障がい者を対象とした施設として扱います。
ここでいうグループホームでは通常5~6人の障がい者が支援スタッフの助けを借りながら、就労移行支援事業所 の近くの民家で共同生活を送ります。目的は小規模な事業所での就労などを通して社会生活を送ることです。

グループホームのフランチャイズを選ぶポイントは?

グループホームの中には、フランチャイズ展開をしているチェーンもあります。フランチャイズに加盟すれば、そのチェーンのブランド力を活かして集客できるのはもちろん、開業に必要な手続きもサポートしてもらえます。
グループホームの開業には必要な資格や人員など、細かく定められた条件をクリアしなければなりません。開業後のサポートはもちろん、開業前の研修や手続きのサポートなどが充実しているフランチャイズを選びましょう。
ほかにも初期費用やロイヤリティと、提供してもらえるサポートは見合っているか(リスクとリターン)、加盟店数や利用者の口コミなどはチェックしたい項目です。
加盟候補をいくつかピックアップしたら、各本部のリスクやデメリットについても聞いてみましょう。信頼できる関係を築くためにも利用者やスタッフの満足度なども確認しながら本部を選定していくと後悔が少ないです。

グループホームの事業の需要や将来性

詳しくは後述しますが、障害福祉サービスへのニーズは高まり続け、その関係予算は13年間で約3倍にもなりました。当然、このようなサービスの中にはグループホームも含まれています。グループホーム事業の需要は今後も高まり続けると予測され、将来は明るいといえるでしょう。
ただ、障害福祉事業には必要な人員について細かな定めがあり、これを満たす人員を確保しなければ運営を続けられません。少子高齢化により働き手が減り続けている現状を踏まえ、人材確保に関するノウハウがしっかりしているフランチャイズを選ぶべきでしょう。

グループホームのフランチャイズ案件に関してよくある質問

グループホームのフランチャイズ案件に関してよくある質問をまとめて紹介します。フランチャイズでの開業に不安のある方は、参考にしてみてください。

Q1.どんな人が加盟し、オーナーになっているの?
A1.グループホームは社会貢献の側面が強い業種であるため、「とにかく稼ぎたい」という人よりも、「社会の役に立つようなビジネスがしたい」という人の開業が多いです。

Q2.開業資金はどのくらい必要?
A2.加盟するフランチャイズにもよりますが、開業時には1,000万円前後の費用がかかると思った方がいいでしょう。人件費やロイヤリティなどの運転資金も3~6ヵ月分は用意しておきたいため、合計で2,000万円ほどあるといいでしょう。

Q3.開業までにどのくらいの期間がかかるの?
A3.加盟するフランチャイズにもよりますが、意思決定から開業までの期間は半年~1年ほどと考えておきましょう。福祉業界での開業には資格取得や助成金の手続きなどの準備が多く、他業種での開業より時間がかかると思っておきたいです。

グループホーム業界の市場動向

グラフは障害福祉サービスの利用者数と、関係サービスの予算額の推移を表しています。利用者数、予算ともに右肩上がりの状態が続いていることがわかります。
障害福祉サービスの認知度が高まり、グループホームの利用者も増えました。
障害福祉サービスへのニーズは高まり続けていることから、グループホーム事業の将来も明るいといえます。
ただ、ニーズ増加による事業者数(=ライバル数)の増加も考えられます。少子高齢化が続く日本では、利用者だけでなく、競合との人材の取り合いも起こるかもしれません。
グループホームのフランチャイズを選ぶ際は、これらの懸念点についてしっかり考えているチェーンを選びたいです。
そのためには加盟店募集のWebページや資料を見るだけでは足りません。気になるチェーンを見つけたら資料請求すること。資料を見て興味が深まったら説明会に参加することが大切です。

※23年7月時点の情報です。

dokuritsu_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
業種から独立・開業・起業・フランチャイズを探す
エリアから独立・開業・起業・フランチャイズを探す
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
dokuritsu_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_dokuritsu_bottom.htm