dokuritsu_bodytop.htm
common_top.htm
独立、開業、フランチャイズTOP フランチャイズ 便利屋・修理(リペア)・クリーニング リフォーム・原状回復 フランチャイズ×リフォーム・原状回復×自宅で開業の独立・開業情報一覧
dokuritsu_top.htm

フランチャイズ×リフォーム・原状回復×自宅で開業に関する独立、開業、フランチャイズ情報を探す

エリアの選択・変更
業種を選択
該当0
条件クリア
業種の選択・変更
エリアを選択
  • 小売・コンビニ
  • 飲食店・デリバリー・テイクアウト
  • 塾・スクール
  • 便利屋・修理(リペア)・クリーニング
  • 介護・福祉・就労支援
  • 美容サロン・ボディメイク
  • IT関連・通信・情報・スマホ
  • 買取・リサイクル
  • 各種サービス
該当0
条件クリア
エリア
指定なし
業種
契約タイプ
年収例
最低自己資金
キーワード
仕事
事業
収益
ライフスタイル
「独立スタイル」から選ぶ
その他
該当0
詳しい条件を指定する
list_main_top.htm
      
  • 株式会社TSUKUBITO
  • 買取大吉 / 株式会社エンパワー
  • 株式会社シルバーライフ/高齢者向け宅配弁当 まごころ弁当・配食のふれ愛・宅食ライフ
  • Goo-it! /株式会社LHS

<PR>

アントレに掲載する「契約時に支払う費用」はあくまで目安であり、実際と異なる場合がございます。事前に各企業にお確かめください。

dokuritsu_main_top.htm
  • <PR>
    フランチャイズ便利屋・修理(リペア)・クリーニングの独立開業案件

    ★継続売上で安定して稼げる★がっちりマンデーでも特集された掃除ビジネス

    株式会社カバーオールジャパンのフランチャイズ・独立開業 株式会社カバーオールジャパンのフランチャイズ・独立開業 株式会社カバーオールジャパンのフランチャイズ・独立開業

    全1017名の平均月収60万円(2024年)!
    仕事は本部が紹介!営業不要!研修充実!

    ★月平均1000万円の新規受注発生中!★全国1017名のFCオーナー平均月収60万円(2024年)!★仕事は本部が紹介!未経験でも安心!★事業継続率、満足度、最高レベルの信頼!★店舗不要!自宅・1人で開業OK!

    • 好きを仕事にする
    • 無店舗で開業
    • 集客力に自信あり
    • 夫婦で独立
    対象地域
    北海道、関東、東海、関西、中国、九州・沖縄
6件該当しました 1~6件の独立開業情報を表示
前へ 1 次へ
前へ 1 次へ
dokuritsu_main_bottom.htm
list_main_bottom.htm
開業資金総額とは?

アントレ広告における開業資金総額とは、加盟金・研修費・保証金などの費用に加え、物件取得費、各種工事費、広告宣伝費、備品・仕入などを合計した、「事業のスタート時点までに必要な資金の目安額」を指します。開業場所や物価などによって価格が変動するため、あくまで参考金額としてご活用ください。
※開業資金総額には、独立後発生する運転資金やロイヤリティ等の費用は含まれておりません
※募集企業の契約内容が変更された場合、記載している金額も変わる可能性があります。
※価格変動によって、記載している額よりも安くなる可能性も、高くなる可能性もあります。また、広告表記と実際の契約金額が異ならないか、ご自身でも慎重にチェックをしてください

最低自己資金の目安とは?

最低自己資金の目安とは、融資などの借入金を除く「独立開業のために自分で用意する資金の目安額」のことを指します。掲載企業が融資などのサポートを行うために、最低でも用意しておきたい目安の金額とも言えます。
※最低自己資金の目安はあくまで参考金額であり、独立開業できることを保証するものではありません。
※実際に独立される際は、不測の事態を考慮し、余裕を持った資金計画を立てられることをお勧めします。

実際の開業例とは?

実際の開業例とは、既に独立しているオーナー or 直営店の、実際の収益実績や開業時の資金などの一例を指します。独立する業態、開業エリアや年数、従業員数によっても収益は変わってきます。あくまで参考値としてご覧ください。

まずは無料会員登録!
お気に入り登録・まとめて資料請求など便利な機能が使えます

よく利用されている検索条件

dokuritsu_word_Y1100.htm
dokuritsu_word_M31.htm

リフォームで独立開業をするためには?

リフォーム業界とは

リフォームとは住宅の改修や改築をすることです。修理というよりは、既存の間取りやインテリアを変えることに特化しているのがリフォーム業界です。そのため不動産ではなく、建設に近い業界といえます。 大手不動産会社・ハウスメーカーなどがフランチャイズの加盟店を募集していることもあれば、塗装や軽微なインテリアの変更・修理などに特化した加盟しやすいチェーンもあります。

リフォームのフランチャイズを選ぶポイントは?

リフォーム業界にはフランチャイズ展開するチェーンもあります。リフォーム業界のフランチャイズを選ぶ際は、どんなビジネスをやりたいのかを明確にしましょう。 リフォームというより修理に近いチェーンなら、知識やスキルがなくても自分のビジネスとして、比較的簡単にはじめられるでしょう。 大きな不動産会社・ハウスメーカーのフランチャイズなら、そのネームバリューを活かしてビジネスができます。 ほかにも、初期費用やロイヤリティと提供してもらえるサポートは見合っているか、加盟店数や撤退率などもチェックしましょう。

リフォームの事業の需要や将来性

詳しくは後述しますが、リフォーム業界の市場規模は比較的安定しています。衣食住のひとつを扱う業界であるため、仕事が激減する可能性は低いです。 社会情勢の視点で見ると、向かい風も追い風もさまざまなものがあります。 向かい風でいえば、やはりコロナ禍に端を発した経済不安でしょう。仕事を失った人や収入が減った人も多く、さまざまな業界で変化が起こりました。価値観の多様化もあり、住宅の購入ではなく賃貸を選ぶ人も多くなるでしょう。 しかし、賃貸住宅でもリフォームは必要です。特に最近では「おうち時間」「ミニマリズム」などの新しい価値観もあり、インテリアを時代に合ったものに変えたいという不動産オーナーも多いはずです。 リモートワークの普及は完全に追い風でしょう。戸建てでも集合住宅でも、自宅に仕事スペースを求める人は増えています。

リフォームのフランチャイズ案件に関してよくある質問

リフォーム関連のフランチャイズ案件に関してよくある質問をまとめて紹介します。フランチャイズでの開業に不安のある方は、参考にしてみてください。

Q1.どんな人が加盟し、オーナーになっているの?
A1.建設業や不動産業での経験が必要というわけでもなく、未経験からフランチャイズ加盟する人も多いです。特に塗装や壁紙の張り替えなどの軽微なリフォーム事業ははじめやすく、フランチャイズの加盟店募集も多いです。

Q2.開業資金はどのくらい必要?
A2.加盟するフランチャイズにもよりますが、開業資金は安くて数十万円ほど、高くて300万円ほどで済むことが多いです。

Q3.開業までにどのくらいの期間がかかるの?
A3.加盟するフランチャイズにもよりますが、加盟チェーン選びや開業準備などにかける時間には余裕をもっておきましょう。リフォーム事業といってもさまざまなものがあります。事業内容によっては建設業許可の取得も必要になるかもしれません。

リフォーム業界の市場動向

グラフは住宅リフォームの市場規模の推移と予測を示すものです。先述の通り、リフォーム業界は市場規模の局所的な増減こそあるものの、長期的に見れば大きな変化はないといえます。 フランチャイズ加盟で重要となるのは、どのようなリフォーム事業をはじめるかでしょう。間取りごと変えるような大規模リフォームに携わりたいのか、ちょっとしたインテリアの変更や修理などの軽微な工事を自分でやりたいのかなど、自分の希望と社会のニーズを踏まえてチェーンを選びましょう。

リフォームのフランチャイズは意外と始めやすい!

リフォームというと大規模な工事が必要で、事業として始めるハードルは高いように感じますが、実はそうとも限りません。塗装や壁紙の変更・修理など、簡単なリフォームならフランチャイズに加盟することで、比較的スピーディにはじめられます。 大手不動産会社やハウスメーカーのフランチャイズ募集もあり、建築に興味のある人はこのようなチェーンに加盟するといいでしょう。 リフォーム業界と一口に言っても、さまざまな事業があります。 フランチャイズでの開業を考えるなら、まずは加盟店募集のWebページや資料を見て、気になるチェーンを探すこと。気になるチェーンを見つけたら資料請求すること。資料を見て興味が深まったら説明会に参加することが大切です。

※23年9月時点の情報です。

dokuritsu_word_M31.htm

原状回復業界で独立開業をするためには?

原状回復業界とは

原状回復とは、住宅やオフィスなどの賃貸物件をもともとの状態に戻すことです。アパートやマンションなどの賃貸住宅から引っ越す際、原状回復のための費用が敷金から引かれることをイメージするとわかりやすいでしょう。 原状回復業のターゲットは、個人と法人に分けられます。個人向けは先述の通り、アパートやマンション、借家などの原状回復がメインです。これらの賃貸物件を大きく改装することは基本的にないため、原状回復も清掃や軽微な補修が主となるでしょう。 法人向けサービスでは賃貸オフィスや商業施設に入ったテナントなどの原状回復が主な業務となります。これらの物件は入居時に改装することも多いため、原状回復も大掛かりになりやすいです。 これらの事業をフランチャイズ展開するチェーンもあります。フランチャイズに加盟すればノウハウや経営サポートなどを提供してもらったり、チェーンによっては営業活動を本部に任せたりもできます。

原状回復のフランチャイズを選ぶポイントは?

原状回復業のフランチャイズを選ぶ際、まずは個人向けと法人向けのどちらを始めるかを考えましょう。 先述の通り、個人向けと法人向けでは原状回復の対象となる建物も、工事の内容も大きく異なります。 個人向けサービスは小規模な工事・清掃が多いため、従業員を雇わずスモールスタートしたい人に向いています。1案件あたりの売上は法人向けより小さいかもしれませんが、案件の数が多く、安定して事業を続けられるでしょう。 法人向けサービスは作業が大掛かりになることも多く、従業員を雇用したり、ある程度のスキルが求められたりするかもしれません。スキルはフランチャイズ本部の研修で何とかなりますが、スモールスタートしづらい分、個人向けよりリスクは大きいかもしれません。 これを踏まえて大まかな事業内容を決めたら、それに合ったフランチャイズを探してみましょう。ロイヤリティやサポート内容、加盟店数と撤退率などから、加盟候補をピックアップしていきます。

原状回復事業の需要や将来性

原状回復業には安定した需要があります。個人向けサービスは衣食住の「住」を扱うもので、法人向けサービスでも事業の拠点となる「建物」は欠かせないものだからです。 アパートやマンション、借家などの原状回復が主となる個人向けサービスでは、これらの住宅からの引っ越しがあるたびに、仕事が生まれることになります。地域選びさえ間違えなければ、仕事に困ることはあまりないでしょう。 法人向けサービスでは、「リモートワークが普及して、オフィスを持たない企業が増えたと聞いたけど…」「ネットショップを使う人が増えて、実店舗から客足が遠退いているのでは…?」と、不安要素が頭に浮かぶ人もいるかもしれません。 たしかに、これらの事実はあります。しかし、商業用の建物が不要になることはないでしょう。 オフィスを持たない企業や縮小する企業が増えた代わりに、サテライトオフィスを持つ企業、コワーキングスペースを利用する人は増えました。 青春の真っ只中でコロナ禍が起こり、外に出られなかった若い世代の中には、実店舗での購入体験を楽しみたいという人も多いです。 何より、実店舗では商品の配達を待つ必要がありません。 事業用の建物へのニーズは変わっても、需要がいきなり減ることはまずないでしょう。

原状回復のフランチャイズ案件に関してよくある質問

原状回復のフランチャイズ案件に関してよくある質問をまとめて紹介します。フランチャイズでの開業に不安のある方は、参考にしてみてください。

Q1.どんな人が加盟し、オーナーになっているの?
A1.未経験から加盟する人が多いです。原状回復にはある程度のスキルや知識が求められますが、フランチャイズに加盟すれば、本部のサポートを受けられます。 経験を活かして開業する人もいますが、このような人はフランチャイズ加盟ではなく、独立を選ぶことも多いです。

Q2.開業資金はどのくらい必要?
A2.加盟するフランチャイズや事業内容にもよりますが、開業資金は300万円ほどに収まることが多いようです。

Q3.開業までにどのくらいの期間がかかるの?
A3.加盟するフランチャイズやサービス内容にもよりますが、原状回復業は店舗を構える必要がないため、他業種よりも比較的早く開業できるでしょう。

原状回復業界の市場動向

グラフは住宅リフォームの市場規模の推移と予測を示すものです。年度ごとに多少の増減はありますが、全体としてみると安定した市場であることがわかります。 先述の通り、個人向けでも法人向けでも、原状回復工事への需要がなくなることはまずありません。

フランチャイズなら、原状回復業は意外と始めやすい!

「原状回復工事」と聞くと、特別なスキルや経験が必要で、未経験から始めるのはハードルが高いと感じるかもしれません。 しかし、フランチャイズに加盟すれば、本部からの研修やサポートを受けながら無理なくスキルを身につけていけます。特に賃貸住宅向けの原状回復業なら、大掛かりな工事が必要になることは少なくはじめやすいでしょう。 フランチャイズでの開業を考えるなら、まずは加盟店募集のWebページや資料を見て、気になるチェーンを探してみてください。気になるチェーンを見つけたら資料請求したり、説明会に参加してみたりしましょう。

※23年12月時点の情報です。

dokuritsu_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
業種から独立・開業・起業・フランチャイズを探す
エリアから独立・開業・起業・フランチャイズを探す
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
dokuritsu_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_dokuritsu_bottom.htm