リサイクルショップ・古着屋の独立、開業、起業、フランチャイズを探す

リサイクルショップ・古着屋の独立開業情報

「不況に強い業界」として選ばれている
消費者の節約志向が強まるとともに、リサイクル品の利用も一般化。そこで急速に店舗を増やしているのが「リサイクルショップ」です。買取に有利で、買い手も増えることから、不況に強い業種と言えます。家具や家電品、ゲームや本、ブランド品など、扱うものはさまざま。専門リサイクルショップも盛況です。また、同じリサイクル品でも、オーナーの好みが色濃く表れるのが「古着屋」。古着販売は利益率が高いと言われており、人気店になれば大きな収益も期待できます。
アントレnetに掲載する開業資金は開業時に掲載企業に支払う初期費用です。物件取得費などの変動費は開業資金に含まれない等、その内訳は各社毎に異なります。事前に各企業にお確かめください。

リサイクルショップ・古着屋 で探す独立開業情報一覧

1件該当しました 

< 前のページへ 1 次のページへ > 【 1 〜 1 件を表示 】

対象地域

北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄

【70万円ではじめられます】自動車等の廃バッテリー回収ビジネス

代理店 説明会受付中!

1人で開業 車を運転して廃バッテリーを回収するのがメインの仕事。1人で対応できるので、好きな日の好きな時間に働くことができ、不要な人件費もかかりません。

 

1件該当しました 

< 前のページへ 1 次のページへ > 【 1 〜 1 件を表示 】

「今、独立を考えている」方も、「いつかは独立したい」方も、 アントレnetの会員限定サービスで情報収集! 今すぐ登録だけしておきましょう!

独立支援情報が手に入る
新着掲載情報、独立成功ノウハウ、独立経験者のインタビュー記事、お気に入り企業の情報などがメールで届きます。
独立に向けた活動がスムーズになる
一度会員登録をすると、資料請求や説明会への申込み時に、氏名や住所などを入力する手間が省けます。
企業からオファーが届く
会員登録をしておくと、登録内容を見た企業からオファーや説明会のお知らせが届きます。

リサイクルショップ・古着屋で独立開業をするための環境は?

リサイクルショップで開業するには?

リサイクルショップを開業するには、古物商の許可証が必要です。取得は決して難しくなく、必要書類さえ整えば、一部の例外を除いては許可が下りることがほとんどです。買取価格と販売価格の見極めには経験を要しますので、未経験なら、自分の趣味や経験を活かした商材に特化してスタートすると良いでしょう。売れない場合の在庫ストックを考え、近年は大手ショップのチェーン店として、買取専門の業態で開業する方も増えています。

古着屋で開業するには?

古着屋を開業するにあたって重要なのは、仕入ルートです。ディーラーやコレクターとのコネクションがあれば、有利になります。オーナー自らが、アメリカやヨーロッパなど海外を回って仕入れる場合もあります。「状態の良い古着があるならどこへでも」というフットワークの軽さは必要でしょう。古着のクオリティや、ヴィンテージを見極める目も、もちろん大切です。扱う品がセンスよく見えるためには、ディスプレイや内装にもこだわりましょう。

・会員登録がまだの方
会員登録
・アントレnet会員の方
ログイン

この一覧に興味のある人が
ほかに見ているプラン

ページの先頭へ