dplan_bodytop.htm
common_top.htm
dplan_top.htm

株式会社笑顔プロジェクトの独立開業プラン商材&事業支援

障がい者の就労を支援し、訓練や仕事の提供を行う「就労支援施設」の運営

就労支援事業は国のビジネス!!介護では
ありません。だから、安定して十分な利益!

国の制度のもと、展開する事業なので安心。多店舗化・多角化もできます。移行支援事業所・B型事業所の開設の事ならば、是非笑顔プロジェクトにお任せください

仕事の魅力・やりがい

障がい者総数936万人中、就労支援施策の対象者は40%!377万人が施設を求めています

障がい者総数936万人中、就労支援施策の対象者は40%!377万人が施設を求めています

平成30年度のデータでは、国内障がい者総数は936万人。
その中で、就労支援施策の対象となる未就労者は、
40%にあたる、377万人です。
(身体障がいの方 101.3万人・知的障がいの方 58万人・精神障がいの方 217.2万人)

一方、少子高齢社会では生産人口は減少の一途。その対策として
従業員45.5人以上の企業は、2.2%を障がい者にするという制度改革が施行。
まさに国家をあげての取り組みです。

詳細は資料ダウンロードを!

ビジネスプランの特徴

ビジネス情報

利用者さんで最も多い訓練が、ワード・エクセルなどのパソコン操作です。
利用者さんで最も多い訓練が、ワード・エクセルなどのパソコン操作です。
扱う商品・サービスの概要
就労支援施設の利用者は身体・知的・精神の障がいを持った方々。
中でも割合の大きいのが精神障がいの方。
過度のストレスや人間関係に悩み「うつ病」と診断され治療を受けている方,
発達障害で周囲の理解が得られにくい方など。
そんな方々が最大2年を期限に、職業訓練や資格取得し社会復帰を目指します。
顧客の特徴・市場性
今後、生産年齢人口は年々80万人減少すると言われる中、
従業員45.5名以上の企業における従業員の障がい者比率を、
2%から2.2%に引け上げる制度改正がありました。
その0.2%は主に、精神障がい者の雇用と考えられ、
就労支援施設は国からお金が支給され、社旗貢献でき、
国の制度のもと安定経営ができるビジネスです。
このビジネスの強み
障がい者手帳をお持ちの方が936万人、
手帳を持たない方を含めると1000万人超と言われています。
この方達の社会参加は今後の経済発展に繋がると言え、
支援する施設には社会が期待しています。
国が定める制度ビジネスですので、
利用者あたり1日5,000円~9,000円の給付金が支給され、
利用者が集まれば安定的な経営が可能です。

受けられるサポート

説明会ではタブレットなどのツールも使って、事業の説明を行います。
説明会ではタブレットなどのツールも使って、事業の説明を行います。
開業前のサポート
・就労支援事業に関する全般的な相談
・開業候補地のマーケティング調査
・開業までのスケジュール設定
・物件取得アドバイス
・指定基準アドバイス
・事業運営アドバイス
・事業収入アドバイス
・研修
・申請に関する行政との事前相談のアドバイス
・行政への申請のアドバイス
・人材採用に関するアドバイス 他
開業後のフォロー
●笑顔プロジェクトは直営事業所および支援先事業所で、
総計200名以上の利用者を集めてきた実績があります。
そこで培ったノウハウを、惜しみなく伝授します。

●利用者さんが継続して通いたくなるアイデアも伝授。
集客方法や営業方法・運営の流れについてもしっかりアドバイスします。

収益モデルと必要な資金

アントレに掲載する「開業資金総額」や「契約時に支払う費用」はあくまで目安であり、実際と異なる場合がございます。事前に各企業にお確かめください。

収益モデル
開業1年、施設利用者25名
月商300万円(税抜)
経費/人件費150万円
家賃・光熱費40万円、その他10万円
営業利益100万円(税抜)
契約タイプ
開業支援
契約期間
施設開所後4か月を経過する日まで
開業資金総額

629.6万円 〜 1328.6万円

開業資金の項目詳細はこちら

※上記の金額はあくまで目安であり、実際の開業資金とは異なる場合がございます。
※消費税転嫁対策特別措置法における総額表示義務の特例に基づき開業資金、ロイヤリティなど、契約時に発生する金額の表記を税抜に統一しています。取り扱い商材・商品、サービスの価格に、一部、消費税を含む金額が表記されるケースがございます。詳しくは各企業にお問い合わせください。

プラン詳細
●開業サポート費に含まれるもの
1.開業時のノウハウ
物件取得・資格所有者の採用・行政の申請作業等について、
豊富な経験を持つスタッフがアドバイスします。

2.スタッフの採用支援
就労支援施設のサービス管理責任者や職員の採用のポイントをアドバイスします。

3.集客支援
総計200人以上の利用者を集客したノウハウをお伝えします。

4.研修
オーナー・サービス管理責任者向けの研修を実施し、
就労支援事業の知識やポイント、運営ノウハウなどを共有します。
また、オーナー様の不安・疑問にも丁寧にお答えします。

●看板
ビルなど看板契約をしない場合、看板契約料が0円となります。
立て看板や教室の窓に貼るタイプの看板もございますので、看板制作料に変動があります。

●空調・消防工事
既に工事済みの物件を借りる場合は工事が不要です。

●集客
集客手法はWebサイトがメインで、他にはチラシ配りやパンフレットを持って営業も行います。営業のノウハウもしっかりお伝えいたします。

●求人広告費
スタッフは主にハローワークで採用します。
広告媒体に求人を出す場合、ノウハウをお伝えします。
特典・支援と適用条件
●開業前から開業後まで、事業運営に関してアドバイスさせていただきます!
事業計画や利用可能な補助金・助成金を織り込んだ資金計画づくりや、
生産的な人員配置・経営目線と福祉目線の両立・日々の運営における注意点等について、
実際の運営経験を基にアドバイスさせていただきます。
最低自己資金の目安

500万円

ロイヤリティ
ロイヤリティ、入会金手数料などは一切頂きません。
経費を除いた利益は全てあなたの手元に残ります。
勤務地
全国各地 ※エリア事情を踏まえ、開業場所もサポートします。
ここがポイント!
●就労支援事業スタートのポイントは、
行政への申請が大きなポイント!
笑顔プロジェクトは、これまで申請通過率100%!
安心して開業いただけます。

対象・開業までの流れ

対象となる方・地域

対象となる方
個人・法人問わず、開業可能です。社会貢献度の高い仕事がしたい、地元に貢献したい、といった想いのある方大歓迎!「オーナー」「利用者」「企業」すべてにWinWinWinのビジネスの展開が可能です。
独立・開業が可能な地域
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 北信越
  • 東海
  • 関西
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
※開業エリアの詳細はお問い合せください。

開業までの流れ

STEP-1 まずは資料ダウンロードを!
就労支援施設の役割、
障がい者の方の雇用問題、本部サポート内容など、
詳細な情報はぜひ、
ダウンロード資料で
ご確認ください!
STEP-2 説明会に参加ください!
東京・大阪で説明会を開催予定です。その他エリアの
方も、まずはお電話での
説明も可能ですので、
お気軽にお問合せください。

ご希望次第で、事業所見学も可能です!
STEP-3 納得の上でご契約を。
開業候補地、運営、
収支・資金計画等の
重要事項につき、
十分にご確認・ご納得
いただいた上で
ご契約のお手続きを
させて頂きます。

就労支援事業は法人で
行政に申請するので
法人設立のアドバイスも行います。
STEP-4 物件取得や各種申請、研修もサポート。
経験豊富なスタッフがオーナー様の申請手続きをサポートします。

物件と人員は事業運営の柱です。笑顔プロジェクトの専任スタッフが、オーナー様の物件選定・人員募集についても、しっかりサポートいたします。
STEP-5 開業後も、利用者集めからサポート。
どう利用者を集め、
どんな支援をしていくのか、
関係各所とのパイプづくりなど、施設経営に関わる様々な業務も、本部のアドバイスのもと進めることができます。

安心して社会貢献をしていきましょう。

このプランを検討している人12月12日(木)更新

  • 新着

    福岡県/40代、愛知県/20代、兵庫県/40代/飲食スタッフ(ホール、調理)…など多数の方がこのプランを検討中です!

  • 新着

    愛知県/40代、香川県/40代、愛知県/60代以上/技術職(その他)…など多数の方がこのプランを検討中です!

  • 愛媛県/50代、東京都/50代、北海道/50代…など多数の方がこのプランを検討中です!

  • 愛知県/30代、大阪府/40代/医療・介護関連職、東京都/60代以上…など多数の方がこのプランを検討中です!

  • 新潟県/30代/ドライバー、運送スタッフ、東京都/40代、神奈川県/50代…など多数の方がこのプランを検討中です!

  • 愛知県/30代、埼玉県/40代/営業職、東京都/50代…など多数の方がこのプランを検討中です!

  • 神奈川県/40代、愛知県/50代/営業職、神奈川県/20代…など多数の方がこのプランを検討中です!

  • 和歌山県/40代、香川県/50代/営業職、東京都/40代…など多数の方がこのプランを検討中です!

  • 福島県/20代/医療・介護関連職、埼玉県/40代/飲食スタッフ(ホール、調理)、大阪府/40代/企画・経営関連職…など多数の方がこのプランを検討中です!

  • 鹿児島県/40代、東京都/40代、福岡県/60代以上…など多数の方がこのプランを検討中です!

本部からのメッセージ

より詳しく「就労支援事業」のことをご理解頂けるよう、細かくご説明します。

より詳しく「就労支援事業」のことをご理解頂けるよう、細かくご説明します。

(就労支援事業 本部担当 岡田 啓)

障がい者の方の自立と、労働力確保につながる就労支援事業。 あまり馴染みのない世界の方も多いと思います。 実際にお目にかかって、疑問点をうかがいながら詳細にご説明することで、 理解が深まります。ぜひ、お気軽にご相談ください。

この独立の特徴
人の役に立つ | 地域密着の仕事 | 社会に貢献 | 1人で開業
人の役に立つ
どの地域においても人口の約5.5%は障がい者だと言われているため地域で、15人を集めることができれば黒字化するシンプルな収支構造です。
地域密着の仕事
固定費のほとんどは家賃と人件費で、仕入れや発注がないため利益率が高く、集客できれば営業利益率20%超も可能。国の制度ビジネスなので入金が確実。
社会に貢献
国の制度ビジネスでありながら、まだまだ施設が足りません!競合、ライバルが非常に少ないです。
1人で開業
国のルールに基づいたビジネスの為、「経営」というよりも「運営」であるため、現場をスタッフに任せてオーナー業に徹する事や多店舗展開できます。
説明を見る
dplan_main_bottom.htm
開業資金総額とは?

アントレ広告における開業資金総額とは、加盟金・研修費・保証金などの費用に加え、物件取得費、各種工事費、広告宣伝費、備品・仕入などを合計した、「事業のスタート時点までに必要な資金の目安額」を指します。開業場所や物価などによって価格が変動するため、あくまで参考金額としてご活用ください。
※開業資金総額には、独立後発生する運転資金やロイヤリティ等の費用は含まれておりません
※募集企業の契約内容が変更された場合、記載している金額も変わる可能性があります。
※価格変動によって、記載している額よりも安くなる可能性も、高くなる可能性もあります。また、広告表記と実際の契約金額が異ならないか、ご自身でも慎重にチェックをしてください

最低自己資金の目安とは?

最低自己資金の目安とは、融資などの借入金を除く「独立開業のために自分で用意する資金の目安額」のことを指します。掲載企業が融資などのサポートを行うために、最低でも用意しておきたい目安の金額とも言えます。
※最低自己資金の目安はあくまで参考金額であり、独立開業できることを保証するものではありません。
※実際に独立される際は、不測の事態を考慮し、余裕を持った資金計画を立てられることをお勧めします。

実際の開業例とは?

実際の開業例とは、既に独立しているオーナー or 直営店の、実際の収益実績や開業時の資金などの一例を指します。独立する業態、開業エリアや年数、従業員数によっても収益は変わってきます。あくまで参考値としてご覧ください。

契約タイプとは

アントレでは、以下5つのタイプ別で独立開業プランをご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
運営実績のあるブランドやノウハウをパッケージにして提供するFC本部に加盟する独立開業プラン。
■代理店
企業と代理店契約等を結び、企業から提供された商品の販売などを請け負う独立開業プラン。
■商材&事業支援
商材やノウハウのみを提供する独立開業プラン。
■業務委託
企業に社員として雇用されることなく対等の立場で依頼を受け契約を会社と個別で結ぶ独立開業プラン。
■社員to独立
一定期間後に独立することを目的として企業と雇用契約を結ぶ独立開業プラン。

もしこのプランが気になったら…

気軽にしてみよう!!

  • より詳しい情報
    がもらえる
  • 独立について
    相談ができる
  • 新着情報
    がもらえる

まだ「やる」と決めていなくても、
詳しい情報がもらえ条件整理に活用できる

いますぐする

今後、このポップアップを表示しない

Webや資料に載っていないビジネスや収益のリアルがわかる

説明会に参加してみよう!

直近の説明会

今後、このポップアップを表示しない

日程のご相談承ります!少しでも気になったら、お気軽にお電話ください

電話予約
(無料) 電話受付時間:10時〜17時 平日のみ

電話予約この企業の説明会に参加する

日程のご相談承ります!お気軽にお電話ください。
電話受付時間:10時〜17時 平日のみ

(無料)

その他の独立開業プラン

この独立開業プランと近い条件でもっと探す

dplan_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
dplan_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_dplan_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm