dplan_bodytop.htm
common_top.htm
dplan_top.htm

株式会社ベストスマイルの独立開業プランフランチャイズ

売上の90%が国からの支援金!障害者デイサービス(生活介護)事業/FC

【加盟金0円の新プラン登場!】
社会貢献/安定した独立を実現したい方必見

障害者デイサービス『ありがとうの花』。生活介護事業の収益性が高い理由は→●有資格者が少なく抑えられる●人件費も抑えられる●日中型なので人の確保が楽■施設は不足気味等。1エリア1加盟店制、今がチャンス!

収益やビジネスのリアルがわかる

説明会日程を見る

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

仕事の魅力・やりがい

福祉事業に興味はあるけれど、どんなメリットが? → ぜひ、知ってほしい2つの魅力!

福祉事業に興味はあるけれど、どんなメリットが? → ぜひ、知ってほしい2つの魅力!

『福祉事業開業に興味はあるけれど、どこがいいのだろう?』
そんな方に知ってほしい魅力が2つ!

<1>安定経営
売上の90%が国からの給付金です。
さらに障害者グループホームの対象は、18歳~64歳と
生活の基盤にされる方がほとんどです。

<2>福祉事業トップクラスの収益性
営業利益3000万円*と聞いて驚きますか?
弊社FCは実現可能です。
人件費を安く抑えられて、
利益率が圧倒的に高いのです。

※詳細は資料で!
*直営実績千葉20名定員

説明会開催中!

施設見学も可能!イベント企画などもぜひ、参加してみてください。

施設見学会では、 ■なぜ、生活介護なのか? ■グループホームや放課後等デイサービスとの違い。 ■本事業導入のメリット!! ■生活介護の1日 ■障害福祉の必要性、推移 ■実際のご利用者様の声!! ■ありがとうの花の強み!! ■生活介護の売上利益詳細もご紹介します  加盟について、費用や、開業までの日程! についてご説明いたします

ビジネスプランの特徴

ビジネス情報

福祉未経験の方も、事前研修や本部サポートで、幅広く学べます。
福祉未経験の方も、事前研修や本部サポートで、幅広く学べます。
扱う商品・サービスの概要
●顧客契約率98%の理由
■機能訓練
飽きさせないと同時に機能訓練に繋がる内容を提供。
ストレッチや理学療法士の体操等、機能訓練を実施。
■イベント企画
調理実習や映画等、毎月利用者が喜ぶイベント企画を本部が立案。
■レクレーション
楽しさと同時に自立・機能訓練に繋がる内容を常に提供!!
毎月利用者に喜ばれています。

顧客の特徴・市場性
障害者生活介護サービスは、比較的重度の障害者の入浴支援や昼食支援、機械トレーニング、レクレーション、イベント等のサービス提供を通じて障害者の生活介護だけでなく、自立支援を促していく事業です。
障害者の総数は500万人以上、人口の7%以上となり、今後も増える見込みがある中、
支援施設はまだまだ不足しています。
このビジネスの強み
・今後も増加する市場
・約90%が国の給付金売上
・差別化されたサービスなので、高収益を実現可能!
・利用人数15名/日で黒字化!!
・99.9%脱退しないストック型
・1エリア1加盟店
上記の理由から、社会性+収益性を実現する、障害者デイサービス(生活介護)事業は
まだまだこれからのビジネスです。

受けられるサポート

ストレッチや体操を取り入れる機能訓練も、利用者が「飽きない」工夫で好評。
ストレッチや体操を取り入れる機能訓練も、利用者が「飽きない」工夫で好評。
開業前のサポート
〇物件内外装・設備業者紹介 
〇商圏調査・物件選定サポート 
〇資金調達サポート
〇法人定款目的内容や変更内容の情報提供
〇行政訪問レクチャー 
〇施設開設申請サポート
〇運営マニュアル提供 
〇各種運営帳票提供 
〇初期研修10日(6名迄参加可能) など。
開業後のフォロー
〇レシピ情報の提供 
〇イベント企画情報提供
〇定期的な経営指導の実施 
〇給付金請求事務代行 
〇体操企画情報提供
〇レクレーション企画情報提供  
〇チラシ・パンフレット原稿の作成者総合支援法による、生活介護事業の経営の技法について。 など。

収益モデルと必要な資金

アントレに掲載する「開業資金総額」や「契約時に支払う費用」はあくまで目安であり、実際と異なる場合がございます。事前に各企業にお確かめください。

収益モデル
<1ヶ月収支例>※直営実績(千葉・20名定員)
●売上 650万円
人件費 193万円
賃料 30万円
ロイヤリティ 52万円
その他 57万円
●営業利益 318万円 ※営業利益月平均300万円以上も可能

<年間売上>
●年間売上 7800万円
●営業利益 3816万円
契約タイプ
FC
契約期間
5年 ※更新あり
開業資金総額

887.9万円 〜 2330.1万円

開業資金の項目詳細はこちら

※上記の金額はあくまで目安であり、実際の開業資金とは異なる場合がございます。
※契約時に発生する金額の表記を税込に統一しています。取り扱い商材・商品、サービスの価格などに、一部、非課税の項目が含まれるケースがございます。詳しくは各企業にお問い合わせください。

プラン詳細
●A:格安プラン(ロイヤリティーが売上げの10%)
加盟金0円+研修費110万円(税込)

●B:安心運転プラン(ロイヤリティーが売上げの8%)
加盟金330万円(税込)+研修費220万円(税込)
最低自己資金の目安

300万円

実際の開業例

ケース①

直営店実績
●千葉県 2019年4月オープン
●オープン費用:800.0万円
※オーナーとして開業する場合、この他に加盟金等の本部に支払う費用が発生する場合があります。
●営業利益額(年額):3000.0万円
※オープン3年目/1店舗/従業員25名

ロイヤリティ
●A格安プラン
売上の10%

●B安心運転プラン
売上の8%

対象・開業までの流れ

対象となる方・地域

独立・開業が可能な地域
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 北信越
  • 東海
  • 関西
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
※開業エリアの詳細はお問い合せください。

開業までの流れ

STEP-1 事業説明会
まずは資料ダウンロードを!詳細をご確認後、
「事業説明会」にご参加ください。
お電話など、参加方法も資料にてご予約方法がわかります。
説明会はオンラインでも対面でも受講可能です。
STEP-2 施設見学・情報開示
ぜひ、施設見学にご来所ください。
直営施設など、存分にご見学いただけます。
個別に不明な点や質問なども回答いたします。
契約内容についての情報開示も行います。
STEP-3 ご契約
フランチャイズ基本契約を締結いたします。
その後、物件選定・資金調達打ち合わせ、物件内外装工事、
開発準備を進めます。
STEP-4 初回研修
初回研修を実施します。(10回)
研修終了後、開業日を設定します。
STEP-5 開業
研修結果をもとに、事業を開始していきましょう。
ご不明点など、何でも本部に相談してください。

本部からのメッセージ

事業説明会を開催します。希望者には、施設見学・収支の開示も行います。

事業説明会を開催します。希望者には、施設見学・収支の開示も行います。

(アントレ係)

事業説明会は、オンラインでも施設見学を兼ねた実地の説明会でも、両方受付けます。 障害福祉について、様々なイメージをお持ちだったりすると思いますが、 福祉ビジネスは、シンプルに人と人が向き合う、ありがとうが嬉しいビジネスです。 実際に施設を見学すると、新たな発見もあると思います。

この独立の特徴
未経験からスタート | 社会に貢献 | 研修制度有り | 法人新規事業向け
未経験からスタート
福祉業界未経験の方も十分対応できます。開業前の研修で、経営技法から法令関係までしっかり学べます。スタッフへのサービス提供研修もあり!
社会に貢献
障害を持つ方は、年々増えています。特に比較的重度の方のための生活介護施設は、まだまだ不足しています。1エリア1加盟店なので、安心して開業可能。
研修制度有り
物件選定から各種役所への申請、給付金申請事務などまで、しっかり研修でサポートします。更に開業後のイベントやレクレーション企画も研修で支援。
法人新規事業向け
手厚い本部サポートがあり、未経験から開業できるので、個人でも法人の新規事業としても、収益を上げられる経営が可能です。
説明を見る

似ているプランを比較・検討しよう

【注目の業種】介護医療・福祉・就労支援

2025年団塊世代が看取り難民にならない為に国が後押しする社会貢献事業のパイオニア
圧倒的に施設が不足しているから問合せ多数未経験&無資格でも始められる地域貢献!
ニーズ増加&開業可能なエリアは多数!大切な子どもたちの未来を支える事業です。
撤退ゼロの安定事業! H27.6~R4.6/154店舗継続収益で年間営業利益5172万円/定員20名
難しい介助無し!運動中心の新しい介護の形「土日休み」や「日中のみの営業」が可能!
市場拡大中の高齢者事業を始めたい法人様!地域貢献と安定収益を同時に目指せます!
なぜ未経験から訪問介護経営で安定収益を?業界先駆/低資金開業のコツを代表面談で!
継続的な運営方法で、安定的に30年収入を得られる「福祉ビジネス」
dplan_main_bottom.htm
開業資金総額とは?

アントレ広告における開業資金総額とは、加盟金・研修費・保証金などの費用に加え、物件取得費、各種工事費、広告宣伝費、備品・仕入などを合計した、「事業のスタート時点までに必要な資金の目安額」を指します。開業場所や物価などによって価格が変動するため、あくまで参考金額としてご活用ください。
※開業資金総額には、独立後発生する運転資金やロイヤリティ等の費用は含まれておりません
※募集企業の契約内容が変更された場合、記載している金額も変わる可能性があります。
※価格変動によって、記載している額よりも安くなる可能性も、高くなる可能性もあります。また、広告表記と実際の契約金額が異ならないか、ご自身でも慎重にチェックをしてください

最低自己資金の目安とは?

最低自己資金の目安とは、融資などの借入金を除く「独立開業のために自分で用意する資金の目安額」のことを指します。掲載企業が融資などのサポートを行うために、最低でも用意しておきたい目安の金額とも言えます。
※最低自己資金の目安はあくまで参考金額であり、独立開業できることを保証するものではありません。
※実際に独立される際は、不測の事態を考慮し、余裕を持った資金計画を立てられることをお勧めします。

実際の開業例とは?

実際の開業例とは、既に独立しているオーナー or 直営店の、実際の収益実績や開業時の資金などの一例を指します。独立する業態、開業エリアや年数、従業員数によっても収益は変わってきます。あくまで参考値としてご覧ください。

契約タイプとは

アントレでは、以下5つのタイプ別で独立開業プランをご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
運営実績のあるブランドやノウハウをパッケージにして提供するFC本部に加盟する独立開業プラン。
■代理店
企業と代理店契約等を結び、企業から提供された商品の販売などを請け負う独立開業プラン。
■商材&事業支援
商材やノウハウのみを提供する独立開業プラン。
■業務委託
企業に社員として雇用されることなく対等の立場で依頼を受け契約を会社と個別で結ぶ独立開業プラン。
■社員to独立
一定期間後に独立することを目的として企業と雇用契約を結ぶ独立開業プラン。

その他の独立開業プラン

この独立開業プランと近い条件でもっと探す

dplan_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
dplan_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_dplan_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm