dplan_bodytop.htm
common_top.htm
dplan_top.htm
common_parts_caution.htm

アントレに掲載する開業資金は開業時に掲載企業に支払う初期費用です。物件取得費などの変動費は開業資金に含まれない等、その内訳は各社毎に異なります。事前に各企業にお確かめください。

有限会社ネクストワンコシダ/健友館の独立開業プラン商材&事業支援

定年や早期退職後の仕事にも最適★最短3ヶ月で資格がとれる整体師養成所

退職後、わずか数ヶ月で整体師デビュー。
そこから数十年のキャリアを持つ方も多数。

定年や早期退職後の仕事として、また自営業者の副業として整体師を目指し、当スクールに通って来られる50代、60代は少なくありません。「自宅学習+実技指導」の当スクールなら、仕事を辞めずに資格を取得できます。

仕事の魅力・やりがい

未経験者でも最短3ヶ月で、仕事を辞めずに資格を取得することができます。

学校と聞くと「毎日通わなければいけない」「仕事を続けながらは難しい」、
そう思われる方も多いと思いますが
当館なら未経験者でも最短3ヶ月(1日約30分の勉強)で資格が取得できます。
当館独自の教材を自宅で勉強してから
実技講習会を受講頂くことになるので、時間的制約が最小限で済むのが特徴。
講習会は全国主要都市で受講することができ、ベテラン指導員が丁寧に指導します。
卒業後は実技講習会や練習会に無料で参加できます。

ビジネスプランの特徴

ビジネス情報


1985(昭和60)年に整体院を開業。その2年後に整体師養成所を設立しました。
扱う商品・サービスの概要
◆32年の実績をもつ整体学校・スクールです。
◆設立以来、20代~70代まで幅広い年齢層の整体師を多数輩出しています。
◆当館独自の教材を自宅で勉強してから、全国主要都市で開催される
実技講習会を受講頂くことで、時間的制約を最小限にし、
仕事を辞めずに健友館認定の「整体師認定書」を取得できるようにしました。
顧客の特徴・市場性
◆健康や美容への関心の高まりから、整体院やリラクゼーションサロン、
介護・福祉施設、美容やスポーツジムなど、整体師の活躍の場は幅広いです。
◆店舗を持たなくても自宅で開業、あるいは出張整体から始められるので、
大きな設備投資をしなくても、自宅でリスクなく開業することができます。
このビジネスの強み
◆体の部位ごとに筋肉を緩め、骨を矯正する技術を学ぶことで、
様々な症状に対応することができます。
◆整体院併設型のスクールなので、生きた技術を学ぶことができます。
◆当館独自の教材は写真入りで、医学知識がない方でも学習しやすい内容
(症状別施術のDVD付)。1日約30分の勉強でも最短3ヶ月で資格が取得できます。

受けられるサポート


自宅学習+実技指導というシステムを確立し、3000人以上の整体師を輩出しています。
開業前のサポート
◆卒業後も全国主要都市で開催される実技講習会や練習会に無料で参加できます。
また、無料見学練習制度を利用して
本部で実際の患者様への施術を見学することができます。
◆卒業後、すぐに独立開業される方や、
現在の仕事を続けながら副業として営業される方など様々ですが、
卒業後の進路については無料で相談に応じます。
開業後のフォロー
◆施術を行い、万が一患者様にケガをさせてしまった場合に保険で治療費を
カバーすることができる『療術師賠償責任保険』に加入することができます。
◆患者様に施術をしてわからないこと、疑問に思ったことを、
電話、メール、FAXで、無料で相談できます。また、施術指導を受けるとこができます。

収益モデルと必要な資金

収益モデル
【スクール卒業生の収益モデル】
<開業4年目・自宅開業>
◎エリア:石川 ◎営業日数:22日 ◎従業員数:1名
◎ベッド台数:1台 ◎単価:6000円 ◎1日6人施術
■月間売上高:79万2000円
■その他経費(家賃等):自宅の一室のため0円
■営業利益:79万2000円
契約タイプ
商材&事業支援
契約期間
なし
開業資金総額

68.4万円 〜 449.6万円

開業資金の項目詳細はこちら

※上記の金額はあくまで目安であり、実際の開業資金とは異なる場合がございます。
※消費税転嫁対策特別措置法における総額表示義務の特例に基づき開業資金、ロイヤリティなど、契約時に発生する金額の表記を税抜に統一しています。取り扱い商材・商品、サービスの価格に、一部、消費税を含む金額が表記されるケースがございます。詳しくは各企業にお問い合わせください。

プラン詳細
【開業資金について】
最低金額は、自宅で開業したモデルの金額となっております。

【スクール費用について】
スクール講義、商材セット(施術に必要な知識の記載がある教科書等)

【物件について】
自宅や他ビジネスの事務所をもともと持っていて使用可能な場合はそのまま使用して頂いて構いません。
自宅の一室やマンションでの開業をおすすめしております。
内装費も上記理由で不要となります。

【保険について】
火災保険の金額です。自宅開業の場合は不要となります。

【電話について】
ご自身で携帯電話をお持ちの方はそのままご利用頂くことができます。
現在開業されている方のほとんどがすでにお持ちの携帯電話でスタートされております。
もし固定電話をおかれる場合は、電話加入費と電話料金が必要となってきます。

【名刺について】
名刺は任意となっております。
ご自身で作成される場合は3,000円程、費用が発生致します。

【チラシについて】
任意で作成して頂いても構いませんが集客を図るために必要なツールとなります。
本部でデザインしたチラシもございますのでご相談下さい。
最低自己資金の目安

60万円

実際の開業例

ケース①

加盟店実績
●高知県 2008年2月開業(50代/男性)
●開業資金総額:61万円
●用意した自己資金:100万円
●年間所得額:600万円
※開業10年目/1店舗/オーナー1名

ロイヤリティ
なし
勤務地
全国主要都市(札幌、仙台、東京、金沢、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、鹿児島)で
実技講習を実施
収益モデル2
【スクール卒業生の収益モデル】
<開業3年目・自宅開業>
◎エリア:愛知 ◎営業日数:20日 ◎従業員数:1名
◎ベッド台数:1台 ◎単価:8000円 ◎1日4人施術
■月間売上高:64万円
■その他経費(家賃等):自宅の一室のため0円
■営業利益:64万円

対象・開業までの流れ

対象となる方・地域

対象となる方
【整体未経験者歓迎!】卒業生は、整体未経験者から始めた方がほとんど。ベテランの指導員が丁寧に指導いたしますので、安心してご参加ください。20代~70代までの幅広い年齢層の卒業生を輩出しています。
独立・開業が可能な地域
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 北信越
  • 東海
  • 関西
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
※開業エリアの詳細はお問い合せください。

開業までの流れ

STEP-1 【資料ダウンロード】 スクール概要などがご覧頂けます。
当スクールに興味をお持ち頂けたら、まずは資料をダウンロードしてください。スクールの概要や受講生の声、スクール卒業生の開業事例など、より詳しい情報を掲載しております。
STEP-2 【電話相談会・個別面談】 ざっくばらんにお話ししましょう。
資料ではお伝えしきれないより詳細な内容を、直接お伝えします。本部での個別面談を予定しておりますが、遠方の方はお電話での相談も可能ですので、お気軽にお申し出ください。
STEP-3 【契約締結】 双方合意の上、契約を締結します。
整体師養成所「健友館」の強み・特徴をご理解の上、すべてご納得頂けましたら、契約締結となります。
STEP-4 【スクール受講開始】 最短3ヶ月で資格が取得できます。
「健友館」独自の教材を自宅で勉強してから、全国主要都市で開催される実技講習会を受講頂くことになるので、時間的制約が最小限で済みます。
STEP-5 【整体師として活躍】 スクール卒業後の開業相談にも応じます。
資格取得後の進路は、「整体院」を開業される方がほとんど。店舗を持たなくても自宅で開業、あるいは出張整体から始められるので、リスクなく開業できます。
この独立の特徴
定年のない働き方 | 高齢者向けビジネス
定年のない働き方
整体院併設型のスクールなので、生きた技術を学ぶことができ、スクール卒業後は『整体師』の資格と一生モノの技術を手に入れることができます。
高齢者向けビジネス
健康や美容への関心の高まりから『整体師』の活躍が注目されています。高齢者施設(老人ホーム、高齢者住宅、介護施設)など、活躍の場は広いです。
説明を見る
dplan_main_bottom.htm
開業資金総額とは?

アントレ広告における開業資金総額とは、加盟金・研修費・保証金などの費用に加え、物件取得費、各種工事費、広告宣伝費、備品・仕入などを合計した、「事業のスタート時点までに必要な資金の目安額」を指します。開業場所や物価などによって価格が変動するため、あくまで参考金額としてご活用ください。
※開業資金総額には、独立後発生する運転資金やロイヤリティ等の費用は含まれておりません
※募集企業の契約内容が変更された場合、記載している金額も変わる可能性があります。
※価格変動によって、記載している額よりも安くなる可能性も、高くなる可能性もあります。また、広告表記と実際の契約金額が異ならないか、ご自身でも慎重にチェックをしてください

最低自己資金の目安とは?

最低自己資金の目安とは、融資などの借入金を除く「独立開業のために自分で用意する資金の目安額」のことを指します。掲載企業が融資などのサポートを行うために、最低でも用意しておきたい目安の金額とも言えます。
※最低自己資金の目安はあくまで参考金額であり、独立開業できることを保証するものではありません。
※実際に独立される際は、不測の事態を考慮し、余裕を持った資金計画を立てられることをお勧めします。

実際の開業例とは?

実際の開業例とは、既に独立しているオーナー or 直営店の、実際の収益実績や開業時の資金などの一例を指します。独立する業態、開業エリアや年数、従業員数によっても収益は変わってきます。あくまで参考値としてご覧ください。

契約タイプとは

アントレでは、以下5つのタイプ別で独立開業プランをご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
運営実績のあるブランドやノウハウをパッケージにして提供するFC本部に加盟する独立開業プラン。
■代理店
企業と代理店契約等を結び、企業から提供された商品の販売などを請け負う独立開業プラン。
■商材&事業支援
商材やノウハウのみを提供する独立開業プラン。
■業務委託
企業に社員として雇用されることなく対等の立場で依頼を受け契約を会社と個別で結ぶ独立開業プラン。
■社員to独立
一定期間後に独立することを目的として企業と雇用契約を結ぶ独立開業プラン。

もしこのプランが気になったら…

気軽にしてみよう!!

  • より詳しい情報
    がもらえる
  • 独立について
    相談ができる
  • 新着情報
    がもらえる

まだ「やる」と決めていなくても、
詳しい情報がもらえ条件整理に活用できる

いますぐする

今後、このポップアップを表示しない

その他の独立開業プラン

この独立開業プランと近い条件でもっと探す

dplan_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer.htm
ページの先頭へ
スマートフォン向け表示
dplan_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_dplan_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm