dplan_bodytop.htm
common_top.htm

株式会社就労移行支援の独立開業プラン商材&事業支援

企業や社会への旅立ちをフォロー。「就労移行支援」事業所のオーナー

障がい者と社会の架け橋となる
就労移行支援事業を知っていますか?

この数字は障がい者が直面する厳しい現実を示すもの。障がい者の自立を手助けし、誰もがイキイキと活躍できる世の中を描き出す社会的意義の高い取り組みで開業を。<アントレ初登場/法人限定/厚労省管轄認可事業>

この情報は2018/12/20時点でアントレに掲載されていた情報です

この企業に興味を持った人は、こんな企業も比較検討しています

仕事の魅力・やりがい

ここは共に未来を目指す塾のような場所。福祉施設という考えはやめてください。

ここは共に未来を目指す塾のような場所。福祉施設という考えはやめてください。

雇用改善という言葉もむなしく、
「障がい者の就業」は厳しい状況が続いています。

対人・PCスキルなどの習得をサポートしながら、
障がい者の自立をフォローするのが「就労移行支援」です。
最大2年の期間の中で、現場スタッフと利用者である障がい者が、
就業というゴールに向かって努力します。
就業先でのマナー、処世術など、
社会を生きる術を伝えるこの場所は、
福祉施設ではなく、
未来を共に掴み取る塾といってもいいでしょう。

ビジネスプランの特徴

ビジネス情報

利用者の様子をスタッフ同士で共有、よりよい指導やサポートについて話し合います。
利用者の様子をスタッフ同士で共有、よりよい指導やサポートについて話し合います。
扱う商品・サービスの概要
就労移行支援とは・・・・18歳以上の65歳未満の障がい者に対して、就労に必要な知識や能力、コミュニケーションスキルの習得をサポートする場です。
◆利用者ごとに異なるカリキュラムを用意し、その計画に基づいた就労訓練を行います。
◆口コミや紹介で利用者が増えやすい傾向にあります。大がかりな宣伝は逆効果。
顧客の特徴・市場性
いまだ法定雇用率2%に満たない企業は多いものの、企業の障がい者雇用は前向きな方向に。30年には障害者雇用率制度の引き上げられ、多様な職種・業界における求人案件の増加と共に、就労移行支援事業者にも一層の期待が寄せられるのは言うまでもありません。
このビジネスの強み
◆社会の中でストレスなく働くにはどうすればいいかを指導することが重要。さまざまな社会経験を持つ方・組織のほうがよりよい結果を生み出すと考えています。
◆時に秘匿性も要求されるため、ビルの2階以上や駅から離れた場所での開業にも最適。
この独立の特徴
未経験からスタート | 法人新規事業向け | 複数店舗経営で稼ぐ | 地域密着の仕事
未経験からスタート
福祉経験はゼロ。誰かを助けたいという思いではなく、一人の人間を社会人に鍛え上げるという観点で取り組んでください。
法人新規事業向け
平成30年に企業の障害者雇用率は引き上げられました。更に期待が集まる障がい者の雇用対策に注目してください。
複数店舗経営で稼ぐ
利用を希望する方は年々増加傾向にあります。高まるニーズに対応するため、複数の施設を構えた展開も可能です。
地域密着の仕事
利用者の自立を手助けすると同時に、地域の雇用を生み出す社会活動にも貢献、多くの人・団体から感謝される仕事です。
説明を見る

その他の独立開業プラン

この独立開業プランと近い条件でもっと探す

common_footer_middle.htm
ページの先頭へ

この原稿に対しての問い合わせはこちら

common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
dplan_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_dplan_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm