株式会社アニスピホールディングスの独立開業プラン

商材&事業支援

2年で200社加盟!経営者・投資家注目のペット共生型障がい者グループホーム

開業するだけで3つの社会問題が一挙解決!
国の支援で安定高収益の「にゃおん」!

「ペットと暮らせる」スタイルで障がい者受入れ・動物保護・空き家対策など一気解消!補助金利用・保険適用で高単価安定収益!立ち上げも早く、社会貢献にもなる安定法人新規事業として話題!★事業所動画を公開中!

株式会社アニスピホールディングス|商材&事業支援

この情報は2020/6/4時点でアントレに掲載されていた情報です

この企業に興味を持った人は、こんな企業も比較検討しています
  • 独立開業プラン

ページ内の情報へジャンプ

仕事の魅力・やりがい

法人が参入しやすく、しかも安定して収益を上げ続けられる理由とは?

◆7年で障がい者は200万人増加(H23〜30年厚労省データ)。グループホームは圧倒的に不足。
しかも入居すれば長期間住むのがグループホームの特徴。
オープンから長期収益化!
さらに8割が国の給付金や補助金収入で安定経営!

◆2年で190拠点以上の実績!
空き家を利用でき、サービス管理責任者1人とスタッフ数名で運営可!
ペットと働けることで採用もラク!スタートが早く早期黒字化!

★初期投資が1000万円でも安い!詳細は説明会で!

ビジネスプランの特徴

ビジネス情報

扱う商品・サービスの概要
●ペットと共に暮らせる障がい者向け支援付きシェアハウス(共同生活援助)の運営
当社が運営するのは保護動物と障がい者が共同生活を送る
新しい障がい者グループホームです。
空き家などを利用し、障がい者の方にご入居いただき、保護猫と暮らすことで
ふれあいや世話によって障がい者の心のケアや自立を促します。
顧客の特徴・市場性
現在、障がい者の方の数は全国で約990万人(H30年厚労省データ)。
日本人口の8.25%にもあたり、40万人分もの障がい者施設が不足していると言われています。
そのため障がい者グループホームのニーズは高まるばかり。
そのなかで当社は、ペットとともに暮らせるという付加価値により、入居者もスタッフも集まります。
このビジネスの強み
・ペットと一緒に仕事ができることでスタッフ採用が簡単!
・8割が国からの給付金や補助金からの収入なので
障がい者負担も少なく、安定収益が可能。
・空き家利用で物件取得費も抑えられ、リフォームなどは補助金も!
介護施設からの転換もOK!
・運営をスタッフに任せることでオーナー様が常駐する必要なし!兼業可◎
ペットと障がい者が楽しく遊ぶ姿を見ると、自分たちもハッピーになれる事業です。

この独立の特徴

  • 法人新規事業向け  | 
  • 集客力に自信あり  | 
  • 未経験からスタート  | 
  • 副業からスタート

説明を見る

法人新規事業向け
障がい者グループホームは、福祉領域に眠る莫大かつ白地のマーケット。新規参入するなら今がチャンス。今なら出したいところに出せます。
集客力に自信あり
圧倒的に不足している障がい者施設というだけでなく、ペットと一緒に暮らせることで入居者のケアもできるとオープン前から入居希望者が殺到!
未経験からスタート
にゃおんのトップは、介護FCを数百店舗に成長させた業界のレジェンド。新規事業としてやるなら、これ以上ないパートナーがいます。
副業からスタート
ペット共生型のグループホーム!動物がいることが集客につながり、入居者も安定!介護事業や医療法人を運営しながら加盟された方も!
  • 独立開業プラン

ページの先頭へ

この原稿に対しての問い合わせはこちら

その他の独立開業プラン

この独立開業プランと近い条件でもっと探す

業種
介護・デイサービス・訪問介護
契約タイプ
商材&事業支援
独立スタイル