common_bodytop.htm
dplan_bodytop.htm
common_top.htm
商材&事業支援

ウエルラボ/株式会社リードパブリッシングの独立開業プラン

この情報は2022/11/24時点で
アントレに掲載されていた情報です

この企業に興味を持った人は、こんな企業も比較検討しています

福祉施設(障害者向けグループホーム)の開業■副業からスタート可能!

副業からスタートできる、福祉ビジネス!
安定的に30年収入を得ていくことが可能!

【介護】ではなく【福祉】ビジネス。グループホームとは、障害のある人がサポートを受けながら共同生活を営む住宅。圧倒的に供給が追い付いていない中、初期費用550万円で、開業後支援まで受けられるパッケージ。

仕事の魅力・やりがい

開業後のサポートが手厚い。安心して参入できる!副業からスタートしませんか!

開業後のサポートが手厚い。安心して参入できる!副業からスタートしませんか!

開業支援ももちろん行いますが
大事なのは安定的に運営すること。
開業はスタートなので安定的に運営するノウハウ提供。

「障害者総合支援法」のもと開設し
軽度の「支援」があれば、生活できる方が対象。
「施設」ではなく「支援がある家」を提供します。

●ポイント
施設不足のため営業活動の必要なし!
消費税がかかりません。
入居後は長く生活を続けていくため、安定のストック型ビジネス!
報酬に上限なくサービス内容で加算されます。

グループホーム開業時は入居者4名以上と義務付けられています。

グループホーム開業時は入居者4名以上と義務付けられています。

ご希望エリアの物件探しにも、本部がしっかりサポートします。
<物件例>
・4LDK以上の賃貸戸建て
・分譲マンション
・賃貸マンション
・県営住宅・市営住宅

福祉施設に不可欠なサービス管理責任者の派遣が可能!

福祉施設に不可欠なサービス管理責任者の派遣が可能!

グループホーム開業には「サービス管理責任者」の配置が不可欠。当社なら業界の広いネットワークがあるので、有資格者を非常勤として派遣が可能です。

ビジネスプランの特徴

ビジネス情報

扱う商品・サービスの概要
●障害者グループホームについて。
障害を持つ方が住む「家」であり、生活をしていく場所です。
運営することには、資格は必要ありません。
●利用者の方。
知的と精神に障害を持つ、様々な年齢の方々です。
障害も軽度なので、その方たちの自立を支援していきます。
現在、全国で約460万人の入居待機者がいると言われています。
顧客の特徴・市場性
2014年成立「障害者総合支援法」で、
●障害者の定義の拡大
●重度訪問介護の対象者の拡大
●ケアホームのグループホームへの一元化 が決まりました。
その結果、「地域」で暮らす=「グループホーム」の重要性が増しています。
支援法のもと支払いは全て国からであり、利用者は住み続けていくので、
安定収入が見込めます。
このビジネスの強み
●グループホームの開業申請は難しくありません。
ある意味、誰でも開業できるので「グループホーム」がたくさんできましたが、
開業後の支援が不完全で、廃業せざるを得ないこともあるのです。
●だかこそ、開業後のサポートが大切!
当社は開業後も2年間、しっかりサポートします。業界随一のサービスと自負しています。
障害者の自立を支援し、機能を保っていく施設です。
障害者の自立を支援し、機能を保っていく施設です。
common_footer.htm
ページの
トップへ
表示:スマートフォンPC
dplan_bodybottom.htm
src_common_bottom.html
src_dplan_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm