dplan_bodytop.htm
common_top.htm
dplan_top.htm

私のOasis/株式会社おあしすの独立開業プランフランチャイズ

週1経営でOK!脱毛・痩身・フェイシャルの「完全都度払い制エステ」

320万円で開業できるエステサロン
週1経営で今の年収+720万円も!(4名稼働)

ロイヤリティ0円!エステサロン業界における初期費用は最安クラス!まずはリスクの少ない郊外型店舗の出店をおすすめしています。1店舗目を軌道に乗せたあと、都市型店舗を出店し、高収益を狙うことが可能です。

収益やビジネスのリアルがわかる

説明会日程を見る

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

仕事の魅力・やりがい

「機械を使ったエステ」だから技術・経験不要!採用も育成もカンタンです!

「機械を使ったエステ」だから技術・経験不要!採用も育成もカンタンです!

【手離れが良い!】
週1日で経営OK。
エステサロン運営はスタッフが実施するため
会社員の副業にも最適です。

【低資金で開業できる!】
初期費用320万円で開業でき
最短投資回収実績は5ヵ月。
機械が自社製なので低価格で提供できます。

【ラニングコストが安い!】
売上がどれだけ上がっても
ずっとロイヤリティ0円!

【人材に困らない!】
機械施術なので技術や経験は不要。
未経験者を採用してすぐ即戦力に。
採用も育成も難しくありません!

説明会開催中!

フランチャイズ開始前から、多くの問合せがあった理由とは?

フランチャイズ開始前から、多くの問合せがあった理由とは?

たくさんのお問合せをいただき、「私のOasis」のフランチャイズ(FC)募集をスタートさせることとなりました。エステ業界は安定した業界となっており、そのなかでも弊社が展開するビジネスモデルは市場拡大傾向にあります。このビジネスチャンスを逃すまいと、FC加盟に関して多くのお問合せがあり、とくにランニングコストを極力減らした当社のFCモデルに注目が集まっています。ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

ビジネスプランの特徴

ビジネス情報

小さな坪数でもメイクコーナーを完備したエステサロンです。
小さな坪数でもメイクコーナーを完備したエステサロンです。
扱う商品・サービスの概要
<市場拡大中の「脱毛」「低価格」をおさえたエステ>
「低価格で好きなときに通えるエステ」がコンセプト。
『完全都度払い制』脱毛&痩身&フェイシャルエステ
「私のOasis」の経営です。

特別感のある小型サロンと、自社製の機械で
低価格&高品質を実現。

自社製造の機械のため低コストでご提供でき
安全管理も徹底しています。
顧客の特徴・市場性
<エステ業界は約3400億円の巨大市場です>
【特徴1-安定した巨大市場】
5年間安定した業界となっており、
2020年度も大きな影響はありませんでした。

【特徴2-癒しを求める時代にマッチ】
自粛疲れにより癒しを求める顧客が増加傾向に。

【特徴3-ニーズが増加】
脱毛需要が増加。
低価格・高品質のサロンの人気が上昇中です。
このビジネスの強み
★広い顧客層★
男女ともに利用できるため顧客層が幅広い。

★新規顧客を増やしやすい★
完全都度払い制で気軽に通えるため
入会しやすく新規顧客獲得へつなげやすい。

★手離れの良いビジネス★
週1度の店舗訪問で経営可能。

★ロイヤリティ0円&低資金開業★
ランニングコストの低いエステサロン経営が
実現できるビジネスモデル。

受けられるサポート

スタッフ向けの施術研修はすべて本部で実施いたします。
スタッフ向けの施術研修はすべて本部で実施いたします。
開業前のサポート
【本部の直営店で培ったノウハウをすべて伝授】
●物件選定サポート
●本部製造のエステマシンを特別価格でご提供
●本部が培ったノウハウを研修で伝授

<研修期間>
10日間
<研修内容>
・機械の使い方
・接客方法
・リピート率や単価UPのノウハウなど

※上記スタッフ研修は本部が実施します
※研修場所は愛知県になります
開業後のフォロー
【開業後もしっかり本部がサポートします】
●開業後に入った新しいスタッフも本部で研修OK
●現地での指導が必要な場合も承ります
●ご相談があれば現状を分析して改善策をご提案
●消耗品のご提供
●最新機器の無償提供

その他の経営相談もいつでも承ります。

収益モデルと必要な資金

アントレに掲載する「開業資金総額」や「契約時に支払う費用」はあくまで目安であり、実際と異なる場合がございます。事前に各企業にお確かめください。

収益モデル
<ベッド2床/2人で運営した場合>
◎営業利益 35万円
・売上/150万円
・経費/115万円

<ベッド4床/4人で運営した場合>
◎営業利益 62万円
・売上/300万円
・経費/238万円

※経費の詳細はダウンロード資料で
 ご確認いただけます。
契約タイプ
フランチャイズ契約
契約期間
2年間/以降自動更新
開業資金総額

320.1万円 〜 742.2万円

開業資金の項目詳細はこちら

※上記の金額はあくまで目安であり、実際の開業資金とは異なる場合がございます。
※契約時に発生する金額の表記を税込に統一しています。取り扱い商材・商品、サービスの価格などに、一部、非課税の項目が含まれるケースがございます。詳しくは各企業にお問い合わせください。

プラン詳細
■開業資金について
最低金額:7坪で郊外型で開業した場合
最高金額:12坪で都市型で開業した場合

■PC、携帯電話について
お持ちのものをご利用頂けます。
固定電話は任意となります。

■集客サイト
SNSで無料で集客もできますが、広告媒体を利用したほうがより集まりやすくなります。
開業時に本部と相談しながら広告費を決定していきます。

■求人サイト
最初は無料媒体から利用します。
採用が出来ない場合は、美容専門の求人サイトを利用することをおすすめします。
最低自己資金の目安

100万円

実際の開業例

ケース①

直営店実績
●愛知県 2011年4月オープン
●オープン費用:500.0万円
※オーナーとして開業する場合、この他に加盟金等の本部に支払う費用が発生する場合があります。
●営業利益額(年額):1100.0万円
※オープン10年目/1店舗/従業員4名

ケース②

直営店実績
●三重県 2020年5月オープン
●オープン費用:300.0万円
※オーナーとして開業する場合、この他に加盟金等の本部に支払う費用が発生する場合があります。
●営業利益額(年額):360.0万円
※オープン1年目/1店舗/従業員1名

ロイヤリティ
0円
勤務地
全国

対象・開業までの流れ

対象となる方・地域

対象となる方
【手離れが良いから副業に最適!】●会社員を続けながらできる副業をお探しの方●低資金開業のサロン経営をお考えの方●ランニングコストの低い新規ビジネスをお探しの方●拡大傾向にある市場への参入をお考えの方
独立・開業が可能な地域
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 北信越
  • 東海
  • 関西
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
※開業エリアの詳細はお問い合せください。

開業までの流れ

STEP01 >>資料ダウンロード 【まずは資料をダウンロード】
競合他社と比較したときの初期費用など、
エステ業界のこともわかる資料となっております。
当エステサロンに興味をお持ちになられましたら、
まずは資料をご覧ください。
ご不明点・疑問点はお気軽にお問合せを。
STEP02 >>個別相談会 【個別相談会へご参加を!】
資料などの紙面だけではお伝えしきれない
詳細をお伝えする相談会となっています。
また、ご希望の方には店舗見学も実施中。
相談会はオンラインでも開催しています。
オンライン相談会の詳細はお問合せください。
STEP03 >>契約 【契約を締結します】
加盟審査後、双方合意のうえで
FC加盟契約を締結いたします。
事業内容、経営理念にご理解いただき、
末永くパートナーとなっていただける方と
FC契約を結ばせていただきます。
STEP04 >>開業準備 【開業準備をスタート!】
ご契約→物件取得→融資サポート→研修
という流れでオープンの準備を進めます。
これまで着実に店舗を増やしてきた本部が
一丸となってオーナー様をサポートします。
ご不明点などはお気軽にご相談ください。
STEP05 >>オープン 【いよいよオープンです!】
エステサロンがオープンした後も
本部がしっかりサポートいたします。
ご相談いただければ、現状分析を実施し
改善策をご提案いたします。
経営に関するご相談がありましたら
いつでも本部へご相談ください。

このプランを検討している人12月02日(木)更新

  • 新着

    愛知県/50代、熊本県/40代、大阪府/40代…など多数の方がこのプランを検討中です!

  • 新着

    岐阜県/30代、東京都/20代、滋賀県/50代…など多数の方がこのプランを検討中です!

  • 大阪府/50代、埼玉県/40代、大阪府/40代/企画・経営関連職…など多数の方がこのプランを検討中です!

  • 千葉県/40代、北海道/50代、愛知県/40代…など多数の方がこのプランを検討中です!

本部からのメッセージ

リスクをなるべく低くした、経営しやすいフランチャイズモデルです。

リスクをなるべく低くした、経営しやすいフランチャイズモデルです。

(代表取締役社長/佐々木 知佳)

エステサロンの開業で大切なのは、いかに初期費用をおさえランニングコストを減らせるかです。当社では初期費用をおさえるために、内外装には多くの費用をかけず、ロイヤリティも設定しておりません。リスクをなるべく低くした経営しやすいモデルとなっておりますので、サロン経営未経験の方もぜひお問い合わせください。

この独立の特徴
未経験からスタート | 副業からスタート | 低資金開業 | 好きな時間に働ける
未経験からスタート
経営は未経験というオーナー様でも問題ありません。また、サロンで働くスタッフも、エステ未経験者で十分活躍できるビジネスモデルとなっています。
副業からスタート
手離れが良いビジネスです。施術はスタッフに任せられるため、会社員の方の副業にも最適。オーナー様は週に1度店舗に顔を出す程度で経営できます。
低資金開業
開業資金の低さが魅力のビジネスです。加盟金、研修費、物件取得費を含めて500万円を基準とした開業を推奨しています。詳細は相談会でお伝えします。
好きな時間に働ける
オーナー様の仕事は、店舗状況の確認、集客・経費等の数字管理がメインとなります。店舗へ常駐する必要がないため、好きな時間に働いていただけます。
説明を見る

似ているプランを比較・検討しよう

dplan_main_bottom.htm
開業資金総額とは?

アントレ広告における開業資金総額とは、加盟金・研修費・保証金などの費用に加え、物件取得費、各種工事費、広告宣伝費、備品・仕入などを合計した、「事業のスタート時点までに必要な資金の目安額」を指します。開業場所や物価などによって価格が変動するため、あくまで参考金額としてご活用ください。
※開業資金総額には、独立後発生する運転資金やロイヤリティ等の費用は含まれておりません
※募集企業の契約内容が変更された場合、記載している金額も変わる可能性があります。
※価格変動によって、記載している額よりも安くなる可能性も、高くなる可能性もあります。また、広告表記と実際の契約金額が異ならないか、ご自身でも慎重にチェックをしてください

最低自己資金の目安とは?

最低自己資金の目安とは、融資などの借入金を除く「独立開業のために自分で用意する資金の目安額」のことを指します。掲載企業が融資などのサポートを行うために、最低でも用意しておきたい目安の金額とも言えます。
※最低自己資金の目安はあくまで参考金額であり、独立開業できることを保証するものではありません。
※実際に独立される際は、不測の事態を考慮し、余裕を持った資金計画を立てられることをお勧めします。

実際の開業例とは?

実際の開業例とは、既に独立しているオーナー or 直営店の、実際の収益実績や開業時の資金などの一例を指します。独立する業態、開業エリアや年数、従業員数によっても収益は変わってきます。あくまで参考値としてご覧ください。

契約タイプとは

アントレでは、以下5つのタイプ別で独立開業プランをご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
運営実績のあるブランドやノウハウをパッケージにして提供するFC本部に加盟する独立開業プラン。
■代理店
企業と代理店契約等を結び、企業から提供された商品の販売などを請け負う独立開業プラン。
■商材&事業支援
商材やノウハウのみを提供する独立開業プラン。
■業務委託
企業に社員として雇用されることなく対等の立場で依頼を受け契約を会社と個別で結ぶ独立開業プラン。
■社員to独立
一定期間後に独立することを目的として企業と雇用契約を結ぶ独立開業プラン。

その他の独立開業プラン

この独立開業プランと近い条件でもっと探す

dplan_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
dplan_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_dplan_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm