dplan_bodytop.htm
common_top.htm
dplan_top.htm
common_parts_caution.htm

アントレに掲載する開業資金は開業時に掲載企業に支払う初期費用です。物件取得費などの変動費は開業資金に含まれない等、その内訳は各社毎に異なります。事前に各企業にお確かめください。

株式会社早稲田エルダリーヘルス事業団の独立開業プラン代理店

全国110店舗展開「脱」介護を目指すジム感覚デイサービス/早稲田イーライフ

早稲田大学が開発した独自プログラムと、
損益分岐点の低さにより、早期黒字化を実現

加盟金100万円(税抜)、ロイヤリティ月定額3万5000円(税抜)と業界最安値クラス。代理店様が早期に黒字化していただけるよう、徹底的にコストを抑えたビジネスモデルを構築。経営が軌道に乗るまできめ細かくサポート!

仕事の魅力・やりがい

早稲田大学の独自プログラムを活用し、あなたの地元に元気で活動的な85歳を増やそう!

早稲田イーライフは、介護予防を目的としたデイサービスのパイオニア!
早稲田大学エルダリー・ヘルス研究所が開発した
科学的根拠に基づく独自の介護予防プログラムによる確かな効果により
長く通う方が多く安定経営が見込めます。

月3万5000円と、ロイヤリティは業界最安値クラス!
開業・運営資金の低さと、安定経営までの徹底サポートで、早期黒字化~多店舗展開を実現。

全国に110施設超を展開!
個別相談会にて収益実績を公開!

ビジネスプランの特徴

ビジネス情報


マシントレーニング系部門で施設数、国内トップクラスの実績!
扱う商品・サービスの概要
◆「早稲田大学エルダリー・ヘルス研究所」が開発した、
独自の介護予防プログラムにより、利用者の健康はもちろん、
Quality Of Life(生活の質)向上のお手伝いを目指します。
◆利用時間は午前・午後の2部制で各3時間程度。
各部の定員は10名~20名で、平均客単価は約2万7000円/月。
顧客の特徴・市場性
◆2006年度の介護保険制度改定での「予防重視型システムへの転換」以来、
早稲田イーライフの対象者である、要介護度が軽度の方(要支援1・2)は急激に増加中です。
◆要支援1・2の高齢者の運動機能向上に特化し独自の介護予防プログラムを実施。
利用料の90%が介護保険報酬として国から支払われるので、売上金回収が確実。
このビジネスの強み
◆初期投資、ランニングコストの双方が低いので、早期の黒字化が可能。
◆当初は3~4名で運営し利用者の増加に合わせてシフトを構築できます。
営業時間は8時間程度、送迎、声がけ、見守りが主業務で、従業員の負担が軽いのが特徴。
◆元気なお年寄りはニーズも多彩。早稲田イーライフは、まだまだ進化できると考えています。

受けられるサポート


スリングという吊りロープにより関節の稼働域の拡大、マシーンによる筋力UP等を実施
開業前のサポート
●複雑な介護保険事業者指定申請手続き等も徹底的にサポート。
公庫等の窓口、補助金・助成金等のサポートも有。
その他、立地選定・調査など、開業に必要なご相談にも細かく対応。
●都内の直営施設にて、スタッフ(生活相談員、機能訓練指導員)への
10日間の研修を実施。
日常的なオペレーションの習得まで、実践的に指導。
開業後のフォロー
●代理店・直営店の収支実績など実際の数値をもとに、
施設の経営・運営を徹底的にサポート。
●日常業務でのお困りごとや法改正対応、事業展開等、
オーナーの様々なお悩みに担当スーパーバイザーが
しっかりサポートします。

収益モデルと必要な資金

収益モデル
【35坪・オープン3年目モデル】
年商/2880万円  
営業利益/634万円
経費/2246万円

(経費内訳)
家賃(駐車場含)/414万円
人件費/1440万円
車両維持/114万円
その他/278万円

※モデル初期投資回収期間 3~4年
契約タイプ
代理店契約
契約期間
6年
開業資金総額

931.4万円 〜 2034万円

開業資金の項目詳細はこちら

※上記の金額はあくまで目安であり、実際の開業資金とは異なる場合がございます。
※消費税転嫁対策特別措置法における総額表示義務の特例に基づき開業資金、ロイヤリティなど、契約時に発生する金額の表記を税抜に統一しています。取り扱い商材・商品、サービスの価格に、一部、消費税を含む金額が表記されるケースがございます。詳しくは各企業にお問い合わせください。

プラン詳細
上記開業資金とは別で、
事業開始時から約12ヶ月分の運転資金も別途ご用意頂いた方が良いです。
運転資金目安:700万~1000万円

★低資金で開業していただくために、内外装・事務所設計、
コンピュータ等の備品は加盟者様にご購入していただいています。
コストを抑えるためのアドバイスは無料で行います。

■内外装工事費について
設備工事費や空調工事費等も含みます。

■車両について
送迎車として2台はご準備頂きます。
基本的にはリースを組まれる方が多数。
※最低金額はリースを組んだ際の想定です。

■備品について
オフィス家具一式や施設内家具になります。

■各種保険について
火災保険や福祉賠償保険、自動車保険(一年分)等の金額になります。
特典・支援と適用条件
政策金融公庫の弊社担当者との事前打ち合わせ等、弊社にてサポート致します。
最低自己資金の目安

1000万円

実際の開業例

ケース①

直営店実績
●東京都 2012年11月オープン
●オープン費用:1000万円
※オーナーとして開業する場合、この他に加盟金等の本部に支払う費用が発生します。
●営業利益額(年額):1100万円
※オープン5年目/6店舗/従業員4名

ロイヤリティ
3万5000円/月(税抜) ★業界最安値クラス!
勤務地
全国各地で開業できます。

対象・開業までの流れ

対象となる方・地域

対象となる方
◎新規事業をお探しの法人様、法人設立可能な個人様が対象 ◎介護業界経験、資格がなくてもOK! ◎ご夫婦やご家族での開業にもおすすめ ◎低資金で開業でき、長期安定経営、社会貢献できる事業を目指す方、歓迎。
独立・開業が可能な地域
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 北信越
  • 東海
  • 関西
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
※開業エリアの詳細はお問い合せください。

開業までの流れ

STEP-1 資料ダウンロード(ご質問もお気軽に) 個別開業相談へのご予約もお待ちしています
●まずは右の資料ダウンロードボタンをクリック!
介護業界の現状や展望、当
事業の詳細などを紹介した資料をご覧ください。
●個別開業相談会は本社に
て、随時開催。都合のよい日
時をご予約の上、お越しください。
STEP-2 個別開業相談会に参加
●個別開業相談会では、どんなことでも遠慮なくご質問いただけます。
資金や収益シミュレーションをはじめ有意義な情報を公開します。
ご希望により、施設見学も可
能。実際に見て、体験して、ご検討ください。
STEP-3 物件の選定、商圏調査代理店加盟契約を締結
●加盟契約は物件決定後な
ので安心。
物件選定に関するご相談もお受けします。
●当事業や契約内容等につ
いて、充分にご理解・ご納得
いただけましたら、双方の合
意のもと代理店契約を締結します
STEP-4 開業準備(申請手続き等のお打ち合わせ) 研修
●施設レイアウト、介護保険
事業者指定申請手続きに関
するお打ち合わせ。
※申請終了後、加盟金支払

●内外装工事、職員募集等、開業準備と同時に都内の直営施設にて、生活相談員、機能訓練指導員の研修を行います。
STEP-5 事前営業、内覧会 祝・開業!
●地域のケアマネージャーへの開業告知や内覧会を行った後、事業スタート。
開業前後は当社代表及び、
本部スタッフがサポートに伺
います。
●開業後も事業がスムーズ
に軌道に乗るよう、サポートを行っていきます。
この独立の特徴
社会に貢献 | 高齢者向けビジネス
社会に貢献
早稲田大学と産学連携で開発した独自プログラムにより、高齢者の健康とQuality Of Life(生活の質)の向上に貢献。地域に元気と笑顔を増やします。
高齢者向けビジネス
介護事業の市場規模は20兆円産業へ。早稲田イーライフは運動プログラムの提供を軸にして、更に「生きがい」の提供へ進化をしていきます。
説明を見る
dplan_main_bottom.htm
開業資金総額とは?

アントレ広告における開業資金総額とは、加盟金・研修費・保証金などの費用に加え、物件取得費、各種工事費、広告宣伝費、備品・仕入などを合計した、「事業のスタート時点までに必要な資金の目安額」を指します。開業場所や物価などによって価格が変動するため、あくまで参考金額としてご活用ください。
※開業資金総額には、独立後発生する運転資金やロイヤリティ等の費用は含まれておりません
※募集企業の契約内容が変更された場合、記載している金額も変わる可能性があります。
※価格変動によって、記載している額よりも安くなる可能性も、高くなる可能性もあります。また、広告表記と実際の契約金額が異ならないか、ご自身でも慎重にチェックをしてください

最低自己資金の目安とは?

最低自己資金の目安とは、融資などの借入金を除く「独立開業のために自分で用意する資金の目安額」のことを指します。掲載企業が融資などのサポートを行うために、最低でも用意しておきたい目安の金額とも言えます。
※最低自己資金の目安はあくまで参考金額であり、独立開業できることを保証するものではありません。
※実際に独立される際は、不測の事態を考慮し、余裕を持った資金計画を立てられることをお勧めします。

実際の開業例とは?

実際の開業例とは、既に独立しているオーナー or 直営店の、実際の収益実績や開業時の資金などの一例を指します。独立する業態、開業エリアや年数、従業員数によっても収益は変わってきます。あくまで参考値としてご覧ください。

契約タイプとは

アントレでは、以下5つのタイプ別で独立開業プランをご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
運営実績のあるブランドやノウハウをパッケージにして提供するFC本部に加盟する独立開業プラン。
■代理店
企業と代理店契約等を結び、企業から提供された商品の販売などを請け負う独立開業プラン。
■商材&事業支援
商材やノウハウのみを提供する独立開業プラン。
■業務委託
企業に社員として雇用されることなく対等の立場で依頼を受け契約を会社と個別で結ぶ独立開業プラン。
■社員to独立
一定期間後に独立することを目的として企業と雇用契約を結ぶ独立開業プラン。

その他の独立開業プラン

この独立開業プランと近い条件でもっと探す

dplan_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer.htm
ページの先頭へ
スマートフォン向け表示
dplan_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_dplan_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm