dplan_bodytop.htm
common_top.htm
dplan_top.htm

iYell株式会社の独立開業プラン業務委託

住宅事業会社に対し、住宅ローン業務代行のアポイントを取得◎業務委託

紹介数1社~でもOK!全国30万社対象。
提案は本部で行うため営業未経験でも安心!

業務量が多く専門知識も必要な住宅ローン業務。その代行ビジネスの”アポイントを取得”するだけ。提案は本部が実施!電話やオンラインでの商談なので、全国約30万の住宅事業会社がターゲット。大手企業の実績多数!

収益やビジネスのリアルがわかる

説明会日程を見る

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

仕事の魅力・やりがい

大手含む2500社の導入実績!ターゲットは全国30万の住宅事業社で電話・ネット商談可能

大手含む2500社の導入実績!ターゲットは全国30万の住宅事業社で電話・ネット商談可能

●約30万の巨大マーケット:住宅事業者様に対し
アポイントを取得するビジネス!電話またはオンラインで提案するので
全国の住宅事業者がターゲット!

●「いえーる ダンドリ」はローン業務を効率化するアプリ。
テクノロジーとプロフェッショナルチームを活用するアプリの
導入によって、情報管理やローン計算が楽になり、
住宅ローン承認率もアップを可能とする実績あり!

★アポ取得後は本部が業務を遂行。
詳細は資料ダウンロードを!

説明会開催中!

オンラインでの説明会を開催します

オンラインでの説明会を開催します

サービス内容や提案方法など、資料に記載されていない内容についても、詳しくお伝えします。お気軽にご参加ください。

ビジネスプランの特徴

ビジネス情報

住宅ローンの様々な業務を効率化する様々な機能を搭載した「いえーる ダンドリ」。
住宅ローンの様々な業務を効率化する様々な機能を搭載した「いえーる ダンドリ」。
扱う商品・サービスの概要
■「いえーる ダンドリ」アプリで、承認申請から融資実行までサポート!
・専門家がサポート。
・スケジュールの共有や、タスクの期限設定。
・使いやすい住宅ローン電卓、その場で簡単な住宅ローン提案が可能。
・全国の銀行・信金等から最適な住宅ローンをレコメンド。
・月間1000件の審査実績により、審査ノウハウが豊富!
顧客の特徴・市場性
■iYellは住宅ローンの業務代行で3冠達成!
・利用金額
・住宅事業者契約数
・提携金融機関 の3つ指標でNo.1
※2021年5月時点・2021年度結果(株)東京商工リサーチ調べ

■「いえーる ダンドリ」導入実績は2500社!
一部上場の不動産事業者、大手関連の建築事業者、
全国展開するFC本部まで、幅広い企業様に活用頂いています。
このビジネスの強み
■iYellは住宅ローンの専門家です!
・全国の金融機関のご紹介が可能。多様なニーズに応えられます。
・月間1000件の審査申し込みを受け付けており、審査ノウハウが豊富にあり。
・住宅ローンのプロフェッショナルチームを備え、高い選考通過率を実現。

受けられるサポート

創業5年ながら日本最大級の住宅ローンテック企業iYellにあなたの力をかしてください。
創業5年ながら日本最大級の住宅ローンテック企業iYellにあなたの力をかしてください。
開業前のサポート
業務委託契約締結後、1~2日間、研修を実施します。
<研修内容>
◎営業・提案研修
◎架電トークスクリプト、アポ獲得の研修
◎商品内容理解の研修、「いえーる ダンドリ」について学びます。
開業後のフォロー
住宅事業者様に住宅ローン業務代行を提案するアポイントを
取得していただくだけの仕事です。
アポイント後は、iYell本部とお客様との商談に同行していただき、
ご成約となれば、報酬をお支払いします。

収益モデルと必要な資金

アントレに掲載する「開業資金総額」や「契約時に支払う費用」はあくまで目安であり、実際と異なる場合がございます。事前に各企業にお確かめください。

収益モデル
1契約当たりの報酬22万円(税込)
20日稼働月間契約本数 3件 
収益 66万円(税込)
報酬体系
成功報酬制
1契約当たり 22万円(税込)
(アポ取得後、本部によるお客様へのご提案に同席しての成功報酬)
契約タイプ
業務委託
契約期間
1年間 ※契約更新あり
開業資金総額

11万円 〜 17万円

開業資金の項目詳細はこちら

※上記の金額はあくまで目安であり、実際の開業資金とは異なる場合がございます。
※契約時に発生する金額の表記を税込に統一しています。取り扱い商材・商品、サービスの価格などに、一部、非課税の項目が含まれるケースがございます。詳しくは各企業にお問い合わせください。

プラン詳細
●加盟金
11万円(税込)
最低自己資金の目安

11万円

ロイヤリティ
なし

対象・開業までの流れ

対象となる方・地域

独立・開業が可能な地域
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 北信越
  • 東海
  • 関西
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
※開業エリアの詳細はお問い合せください。

開業までの流れ

STEP1 資料ダウンロードをお願いします
資料でわかりにくいことは
オンラインでの説明会を開催します。
STEP2 オンラインでの説明会を開催
サービス内容や提案方法など
資料に記載されてない内容についても
詳しくご説明します。
STEP3 業務委託契約
必要に応じたサポートを実施いたしますので
安心してください。
STEP4 研修
経験を積んだ先輩スタッフが丁寧に指導いたします。
当社の全スタッフは、お客様のお困りごとを解決できるよう
これまで培った技術を伝えております。
STEP5 業務開始
住宅ローンを活用して事業を伸ばしていきたいとお考えの
住宅事業者様(ハウスメーカーや工務店、不動産会社)に
商品のご紹介をお願いします。

本部からのメッセージ

わからないこと、疑問に思われたことは何でもご相談下さい。詳しくお話しします。

わからないこと、疑問に思われたことは何でもご相談下さい。詳しくお話しします。

(アントレ係)

iYell株式会社とは「多くの人の夢を応援したい」と思って設立した会社です。テクノロジーを活用して人の価値を最大化し、夢のマイホームにかかわるローンにより社会に貢献してまいります。

この独立の特徴
1人で開業 | 副業からスタート | 未経験からスタート | 低資金開業
1人で開業
住宅事業会社様に対し、住宅ローン業務代行を実現するアプリ提案の「アポイントを取得」するビジネス。低資金で開業できるので、手軽に始められます。
副業からスタート
現状、住宅事業会社(ハウスメーカーや不動産会社など)との関係性が築けている方なら、商材の一つとして住宅ローン業務代行の話をするだけでOK.
未経験からスタート
不動産業・金融業未経験の方も十分対応可能!経験豊富な先輩が丁寧に指導する研修を用意しています。開業資金も11万円と手軽にはじめられます。
低資金開業
開業資金は11万円(税込)。ロイヤリティも研修費も発生しない、住宅事業会社からアポを取得するだけのビジネスです。
説明を見る

似ているプランを比較・検討しよう

dplan_main_bottom.htm
開業資金総額とは?

アントレ広告における開業資金総額とは、加盟金・研修費・保証金などの費用に加え、物件取得費、各種工事費、広告宣伝費、備品・仕入などを合計した、「事業のスタート時点までに必要な資金の目安額」を指します。開業場所や物価などによって価格が変動するため、あくまで参考金額としてご活用ください。
※開業資金総額には、独立後発生する運転資金やロイヤリティ等の費用は含まれておりません
※募集企業の契約内容が変更された場合、記載している金額も変わる可能性があります。
※価格変動によって、記載している額よりも安くなる可能性も、高くなる可能性もあります。また、広告表記と実際の契約金額が異ならないか、ご自身でも慎重にチェックをしてください

最低自己資金の目安とは?

最低自己資金の目安とは、融資などの借入金を除く「独立開業のために自分で用意する資金の目安額」のことを指します。掲載企業が融資などのサポートを行うために、最低でも用意しておきたい目安の金額とも言えます。
※最低自己資金の目安はあくまで参考金額であり、独立開業できることを保証するものではありません。
※実際に独立される際は、不測の事態を考慮し、余裕を持った資金計画を立てられることをお勧めします。

実際の開業例とは?

実際の開業例とは、既に独立しているオーナー or 直営店の、実際の収益実績や開業時の資金などの一例を指します。独立する業態、開業エリアや年数、従業員数によっても収益は変わってきます。あくまで参考値としてご覧ください。

契約タイプとは

アントレでは、以下5つのタイプ別で独立開業プランをご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
運営実績のあるブランドやノウハウをパッケージにして提供するFC本部に加盟する独立開業プラン。
■代理店
企業と代理店契約等を結び、企業から提供された商品の販売などを請け負う独立開業プラン。
■商材&事業支援
商材やノウハウのみを提供する独立開業プラン。
■業務委託
企業に社員として雇用されることなく対等の立場で依頼を受け契約を会社と個別で結ぶ独立開業プラン。
■社員to独立
一定期間後に独立することを目的として企業と雇用契約を結ぶ独立開業プラン。

その他の独立開業プラン

この独立開業プランと近い条件でもっと探す

dplan_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
dplan_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_dplan_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm