dplan_bodytop.htm
common_top.htm
独立、開業、フランチャイズTOP塾・スクール学習塾・家庭教師・個別指導塾株式会社学研エル・スタッフィング/G-PAPILSの独立・開業情報
dplan_top.htm
common_parts_caution.htm

アントレに掲載する開業資金は開業時に掲載企業に支払う初期費用です。物件取得費などの変動費は開業資金に含まれない等、その内訳は各社毎に異なります。事前に各企業にお確かめください。

株式会社学研エル・スタッフィング/G-PAPILSの独立開業プランフランチャイズ

学研のノウハウ×人工知能 最新自立型個別学習塾「G-PAPILS」

講師確保・教材作成・成績分析の必要なし!
映像授業×人工知能の自立型個別学習塾。

1人で運営(生徒30人)で年間利益558万6000円!これが最新の自立型個別学習塾。学研のノウハウと、最新の人工知能と組み合わせた学習モデル。オーナー(教室長)がメンターに徹し生徒が自主的に学び、成績が上がる!

仕事の魅力・やりがい

最新の自立型個別学習塾「G-PAPILS」とは?

「個別学習塾」が注目されるなか、講師の人員確保やレベルの維持は難題です。
G-PAPILSは講師不要で、先生の役目は「授業映像」が担います。
さらに、人工知能(AI)で成績データ分析と次に学習すべき最適な教材が選ばれます。

・1人で開業が可能
・毎日の準備や後片付けも簡単なので労働時間が短い
・1人で運営(生徒30人)で年間利益558万6000円

※オーナー(教室長)の役割はメンターになること。これまでの社会人経験が活かせます

ビジネスプランの特徴

ビジネス情報


内装や什器・レイアウト等は最適なものをご提案いたします!
扱う商品・サービスの概要
■学研のノウハウ×人工知能
G-PAPILSでは、生徒は授業映像を見て学習し、さらに学研がもつ豊富な問題に取り組みます。
そして、生徒の理解度や学習進度に対して、
人工知能(AI)による分析が行われます。(学習アナリティクス)
加えて、目標設定に基づき、次に学習すべき最適な教材が選ばれます。(教材レコメンデーション)
顧客の特徴・市場性
■最新の個別指導塾 「自立型個別学習」
現代の子どもにあった塾として「個別学習塾」が注目されています。
一方、講師の人員確保やレベルの維持の難しさも問われています。
そのような中、G-PAPILSは講師が不要で、先生の役目は「授業映像」が担います。
成績データ分析は、人工知能(AI)にお任せ。
まさに「次世代学習塾」!
このビジネスの強み
■講師確保の必要なし!
実力派講師陣による豊富な「授業映像」を導入。
■教材作成の必要なし!
塾業界TOPレベルの約15万題の問題数がAIと融合。
■成績分析の必要なし!
成績データ分析は、人工知能(AI)にお任せ。
★通い放題プランもあり
オーナー(教室長)は手間を掛けずに生徒が自主的に学び、成績アップが可能です

受けられるサポート


「G-PAPILS」のコンセプトが反映された販促ツールを提供いたします!
開業前のサポート
・エリアコンサルティング
・生徒募集支援
・教室運営の研修
首都大学東京の教授と研究開発した独自のメンタリングメソッドをお伝えします
・集客コンサルティング
・販促ツールの提供
・学習スペースの提案
※希望される方には教室長や講師の派遣・紹介も可能です
本部には優秀な講師陣が10万名登録されています
開業後のフォロー
まずは開業後すぐに初期集客のバックアップを行います。
その後の運営は困ったことがあればすぐにご相談ください。
運営オペレーションはシンプルなモデルなので、難しいことはありません。
★夏季・冬季など講習の重要な時期にはしっかりアドバイスを行います

収益モデルと必要な資金

収益モデル
■1人で運営※教室長のみ(生徒30人の場合)
年間売上:1198万4000円
経費:639万8000円
★利益:558万6000円★

■2人で運営※アルバイトと教室長(生徒40人の場合)
年間売上:1401万8000円
経費:688万円
★利益:713万8000円★
契約タイプ
フランチャイズ
契約期間
3年※自動更新
契約時に支払う費用
400万円(税抜)~
内訳
加盟金:200万円(税抜)
保証金:50万円
開講準備金:150万円(税抜)
※開講準備金について(開講宣伝費・研修費等を含む)

その他、
PC・ネットワーク・ITインフラ等に関わる費用、
内装・看板工事、什器備品費など
ロイヤリティ
ロイヤリティはなし
生徒1人につき4000円(税抜/月)
システム管理料0~3万円(税抜/月)
生徒が主体的に学ぶ塾
G-PAPILS最大の特長は、先進の人工知能(AI)の活用とメンターの存在にあります。
学習を重ねるほど的確になる人工知能による理解度分析と
モチベーションを高めるに役割を担うメンター、
そして、勉強する楽しさに目覚める最適化教材の組み合わせは、
子どもが自分から学ぼうとする姿勢をひきだし、
一人ひとりの目標に合わせて着実にステップアップしていくことができます。
定額の月謝で何度でも通える、通いたい放題のコースもあります。
これによって「苦手の克服」や「予定の調整」がしやすくなり、
のびのびと、そして効率的に勉強する体制が作れるのです。

対象・開業までの流れ

対象となる方・地域

対象となる方
低資金で1人での独立を考えている方●ランニングコストの低いモデルを探している方●法人で新規事業を検討しているオーナー●新しい学習モデルに興味がある方
独立・開業が可能な地域
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 北信越
  • 東海
  • 関西
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
※開業エリアの詳細はお問い合せください。

開業までの流れ

STEP-1 まずは資料ダウンロードを! 「G-PAPILS」を詳しく知ってください。
まずは最新の学研のノウハウ×人工知能の自立型個別学習塾「G-PAPILS」を詳しく知ってください。
その後、説明会にご参加ください。
STEP-2 説明会を開催!
説明会ではより詳しい内容をお伝えします。「実際にどんな方が運営している」「収益実績は」などみなさんの疑問・質問にお答えします。
STEP-3 個別相談 ご契約
開講物件についてのご相談と、事業モデルを算出。
G-PAPILS運営のためのシステムを体験していただきます。

●ご契約
お互い納得した上で、加盟金と開講準備金のお支払い。開講スペースの確定、開講日の決定を行います。
STEP-4 開講準備
●教室運営研修
学習システム研修。メンタリング研修。
●教室設備準備
内装工事・看板設置・什器・備品調達の計画と実施。
●生徒募集支援
生徒募集計画の作成。ツール類の準備。
開講チラシ配布実施。
STEP-5 プレ開講 いよいよオープンです
●プレ開講
教室運営オペレーションの実施・確認。
●開講
軌道に乗り、スムーズな教室運営が実施できるまで、
手厚くサポートいたします。

本部からのメッセージ

学研の自立型個別学習塾「G-PAPILSジー・パピルス」のしくみを丁寧に説明します!

(G‐PAPILS運営本部 堀)

G-PAPILSの教育理念は、「優れた受験生」を育てることではなく、「優れた学習者」を育成することです。 こうした学研の教育理念に不可欠な「メンター」に、フランチャイズオーナーさまとして関わっていただき、 共に歩んでいただくことを期待します。

この独立の特徴
1人で開業 | 未経験からスタート | 商品に自信あり | 法人新規事業向け
1人で開業
講師確保の必要なし!教材作成の必要なし!成績分析の必要なし!毎日の準備や後片付けも簡単なので、労働時間が短いのが特徴。
未経験からスタート
具体的で専門的なことは、映像授業×人工知能にお任せ!オーナー(教室長)はメンターとして生徒のやる気を引き出すのが役割です!
商品に自信あり
生徒の理解度や学習進度に対して、人工知能(AI)による分析が行われ、加えて、目標設定に基づき、次に学習すべき最適な教材が選ばれます。
法人新規事業向け
教室長1人で運営できるモデルです。低投資で採用に苦労することもないので、法人の新規事業に最適です。
説明を見る
dplan_main_bottom.htm
開業資金総額とは?

アントレ広告における開業資金総額とは、加盟金・研修費・保証金などの費用に加え、物件取得費、各種工事費、広告宣伝費、備品・仕入などを合計した、「事業のスタート時点までに必要な資金の目安額」を指します。開業場所や物価などによって価格が変動するため、あくまで参考金額としてご活用ください。
※開業資金総額には、独立後発生する運転資金やロイヤリティ等の費用は含まれておりません
※募集企業の契約内容が変更された場合、記載している金額も変わる可能性があります。
※価格変動によって、記載している額よりも安くなる可能性も、高くなる可能性もあります。また、広告表記と実際の契約金額が異ならないか、ご自身でも慎重にチェックをしてください

最低自己資金の目安とは?

最低自己資金の目安とは、融資などの借入金を除く「独立開業のために自分で用意する資金の目安額」のことを指します。掲載企業が融資などのサポートを行うために、最低でも用意しておきたい目安の金額とも言えます。
※最低自己資金の目安はあくまで参考金額であり、独立開業できることを保証するものではありません。
※実際に独立される際は、不測の事態を考慮し、余裕を持った資金計画を立てられることをお勧めします。

実際の開業例とは?

実際の開業例とは、既に独立しているオーナー or 直営店の、実際の収益実績や開業時の資金などの一例を指します。独立する業態、開業エリアや年数、従業員数によっても収益は変わってきます。あくまで参考値としてご覧ください。

契約タイプとは

アントレでは、以下5つのタイプ別で独立開業プランをご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
運営実績のあるブランドやノウハウをパッケージにして提供するFC本部に加盟する独立開業プラン。
■代理店
企業と代理店契約等を結び、企業から提供された商品の販売などを請け負う独立開業プラン。
■商材&事業支援
商材やノウハウのみを提供する独立開業プラン。
■業務委託
企業に社員として雇用されることなく対等の立場で依頼を受け契約を会社と個別で結ぶ独立開業プラン。
■社員to独立
一定期間後に独立することを目的として企業と雇用契約を結ぶ独立開業プラン。

もしこのプランが気になったら…

気軽にしてみよう!!

  • より詳しい情報
    がもらえる
  • 独立について
    相談ができる
  • 新着情報
    がもらえる

まだ「やる」と決めていなくても、
詳しい情報がもらえ条件整理に活用できる

いますぐする

今後、このポップアップを表示しない

その他の独立開業プラン

この独立開業プランと近い条件でもっと探す

dplan_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer.htm
ページの先頭へ
スマートフォン向け表示
dplan_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_dplan_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm