senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社グランフーズ/高齢者配食サービス ライフデリのオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社グランフーズ/高齢者配食サービス ライフデリのオーナーレポート

CASE 1
辺見 孝・藍子オーナー ライフデリ川崎本店
ライフデリ川崎本店

神奈川で開業、8年で年商1億円へ。飲食FC本部経験を持つ私がライフデリを選んだ理由。

PROFILE

工場勤務を経て、飲食業界に転職。キッチンや店長を経て、フランチャイズ事業の事業部長も経験。実家のある福島にUターンするも震災で再び神奈川に戻り、独立の夢を叶えることを決意。2013年3月にライフデリを開業。

独立のキーワード

  • 自分の店が持ちたい
  • 本部が親身になってくれた
  • 個人事業から法人経営へ

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

飲食業界でフランチャイズ責任者も経験。

飲食業界でフランチャイズ責任者も経験。
そんな私がライフデリを選んだ理由。

飲食業界の経験が長く、店長だけでなく、
30代でフランチャイズの事業部長も経験しました。
当時から独立の夢を持ちつつも、朝から晩まで働く毎日で、
ちょうど子供が産まれたタイミングもあって退職。

一度は地元福島で新たな生活を始めましたが、
東日本大地震により再び妻の実家のある神奈川へ。
「独立するなら今だ」と感じて検討を始めました。

本部側の経験もあるので、自分なりの目で判断して、
ライフデリを選んだ理由は以下です。
●将来性のある介護業界
●配送時間が決まっているので、遅くとも18時には仕事が終わる
●当時から腎臓病など様々な方向けのメニューがあり、差別化できそう
●元FC加盟店の社長が作った加盟店想いのシステム

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

加盟店の声で保冷バッグや商品も改善。

加盟店の声で保冷バッグや商品も改善。
長くお付き合いしたいと思える本部です。

エリア保護など加盟店に寄り添った本部の考え方に
惹かれて加盟しましたが、この8年間それをずっと感じています。
私たち加盟店が声をあげると、すぐに改善に動いてくれる。
例えば以前の保冷バックは少し汚れやすいのが難点でしたが、
みんなの意見で、より長持ちする丈夫なものに変わったり、
商品の水分量を減らして送料や無駄をカットしたり。
心から「長くお付き合いしたい」と思える本部なんです。

会費のみでロイヤリティがないのも嬉しいポイント。
年商があがった今は、さらにそれを強く感じます。
提供サービスも今は介護領域だけでなく、
オフィス向けの「なないろ弁当」も始まり、
お客様が広がっているのも加盟店としてはありがたい限りです。

今だから笑える話

運転が苦手な妻が配送中に事故!
スタッフを増やそうと決めました。

その日はどうしても人手が足りず、しかも保育園に預けられなかったため、子供を車に乗せて妻が配送へ。ところが、車が雨でスピンして壁にぶつかってしまったと電話が!顔が真っ青になりましたね。幸い妻も子供も無事でしたが、お弁当はグチャグチャに。すぐにお客様に謝罪の連絡をいれて、作り直したお弁当を再度配送。以来、スタッフの人数を増やし、妻は配送業務から離れました。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

8年目には年商1億円、スタッフ15名に拡大。

8年目には年商1億円、スタッフ15名に拡大。
秘訣はお客様を大切にコツコツ続けること。

今では売上もスタッフの数も増えましたが、
最初から決して順調なわけではありませんでした。
ケアマネさんへの営業活動をして開店日を迎えたものの、
初日の売上はゼロ…。さすがに焦りましたね。
とはいえ落ち込んでもしょうがないので、
そこから1日1件は何かしらの営業活動をすると決めて
動いてきた結果、徐々に問い合わせが増加。
目の前のお客様を大事にすることが次の紹介につながる。
奉仕の心でコツコツと続けていく大切さを強く実感しています。

開業6年目には法人化し、対応エリアやお客様をさらに拡大。
お客様が元気でいてくれることも喜びですが、
逆にお亡くなりになるまでお届けできた際も、
それも配食サービスの意義だと感じています。

私の ON・OFF

家族の時間を大切にするために始めた仕事。
週末はみんなで出かけるのがこだわり。

家族の時間を大切にするために始めた仕事。

平日の朝は少し早いですが、昼に3時間ほど休憩をとって、遅くとも18時には終了。週末は妻が土日休み、私は土曜午後と日曜を休みにしています。開業当時からのスタッフもいて、任せられるのはありがたいですね。週末は近くの読売ランドなど、家族でどこかに出かけるのを楽しみにしています。最近、娘も大きくなってきて、そろそろ行ってくれなくなるかも?そしたら仕事を頑張ります(笑)

契約時の費用・経営情報

契約時の費用/本部への支払いは研修費11万円(税込)とスタート時の食材仕入れ等で、他は店舗取得・内装費や車両代など総額300万円
※新規オープンの場合、(研修費・厨房機器費・容器備品等)+店舗取得費+工事費で100万円前後となるケースがほとんどです。
所在地/神奈川県川崎市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額です。
 現在、契約時に支払う費用ならびに税率など契約内容は、変更となっている可能性がございます。
 詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm