senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社ジェリーズポップコーンの先輩レポート商材&事業支援

senpai_main_top.htm

株式会社ジェリーズポップコーンの先輩レポート

CASE 1
海老原 理恵子 SARIDA☆

仕事が本当に楽しくて、今では仕事が趣味みたいになっています

PROFILE

長年、経理事務として働きながら、土日は派遣で試食販売の仕事に従事。販売スキルを活かせる働き方がしたいと独立を検討しはじめる。アントレnetでジェリーズポップコーンと出会い、2014年6月加盟。

独立のキーワード

  • 自己実現の欲求
  • 顧客開拓サポート
  • お客様の笑顔が見れる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

ポップコーン販売は子供がよろこぶ仕事。
アントレnetの記事を見て、ここだ!と直感

販売スキルには自信を持っていた私。
販売経験を活かそうと思い、
「小売」「販売」というキーワードで
アントレnetを検索しはじめました。

検索する中で目に留まったのが、
ピンクの屋根が写った写真。
思わず、かわいいと思ったんです。
それがジェリーズポップコーンとの出会いでした。

記事を読んでいくと、
子供がよろこぶ仕事、人を笑顔にする仕事と書かれていて、
純粋に、たのしそう!と思いましたね。
私は子供が大好きなので、ここだとピンと来たんです。

経営面から見ても、
扱うのは生ものではないので日持ちもするし、
ロスがほとんど出ないというのも魅力でしたね。
また、他と比較しても加盟金が低く、
総合的に判断していいなと思ったんです。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

本部が出店先を紹介してくれる。
それが営業が苦手な私の、一番の安心材料

夜に記事を読んで翌日に本部に電話。
次の休みの日には説明会へ行きました。

説明会で重点的に質問したのは
売上や粗利益について。
具体的な数字を聞けたので安心できましたね。
この判断に関しては経理の経験が活きました。

あと、一番心配だったのは
出店場所をどう確保するか、ということでした。
私は、販売は得意だけど営業が大の苦手。
だから出店先の開拓については本部に強くお願いしました。
「そこは心配しないでください」と言われ、ホッとしましたね。
実際、出店場所は本部から紹介を受けています。
本当に手厚いですよ。

説明会に参加した翌日には加盟を決意していた私。
記事を見つけて開業するまで
わずか3ヶ月というスピードでした。

今だから笑える話

一番好きな「北海道バターしょうゆ」を
ついつい作りすぎちゃうんです

私が一番好きなフレーバーは「北海道バターしょうゆ」なのですが、出店するとき、ついつい作りすぎてしまう癖があるんです。幸い、バターしょうゆは人気商品なので売れ残るということはありませんが(笑)。ただ、下関に1週間出店したとき、行き帰りの車の中で、おやつとしてバターしょうゆを食べていたら、食べ過ぎて太ってしまいましたね(苦笑)。それぐらい、おいしいんですよ。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

お客様に「ありがとう」と言われると、
本当にうれしい

私は販売するとき、
常に大盛りサービスをしています。
袋がパンパンになるまで詰めるのが私のやり方。
お客様にも喜んでもらえるし、
見た目もかわいいですからね。
子供が持つとさらにかわいいんですよ(笑)。

こちらがお金をいただいているのに、
「ありがとう」と言ってもらえる仕事って
なかなかないと思うんです。
だから、本当にうれしい気持ちになりますし、
やりがいも大きいですね。
ジェリーズのポップコーンが
本当においしいポップコーンでよかったなと、
いま改めて感じています。

また、自分の都合に合わせて
出店のスケジュールを組むことができるので、
そこも魅力の一つです。
自分のペースで働き、休みたいときに休めています。

私の ON・OFF

今は、仕事が趣味みたいなもの。
休みも自分の都合で自由に取れています

昔からコスプレやカラオケでアニソンを歌うことが好きな私。でも、最近はなかなかカラオケには行けてないですね。この仕事が好きなので、ついつい出店を入れすぎちゃうんです(笑)。今は、仕事が趣味みたいなもの。でも、売上が落ち着く6月などはまとめて休みを取るようにしています。その自由さもこの仕事の魅力ですね。

契約時の費用・経営情報

●契約時の費用 ※2014年6月加盟当時
153万円(税抜)
内訳:
◎加盟金/85万円
◎ポップコーンマシーン・販売用機材・備品一式/68万円

●店舗
福岡県内はもちろん、下関、長崎、大分などの商業施設を中心に出店

senpai_middle.htm

※開業費用などは先輩が開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm