senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社ヴィラのオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社ヴィラのオーナーレポート

CASE 1
原崎 加奈 年齢34歳Asian relaxation villa 島田本通店/焼津小川店
Asian relaxation villa 島田本通店/焼津小川店

大手広告代理店を退職し2020年6月に独立。開業初月から黒字経営をつづけています。

PROFILE

広告代理店で営業として8年間勤務。以前より志していた独立を実現するため退職し、ヴィラに加盟。2020年6月に1店舗目をオープン。開業初月から現在に至るまで黒字経営を継続。開業2年目で2店舗を経営している。

独立のキーワード

  • 地域に貢献したい
  • オープンまでの手厚いフォロー
  • 地域の役に立てる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

アジアンテイストのブランドイメージと

アジアンテイストのブランドイメージと
売上実績に魅力を感じて加盟を決意。

前職は広告代理店で8年間、営業を経験しました。
以前から考えていた独立を実現するために退職し
地元の静岡で1号店をオープンしたのが2020年6月。
社会が激変した時期でした。

ヴィラを知ったのはアントレがきっかけです。
独立後はリラクゼーションサロンを
経営したいと考えていたのですが、
私が希望していたアジアンテイストの
ブランドイメージに最も近いのがヴィラでした。

アントレを読む限りでは、
ヴィラはブランドも魅力的で
売上実績も申し分ありません。

このヴィラの実績が真実なのか。
直接社長に確認しようと思い、
個人面談に参加しました。

面談では利益がしっかり出ている印象。
あとは自分次第だと考え加盟を決意。
迷いはありませんでした。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

開業初月から今に至るまで、

開業初月から今に至るまで、
一度も赤字になったことはありません。

開業前に本部で3~4週間の研修があるのですが、
当店では正社員として雇用したスタッフに
参加してもらいました。

リラクゼーション未経験のスタッフでしたが
研修を修了したあとは、他のスタッフに手技を教える
トレーナーとして活躍しています。

私もリラクゼーションの技術を習得したかったので
ヴィラのオーナーとしては珍しく、
オーナー業とは別に施術も行っています。

私もまったくの未経験ですが
起業と技術習得の両方を叶えられるのがヴィラの魅力。
ヴィラの手技は素晴らしく
未経験でもできるように作りこまれています。

開業初月が2020年6月だったため
赤字を覚悟していましたが、
開業初月から黒字経営を達成。
今も変わらず黒字経営を継続中です。

今だから笑える話

思いがけず感動した、
スタッフ全員からのサプライズ!

プライベートで私に祝いごとがあったときに、スタッフがお祝いのサプライズをしてくれました。2店舗のスタッフで合同研修しているときに、スタッフ全員のメッセージつきアルバムをプレゼントしてくれたんです。思ってもみないサプライズで、みんな私について来てくれてたんだなと胸が熱くなりました。2店舗ともスタッフみんな仲が良く、お店はいつも良い雰囲気で満たされています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

現在、開業2年目で2店舗を経営。

現在、開業2年目で2店舗を経営。
地元の雇用を創出できる会社を目指して。

このビジネスは地域密着型です。
そこで開業当時から「地域に愛されるお店」を
スタッフみんなで目指してきました。

開業2年目の今は2店舗を経営しています。
店長に昇格させたいスタッフが2名いたので、
給与をアップさせてやりがいを感じてもらおうと考え
早期に2店舗目を出店しました。

1店舗目をオープンしたのは
社会が激変した時期でしたが、
開業初月からずっと黒字経営できていることも
早期の複数店舗展開の追い風になりました。

社会情勢が落ち着いた数年後には
私は施術者としての勤務を終了し、
ヴィラの利益を元手に飲食業を始める計画です。

女性の雇用を創出できる会社に成長させて、
地元の静岡に貢献したい。
それが今の私の夢です。

私の ON・OFF

開業後もワークライフバランスのとれた
暮らしを実現できています。

開業後もワークライフバランスのとれた

独立して、わずか2年で2店舗をオープン。それだけ聞くと激務を続けているように思われるかもしれませんが、しっかりお休みは取れています。お休みの日は冬の時期だとスノーボードに行ったり、実家に行って家族で食事したり。事務仕事は出勤日に施術をブロックして、その時間に行います。私は家に仕事を持ち帰らないようにすることで、店舗経営と生活の理想的なバランスを取っています。

契約時の費用・経営情報

●契約時の費用/900万円(加盟金、初期スタッフの研修費、備品費、内装工事費、看板費、物件取得費、運転資金を含む)
●開業場所/静岡県島田市、静岡県焼津市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額です。
 現在、契約時に支払う費用ならびに税率など契約内容は、変更となっている可能性がございます。
 詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm