senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

軽急便株式会社のオーナーレポート業務委託

senpai_main_top.htm

軽急便株式会社のオーナーレポート

CASE 3
荒井 義生さん 年齢48歳軽急便 東京支店
軽急便 東京支店

毎月の売上は好調。妻も子供も安心させることができました。

PROFILE

前職は石油販売会社に勤める会社員。40歳を目途に起業したいとの思いがあり、独立ビジネス探しを開始する。同業態や他業態も比較検討する中で、一番大きな可能性を感じた軽急便を選択。2009年加盟。

独立のキーワード

  • 一生続けられる仕事
  • 本部が親身になってくれた
  • 自分のペースでできる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

低資金で開業でき、仕事量も多い。

低資金で開業でき、仕事量も多い。
一番リスクが低いと感じたビジネスでした。

40歳くらいにはと漠然と起業を考えていました。軽急便は前の会社のお客さんが加盟していたこともあり興味はありました。それで説明会に参加したのです。低資金開業できること、安定した仕事量があることは重要な要素でしたね。いざ独立しても安定した収入が確保できなければ意味がありませんから。単発ではなく、ずっと継続的に収入が得られることは特に重視した点です。会社員時代を超える収入は欲しいと担当者に相談をすると、それを実現しているオーナーは多数いるという回答。それで加盟を決断したのです。一応、ほかの独立ビジネスも10社程度比較検討したのですが、軽急便の条件を上まわるものを見つけることができませんでした。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

丁寧なドライバーの対応。

丁寧なドライバーの対応。
軽急便が選ばれる理由に気づいた。

先輩オーナーの車に同乗し研修を受けるのですが、サービス業というのを強く実感しました。配送はただ荷物を渡して終わりではない。お客様とちょっとしたコミュニケーションも大切です。いい対応がまた次の仕事につながる。軽急便はそのサービスが徹底しているという印象を受けましたね。研修で業務の流れはすぐに覚えたのですが、独立当初はペース配分に苦労しました。午前指定の荷物は、きちんとルートを考えないと午後になってしまう。でも、苦労したのも最初のほうだけ。ルート配送なら毎日決まった企業に荷物を届けるので自然と道を覚えていきます。そうなると早い。少し余裕を持って午前の配送を終えることもできるようになりました。

今だから笑える話

軽急便のドライバーは運転も会話もうまい。

軽急便に来て思ったのは、ちゃんとした人が多いということですね。大きな会社に勤めていて、立派な役職に就いていた人も多い。前職だけ見れば個性的とも言えるかもしれません(笑)。そういう人たちはやはり接客において、お客様とコミュニケーションをとるのもうまいですよね。私も前職ではいろいろなお客様に接していましたが、その経験を活かせていると感じています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

より多くの収入を目指して、

より多くの収入を目指して、
従業員の雇用を検討しています。

独立当初は決まった配送先に荷物を届けるルート配送が多かったのですが、最近はチャーター便の割合を増やしています。毎日決まった場所に行くのではなく、チャーター便はいろんな場所に行けるのが楽しいです。東京を出て、東北や関西に行く時はちょっとした旅行気分です(笑)。ただ、それは私に限っての場合。オーナーの働きたいスタイルが自由に選択できるのも軽急便の特長でしょう。今の売上は非常に好調です。家族を食わしていける十分な収入を得られているのは大きいです。今の収入目標はさらに上に設定しています。いずれは従業員の雇用も考えています。そうすればより多くの仕事を請けることが可能となりますからね。

私の ON・OFF

運転席は、
組織のしがらみがない場所。

運転席は、

休みは自由に設定できるので、休みたいと思った時は事前に調整して休むようにしています。休みの日は、家族と過ごしたり、趣味のサーフィンをしたりしています。会社員時代より休みは充実していますね。あの頃は、会社組織でありがちな余計な人間関係のストレスで、休みも憂鬱な時が多かったりしましたから(笑)。軽急便をはじめて心身ともに大きく開放された気がします。

契約時の費用・経営情報

●開業準備費用/160万円(加盟金、車両代、開業準備セット一式を含む)
●開業場所/東京都

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm