senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

トータルリペア/株式会社アミークスのオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

トータルリペア/株式会社アミークスのオーナーレポート

CASE 1
佐久間オーナー 福島県 トータルリペア加盟店
福島県 トータルリペア加盟店

研修は絶対に手厚い方がいい!一生稼げる技術が身につくのが、トータルリペアです。

PROFILE

学校を出てからは仕事を点々としその後、父が営んでいた電気屋を手伝う。父の後を継ぐことも考えたが、業界の将来性も踏まえて、自ら独立する道を選択。競合他社も検討したが「研修の中身」が圧倒的に違っていた。

独立のキーワード

  • サービスに感動
  • ツールが充実
  • やりたい事ができる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

最初は父も心配していたが、

最初は父も心配していたが、
一緒に調べて太鼓判を押してくれた。

学校を出てからは仕事を点々とし
その後、父が営んでいた電気屋を手伝っていました。
いわゆる町の電気屋さんです。
父の後を継ぐことも考えましたが、
業界の将来性も考えて、自ら独立する道を選びました。
トータルリペアは知人からの紹介で、
車やバイクが趣味なので、ニーズがあることは想像ができました。
当初は父も「大丈夫か?」なんて心配していたのですが、
一緒になって色々調べてくれ
「全国にオーナーがいるしこれなら安心だな!」と
太鼓判を押してくれました。
修理やリペア業界を調べている中で、競合他社も出てきたのですが
「研修の中身」が圧倒的に違っていて、
独立するならトータルリペアしかないと思いました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

独立後すぐに受注。

独立後すぐに受注。
パンフレットを置いて来た、それだけです。

驚いたのは独立して数日ですぐに受注ができたこと。
もちろん、自ら足を運んで数々の店舗を回りましたが、
まさか数日で受注ができるとは思いませんでした。
営業経験は一切ありません。
トークに自信があったわけでもありません。
研修で教えてもらった通りにお客様にご挨拶をして
パンフレットを置いてくるだけで成果が出たんです。

私はインテリアリペアとマニキュアコートを取得しているのですが、
マニュキアコートだけでも先月は約10台も納めました。
このマニュキアコートに強みを持ちながら、
車の内装リペアも行えますし、
車に限らず革製品なども修理することが可能ですので、
さらなる売上アップが期待できます。

今だから笑える話

作業道具を忘れてしまって…汗

開業当初、作業道具を現場に忘れてしまうことがありました(笑)。その時は延長コードなどお客様からお借りできるものだったので笑い話で済みましたが、それ以降、事前準備をしっかり行って、チェックをしてから仕事に出かけるようにしています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

独自の技術で

独自の技術で
お客様に感動を与えることができる!

ガラスコーティングにも引けをとらない「マニキュアコート」。
お客様からも「こんなにツヤが出るの」と喜ばれることも多々あります。
やはりお客様に期待以上の価値を返せた時はうれしいですね。
技術を高めることはもちろんですが、
私はフットワーク軽く動けるようにしています。
見積の依頼があった場合は可能な限り現地に伺って、
リペア場所を確認し、すぐに見積を出すようにしています。
開業から半年たって感じているのは
「月商100万円は身近な目標」だということ。
現在、福島県で1人で月50万円の売上を作ることは出来ているので、
ここから効率などを追求して早く100万円を達成したいと思っています。

私の ON・OFF

16歳ですぐにバイクの免許を取得。

16歳ですぐにバイクの免許を取得。

親がバイク好きで、小学生の頃から後ろに乗せてもらっていました。その影響もあってか16歳ですぐに免許を取りました。バイク関連の仕事に就いたこともあるのですが、趣味にした方がいいなと思いましたね(笑)。

契約時の費用・経営情報

【契約時の費用】総額/330万円(税抜)
内訳/加盟金150万円、トレーニング費35万円、機材費110万円、初期材料セット35万円(インテリアリペア導入の場合の金額です)
【店舗所在地】福島県で開業

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm