独立、開業、フランチャイズTOP軽急便株式会社の独立開業プラン

軽急便株式会社の独立開業プラン

BtoB配送を行う、軽車両を使った運送サービス。

収益やビジネスのリアルがわかる

説明会日程を見る

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

ビジネスについて

  • 1日何十件も配達する個人宅への配達と違い、企業から企業へ届けるBtoB配送のみの軽貨物配送サービス
  • 企業への配送なので不在がなく、効率的に配送が行えます
  • 営業や受注・手配は配車センターが行うので、ドライバーは配送に集中できる環境です

会社が大切にしている
価値観について

  • 高品質な輸送を実現するためのドライバーのサポート体制や、教育システム、情報システムを整えています
  • 「安心・安全・確実」な配送ができるよう、24時間365日体制の配車センターを設置しています
  • 緊急配送、ハンドキャリーなどお客様の要望に応える多様なサービスを展開しています

なぜやるのか

  • 軽貨物自動車業界で随一の高品質輸送サービスをムリなく習得可能
  • 低コストで独立開業できる!
  • 様々な研修会で現場に即した品質向上の取り組みを実践。先輩会員の工夫や経験値も強い味方

収益やビジネスのリアルがわかる

説明会日程を見る

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

こんなことやります

配車センターから依頼を受けて配送へ

荷主さんから受注すると、配車センターから業務に合った最寄りのドライバーへメールで連絡がきます。承諾メールを返信すると業務スタートです。

軽急便は「個建」じゃなく「距離建」だから高単価!

軽貨物配送業界では「荷物を1つ運んで○円」の個建が多いのに対して、軽急便は実走行距離に応じた距離料金なのが特徴。つまり、走った分だけ売上になるので効率的に稼げます。

夕方早めの帰宅もOK。ライフスタイルに合った働き方が叶います

企業便は企業の営業時間に合わせて配送を行うので、夕方にはお仕事を終えることが可能です。
他にも「土日はお休み」「週3日稼働」など、自分の希望やライフスタイルに合わせた働き方が叶います。

収益やビジネスのリアルがわかる

説明会日程を見る

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

実際に開業したオーナー

独立を目指したきっかけ

独立して仕事をしたいと思ったときに考えた条件が、「一人で生きていくだけの収入を得られること」と「定年退職がなく、長く働き続けられること」でした。
もともと車が好きで、独立する前はディーラーや中古車販売店などの車関係のアルバイトをいくつか経験したこともあり、車に関わる仕事がいいとも考えていました。
その中で自分の求める条件にぴったりだったのが軽急便だったんです。

独立して生活がどう変わったか

何より変わったのが、夫と出会って結婚したこと。 もともと結婚するつもりはなく、働き続けようと思ってこの仕事を始めましたが、配送中にときどき顔を合わせていた同業者の夫と親しくなり、まさかの交際スタート。
そのまま結婚して、今は主婦業と並行しながらドライバーを続けています。
軽急便の仕事は、シフトを調整して早く帰ったり休みをしっかり確保したりできるので、生活リズムに合わせた働き方が叶います。

最近はまっていること

なるべく夕方には仕事を切り上げて帰り、家で自炊をしています。
同業者の夫とのふたりの時間をとることも大切にしていて、休みを合わせて食事や買い物に出かけるのが最近の楽しみです。

収益やビジネスのリアルがわかる

説明会日程を見る

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

1週間のお仕事の流れ

1週間のお仕事の流れの表

仕事をする日の1日の流れ

仕事をする日の1日の流れグラフ

オフの日にフォーカス!

最近は土日は休めるようにシフトを調整しています。
休みの日の過ごし方は、平日にできない家事をおこなったり、休みを合わせて夫と買い物に出かけたり。
平日はなかなかふたりの時間を作ることができないので、オフの日はその分一緒に過ごす時間を大切にしています。

収益やビジネスのリアルがわかる

説明会日程を見る

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

収益モデルと必要な資金

収益モデル

実績
緊急配送、貸切配送を主に業務量は豊富です。
<売上例>
東京〜名古屋(350Km) 4万1300円
市内配送(20Kmまで) 4200円
契約タイプ
業務委託契約
※営業・請求・回収は当社。運送業務に専念できます。
契約期間
2年
※その後1年毎更新(定年なし)
契約時に
支払う費用
34万5000円(税込)
内訳

■固定でかかる開業費用(初回のみ)

・加盟金:22万円
・新規開業用品代(ユニフォーム・名刺・伝票など):7.4万円
・ステッカー代(持込車両のみ):5.1万
※すべて税込

■業務に必要な連絡手段(デバイス)について
配送案件の連絡など、業務に必要なデバイスは本部より無償で貸与します

■車輛について
ご自身でお持ちの車両(持込車輛)で開業可能
(本部指定の車輛をご購入いただくこともできます)
※メーカー・車種・色・年式等、一部制限がございます

最低自己資金
の目安
34.5万円
実際の
開業例

ケース@
加盟店実績
●愛知県 2016年2月開業(50代/男性)
●用意した自己資金:158.9万円
●年間所得額:617.0万円
※開業2年目/オーナー1名

ケースA
加盟店実績
●愛知県 2011年8月開業(40代/男性)
●用意した自己資金:150.0万円
●年間所得額:854.0万円
※開業6年目/オーナー1名

勤務地
栃木、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、愛知、岐阜、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、福岡

収益やビジネスのリアルがわかる

説明会日程を見る

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード
ページの先頭へ
ページの
トップへ