独立、開業、フランチャイズTOP学研CAIスクール/株式会社学研メソッドの独立開業プラン

学研CAIスクール/株式会社学研メソッドの独立開業プラン

人とAIの融合で「個別最適化」を提供する新しい学習サービス

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

ビジネスについて

  • 学研グループの確かな知見で未経験でもオーナーになれる
  • デジタル教材やAIの活用で対面×オンラインの高レベルな教育を生徒に提供!
  • 「学研」の知名度と独自開発ツールの活用で集客力が高い学習塾

会社が大切にしている
価値観について

  • 教育分野に80年携わってきた「学研」は確かな教育ブランドとして親御さんや生徒さんから信頼されています
  • 学研独自のデジタル教材を使って少人数講師でも高レベルな教育を提供できる環境です
  • 学研が蓄積してきた実績やノウハウを本部から提供するので、オーナーは開業にかける費用を抑えることができます

なぜやるのか

  • AI搭載デジタル教材を使って少人数講師でも安定した塾経営ができる
  • 最適化教材が本部で用意されているので教材作成に追われず生徒に向き合う時間に充てられます
  • 生徒募集の支援から運営研修まで、本部が開校を全力サポート!開校後も研修やオンラインミーティングで運営をお手伝いします

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

こんなことやります

教室で生徒たちを迎える準備

教室を開くのは主に平日の夕方から夜にかけて。
それまでの時間に、教材の準備や掃除など生徒を迎えるための用意をしておきます。

教室で生徒たちに指導。自由に質問ができる明るい雰囲気です

夕方からは教室を開き、生徒たちに指導を行います。
少人数制の形をとっているので、学校や大型の塾よりも先生と生徒の距離が近いことが多く、質問なども自由に受け付けています。
明るい空間の中で集中しながらも緊張感なく授業を進めていきます。

後片付けをして帰宅

学研では独自のデジタル教材を使っているので、採点業務や教材作成の手間はほとんどかかりません。
教室が終わったらスムーズに後片付けを終えて帰宅できます。

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

実際に開業したオーナー

独立を目指したきっかけ

オーナーになろう!と決意したきっかけは、オープニングスタッフの教室長として携わったことです。
実際に教室の運営に関わっていく中で、「この塾であれば私も独立できる!」と思い、意を決してオーナーになりました。

独立して生活がどう変わったか

小学生の子供がいるのですが、仕事の時間をある程度自分でコントロールできるので、学校の送迎や習い事に柔軟に対応できるのがいいところですね。
子供が学校に行き渋ることもあるのですが、会社勤めのような形では十分に対応してあげられなかったんじゃないかと思っています。
学習塾は午前の時間は自由に使えるので、家のことや買い物などを済ませられるのも助かっています。

最近はまっていること

生徒たちが受けている漢検に一緒に挑戦しようと、空き時間に漢検の勉強をするのが最近のブームです。
最近は生徒たちが熱心にがんばっているので、採点していて「自分もこのままじゃ追い抜かれてしまうかも」と思ったんです。
今は試験に向けてコツコツ勉強するのが趣味であり、息抜きにもなっています。

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

1週間のお仕事の流れ

1週間のお仕事の流れの表

仕事をする日の1日の流れ

仕事をする日の1日の流れグラフ

オフの日にフォーカス!

平日の夜はどうしても遅くなってしまいがちなので、土曜日の夜と日曜日は子供と過ごす時間を大切にしています。
一緒にご飯を食べたり、子供の話を聞いたり、そういう何気ない時間を過ごしているときが楽しいですね。
あとは平日の限られた時間ではできない家事を片付けることも。外に出て遊ぶよりも、家でのんびり過ごすことが多いです。

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード

収益モデルと必要な資金

収益モデル

実績

<生徒数60名>
年間売上1752万円
経費794万8000円
利益957万2000円

<生徒数80名>
年間売上2336万円
経費962万4000円
利益1373万6000円

※上記は売り上げを保証するものではありません。

契約タイプ
フランチャイズ
契約期間
3年/満3年経過後は2年ごとの自動更新
契約時に
支払う費用
385万円(税込)
内訳

◆加盟金220万円
◆研修費55万円
◆広告費110万円(預り金)

※すべて税込
※上記は1教室あたりの金額です
※別途、内装・看板設置費用、什器・備品、PC・タブレット(レンタルあり)などの費用が必要。 詳細はお問合せください
※広告費は、全額オーナー様の広告費用に充当されます
※最低自己資金300万円は融資利用の場合。詳細はお問合せください

最低自己資金
の目安
300万円
実際の
開業例

ケース@
加盟店実績
●神奈川県 2017年9月開業(50代/男性)
●用意した自己資金:300.0万円
●年間所得額:1200.0万円
※開業7年目/1店舗/従業員7名

ロイヤリティ

◆ロイヤリティ(システム使用料)
小学生:生徒1名につき1,320円/月(税込)
中学生:生徒1名につき2,750円/月(税込)
高校生:1教科2,970円/月(税込)、2教科以上4,070円/月(税込)、(別途月謝金額の5%)

◆システム管理料
1教室あたり4万9500円/月(税込)
※高校生コースは別途3,300円(税込)
※開校後6ヵ月は2万2000円(税込)に減免となります。

勤務地
全国各地で開業可能

詳しい資料でビジネスを比較・検討

資料ダウンロード
ページの先頭へ
ページの
トップへ