浮気調査に使えるGPSの種類や選び方・追跡時の注意点とは?おすすめのGPSも紹介

パートナーの浮気を疑う方の中には、GPSを利用して行動履歴や位置情報を把握し、浮気の決定的な証拠を掴みたいと考えている方も多いです。

しかし、浮気調査でGPSを使用するといっても、「浮気調査に使えるGPSはどうやって選ぶべきなの?」「浮気調査をする際の注意点はある?」このような悩みがあり、一歩踏み出せない方も多くいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、次の内容を解説します。

  • 浮気調査に使えるGPSの種類
  • 浮気調査に使えるGPSの選び方
  • 浮気調査におすすめの購入・レンタルGPS
  • 浮気調査におすすめのGPSアプリ
  • 浮気調査でGPSが使われる理由
  • GPSで浮気調査する時のポイントと注意点
  • 浮気調査を探偵に依頼するメリット


浮気調査で使えるGPSやおすすめのGPSの紹介だけでなく、GPSの選び方や浮気調査の注意点なども解説するので、是非参考にしてください。

浮気調査なら原一探偵事務所

浮気調査に使えるGPSはどんな種類がある?


浮気調査する際は、調査したい相手の場所を特定できるGPSグッズがかなり有効で、相手の行動を記録し浮気の証拠として使えます。

そのため、浮気調査したい方の中には、GPSグッズの購入を検討する方も多いです。しかし、多くの方はこれまでGPSグッズを購入した経験がないので、種類や価格などがわかりません。

ここではそんな方へ向けて、浮気調査に使えるGPSグッズの種類やそれぞれの特徴、価格などをお伝えするので、是非参考にしてください。

スマホアプリのGPS

項目詳細
特徴・位置情報だけでなく画像・動画・通話・LINEやSNSのメッセージログの閲覧、音声録画など多彩な機能が利用できる
メリット・高額な費用がかからない ・機能を駆使すれば浮気の決定的な証拠をつかめる
デメリット・相手のスマートフォンにアプリをダウンロードしないと使えない ・無断で相手のスマートフォンにアプリをダウンロードすると法律違反になる ・無断でダウンロードしたアプリで収集した浮気の証拠を裁判で提出しても証拠として扱われない
相場1か月:350円〜(位置情報のみの取得であれば無料のアプリもある)

※料金は全て税込表示です。

まずは、スマホアプリのGPSです。

上記の表のとおり、スマホアプリを使用すると、位置情報だけでなく次のような機能も使用できるので、うまく使えば十分な証拠を収集できる可能性が高いです。

  • 電話帳の閲覧
  • 音声の録音写真や画像の閲覧
  • 通話履歴の確認
  • LINEやSNSのメッセージの閲覧
  • 写真や動画での撮影


ただ、上記のような機能は、相手のスマートフォンにアプリをダウンロードしていないと利用できません。

スムーズに相手が対象のアプリをダウンロードすればいいですが、相手がアプリのダウンロードを拒んだらアプリでの浮気調査はできないと理解しておきましょう。

相手がアプリのダウンロードを拒んだからといって、無断で相手のスマートフォンにアプリをダウンロードすると、法律違反になるので注意してください。

あくまでも、相手が自らスマートフォンにアプリをダウンロードする場合にのみ、有効な浮気調査の方法です。

発信機タイプのGPS

項目GPSロガータイプリアルタイムタイプ
特徴・相手の行動履歴を確認できる・相手の位置情報をリアルタイムで確認できる
メリット・相手に浮気の事実を否定された際に、こちらの言い分として行動履歴をもとに反論できる・リアルタイムで相手の居場所を把握できるので、待ち伏せなどをして浮気の決定的な証拠をつかめる
デメリット・行動履歴を確認するためのGPS発信器なので、待ち伏せして決定的な現場を抑えるのは難しい・待ち伏せなどをして浮気の決定的な現場を抑える場合は、常にGPSを見張っている必要がある ・行動履歴としてデータを残しておく機能は搭載されていない
相場・レンタル:1か月30,000円〜 ・購入:5,000円〜・レンタル:1か月35,000円〜 ・購入:3,000円〜

※料金は全て税込表示です。

発信器タイプのGPSには、GPSロガータイプとリアルタイムタイプがあります。

GPSロガータイプは、対象とする相手がどの道を通ってどこに行ったのかなどの、行動履歴を確認できる発信器タイプのGPSです

例えば、相手がラブホテルに行っている場合はその行動が記録されているので、相手に浮気しているか確認する際に、証拠として行動履歴を見せながら問い詰められます。

リアルタイムタイプは、ロガータイプとは異なり、行動履歴は記録できないのですが、対象とする相手がリアルタイムでどこにいるのかを確認できるので、待ち伏せなどをする際に便利です。

リアルタイムでラブホテルにいることがわかるので、ラブホテルの外で待ち伏せし、対象の相手と浮気相手がホテルから出てくるところを写真に収めたり、動画に収めたりできます。

どちらのタイプにもメリットやデメリットがあるので、自身の浮気調査に最適なタイプを選んでみてください。

浮気調査なら原一探偵事務所

浮気調査に使えるGPSの選び方

浮気調査に使えるGPSグッズの種類がいくつかあることはわかりましたが、どんな基準で選べばいいのかわからないと、最適なGPSグッズを選ぶことはできません。

浮気調査に使えるGPSグッズの選び方は、次のとおりです。

  • 購入かレンタルを選択
  • 位置情報を記録できるGPS
  • スマホで確認できる端末
  • 小型でバレにくいデザイン


1つずつ解説するので、自身に最適なGPSグッズを選びたい方は、是非参考にしてください。

まずは購入かレンタルかを選ぶ

GPSは購入かレンタルができるので、まずはどちらの方法で手に入れるか決めましょう。

購入かレンタルを選ぶ際は、GPSの使用期間によって決めるとすぐに決められます。当然のことですが、レンタルの場合は長期間レンタルすればするほど料金が高くなるので、長く使うこと前提の場合は購入するのがおすすめです。

反対に短期的に使用したい方は、購入してもすぐに使わなくなってはもったいないので、レンタルで安く利用しましょう。

例えば、浮気の証拠などが集まっており、あとは対象の相手と浮気相手がホテルに入っていく場面を動画に収めれば十分などという場合は、短期的にGPSをレンタルするのがおすすめです。

位置情報を記録できるGPS

浮気調査に使うGPSを選ぶのであれば、相手の位置情報を記録できるGPSを選ぶのがおすすめです。

相手の位置情報を記録できると、行動履歴が記録として残るので、決定的な証拠を抑える際に活用できます。リアルタイムで追跡できる機能も便利ですが、常にGPSを見て行動をメモするのはかなり大変です。

行動履歴が記録されるGPSであれば、GPSに張り付いてメモを取る必要はなく、1日の終わりにまとめてメモを取ったり、行動履歴をデータとして保存すればいいだけなので、手間が省けます。

また、位置情報を記録できるGPSのデータは、浮気の証拠としても提出できるのでおすすめです。リアルタイムの位置情報しかわからないGPSの場合は、行動履歴がデータとして記録されないので、証拠として提出できません。

裁判でこちらが有利になりたい方は、位置情報が記録できるGPSを選びましょう。

スマホで確認できる端末

主に外出先で位置情報などを確認することが多い場合は、スマートフォンで確認できるGPS端末を選びましょう。

外出先で確認することが多い場合に、スマートフォンで位置情報が確認できないGPS端末を選んでしまうと、浮気の決定的な証拠をつかみ損ねてしまう可能性が高いです。

例えば、自身の外出中に対象の相手と浮気相手がホテルに入ったとしても、スマートフォンで位置情報が確認できないGPS端末では、その事実を把握することすらできません。

逆に、家の中で位置情報を確認したい場合や、電波が届かない場所に頻繁に行く方などは、スマホではなくパソコンやタブレットなどで確認できるGPS端末を選びましょう。

小型でバレにくいデザイン

GPSを選ぶ際は、小型でバレにくいデザインを選ぶのも大切です。

GPSにはさまざまなデザインや大きさのものがあります。GPSを使用する際は、相手の鞄などに発信器を忍ばせる必要があるので、できるだけ小型で目立たないデザインのGPSを選ぶべきです。

GPSの中には、液晶が搭載されていたり一部が光ったりするデザインもありますが、そのようなGPSは相手に気づかれる可能性が高いので避けてください。

子どもや高齢者、ペット向けのGPSであれば、GPSの中でもかなり小さめのものが多いので、できるだけ小さいデザインを選びたい方は、子どもや高齢者、ペット向けのGPSから選ぶのがおすすめです。

浮気調査なら原一探偵事務所

浮気調査におすすめの購入&レンタルGPS


先ほど選び方で解説したとおり、GPSグッズは購入かレンタルから選択できます。

GPSグッズを長期間使う可能性が高い方は購入した方がお得ですし、短期間しか使用しない方はレンタルの方がおすすめです。

ここでは、購入やレンタルでおすすめのGPSを紹介するので、気になるGPSグッズがあるか確認してみてください。

【リアルタイム】トラッキモ

トラッキモは、PCやスマホに対応しているGPSです。

1ヶ月分の通信費が料金に含まれているので、1ヶ月間は無料で利用できます。1ヶ月を過ぎても使用でき、使用した時にのみ料金が発生する料金体系なので、無駄がありません。

トラッキモは、次のようにスマホでGPSを操作できます。

  • 検索の停止
  • 30分間隔の検索命令
  • 移動したらメールで通知


多くのGPSではスマホでGPSを操作できず、継続して位置情報を検索するので、大きなバッテリーを積む必要があり本体が大きくなってしまいます。

しかし、トラッキモは位置情報の検索を停止したり、30分間隔で検索するよう命令したりできるため、バッテリーが小さく本体もかなり小型です。

【リアルタイム】GPSnextレンタルショップ

GPSnextレンタルショップは、GPS専門のレンタルショップで、最新のGPSのレンタルも行っています。

送料や検索費用はかからず、レンタルした日数分の料金しか発生しないシンプルでわかりやすい料金体系です。

レンタルできるGPSは、相手の行動履歴がわかる自動追跡型のGPSと位置情報がリアルタイムで表示される位置検索型の2つあるので、好みの方をレンタルできます。

ホームページには、GPSのタイプ別に機能が一覧で比較されているので、欲しい機能が搭載されているGPSをすぐに見つけられるのも嬉しいポイントです。

最安で3日間6,800円からレンタルできるので、レンタルでGPSの費用をできるだけ抑えたい方は、是非利用してみてください。

【車両追跡用】イチロクPro-NEXT

イチロクPro-NEXTでは、車両追跡用のGPSをレンタルできます。最安で3日間18,800円から利用可能です。

イチロクPro-NEXTで利用できるGPSは、車のナビのように相手を追跡できます。検索の速度が国内最速級の10秒とかなり正確に検索できたり、全ての行動履歴を記録できたりするので、浮気調査にぴったりです。

イチロクPro-NEXTが手元に届いたら、設定はほとんどせずに自動で位置を表示してくれるので、GPSを使いこなせるか心配な方も安心してください。

浮気調査なら原一探偵事務所

浮気調査におすすめのGPSアプリ

浮気調査に使えるGPSグッズの中には、無料で利用できるGPSアプリもあります。購入やレンタルするお金がもったいないと感じる方は、GPSアプリの使用を検討してみてください。

おすすめのGPSアプリは、次のとおりです。

  • Life360
  • Zenly


1つずつ解説します。

Life360

Life360は、子どもの見守りを主な目的として位置情報を確認できるアプリです。

ベーシックなプランであれば無料で利用できるので、導入コストをかけずに相手の位置情報を把握できます。相手の位置情報がリアルタイムで表示され、今どこで何をしているのかを一目で把握できるので、浮気を疑う相手の位置情報を取得する際にかなり便利です。

特定の場所に到着した際に通知する機能が搭載されているので、ホテルなどの特定の場所を登録しておけば、スマートフォンの画面にずっと張り付いている必要はありません。

かなり人気のアプリで、Google Playでのダウンロード数は、100万ダウンロードを超えています。

ダウンロード数からも信頼のあるアプリだと予想できるので、気になる方はまずはダウンロードだけでもしてみてください。

Zenly(ゼンリー)

ZenlyもLife360と同じように、対象の相手の位置情報をリアルタイムで把握できるアプリです。

Zenlyは、家族同士で位置情報を共有することもありますが、主に若い子を中心に友達と位置情報を共有する目的で使用されています。

恋人同士でZenlyをダウンロードし合って位置情報を共有するカップルも多くいるので、相手にダウンロードをお願いする際に「みんなダウンロードしているから」という理由で勧めやすいです。

ただ、Zenlyは位置情報をオフにしたり、ゴーストモードと呼ばれる位置情報を曖昧にするモードを使用したりすると、相手の正確な位置情報が把握できなくなります。

上記のような方法で利用されると、浮気の証拠は掴みにくいと理解しておきましょう。

浮気調査でGPSが使われる理由とは?

ここまで、浮気調査に使えるGPSグッズやGPSアプリなどを紹介してきましたが、浮気調査にGPSを使うと次のようなメリットがあります。

  • パートナーの行動を把握
  • 裁判や慰謝料請求が有利

 
浮気調査にGPSが使われる理由を把握すると、GPSグッズやGPSアプリを購入したくなる方も多いので、あまり必要性を感じていない方やなぜGPSを使うのか知りたい方などは、目を通してみてください。

パートナーの行動を把握できる

浮気調査でGPSを使うと、パートナーの行動を把握できます。

解説してきたとおり、GPSを使用すると相手の位置情報をリアルタイムで把握できたり、行動履歴を記録できるので、パートナーがどんな場所にいるのか、どこにいったのかなどを把握できるのです。

パートナーの行動が把握できると、どのホテルによく行くのか、何曜日に浮気しているのかなどをだいたい予想できるので、浮気の決定的な証拠を抑えられる可能性が高まります。

例えば、普段通らない道を水曜日の18時だけ必ず通るとわかれば、その道を通って浮気相手と会っているかもしれません。予想通りであれば、待ち伏せして浮気相手とのツーショット写真や動画を撮ることもできます。

上記のように、パートナーの行動が把握できると、決定的な証拠につながる何かを見つけられる可能性が高いので、浮気を疑っている方はGPSを使用してみてください。

裁判や慰謝料請求を有利にする

相手が浮気している場合は、裁判や慰謝料請求することになりますが、GPSを使用して証拠を掴んでいれば、裁判や慰謝料請求が有利に進みます。

証拠となるのは、次のようなものです。

  • ホテルに入る瞬間の写真
  • ホテルに入る瞬間の動画
  • ホテルのレシート


逆に、浮気の証拠がほとんどない状態で、裁判や慰謝料請求しても認められないので、浮気を疑っている場合は証拠を掴んでから裁判や慰謝料請求しましょう。

浮気調査なら原一探偵事務所

GPSで浮気調査する時のポイントと注意点

GPSで浮気調査する際は、ポイントや注意点がいくつかあります。

ポイントや注意点を把握せずに、GPSを使って浮気調査してしまうと、後々後悔する可能性があるので、浮気調査を考えている方は確認してみましょう。

GPSで浮気調査する時のポイントや注意点は、次のとおりです。

  • GPSをバレないように設置する方法
  • 相手にバレると違法・犯罪になる可能性
  • GPSだけでは確実な証拠にならない可能性


1つずつ解説します。

GPSをバレないように設置する方法

GPSは、相手の鞄や車に設置しないと使えないので、バレないように設置する必要があります。バレないように設置する方法は、次のとおりです。

  • できるだけ小型のGPSを使用する
  • 助手席やリアシートの下
  • トランクの中
  • ダッシュボードの中


車は比較的安全に取り付けられる場所が多いですが、可汗などに取り付けようと思うと、かなり難しいです。できるだけ小型のGPSを使用するしかありません。

相手にバレると違法・犯罪になる可能性

GPSで浮気調査して相手にバレると、違法・犯罪になる可能性があるので注意してください。違法や犯罪になるケースをいくつかお伝えすると、次のとおりです。

  • 勝手に相手のスマートフォンにダウンロードしたGPSアプリが相手に見つかった場合
  • 車につけたGPSが相手にバレて通報された場合
  • 相手の鞄にGPSを取り付けた場合


基本的に、夫婦の共有財産にGPSを取り付けるのは違法ではありません。

しかし、相手のスマートフォンに勝手にアプリをダウンロードしたり、相手の鞄にGPSを取り付けるなどすると、違反になる可能性があります。

また、車は夫婦の共有財産だからといってGPSを取り付けた場合でも、相手が警察に通報すると犯罪になる可能性があるので注意しましょう。

GPSだけでは確実な証拠にならないことも

GPSの行動記録や位置情報だけでは、浮気の確実な証拠にならないこともあります。

例えば、GPS上ではホテルに入っていることになっていても、ホテル内では会話しているだけかもしれません。

このように、位置情報や行動記録だけでは、本当に浮気をしていることを証明できないケースが多いので、裁判や慰謝料請求の際の証拠として提出しようと考えている方は、注意が必要です。

浮気調査なら原一探偵事務所

浮気調査は探偵に任せた方が確実な場合もある


今回紹介した浮気調査に使えるGPSグッズやGPSアプリなどを使用すれば、個人で浮気調査できなくもないですが、探偵などのプロに任せた方が確実に証拠をつかめる場合もあります。

浮気調査を探偵に任せるメリットは次のとおりです。

  • 浮気の証拠を合法的に集めることが可能
  • 相手にバレずに調査可能
  • 短期間で浮気調査が完了


1つずつ解説するので、自身で浮気調査しようと考えている方は、是非参考にしてください。

合法で証拠をつかめる

探偵に浮気調査を依頼すれば、合法的に証拠を使えます。

自身で浮気調査すると、先ほどお伝えしたとおり、やり方によっては犯罪に該当してしまう場合もあるので、危険です。

その点プロの探偵であれば、違法になる行為を全て把握しているので、合法の範囲内で浮気調査を実行してくれます。

しかし、探偵が行う調査が犯罪になるケースもあるので、探偵に依頼する際は、届出をしっかり提出しているか・十分な実績はあるかなどを考慮して、信頼できる探偵に依頼するようにしましょう。

相手にバレずに浮気調査できる

探偵に依頼すれば、相手にバレずに浮気調査ができます。

普段浮気調査をしていない素人が調査をすると、尾行に失敗したり、何気ない会話の内容から浮気調査がバレたりすることが多いです。

相手に浮気調査がバレてしまうと、相手の警戒心が高まり、浮気の証拠を隠滅して必死に隠そうとするので、決定的な証拠を掴めなくなります。

証拠が掴めないと、裁判や慰謝料請求で有利に進められないので、こちらが有利になるためにも、プロの探偵に依頼するのがおすすめです。

短期間で浮気調査が完了する

探偵に依頼すれば、比較的短期間で浮気調査が完了します。プロの探偵であれば浮気調査に慣れているので、短期間でも証拠を集められるのです。

やはり、素人が浮気調査をすると、決定的な証拠を掴むまでかなり長い時間を要します。仮にGPSで相手の位置情報が分かっても、その場に急行して決定的な証拠になる写真や動画を殺定するのは、至難の技です。

浮気の証拠をすぐにつかみたい方は、浮気調査を専門で受け付けているようなプロの探偵に依頼しましょう。

探偵に浮気調査を依頼するメリットとは?調査内容・料金・オススメの探偵事務所を徹底解説! https://entrenet.jp/tantei

まとめ

今回は、浮気調査に使えるGPSグッズや選び方などをお伝えしてきました。

GPSは、手軽に使えるスマホアプリや、購入・レンタルして利用する発信機タイプのGPSなどさまざまあるので、利用する際はメリットデメリットなどを考慮し、最適なGPSを選ぶのが大切です。

GPSを選ぶ際は、次のポイントに注意して選んでみてください

  • 購入かレンタルを選択
  • 位置情報を記録できるGPS
  • スマホで確認できる端末
  • 小型でバレにくいデザイン


上記の選び方に沿ってGPSを選ぶと、使い勝手の良いGPSが選べます。

自身で浮気調査を行うと、違法とみなされる可能性もあるので、探偵に浮気調査を依頼するのもおすすめです。費用などに余裕がある方は、探偵への依頼も検討してみましょう。

※本記事の情報は2022年5月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
トラッキモ
GPSnextレンタルショップ
イチロクPro-NEXT

よかったらシェアしてね!

PAGE TOP