本当にお金がない借りれないどうしよう…悩む前にやってみて!簡単にお金を稼ぐ方法13選

お金がなければ、電気や水道といったライフラインを保つことも、日々の食糧を手に入れることもできなくなります。

今この記事を読んでいる方の中には、実際に「助けて…本当にお金がないから、今日・明日の生活をどうしようか悩んでいる…」という方もいるのではないでしょうか。

「お金がない…でも今すぐお金が欲しい、でもどこからも借りれないどうしよう…」と悩んでいる方が、今日すぐに現金を手に入れることができる方法から、中長期的に取り組める方法について紹介します。

お金を簡単に稼ぐ方法やお金を増やす方法、また、すでに抱えている借金を根本から解決するための方法など、幅広く学んでいきましょう。

借金返済が追いつかなくなりそう…という方も、主婦でも無職でも学生でも、諦めないで実践できるものをチョイスしてみてください!

\一人で苦しんでいませんか?/

【とにかく急いでいる人向け】素早くお金を用意する方法8つ

「お金がないため、明日食べるものがない…」という状況に陥っている場合、とにかく素早く、ある程度のお金を手にする必要があります。

持続性よりも、スピード重視。まずは、明日生きるためのお金を確保しましょう。ギャンブルで一攫千金を狙うのは非現実的です!借金を抱えてしまう恐れもあるため絶対におすすめしません!!

危険な闇金や怪しい金融業者を利用しなくても、簡単・安全・確実に、そして「今日中に」現金を手に入れることができる方法はあります!

  • 信頼できる人に相談
  • 職場の制度を利用
  • 不用品を物を売る
  • 質屋を利用
  • 単発アルバイト
  • ポイントやクーポンを利用
  • クレジットカードを利用
  • 安心できる会社からカードローンやキャッシング
できることがあるなら、スグにやってみてください!!早ければ早いほど、お金を手にできる時間も早まります!
\審査に不安ですか?/

※収入証明の提出が必要な場合あり。
※審査により、希望に添えない場合あり。

信頼できる人に相談する

本当にお金がなくて困っている場合、両親や友人に相談することで、貸してもらえる可能性があります。

両親や友人であれば、金融機関のような審査が行われることはありません。また、高い手数料を支払う必要もないでしょう。

ただし、以下のようなデメリットがあります。

  • 人間関係が損なわれてしまう可能性がある
  • 何度も繰り返し使える手段ではない
  • 後々、借金返済について揉めるリスクがある

お金の問題は、とてもデリケートな話題です。相談する相手を間違えないよう、細心の注意を払って行動しましょう。誰でも貸してくれるわけではありません。

また身近な人からお金を借りる場合、貸出期間や返済ルールが曖昧になり、後になってトラブルを抱えてしまうリスクがあります。

こうしたリスクを回避するためには、以下の3つのポイントを意識してみてください。

  • 相談相手は慎重に選ぶ(自分の状況を理解してくれるか?等)
  • お金を借りなければならない理由を、真摯に説明する
  • 借りる金額や返済ルールについて、借用書など書面にして残しておく
相手が身近であればあるほど、言い方を間違えて、余計なトラブルを抱え込んでしまうケースもあります。相手がお金を貸すのは、「義務」ではなく「善意」によるもの。特に誠実な対応を心掛けましょう。

職場の制度を利用する

職場によっては、従業員に対してお金を貸す制度を用意しているところもあります。福利厚生の一環として、従業員貸付制度がないかどうか、確認してみましょう。

一般的なローンよりも審査が甘くなる傾向があり、信用情報を開示することなく、社内で審査が完了する点も特徴の一つです。

また、会社によっては給料の前借りが可能な場合もあります。貸付制度や前借りについては、会社ごとに異なるルールが定められています。

家族や知人に借りるよりも、堂々とお金を借りられるのが、従業員貸付制度の特徴です。利用できるかどうかは職場次第ですが、人間関係のトラブルに発展するリスクは少なくなります。

家にある物を売る

お金を借りるあてがない場合には、自宅にある物を現金化するのがおすすめです。

  • 商品券
  • ギフトカード

いゆゆる金券類は、換金率も高く、スムーズに取引可能です。金券ショップに持ち込んでみましょう。その他にも、以下のようなアイテムは比較的換金しやすいです。

  • ブランドアイテム
  • 貴金属のアクセサリー
  • ゲーム機
  • スマートフォンやパソコン

押入れにしまい込んだまま使われていないブランド物のバッグがあれば、手放すことを検討してみてください。

ブランドや状態によって買取金額は異なりますが、10年以上前のアイテムでも、意外と高値が付くケースも多いです。

貴金属のアクセサリーは、デザインが古くても素材そのものに価値があるため、売却しやすいでしょう。金やプラチナのアクセサリーは、特に高値で取引されています。

人気ゲーム機やスマホ・パソコンといった電子機器も、買取してもらいやすいアイテムです。ネット上で買取相場金額を調べられるので、「思ったよりも安かった…」というトラブルにもなりづらいはずです。

また、意外と狙い目なのが、子どものおもちゃや趣味関連アイテムです。

  • トレーデングカード
  • 楽器
  • 本やCD、DVD
  • アニメグッズ

興味がない人にとっては、ほとんど価値のない物ですが、興味がある人にとっては「どれだけお金を出してでも手に入れたい物」という可能性も。

ただし、売却する場所や相手によって、金額に差が出やすいという特徴があります。トレーディングカードなら専門ショップ、アニメグッズならフリマアプリなど、より有利に売れる場所を、しっかりと検討してみてください。

家にある物を売ってお金に変える場合、大きく分けて以下の2つのパターンがあります。

  • お店に買い取ってもらう(リサイクルショップや質屋など)
  • 個人間取引を行う(フリマアプリやネットオークションなど)

それぞれのメリット・デメリットは以下の通りです。

売却手段 メリット デメリット
お店で買取 ・不用品を一括で買取してもらえる
・店舗の流通路を活用できるため、様々なアイテムを幅広く売却できる
・出張買取を依頼すれば、運ぶ手間も最小限に
・査定が終わればすぐに現金を手に入れられる
・個人間取引よりも売却価格が安くなりがち
個人間取引 ・自分で売却価格を設定できる
・ネット利用で、外出の手間を少なくできる
・ より高値で売却しやすい
・商品や価格によっては、なかなか売れない恐れがある
・売れた商品は自分で発送する手間が発生
・実際に現金を手にできるまでに、時間がかかる

価格面では、フリマアプリやネットオークションなど、ネットを使った個人間取引が有利。しかし、実際に現金を手にできるまでの時間は、買取店の方が有利です。

自身の状況や、売りたい品物の特徴に合わせて選択しましょう。

質に入れる

誓い将来、お金が入ってくる予定がある場合には、自宅にある品物を質に入れて、お金を借りるという方法もあります。

決められた期間内にお金を返せれば、品物は手元に戻ってきます。反対に、お金が返せなくなったときでも、品物さえ諦めればそれ以上問題は発生しません。

質に入れた品物が返ってこないことを、「質流れ」と言います。「最悪の場合、返ってこなくても大丈夫」という品物がある場合には、質屋の利用も検討しましょう。

単発のアルバイトをする

アルバイトの中には、1日から働ける単発バイトという種類があります。

種類 収入目安 内容
飲み屋 時給1,000円~1,200円 キッチンとホールがあるが
知り合いに見られてしまうリスクあり
ファミレス 時給800円~1,000円 ファミレススタッフ
キッチンとホールがあるが
知り合いに見られてしまうリスクあり
交通整理 日給8,000円~10,000円 平日の夜間や土日の交通整理
長時間の拘束になり
本業終了後の副業は楽ではない
引越し 日給8,000円~10,000円 土日の引っ越し作業
単発でのバイトが可能だが
体力勝負な面も
水商売 時給1,000円~数千円 収入は大きいが支出も多い
深夜の仕事に加え人間力が必要
アルコールも入れば翌日の本業に
支障が出ることも多い
コンビニ 時給800円~1,200円 平日夜間などのバイト
長時間になると睡眠不足になる恐れも
データ入力 時給800円~1,400円 平日夜間や土日の作業
Excelなどのスキルが必要

即日支払いに対応してもらえるバイトであれば、「今日働いて今日お金を受け取る」ということも可能です。時間があるなら、ぜひ挑戦してみてください。

単発かつ即日払いのバイト求人を行っている主な業種は、以下のとおりです。

  • 引越しスタッフ
  • イベント・キャンペーンスタッフ
  • チラシやティッシュの配布スタッフ
  • 街頭調査や勧誘スタッフ
  • コールセンタースタッフ
  • 〇〇代行
  • 試験監督
  • 土木系の作業員

単発アルバイト情報は、バイト情報紹介サイトや専用アプリを通じて入手しましょう。人気アプリとそれぞれの特徴は以下の通りです。

アプリ名 特徴
Timee(タイミー) ・面接・履歴書不要の求人多数。
・勤務がが終われば、すぐに報酬が反映される。
・24時間いつでも引き出し可能。
・飲食系多め。
LINEスキマニ ・LINE公式アカウントを友だち登録すれば利用可能。
・応募手続きは初回最短15分、2回目以降は最短5分。
・勤務が終われば、すぐに報酬が反映される。
・好きなときに引き出せる。
シェアフル 。パーソルグループが運営。
・時給高めの短期バイトも多く掲載。
・働きたい日を登録しておけば、おすすめバイトを提案してくれる。
・職種も豊富。

空いた時間に仕事をして、1万円前後のバイト代を入手できれば、とりあえず危機的状況は回避できます。

隙間時間にバイトをする場合、社会人なら土日、学生なら終業後の時間を狙ってみましょう。子育て中の主婦の方も、「子どもが幼稚園に行っている午前中だけ」といった方法で、働く時間を確保できます。

ポイントやクーポンを探してみる

ポイントサイトやアプリへ登録し、そこから商品を購入する、アンケートに答える、モニターに参加するなどでポイントを貯めていくことができます。

そのポイントを換金や交換して節約する活動を「ポイ活」と言います。始める際に初期費用や専門的な知識も特にいりません。

得られるポイントは内容により異なり、交換・換金できるものもサイトにより異なります。やった分だけ収入はありますが、安定していません。月数十万円を稼ぐ方もいれば、月に1,000円程度という方も…。

借金返済のための副業としては、得られる金額は多くはありませんが、コツコツと長期で続けられる副業です。手元に現金がなくても、ポイントやクーポンが貯まっている可能性はあるため、真剣に探してみてください。
  • スーパーのポイントカード
  • クレジットカードのポイント
  • ドラッグストアの特典
  • ショッピングサイトのポイント
  • アンケートサイトやポイントサイトのポイント
実際の店舗はもちろん、ネットショッピングサイトも忘れずにチェックしておきましょう。普段意識していなくても、数千円単位のポイントが貯まっている可能性もあります。

クレジットカードを利用する

給料日前など、「とりあえず今お金がないだけ」という場合、クレジットカードを利用して買い物するのもおすすめです。

クレジットカードで決済すれば、請求日までに現金を用意すればOK。請求が給料日の後ならば、問題なく乗り越えられるでしょう。

クレジットカードの中には、最短即日で発行できるものもありますから、いざというときには、活用を検討してみてください。

ただし、以下のような状況では使用に注意が必要です。

  • すでにクレジットカードの支払いができていない
  • リボ払いで、利用総額がわからなくなっている
  • その他にも多くの借金を抱えている
  • 請求日に利用金額を支払える見込みがない

クレジットカードは、利用金額を後払いする仕組み。支払いが難しい場合、より根本的な解決法について検討しましょう。

支払いに問題がない場合でも、「分割支払いによる手数料の発生」や「使い過ぎ」には注意が必要です。計画的な利用を心掛けてください。

カードローンやキャッシングを利用する

短期間で、ある程度まとまった金額を用意しなければならない場合、カードローンについても検討しましょう。

カードローンとは?
銀行や消費者金融、カード会社といった貸金業者が、個人向けに提供している融資サービスの一つ。融資用のカードを使ってお金を借りる。

一般的な融資とは違って、お金の利用用途を細かく問われないのが、カードローンの特徴です。審査に通過しカードが発行されれば、限度内で何度でも借入可能です。てっとり早くお金を手に入れられます。

融資用のカードさえあれば、ATMからの出金が可能。契約先金融機関以外のATMも利用可能なケースが多く、いつでもどこでもお金を借りられるでしょう。

カードローンも、最短即日で契約可能。生活費に困ったときの、強い味方になってくれるはずです。◯日間金利ゼロ円などのカードもあります。

〇〇なら借りれるかも!?

CMでおなじみのカードローン2社の特徴をそれぞれ見てみましょう…

【SMBCモビット】

  • 審査時間が早い → 急いでいるとき助かる
  • 申込時、来店不要 → 忙しい人でもOK!
  • WEBで完結なら、電話・郵送なし → 家族や職場にバレたくない人でも安心
  • Tポイントが返済で貯まる → 返済でも使えてお得!

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座を持っていて、社会保険証か組合保険証を持っていれば、ネットだけで申し込み~利用までできるので、めちゃくちゃ楽ちん!

  • 簡易審査:約10秒
  • 本審査:約30分

急いでいる、誰にも知られずに借りたいという方には、スピーディーにお金を借りられるためとてもおすすめです!WEB完結なら、電話・郵送物がなしに!在籍確認が不安…という方も利用しやすいですね。

更に急ぐという人には、ネット申込み後に電話で審査依頼すれば、すぐに審査を開始してもらえるサービスもあり!
とにかく急いでいる方へ!

※収入証明の提出が必要な場合あり。
※審査により、希望に添えない場合あり。

【アイフル】

  • はじめての方、最大30日間利息0円!! → はじめてでも安心
  • WEB申し込みで審査時間が早い → 急いでいるとき助かる
  • 24時間365日、ネットでいつでも申し込み可 → 忙しい人でもOK!
  • 原則、在籍確認なし → 誰にもバレたくない人は助かる
  • スマホアプリがカード代わりに! → 申込~借入まで全てWEB完結で手軽

カードレス、自動引落(口座振替)をWEB契約時に選択することで、郵便物が送られてくることはなくなるため、家族にもバレません。
※メール不着などで、会員メニューにログインできない場合は、書面が自宅に郵送されるケースあり

スマホアプリで、近くのセブン銀行ATM、ローソン銀行ATMで全ての取引が可能!お買い物ついでに利用できてとっても便利です。
  • 事前の融資診断:約1秒
  • 審査時間:WEB申し込みなら、最短25分で融資可能な場合も!
    (申し込み時間帯による)

急いで借りたい!という人は、申込み完了後にフリーダイヤルに電話すればスピーディーに対応してもらえるサービスもあります。

初めて利用する方でも安心

※20歳~69歳の方が対象です。
※申込の曜日、時間帯によっては、翌日以降の取扱となる場合あり。
※提携ATMで取り引きには、都度、手数料が発生する。
(アイフル株式会社ATMの場合は、手数料はかかりません)

ただし一方で、カードローンでの借り入れには以下のようなデメリット・リスクもあります。

  • 目的別ローンと比較すると利息が高め
  • 返済によって、さらに生活が厳しくなる恐れがある
  • 返済が滞れば、借金地獄に陥り財産を差し押さえられるリスクがある

自由度が高く、とっても手軽に利用できるカードローンですが、「借りられる=返済できる」とは限りません。「一時的なものだから…」という理由で利用し始めたカードローンがきっかけで、借金地獄に陥ってしまう人がいるのも事実です。

カードローンのリスクやデメリットを最小限にするためには、以下の点を意識してみてください。

  • 普段の支出と収入をあらためて見直してみる
  • 借金返済シミュレーションを活用する
  • 生活に余裕が生まれた段階で、できるだけ早く完済する

中でも意識したいのが、返済シミュレーションの活用です。アプリやサイトを利用すれば、以下のような情報を入手できます。

  • いくら借りたら、どれだけの金額をどのくらい返済していくのか?
  • 今の経済状況で、無理なく返済できる借金額はどれくらいか?
  • 提示された条件でお金を借りると、利息はいくら支払うことになるのか?
お金を借りる前に、まずは冷静にシミュレーションしてみることで、無理のない利用かどうかを確かめられます。借りる金額を決定する際にも役立つので、ぜひ利用してみてください。借金返済シミュレーションの多くは、無料で利用できます。

既にカードローンで借り入れがあり、借金返済に困っているという場合は、新たに借り入れるすよりも、借金を減額する方法を調べてみることを講じることも視野に入れる必要があります。

【少し時間がかかっても大丈夫なら】中長期的な仕組み作りを

今日、明日の生活に困っているわけではないが、なぜかいつもお金がない…。

このような悩みを抱えている方には、もう少し時間や手間をかけて、中長期的に助かる仕組みを整えることをおすすめします。具体的な方法は、以下の4つです。

副業をする

「仕事をしているのにお金がない」という場合、収入と支出のバランスが合っていないと考えられます。状況を改善するためには、副業で収入アップを目指すのがおすすめです。

副業にもさまざまな種類があり、人によって向き・不向きがあります。自分にはどのような副業が向いているのか、考えるところからスタートしましょう。

【副業をするメリット】

  • 収入アップによる経済的、精神的安定
  • スキルアップや気分転換
  • 新しいスキルや知識を身に付けられる
  • 休日の浪費が減る

収入が増えると精神的にも安定し、借金返済でイライラする・気分が落ち着き余裕を持つことができるようになります。

本業に関連する副業であればスキルアップに繋がります!本業に関連しない副業の場合は、逆に気分転換になり、リフレッシュできますよ!新たなスキルや知識を身に付けることも可能です。

休日を副業に充てれば、休日の浪費が減り、支出自体をを減らせるメリットも期待できます。

労働系副業 ・デリバリーの配達パートナー
・従来型の内職
・週末だけの単発バイト
・治験  
・〇〇代行など
ネット系副業 ・クラウドソーシング(システム開発・ライティング・事務作業など)
・スキル販売(似顔絵や写真、音楽など)
・ハンドメイド作品の販売
・アフィリエイト
・Googleアドセンス
・コンテンツ販売
・WEBデザイナー
・フォトストック
・ネットショップ運営など
所有物提供系副業 ・カーシェアリングの車両提供
・自宅空きスペースを活用した駐車場提供
・民泊 など

副業で失敗しないためには、自分にとって無理のない形で継続できるものを、選択するのがおすすめです。まず、自分が何を提供できるのか、検討してみてください。

○○代行、代表的なものは、家事代行や運転代行ですね。得意なものを副業として登録することができる会社がほとんどです。

  • 家事代行:収入は、時給1,200円~2,000円が一般的
  • 運転代行:収入は、時給で1,000円~1,500円程度ですが、歩合制の場合もあり
    ※深夜の仕事で睡眠不足になる恐れもあるので注意が必要!

ネット系副業については、収入目安を付けておきます。

種類 収入目安 内容
クラウドソーシング 1文字1円~、1件数百円~ ブログ記事の執筆、ロゴデザイン、データ入力など
アフィリエイト 申し込み1件で数百円
ワンクリック数円など
ブログなどに広告を貼り
ワンクリックやクリック先で申し込めば
報酬が支払われる
Googleアドセンス 1クリック30円~40円 Googleバナー広告をブログに掲載
クリックをしてもらうことで報酬を得る
WEBデザイナー 1サイト数万円~数十万円 内容に応じて収入が大きく変動
フォトストック 1枚500円など 写真素材を販売して稼ぐ
  • 裁縫が趣味 → アプリに登録してハンドメイド作品の販売
  • 得意分野がある → 動画やコンテンツを有料にて販売
  • 本業の都合で隙間時間が発生 → 余裕があるときにデリバリーの配達
  • 使っていない実家がある → 民泊や駐車場としての活用

また、近年人気が高まっているのが、クラウドソーシングです。

クラウドソーシングとは?
インターネットを活用すすることで、企業が不特定多数に対して、業務を発注できる仕組み。気になる仕事を見つけたら、個人が応募・受注できる。

クラウドソーシングの登場により、自宅での隙間時間を活用して、さまざまな仕事に挑戦できる時代が到来しています。特に多く見られる業務内容は、以下の通りです。

  • 事務系軽作業(データ入力やリスト作成、資料作成や文字起こしなど)
  • ライティング系(コンテンツ記事作成、リライト、キャッチコピー作成など)
  • 開発系(Web開発やアプリ開発など)
  • デザイン系(Web広告や商品ロゴ、宣伝用バナーなど)
  • プログラミング
  • 動画制作
  • 音楽制作
  • ホームページ作成

対応している職種の幅が広いため、自分にできることもきっと見つかるのではないでしょうか。まずはサイトに登録して、どんな仕事があるのか、チェックするところからスタートしましょう。

人気のクラウドサービスは、以下の通りです。

ランサーズ 日本初のクラウドソーシングサービス。
依頼総数200万件以上で、プロジェクト・コンペ・タスク・時間報酬制と、多彩なスタイルに対応。
クラウドワークス 200万件以上の仕事を扱う国内最大級サービス。
プロジェクト・コンペ・タスクの中から、好みの受注スタイルを選択可能。スキルアップ講座や認定制度も充実。
Yahoo!クラウドソーシング Yahoo!JAPANが運営し、報酬はPayPayボーナスライトで受け取り。
気軽に挑戦できる少額案件が多く、初心者向き。
ココナラ 「知識・スキル・経験」の売買プラットフォーム。
基本はプロジェクト方式だが、自身が出品者となって、スキルを売り出すことも可能。
「私には何もないから…」と諦める必要はありません。特にネット系副業については、種類も非常に豊富です。自分の得意なことに取り組むだけでも、うまくいけば、月数千円程度の収入を得られます。

ただし、副業は基本はスキマ時間や休日を利用して行ってください。本業が疎かになってしまったり、睡眠不足になっていては元も子もありません。

ポイントやマイルなど…お得な仕組みを活用する

私たちの身の回りには、さまざまなお得な仕組みが溢れています。意識していなければ見逃してしまいがちな仕組みですが、活用すれば、金銭的な負担を軽減できます。

たとえば、インターネットショッピングでクレジット決済する場合には、特別なポイントが付与されるポイントアップサイトを活用しましょう。

オリコカード オリコモール
JCBカード OkiDokiランド
楽天カード 楽天市場
三井住友カード ポイントUPモール

ポイントアップイベントが行われる時期に合わせて買い物するだけで、数百円~数千円分のポイントがゲットできる可能性もあります。

また、以下のようなお小遣い稼ぎアプリにも注目してみてください。

トリマ 移動によってポイントを貯められるポイントサイト。
貯めたポイントは、現金や電子マネーと交換可能。
Miles 毎日の通勤や通学でマイルが貯まる。
貯まったマイルは、様々な商品やサービスと交換可能。
ハピタス サイトを介してネットショッピングやサービス利用することで、
ポイントがもらえる。
貯まったポイントは最低300ポイントから換金可能。
モッピー サイトを介してネットショッピングやサービス利用することで、
ポイントがもらえる。
300ポイントから交換可能で、無料で参加できる案件も多い。
「塵も積もれば山となる」の諺どおり、ポイントもコツコツ貯めればお金と同じように使えます。気軽にスタートできるので、ぜひ試してみてください。

公的制度を利用する

「仕事をクビになってしまった」「仕事に入れなくなり、経済状況が急激に悪化した」という場合は、公的制度の利用も検討してみてください。

失業などが原因で困っている人に向けて、以下のような制度が用意されています。

  • 生活福祉資金貸付制度
  • 失業保険
  • 求職者支援制度
  • 住宅確保給付金

それぞれの制度の主な特徴は、以下のとおりです。

生活福祉資金貸付制度 低所得者世帯や高齢者世帯、障がい者世帯などが利用できる、国の貸付制度。
総合支援資金や福祉資金、教育支援資金など、用途に合わせて必要なお金を貸してもらえる。(※種類に応じた限度額の設定あり)
失業保険 雇用保険に加入していた人が退職・解雇された場合に、一定期間お金が支給される制度。給付額平均は、給与の50~80%程度でハローワークでの手続きが必要。
(※加入期間など一定の条件あり)
求職者支援制度 仕事がない人が、次の就職先を探すための支援制度。就職活動のための勉強をしながら、月に10万円の支援金を受け取れる。
(※給付金を受け取るためには一定の条件を満たす必要あり)
住宅確保給付金 失業や減給が原因で、家賃の支払いに困っている人向けの給付金。原則としては3か月(最大9か月)分の家賃相当額が、大家さんや不動産会社に直接振り込まれる。(※一定の条件を満たす必要あり)

国や自治体はさまざまな救済制度を用意していますが、利用するためには、各種条件を満たす必要があります。

「この制度を利用したい」「もしかしたら利用できるのでは…」と思ったときには、自分から積極的に行動しましょう。窓口に問い合わせれば、必要な情報を案内してもらえます。

またもちろん、自身の状況によっては、生活保護の受給についても検討しましょう。

生活保護受給が認められるためには、

  • 世帯収入が最低生活費以下である、もしくは病気やケガで働けず収入が無いこと
  • 身内からの援助を受けられないこと
  • 病気やケガなどで働けないこと
  • 貯蓄や土地など、財産がないこと

こうした条件を満たしている必要があります。

生活保護に関するルールは、素人にはわかりにくい場合もあります。お住まいの自治体の窓口に出向き、相談するのがおすすめです。

不動産売却を検討する

比較的多く見られるのが、「本当にお金はないが不動産は所有している」というケースです。

  • 誰も住んでいない実家を相続した
  • 遠方の土地を所有しているが、そのまま放置している
  • 家族の人数に対して、大きすぎる自宅に住んでいる

このような場合には、ぜひ不動産売却についても積極的に検討してみてください。売却できれば、まとまったお金が手に入ります。生活全体を立て直せる可能性もあるでしょう。

不動産売却のデメリットは以下の通りです。

  • 売却の手間が大きい
  • 精神的な負担が重い(本当に売れるかどうかわからない)
  • 売却までに時間がかかる
  • 現在居住中の物件を売る場合、住み慣れた地を離れる必要がある

手間や時間をかけても、売れるとは限らないのが不動産です。

特に、田舎の物件や需要の少ない物件は、買い手が付きにくいという特徴があります。「どうせ売れないだろう…」という思いから、つい放置している方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、家が古くなればなるほど、さらに売却が難しくなる可能性も。住み慣れた地を離れ、新たな人間関係を構築する時間も考えると、なるべく早く動き出すのがおすすめです。

また、誰も住んでいない空き家の場合、状況によっては「特定空き家」に指定されてしまうリスクもあります。

特定空き家とは?
空き家対策特別措置法において、倒壊や保安面、衛生面などで周囲に悪影響を及ぼすと判断された空き家のこと。特定空き家に指定されると、自治体から管理・修繕を義務付けられるほか、それを怠れば50万円以下の過料を科せられる可能性がある。

特定空き家に指定された場合、固定資産税軽減措置の対象外に。住宅が建っていることによる軽減が受けられなくなるため、空き家にかかる固定資産税は大幅に上昇します。最大で6倍になる恐れもあり、注意が必要です。

使っていない空き家を放置すれば、状態はどんどん劣化。不動産の価値も、さらに低下するでしょう。面倒でも、できるだけ早く売却手続きを進めていくのがおすすめです。

不動産売却について検討し始めたら、まずは一括査定サイトを利用するのがおすすめです。一度の入力で複数の不動産会社に査定依頼できるので、非常に便利です。相場を把握することで、「この先どうするのか?」についても、検討しやすくなるでしょう。

投資をする

投資も、お金を増やすための手段の一つです。ある程度の元手を用意できるのであれば、リスクの低い方法から、スタートしてみるのもおすすめです。

投資には、以下のような種類があります。

  • 株式投資
  • FX
  • 仮想通貨
  • 投資信託
  • 国債
  • 純金積み立て
  • 不動産投資
  • デイトレード
  • ロボアドバイザー投資

少額からでもスタートしやすく、またリスクが低めなのは投資信託や国債購入でしょう。一方で、デイトレードなら、短期間でも効率良く儲けを得られる可能性があります。

「投資に関する知識がないが、挑戦してみたい」という方は、ロボアドバイザー投資も検討してみてください。

ロボアド投資には投資一任型とアドバイス型の2種類がありますが、投資一任型なら、AIが自動で投資してくれます。

銘柄選びからバランス調整まで、すべて自動で判断してくれるため、非常に手軽です。

【借金返済で悩む人向け】時間をかけお金を稼ぐのではなく、すぐに根本的な解決を!

お金がない理由が「借金返済のため」なら、新たにお金を借り入れても、問題を解決できる可能性は低いでしょう。

新たな借入で時間稼ぎをするよりも、以下のような方法で、より根本的な解決を目指していくのがおすすめです。

  • おまとめローン
  • 借り換え
  • 債務整理

おまとめローンは、複数社からの借り入れを、一本化するためのローンです。ローンの条件によっては、利息負担額を軽減できる可能性があります。

また、よりシンプルに、「今よりも利息負担が少ないローンに借り換える」というのもおすすめの方法です。

どちらの場合も、延滞が重なり信用情報に傷がつくと、非常に難しくなってしまいます。返済が厳しい…と感じたら、できるだけ素早く行動に移しましょう。

おまとめローンや借り換えでは解決不可能な事態に陥ってしまっているなら、債務整理について検討しましょう。

借金悩みから抜け出す

債務整理とは、借金で悩む人を救済するための手続きのこと。借金を減らせたり、ゼロすることも状況よっては可能です!

主な方法としては、任意整理や個人再生、自己破産が挙げられます。

債務整理の手続きをすれば、借金が減額されたり返済義務がなくなったりします。家計を立て直せる可能性も高く、非常に大きなメリットを期待できるでしょう。

ただ一方で、債務整理にはデメリットもあります。

  • 手続き後一定期間はブラックリストに登録される
  • 官報に債務整理の事実が記載される可能性がある(個人再生・自己破産)
  • 借金が大幅に減額されるとは限らない(任意整理)

ブラックリストに登録されれば、一定期間、新たな借り入れは実質不可能に。ローンを組むのはもちろん、クレジットカードの発行もできなくなります。

また、「誰でも自由に手続き方法を選択できる」というわけではありません。手続きによって発生する制約とメリットを見比べて、慎重に判断する必要があるでしょう。

また、「借金完済だけではなく、払い過ぎたお金を受け取れる可能性もある」と注目されているのが、過払い金返還請求です。

過払い金返還請求とは?
過去のグレーゾーン金利によって、払い過ぎていたお金(過払い金)を取り戻すための請求手続きのこと。

自分のお金を取り戻すための過払い金返還請求には、基本的にリスクはありません。借金が完済できれば、ブラックリストへの登録も免れます。

今の借金がなくなった上、更に◯万円プラスでもらえたからすごく得した気分!!という方もいらっしゃいます。

ただし、過払い金を差し引いても残債がゼロにならない場合、任意整理を行ったのと同等に扱われてしまいます。もちろん、ブラックリストにも登録されてしまう点を、頭に入れておきましょう。

債務整理全般として、たとえブラックリストに登録されても、5年~10年が経過すれば影響はなくなります。借金を整理するメリットは非常に大きいので、専門家と相談の上で、今できるより良い道を探ってみてください。
\相談前にシミュレーション/

本当にお金がない!困った状況でもやってはいけない2つの行動

明日食べる物がない…となれば、精神的にも追い詰められてしまいます。しかし、こんな場面だからこそ、以下の行動だけは避けてください。

ギャンブルで一攫千金を狙う

パチンコやパチスロ、競馬や競輪など…身近なギャンブルは数多くあります。

お金に困っているときほど、一攫千金を夢見てギャンブルにのめり込んでしまう方もいますが、これは禁物。お金がないときは、ギャンブルから距離を置きましょう。

ギャンブルにのめり込むと、借金地獄に陥ってしまう可能性も。またギャンブルで作った借金は、基本的に自己破産できません。

別の方法でお金を稼ぐことを、検討してください。

返済できる見込みがないままカードローンでお金を借りる

カードローンを複数社で契約している場合、「ローン返済のために別の会社でお金を借りる」という、自転車操業に陥ってしまうリスクがあります。

残念ながら、お金を借りても問題は解決できません。それよりも、一刻も早く債務整理を検討し始めた方が、心も身体も楽になれます。

返済できる見込みがないままお金を借りれば、残債はどんどん膨らんでいってしまします。安易に借りないよう、注意しましょう。

\借金50万円以上ある方 必見/

お金がない原因は?そもそもの理由から対処法を考えよう

「本当にお金がない、借りられない…」という状況は、人をパニックに陥れる可能性が…。

しかし、二度と同じ状況にならないためには、原因を突き止め、必要な対策を講じる必要があるでしょう。当座のお金を何とか工面できたら、そもそもの原因にも、目を向けてみてください。

お金が足りなくなる主な原因としては、以下のようなものがあります。

  • お金の収支管理ができていない
  • つい浪費してしまう
  • 感情に流されてしまいがち

お金がなくなるのは、稼いだお金以上に使ってしまっているから。たとえ稼ぎが少なくても、その中で生活できていれば、「お金がない」とはなりません。

反対に、どれだけたくさん稼いでいても、それ以上に使ってしまえば「お金がない」という事態になります。まず、どれだけ収入があり、何にどの程度使っているのか、必要な情報を収集してみましょう。

家計簿をつけ、生活費の見直しができれば、収入以上のお金を使ってしまうこともなくなるはずです。

また、以下のような工夫を取り入れるのも効果的です。

  • どんな目的のために貯金するのかを明確にする
  • お金のかからないストレス解消法を取り入れる
  • 欲しい物ができたら、いったん踏みとどまって検討する

自分がついお金を使ってしまう場面について、まずは分析してみてください。弱点を見つけ、それを克服できれば、「お金がない」という悩みを抱く恐れも少なくなるはずです。

「支出を減らす」だけではなく、「収入を増やす」工夫をすることも、もちろん効果的です。「工夫してもこれ以上減らしようがない…」という場合には、先ほど紹介した副業や公的支援の活用も視野に入れましょう。

自分なりの対策で「お金がなくてピンチ」を抜け出そう!

「お金がない」「生活費が足りない…」といったピンチに見舞われたときには、まずは落ち着いて、自分自身の周りを見つめ直してみてください。

不用品を売りに出せば、ある程度の現金が手に入ります。単発のバイトやポイントの活用など、できることは決して少なくありません。

とにかく急いでいる、という場合は、手軽にスピーディーにお金を手にできる「カードローン」、例えばSMBCモビットへ申し込みをしたり、少し手間や時間がかかってもOKという場合は、転職、副業や投資で効果が大きそうな解決策を取り入れてみる、借金がすでにあってどうにもならないという場合は、根本的に解決を目指せる「債務整理」を検討するなど、まずは自分にできることから、一歩踏み出しましょう。

\借金を減らす救済措置/
関連記事