調剤薬局事務を辞めたいと感じる7つの理由と原因別の解決策を紹介!

調剤薬局事務として働いている中で「調剤薬局事務を辞めたい」「何か解決策はある?」このような悩みがある方はいませんか?

調剤薬局事務は給与が低いわりに仕事量が多いため、心も体も消耗して退職したいと考える方が多いようです。

そこで本記事では、次の内容を解説します。

  • 調剤薬局事務を辞めたいと感じる7つの理由
  • 調剤薬局事務を辞めたいと感じた時の原因別の解決策
  • 調剤薬局事務の経験が活かせるおすすめの仕事
  • 調剤薬局事務を退職する前に確認しておきたいポイント
  • 今すぐ辞めたいと思ったら!退職代行サービスがおすすめ


上記のとおり、調剤薬局事務を辞めたい理由から、対処法まで解説しています。

転職を考えている方向けに、調剤薬局事務の経験を活かせる仕事も紹介しているため、気になる方は参考にしてみてください。

今すぐ辞めたい方に退職代行TORIKESHIがおすすめ


退職代行TORIKESHI」はLINEを使って退職できる代行サービスです。
 
面倒な退職手続きをすべてLINE上で完了できます。アフターフォローも充実していて、退職後に必要な書類の受け取りや無料の転職支援、給付金、失業保険のサポートも行ってくれます。
 
また、料金は正社員・アルバイト・パート問わず一律25,000円(税込)で、追加料金などは一切かかりません。万が一、退職できなかった場合は全額返金される点も魅力的です。
 
メールまたはLINEで無料相談が24時間可能です。退職までの流れや職場での問題を抱えている方は、気軽に相談してみてください。

退職代行TORIKESHIをチェック

今すぐに辞めたい方には、退職代行がおすすめです。退職に関係する全ての手続きを代行してくれるため、自身が顔を出さずに退職できます。

記事内で紹介している5社のうち、料金や特徴などを比較して最適な退職代行サービスを活用しましょう。
退職代行で即日退職は可能?おすすめの業者や即日退職の方法を解説 https://entrenet.jp/retirement/columns/sameday
おすすめの退職代行をチェック

調剤薬局事務を辞めたいと感じる7つの理由


調剤薬局事務を辞めたいと感じる方の多くの理由は、共通していることが多いです。次の理由に当てはまる方も多いのではないでしょうか。

  • 低賃金
  • 長時間の残業
  • 薬剤の名前を覚えるのが大変
  • 薬剤師や同僚との人間関係の悪化
  • 調剤薬局の事務仕事に向いていないと感じる
  • 理不尽なクレームがストレス
  • 体調の悪化


1つずつ解説します。

給与が低い

調剤薬局事務は給料が低いため、金銭的な面に不安を覚えて辞めたいと感じる方が多くいます。

調剤薬局事務は、資格がなくても仕事に就ける職業です。そのため、資格が必要な業種の方と給料を比較すると、どうしても給料が低くなってしまいます。

また、低賃金の割に仕事内容が幅広く大変と感じる方も多いでしょう。受付や会計はもちろん、並行して診療報酬明細などの作成業務などもあるため、休む暇がありません。

仕事内容に合わない低い給与で働いていると、辞めたいと感じる方も多いでしょう。

残業が多い

調剤薬局事務は残業の多い業種のため、辞めたいと感じる方が多くいます。

民間企業の事務などは定時で帰宅できるイメージですが、調剤薬局事務は全く異なるのです。

例えば、病院の処方箋を受け付けている調剤薬局は、基本的に処方箋を受け付けている病院の診察が終わらないと、業務を終了できません。

調剤薬局事務の主な仕事は、受付や会計業務が中心のためです。病院の診察が終わる前に調剤薬局の業務を終了してしまうと、患者さんが困ってしまいます。

結果、定時では帰れず残業することになるのです。

薬剤の名前を覚えるのが大変

調剤薬局事務は、受付や会計が主な仕事のため、薬剤の名前を覚えないと業務をスムーズに進められません。

しかし、薬剤の種類がとても多く、覚えるのが大変で辞めたいと感じる方も多いです。

病院から処方された薬を調剤して患者さんに提供するため、間違えるわけにいかないというプレッシャーもあります。

資格なしで気軽に働ける業種ではあるものの、働いてみると専門的なことを勉強する必要があるというギャップに気付き、嫌になる方も多いでしょう。

薬剤師や同僚との人間関係に悩む

調剤薬局事務の中には、薬剤師や同僚との人間関係に悩んで辞めたいと感じる方が多いです。

理由は、調剤薬局事務の立場にあります。調剤薬局事務は資格がなくても働けるという点から、薬剤師や医師よりも立場が低いです。

その立場に引け目を感じる方などは、薬剤師のちょっとした言動が気になってしまいます。例えば、薬剤師にはそんな気はないものの、高圧的な態度に感じてしまうかもしれません。

仕事が速かったり慣れていたりする同僚にも、同じような感情を持ってしまう方もいるため、そのような方が長く続けるのは難しいでしょう。

調剤薬局の事務の仕事に向いていないと感じる

そもそも、調剤薬局事務に向いていないと感じる方も多いでしょう。特に、資格なしで働けるという理由だけで調剤薬局事務を選んだ方などに当てはまります。

前述のとおり、調剤薬局事務は受付や会計だけでなく、薬の種類や診療報酬明細の作成方法を覚えたりする必要があるため、未経験の方には難しい仕事です。

また、調剤薬局事務の仕事に対して熱意がある方は別ですが、好きな仕事ではないと感じる方などにとっては、続けるのが難しい仕事内容とも言えます。

理不尽なクレームにストレスを感じる

調剤薬局事務として働いていると、患者さんから理不尽なクレームを受けることもあります。

調剤薬局事務の主な仕事内容は受付や会計のため、立ち位置的にもクレームを受けやすいです。

例えば、待ち時間が長いという理由でクレームを入れたり、薬の数や種類が合わないというクレームを入れてきたりする患者さんなどがいます。

今までクレームを受けるような仕事をしてこなかった方は、精神的に大きなストレスを感じて辞めたいと思うでしょう。

退職代行サービスのおすすめ人気ランキング27選!弁護士事務所との違いは?料金や口コミ・評判なども解説! https://entrenet.jp/retirement/columns/rank

体調を崩しやすくなる

調剤薬局事務は、病院にかかる患者さんと接する仕事です。

そのため、体調を崩しやすくなるという理由で辞めたいと感じる方が多くいます。

マスクなどでどれだけ予防しても、直接対応する必要があるため、感染症などにかかるリスクも考えられます。また、残業などの疲れなどからも免疫力が弱り、体調を崩しやすくなります。

体調不良で頻繁に仕事を休むと同僚や薬剤師に迷惑をかけたと思い、精神的な面から仕事を辞めたいと感じる方もおられるでしょう。

退職代行サービスをチェック

調剤薬局事務を辞めたいと感じた時の原因別の解決策


前述した調剤薬局事務を辞めたいと感じる理由に当てはまる方は、次の対処法を試してみてください。

  • 残業や業務量の多さは上司や先輩に相談
  • 仕事は好きだが職場が合わないなら違う薬局に転職
  • 仕事自体が嫌なら異業種に転職
  • 忙しくて余裕がないなら休暇を申請


中には、辞めたいと感じる原因をすぐに解決できることもあるため、確認してみましょう。

残業や業務量の多さは上司や先輩に相談する

調剤薬局事務として働いている中で、残業や業務量が多いと感じる場合は、上司や先輩に相談しましょう。

自身で残業や業務量が多いと感じていても、上司や先輩が気づいていない場合もあります。

言いにくいことではありますが、伝えないと気づいてもらえない場合もあるため、勇気を出して伝えてみてください。

真摯に相談に乗ってくれる上司や先輩であれば、相談を受けて業務量を減らしてくれたり、他の調剤薬局事務のスタッフに仕事を振り分けてくれたりします。

仕事は好きだが職場が合わないなら違う薬局に転職する

調剤薬局事務の仕事は好きと感じているものの、職場の雰囲気や人間関係が合わない場合は、違う薬局に転職しましょう。

仕事内容が好きと感じているのであれば、環境さえ整えば最高のパフォーマンスを発揮できます。そのため、環境に左右されず、仕事に集中できそうな薬局へ転職するのがおすすめです。

人間関係などは入ってみないとわからない部分ではありますが、1度足を運べば大体の雰囲気は確認できます。

面接を受ける前に雰囲気だけでも確認し、働きたいと思った薬局で調剤薬局事務を募集しているか確認してみましょう。

仕事自体が嫌なら異業種に転職する

調剤薬局事務の仕事自体が嫌な場合は、異業種に転職しましょう。

無理に調剤薬局事務の仕事を続けた結果、体を壊したり心が病んだりしてしまっては元も子もありません。

これまでに経験した異業種がある場合は、その業界に転職するのがおすすめです。調剤薬局事務の他に経験がない場合は、自身の興味・関心がある業界に転職しましょう。

仕事をしてみないと、どの業界に向いているのかは判断できません。悩んだ結果面倒になり、調剤薬局事務を続けることのないように、異業種へチャレンジしてみてください。

忙しくて余裕がないなら休みを取る

調剤薬局事務の仕事が忙しくて辞めたい方は、休みをとって体をリフレッシュさせましょう。

有給などが残っている場合は、上司に相談して休みをとってください。趣味を楽しんだり旅行に行ったりするだけでも、体や心のリフレッシュに繋がります。

リフレッシュした状態で仕事をしたが全く変わらない場合は、異なる薬局への転職や異業種への転職を考えてみてください。

仕事を辞めたいと思う理由とは?辞めたいと思った場合の対処法と辞める際の注意点を解説 https://entrenet.jp/retirement/columns/quit-job

調剤薬局事務の経験が活かせるおすすめの仕事


「調剤薬局事務を辞めたら仕事があるか不安」と思う方も多いのではないでしょうか。しかし、調剤薬局事務の経験やスキルは、異なる業種で活用できます。

おすすめの仕事は、次の5つです。

  • 医療事務
  • 一般事務
  • 登録販売者
  • 経理職
  • 介護士


1つずつ仕事内容などを簡単に解説するため、自身に最適な仕事があるか確認してみましょう。

医療事務

医療事務は調剤薬局事務と同じく医療系の仕事のため、調剤薬局事務の経験が活かせます。

主な仕事は、次の4つです。

  • 受付
  • 会計
  • クラーク
  • レセプト


受付や会計は調剤薬局事務とほとんど同じ仕事内容のため、問題ありません。

クラークとは、受付や電話などを通して患者さんと医師や看護師を繋ぐ仕事です。他にも、入退院の手続きや検査のスケジュールの管理なども行います。

レセプトは、調剤薬局事務でも行う診療報酬明細の作成業務です。

上記のとおり、医療事務は調剤薬局事務と似た内容の仕事と言えるのではないでしょうか。

一般事務

一般事務は、調剤薬局事務と同じくパソコンを利用した仕事が多いため、調剤薬局事務の経験を活かせる仕事と言えます。

また、一般事務では電話対応も行いますが、調剤薬局事務でも行うため、すぐに対応可能です。調剤薬局事務の場合は、クレーム対応なども行うため、即戦力として扱われることも多くあります。

一般事務への転職を全く考えていない方も、視野に入れてみてください。

登録販売者

登録販売者とは、薬局などで風邪薬や鎮痛剤などの医薬品を販売できる有資格者で、次のような仕事を行います。

  • 薬選び
  • 副作用の説明
  • 品出し


上記のとおり、薬の知識があれば十分に活躍できる職種です。調剤薬局事務として働いていると薬の知識がつくため、転職してすぐ活躍できます。

しかし、登録販売員になるには、調剤薬局事務として2年以上実務経験を積み、試験に合格する必要があります。調剤薬局事務として2年以上働いていない方は、注意してください。

経理職

経理職とは、会社の予算を編成したり経費や給与を支払ったりする職種です。会社のお金に関係する仕事内容が中心と理解しておきましょう。

調剤薬局事務は会計を主な仕事内容としているため、経理職に近い業務と言えます。

また、診療報酬明細などの作成で普段から数字に触れていることから、経理職に転職しても仕事が苦になりません。

会社のお金を管理するプレッシャーはありますが、調剤薬局事務に向いている仕事です。

介護士

調剤薬局事務として働いている方は、介護士に向いています。

調剤薬局事務は、普段からお年寄りと接することが多いです。そのため、お年寄りへの気遣いや対応に慣れています。

介護士もお年寄りと接するという点で共通ですし、調剤薬局事務は相手のことを考えて行動するという大事な部分が養われているため、即戦力です。

施設によっては資格なしで働けるところもあるため、転職先に候補にしてみてはいかがでしょうか。

退職代行サービスをチェック

調剤薬局事務を退職する前に確認しておきたいポイント


調剤薬局事務を退職する前に、いくつか確認しておきたいポイントが次のとおり4つあります。

  • 登録販売者の免許がほしいなら2年以上の実務経験が必要
  • 未経験で大変でも1年は継続
  • 転職先を見つけてから退職がベスト
  • 民間企業でも他の薬局でも人間関係で悩む可能性は高い


確認せずに退職すると後悔する場合も多いため、必ず把握した上で退職するようにしましょう。

登録販売者の免許がほしいなら2年以上の実務経験が必要

登録販売者として働きたい方は、2年以上の実務経験が必要な点に注意してください。

登録販売員は調剤薬局事務よりも給与が高いため、転職先として考えている方も多いですが、調剤薬局事務としての実務経験が2年ないと転職できません。

また、2年働くだけでなく試験に合格する必要もあります。

登録販売員になりたいものの、調剤薬局事務としての経験が2年以内の方は、辞めずに続けて免許を取得しましょう。

未経験で大変でも1年は続けてみる

調剤薬局事務は、未経験で始めるには大変な仕事です。しかし、大変と感じても1年は続けてみてください。

1年ほど仕事を続けると、自身に向いている仕事かどうか判断できます。逆に1年経たずに辞めてしまうと、本当に向いている仕事かわからないまま終わってしまうため、もったいないです。

例えば、仕事に慣れればスムーズに作業が進むこともあります。

また、1年未満で辞めてしまうと、すぐに辞める人と思われたり経験が少ない人と思われたりするため、転職が不利です。

大変だと感じても、1年は続けてみてください。

転職先を見つけてから退職がベスト

調剤薬局事務からの転職を考えている方は、転職先を見つけてから退職するようにしましょう。

退職してから転職活動を行っても、転職先がすぐに見つかる保証はありません。転職先が見つかるまで収入がないと、生活が困るだけではなく精神的にも悪いです。

最悪のケースを想定し、転職先を見つけてから退職するようにしましょう。

民間企業でも他の薬局でも人間関係で悩む可能性は高い

人間関係が理由で、調剤薬局事務課から民間企業や他の薬局に転職したとしても、転職先で人間関係に悩まないというわけではありません。

むしろ、転職先で人間関係に悩む確率は高いと認識しておきましょう。

理由は、民間企業や他の薬局では、すでに人間関係が出来上がっているため、その中に外部から新たに入り込むのは難しいのです。

中には、新しく入社した方を快く受け入れてくれる会社もありますが、数は少ないと認識しておきましょう。

こればかりは入社前に確認できないため、覚悟して転職するしかありません。

退職代行サービスをチェック

今すぐ辞めたいと思ったら!退職代行サービスがおすすめ

人間関係などの悩みは、短期間で解決できるものではない深い悩みです。そのため、今すぐに辞めたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

そのような方は、退職代行サービスを利用してすぐに退職しましょう。
今すぐにでも仕事を辞めたい人必見!明日にでも仕事を辞めることができる合法的な方法を解説します! https://entrenet.jp/retirement/columns/sugu

調剤薬局事務を辞めたい場合のおすすめの退職代行サービス5選


退職代行サービスを利用すると言っても、どのサービスを利用するか悩んでしまいます。

そのような方に向けて、おすすめの退職代行サービスを5つ紹介するため、料金やサービスの特徴から最適な退職代行サービスを選んでみてください。

先に、おすすめの退職代行サービスの特徴を比較してお伝えすると、次のとおりです。

料金対応方法運営会社
退職代行ガーディアン29,800円・LINE ・電話東京労働経済組合
退職代行ニコイチ27,000円・LINE ・メール株式会社ニコイチ
TORIKESHI25,000円・LINE ・メール株式会社エンターキー
退職代行SARABA24,000円・LINE ・メール ・電話株式会社スムリエ
退職代行jobs利用料:27,000円 労働組合費:2,000円・LINE ・メール株式会社アレス

※料金は全て税込表示です。

TORIKESHI


TORIKESHIは、LINEから気軽に退職代行を申し込める手軽さが売りのサービスです。連絡がすべてLINEで完結するため、煩わしいメールでのやり取りなどが必要ありません。

離職票や雇用保険被保険者証などの必要な書類の受け渡しまでサポートしてくれるため、転職する際の書類の心配も不要です。

一律25,000円(税込)と安く利用できるため、予算がそこまで出せない方にもおすすめできます。

TORIKESHIをチェック

退職代行Jobs


退職代行Jobsは、弁護士が監修する退職代行サービスです。追加料金や期間の制限なしでサポートが受けられます。

退職代行の手続きは30分ほどで完了し、即日の退職代行にも対応しているため、今すぐに辞めたい方におすすめです。

対応エリアは全国です。地方や北海道、沖縄などに住んでおり、サービスが受けられるか心配な方や他社で断られた方は、退職代行Jobsで退職しましょう。

退職代行Jobsをチェック

退職代行ガーディアン


退職代行ガーディアンは、東京労働経済組合という組織が運営しています。そのため、弁護士法に違反することなく、確実に退職可能です。

株式会社が運営している退職代行の場合は、弁護士法に違反したり犯罪に巻き込まれたりする可能性もあるため、安心して任せられます。

金額は一律29,800円(税込)とシンプルで明確です。追加オプションなどで、法外な金額を請求されることもありません。

退職代行ガーディアンをチェック

退職代行ニコイチ


退職代行ニコイチは、退職代行実績17年を誇るサービスです。

37,746名以上(2022年9月時点)の方が利用し100%退職に成功しているため、何かトラブルが起こって退職できないなどの心配がありません。

料金は一律27,000円(税込)です。2か月間のアフターフォローなどの充実した内容で27,000円(税込)のため、安心して任せられます。

支払い方法は、クレジットカードと銀行振込の他にpaypayなどの電子マネーもあるため、幅広い選択肢から選びたい方におすすめです。

退職代行ニコイチをチェック

退職代行SARABA


退職代行SARABAは、24,000円(税込)で利用できる低価格が売りの退職代行サービスです。低価格ではあるものの、労働組合が運営しているため安心して任せられます。

労働組合の強みとして、会社との交渉も可能です。弁護士法に違反せずに交渉できます。

他にも、相談した当日の代行が可能だったり、全額返金保証制度があったりする点もメリットです。無料の転職サポートもついているため、利用してみてください。

退職代行SARABAをチェック

まとめ

今回は、調剤薬局事務を辞めたいと感じている方へ向けて、原因や解決法などを紹介してきました。調剤薬局事務を辞めたい方は、次の対処法を試してみてください。

  • 残業や業務量の多さは上司や先輩に相談
  • 仕事は好きだが職場が合わないなら違う薬局に転職
  • 仕事自体が嫌なら異業種に転職
  • 忙しくて余裕がないなら休暇を申請


上記のとおり、原因別の対処法がいくつかあります。

上記の対処法を試しても、改善されなかったり辞めたいと思う気持ちがなくならない場合は、退職代行で退職するのがおすすめです。

即日の退職や会社との交渉に対応している退職代行サービスも多いため、自身で退職を伝えたり交渉したりする必要がありません。

本記事内で紹介した5つの退職代行であれば、運営会社がしっかりしていて料金も明確なため、全ておすすめできます。
退職代行サービスをチェック
退職代行辞めるんですの口コミ・評判は?利用する流れとメリットとデメリットも徹底解説 https://entrenet.jp/retirement/columns/yamerundesu
※本記事の情報は2022年9月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
退職代行ガーディアン
退職代行ニコイチ
退職代行SARABA

よかったらシェアしてね!

Column

同じカテゴリのコラム

すべてみる
  • パートを辞めたいと言いづらい人におすすめの退職方法!円満退職の仕方を徹底解説! パートを辞めたいと言いづらい人におすすめの退職方法!円満退職の仕方を徹底解説!

    パートを辞めたいと言いづらい人におすすめの退職方法!円満退職の仕方を徹底解説!

  • 公務員を辞めたいと感じる理由とは?退職のメリット・デメリットも解説 公務員を辞めたいと感じる理由とは?退職のメリット・デメリットも解説

    公務員を辞めたいと感じる理由とは?退職のメリット・デメリットも解説

  • 放課後等デイサービスを辞めたい場合の対処法や退職代行サービスのメリットを徹底解説! 放課後等デイサービスを辞めたい場合の対処法や退職代行サービスのメリットを徹底解説!

    放課後等デイサービスを辞めたい場合の対処法や退職代行サービスのメリットを徹底解説!

  • 新卒で入社した会社を辞めたい?新卒は3年耐えろと言われる理由や転職のコツを徹底解説! 新卒で入社した会社を辞めたい?新卒は3年耐えろと言われる理由や転職のコツを徹底解説!

    新卒で入社した会社を辞めたい?新卒は3年耐えろと言われる理由や転職のコツを徹底解説!

  • 看護師を辞めたいと感じる理由は?その対処法となるべく早く退職した方がいいケースも紹介 看護師を辞めたいと感じる理由は?その対処法となるべく早く退職した方がいいケースも紹介

    看護師を辞めたいと感じる理由は?その対処法となるべく早く退職した方がいいケースも紹介

  • 医者を辞めたい!医者からの転職におすすめの業種・職種や辞められない場合の解決策を徹底解説! 医者を辞めたい!医者からの転職におすすめの業種・職種や辞められない場合の解決策を徹底解説!

    医者を辞めたい!医者からの転職におすすめの業種・職種や辞められない場合の解決策を徹底解説!

  • トランスコスモスを辞めたい方必見!転職のメリットや転職を成功させるコツを簡単解説 トランスコスモスを辞めたい方必見!転職のメリットや転職を成功させるコツを簡単解説

    トランスコスモスを辞めたい方必見!転職のメリットや転職を成功させるコツを簡単解説

  • 自衛隊を辞めたい!辞める時に注意するポイントやおすすめの退職代行サービスを紹介! 自衛隊を辞めたい!辞める時に注意するポイントやおすすめの退職代行サービスを紹介!

    自衛隊を辞めたい!辞める時に注意するポイントやおすすめの退職代行サービスを紹介!

  • 40代で会社を辞めたいときに注意するポイントや転職を成功させる方法を紹介! 40代で会社を辞めたいときに注意するポイントや転職を成功させる方法を紹介!

    40代で会社を辞めたいときに注意するポイントや転職を成功させる方法を紹介!

  • 【トーク例あり】バイト・アルバイトを辞めたい時の退職理由と伝え方のポイントを解説! 【トーク例あり】バイト・アルバイトを辞めたい時の退職理由と伝え方のポイントを解説!

    【トーク例あり】バイト・アルバイトを辞めたい時の退職理由と伝え方のポイントを解説!

  • 仕事を辞めたいのは甘えではない!甘えと判断されやすい理由と円満に退職する方法 仕事を辞めたいのは甘えではない!甘えと判断されやすい理由と円満に退職する方法

    仕事を辞めたいのは甘えではない!甘えと判断されやすい理由と円満に退職する方法

  • 仕事を辞めたいと思うストレスの原因とは?ストレスで起こる症状や対処法を解説 仕事を辞めたいと思うストレスの原因とは?ストレスで起こる症状や対処法を解説

    仕事を辞めたいと思うストレスの原因とは?ストレスで起こる症状や対処法を解説

PAGE TOP