妊娠で仕事を辞めたいは甘えじゃない!その理由と辞められない時のための退職代行サービスを解説

妊娠が発覚した際、嬉しい気持ちと同じくらい「仕事はどうしよう?」と悩む気持ちが大きい方もいらっしゃるでしょう。

仕事は毎日のことなので、「体調が不安定な妊娠生活中に仕事を続けるのが不安」「ストレスでおなかの赤ちゃんに悪影響が出ないか不安」と、できれば退職したいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、妊娠中に仕事をやめたいと思う方の理由やそれでも仕事を続けたいと思う方の理由、どうしても辞められなさそうな場合の対処方法などについてご紹介します。

退職代行サービスや妊娠したらやるべきことについても詳しくご紹介するので、「妊娠が発覚したけれど今後の仕事をどうしよう」と悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

「甘えじゃない!」妊娠初期・妊娠中に仕事を辞めたいと思う理由


妊娠初期・人院中に「仕事をやめたい」と思うことは決して甘えではありません。妊娠初期は体やホルモンバランスの変化によって体調が不安定になることも多く、今後の生活への不安で精神面が不安定になることもあります。

まずは、妊娠初期や妊娠中に仕事をやめたいと思う理由についてご紹介しましょう。妊娠中に仕事をやめたくなる理由として考えられるものは、主に以下の4つです。

  • つわりなどによって体調が悪化し、仕事に影響が出ないか不安
  • ストレスなどで赤ちゃんに影響が出ないか不安
  • 育休・産休がしっかり取れるか不安
  • 今の仕事・職場に無事復帰できるか不安

それぞれについて、詳しくご紹介していきましょう。

つわりによる体調の悪化がひどく、仕事に影響が出ないか不安

妊娠初期は特につわりなどの体調不良に悩まされることが多いです。身体的なものだけでなく、不安な気持ちから精神面も不安定になってしまうこともあります。

そのため、体調が悪くて出勤できない日が増えたり、精神面が不安定で仕事に集中できなくなってしまったりすることは仕方のないことです。

しかし、そんな状態が続くと「仕事をやめたい」「仕事を続けられる自信がない」という考えになることもあります。

こうした体調の変化から、妊娠中に仕事をやめたいと思う女性は多くいます。

ストレスなどで赤ちゃんに影響が出ないか不安

毎日仕事をしていると、同僚との関係性や仕事の理不尽さからストレスを抱えてしまうこともあるはずです。そういった日々のストレスにより、赤ちゃんに悪影響が出ないか不安に思う方も多いでしょう。

ストレスを抱えることは自分自身の身体にも良くないですが、同時に体内にいる赤ちゃんへの影響を危惧するのは当然のことです。

こうした点から、「なるべくストレスを抱えたくないから、ストレス源になっている仕事から離れたい」と考える女性は多いといわれています。

育休・産休がしっかり取れるか不安

職場によっては育休や産休の制度自体、あるいは休職中の社員の仕事をカバーする制度が整っていないところもあります。そのため、職場の制度や雰囲気によって、育休や産休がしっかり取れるか不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

特に先輩が育休や産休を取れずに苦労していたり、育休や産休を取った先輩が悪く言われていたりするとさらに不安になるかと思います。

そうなると、「育休・産休がしっかり取れるか不安だから、今の職場をやめたい」「ママにも優しい職場で働きたい」という気持ちが芽生え、退職したいと思うことがあるかもしれません。

今の仕事・職場に無事復帰できるか不安

育休・産休を無事に取れたとしても、現在の仕事や職場・ポジションに復帰できるかどうかに不安を抱えている方もいらっしゃいます。「しばらく休んでいる間に仕事を取られてしまうのでは?」と不安になる気持ちはよく分かります。

また、育休や産休に理解のない職場だと、休みを取っていること自体を悪く思われてしまい、人間関係が悪化してしまうと不安になる方も。

そのため、「今のポジションに復帰できないのであればもう仕事自体をやめてしまいたい」と考える方もいらっしゃるようです。

妊娠しても仕事が辞められないと思ってしまう理由


ご紹介した通り、妊娠したら仕事をやめたいと思う女性は少なくありません。しかしその一方で、「妊娠して、仕事をやめたい気持ちはあるけどやっぱりやめられない」という方もいます。

妊娠しても仕事がやめられないと思ってしまう理由は、主に以下の3つが挙げられます。

  • 子育てなどにかかるお金の悩み
  • 出産後、転職をしたり正社員になれたりするかどうかという悩み
  • 円満に退職できないかもしれないという悩み

これらについて、それぞれ詳しくご説明しましょう。

子育てなどにかかるお金の悩み

妊娠・出産を無事に終えると、すぐに育児が始まります。育児には時間ももちろん必要ですが、同時にお金もかなりかかります。

保育園や幼稚園に通わせるとなるとお金がかかりますし、さらにそれ以降の進学に関しても何かとお金がかかる場面が増えてきます。

そのため、「仕事をやめたいけれど、お金のことが不安…」と、退職に踏み切れない女性も多いです。

出産後、転職や正社員になれるか等の悩み

出産後も働き続けたいと思っている女性の場合、無事に出産を終えたとしてもすぐに転職ができるか不安を抱えていることもあります。

残念ながら育児中のママに理解のない企業も少なくないため、出産後から正社員を目指すことが難しい場合もあります。

そのため、「今せっかく正社員として働いているのに、辞めてから転職ができなかったり正社員に慣れなかったりしたらどうしよう」と悩む女性も少なくありません。

円満に退職できないかもしれないという悩み

現在勤めている会社を、円満に退職できるかどうか不安を抱えている方もいらっしゃいます。特に人手が足りない会社や忙しい会社であればあるほど、退職を言い出しにくいものです。

そういった会社の場合、そもそも「妊娠した」という事実を告げることすらはばかられる事態も考えられます。そのため、なかなか退職を言い出せずに困っている女性が多いことも事実です。

どうしても辞められないなら退職代行サービスを活用しよう


人手が足りなくてなかなか辞めたいと言い出せない方や、そもそも妊娠したことを伝えずに辞めたいと思っている方もいらっしゃるでしょう。

このように、どうしても仕事をやめられない状況に置かれている方は、退職代行サービスを活用するのもひとつの手です。

退職代行サービスとは、退職にまつわる手続きや会社との連絡をおまかせすることができるサービスです。業者によっては、退職金の請求や有給休暇の消化等について交渉を行うことができるところもあります。

ここではどうしても会社を辞められない方におすすめの退職代行サービスを6つご紹介します。退職代行サービスを利用したいとお考えの方は、ぜひ業者選びの参考にしていただけると幸いです。


退職代行ガーディアン


退職代行ガーディアンは、労働組合が運営している退職代行サービスです。東京都の労働委員会が認証している法適合の合同労働組合が退職代行を実施するので、違法性もなく安心して依頼することができます。

即日対応が可能なので、退職代行サービスを利用した翌日からもう出社する必要はありません。就業規則などによって「○ヶ月前に退職の意思を申告」という記載があっても大丈夫です。

また、料金は一律で29,800円(税込)となっています。雇用形態や地域、年齢等で料金が変わることもないので安心です。

現在までに「退職できなかった」というケースは一度もありませんので、高い確率で退職することが可能です。もし会社側がすぐに退職を認めなかったとしても、労働組合側が団体交渉を起こして依頼者を守ります。

退職代行ガーディアンは、違法性のない安全な退職代行サービスに依頼をしたい方、即日退職を希望する方、確実に退職したい方におすすめのサービスです。

退職代行ガーディアンの詳細情報

項目詳細
料金一律29,800円(税込)
対応方法電話、LINE
対応時間24時間365日
支払い方法銀行振込、各種クレジットカード(VISA,mastercard)
運営会社労働組合(東京労働経済組合)


退職代行ガーディアンをチェック

退職代行ガーディアンの口コミ・評判は?メリットとデメリット、申し込み方法なども解説 https://entrenet.jp/retirement/columns/guardian

退職代行Jobs


退職代行Jobsは労働組合が運営しているだけでなく、弁護士が監修している退職代行サービスです。そのため、労働組合が運営している退職代行サービスよりもさらに安心して利用することができます。

お支払いはクレジットカードやコンビニ決済、現金後払い(簡単な審査あり)や銀行振り込みなど、多様な方法があります。特に現金の後払いが可能というのは、今すぐに手元にお金を用意できない…という方にもありがたい点です。

手続きは最短30分で完了し、もちろん即日退職もできます。万が一退職できなければ全額返金という保証もついているので、さらに安心です。

きちんと退職代行が完了するまでは、期間無制限でフォローしてくれますので、どんなに退職代行が長引いても安心です。

退職代行Jobsは手元にお金がないけど、いますぐに退職をしたいという方、万が一退職できなかった場合の保障も欲しいという方、交渉が長引きそうな方におすすめの退職代行サービスです。

退職代行Jobsの詳細情報

項目詳細
料金・基本料金 雇用形態に関わらず一律27,000円(税込) 合同労働組合ユニオンジャパンへの新規加入金+組合費で計4,000円(税込) ・料金プラン 安心パックプラン…退職代行27,000円(税込)+労働組合費2,000円(税込) ※退職代行Jobs利用時に同時加入の場合、新規加入金が免除 シンプルプラン…27,000円(税込) ※後から労働組合に加入する場合は新規加入金+組合費4,000円(税込)が必要
対応方法電話、LINE、お問い合わせフォーム
対応時間24時間365日
支払い方法各種クレジットカード、コンビニ決済、現金翌月払い、銀行振込 ※現金翌月払いの場合、簡単な審査が必要
運営会社労働組合


退職代行Jobsをチェック

退職代行Jobsの口コミ・評判は?利用する流れとメリットとデメリットも徹底解説 https://entrenet.jp/retirement/columns/jobs

わたしNEXT


わたしNEXTは労働組合が運営しており、業界の中では珍しい女性の退職代行に特化したサービスです。もちろん女性だけでなく男性の利用も可能です。相談回数は無制限、追加料金も一切なしで全額返金保証制度もついています。

他の退職代行サービスにはない特徴が「ヤメホー(サブスク退職)」というプランで、こちらは月額3,300円で1年に2回まで退職代行サービスを利用することができるサービスとなっています。まとまったお金がすぐに用意できず、支払いが難しい場合などにも利用できるので安心です。

価格設定は相場と比較してもかなり良心的で、特に社会保険未加入のアルバイト・パートの方は19,800円(税込)という驚きの価格となっています。

転職サポートもついており、転職サポートを利用して転職が成功した場合はお祝い金として最大5万円のプレゼントがあります。こちらは退職代行を利用していない方でも受け取ることが可能です。

ただし、ナイトワーク(キャバクラ・風俗など)の退職代行には利用できないので注意しましょう。

わたしNEXTは退職代行サービスの利用を考えている女性の方、手元にまとまったお金がない方、転職サポートの利用を考えている方におすすめの退職代行サービスです。

わたしNEXTの詳細情報

項目詳細
料金アルバイト・パート(社会保険未加入)19,800円(税込) 正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退等(社会保険加入)29,800円(税込)
対応方法LINE、お問い合わせフォーム
対応時間24時間365日
支払い方法銀行振込、各種クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、ペイパル、コンビニ決済、楽天ペイ
運営会社労働組合


わたしNEXTをチェック

女性の退職代行わたしNEXTの口コミ・評判は?メリットとデメリット、申し込み方法なども解説 https://entrenet.jp/retirement/columns/watashi

退職代行ニコイチ


退職代行ニコイチは民間企業が運営する退職代行サービスです。16年の退職代行の実績を持ち、その成功率はなんと100%を継続しています。長年運営を続けていることもあり、退職代行に関する知識が豊富です。

即日退職も可能で、追加料金は一切ありません。退職できなかった場合は全額返金保証がついており、万が一の場合でも安心です。

弁護士による適性指導もついており、雇用形態を問わず27,000円(税込)で退職にまつわる手続きを依頼することができます。また、2か月間のアフターフォローがついてくるのも嬉しいポイントです。

退職代行ニコイチは人材紹介会社とも提携しているため、転職先が決まっていない方に転職エージェントの紹介も可能です。退職代行の利用前でも、転職サポートだけを利用することもできます。

注意点としては、退職代行ニコイチは弁護士法人や労働組合ではないということです。そのため、勤めていた会社との交渉は不可能ですので覚えておきましょう。

退職代行ニコイチは、安価ですぐに退職代行を依頼したい方、転職サポートを受けたい方、実績の豊富な会社に依頼したい方におすすめの退職代行サービスです。

退職代行ニコイチの詳細情報

項目詳細
料金一律27,000円(税込)
対応方法LINE、電話、メール、お問い合わせフォーム
対応時間営業時間:7:00~23:30 ※相談への対応は24時間365日
支払い方法銀行振込、各種クレジットカード、電子マネー
運営会社株式会社ニコイチ


退職代行ニコイチをチェック

退職代行サービス実績一番のニコイチを徹底解説!依頼対応の流れや口コミ・評判も紹介 https://entrenet.jp/retirement/columns/nikoichi

弁護士法人みやび


弁護士法人みやびは、弁護士法人が運営している退職代行サービスです。他の退職代行サービスと違うのは、万が一訴訟になってしまった場合にも引き続き対応が可能だということです。退職にまつわる事柄のすべてをおまかせすることができるので、安心です。

弁護士法人が運営しているので、労働組合や民間企業が運営している退職代行サービスと比較するとどうしても値段は上がってしまいますが、お金を払うだけの価値はあります。

もちろん他の業者と同じように、即日退職や無料相談等も可能です。「金銭の請求をしたい」「家族にバレたくない」などの要望がある場合は、相談時に伝えましょう。

弁護士法人みやびは、会社との訴訟になる可能性があると考えている方、金銭請求を含む退職にまつわる全てをおまかせしたい方におすすめのサービスです。

弁護士法人みやびの詳細情報

項目詳細
料金着手金:55,000円(税込) オプション費用:回収額の20%(残業代・退職金請求等) 実費:郵送料等
対応方法LINE、メール、お問い合わせフォーム
対応時間24時間365日
支払い方法銀行振込
運営会社弁護士法人


弁護士法人みやびをチェック

弁護士法人みやびの退職代行の口コミ・評判は?メリットとデメリット、利用をおすすめする人などを解説! https://entrenet.jp/retirement/columns/miyabi

退職代行SARABA


退職代行SARABAは、労働組合が運営している退職代行サービスです。労働組合が運営している退職代行サービスは、会社との交渉が可能です。そのため、有給休暇の消化や退職金の請求等の交渉も可能です。

退職代行SARABA有給休暇の消化を依頼した方の中で、実際に成功して有給休暇の消化を実現したケースはなんと全体の98%です。

LINEや電話で相談ができ、相談の回数はもちろん無制限で24時間対応です。さらに即日退職も可能なので、すぐに会社を辞めたいという方にもぴったりです。

全額返金保証付き・追加料金もなしで税込25,000円と、業界の中でもかなり安価で依頼することができます。大手メディアでも多数取り上げられているため、知名度も抜群で安心です。

会社との交渉ができてこの価格ですので、退職代行サービス業界の中でもかなり良心的な値段設定となっています。

会社との交渉が必要になりそうな方や、運営元がはっきりしている退職代行サービスに依頼をしたい方、なるべく安価で退職~交渉まで依頼したい方などにおすすめです。

退職代行SARABAの詳細

項目詳細
料金一律25,000円(税込)
対応方法電話、LINE、お問い合わせフォーム
対応時間24時間365日
支払い方法各種クレジットカード
運営会社労働組合


退職代行SARABAをチェック

退職代行サラバの口コミ・評判を紹介!労働組合が運営する退職代行サービスって料金や対応はどう?LINEで無料相談もできる? https://entrenet.jp/retirement/columns/saraba

仕事を辞める前に!妊娠したらやるべき事


退職代行サービスを利用する・しないに関わらず、妊娠して仕事を辞めたいと思ったときにやるべきこと・確認しておくべきことがあります。妊娠からの退職をする場合にするべきことは、主に以下の4つです。

  • 上司や同僚に報告
  • 支給を受けられるお金・制度を確認
  • 出産後の転職先を考えておく
  • 辞めても後悔しないかをもう一度考えてみる

これらについて、それぞれ詳しく解説しましょう。

上司や同僚に報告

妊娠が判明したら、まずは上司や同僚に報告をしましょう。上司や同僚に報告することで、今後の働き方について一緒に考えてくれることもありますので、まずは事実をお伝えしてください。

妊娠初期はつわり等で体調が変化することも多いです。そういった場合にもサポートしてもらえるよう、誰かに知っておいてもらうことは大切でしょう。

支給を受けられるお金・制度を確認

妊娠や出産にまつわる給付金を受け取ることができる場合がありますので、自分がどの給付金を受け取ることができるのか確認しましょう。また、産前・産後休暇や育児休暇などの休暇関係についても同時に確認しておくとベストです。

こういった制度や受け取れるお金については、上司へ報告した際に一緒に確認できるとより良いです。

出産後の転職先を考えておく

出産後、どういった雇用形態でどのような会社に転職したいのかを退職前に考えておきましょう。

残念ながら現在の日本では、育児中の女性が働きやすい環境であるとは言い難いです。そのため、育児中の女性に理解がある会社や自分の理想とする働き方ができる会社があるのか、事前にリサーチしておくことをおすすめします。

辞めても後悔しないかをもう一度考えてみる

現在の会社を退職して本当に悔いが残らないかどうかを今一度考えてみましょう。自分のやりたい仕事なのに無理をして手放したり、転職先のことを考えずに退職しようとしたりしていませんか?

現在の仕事のどういったところが自分に合っていて、どういった理由で辞めるのかを今一度考えてみましょう。

【まとめ】仕事は無理せず、産休・育休、退職のどちらかを検討しよう

今回は、妊娠にまつわる退職についてとおすすめの退職代行サービス、妊娠から退職の流れでやるべきことについてご紹介しました。

妊娠や出産は体に大きな負担がかかりますし、その後の育児のこともあるので、妊娠して退職をするという流れはごく自然なことです。無理をして仕事を続ける必要はありませんので、休暇を取得したり退職したりすることも大切です。

もし、上司や同僚になかなか言い出せないという場合は退職代行サービスを利用すると言う手もあります。ご自身の就業状況に合わせて、自分に合った方法を選んでみてください。



参考

よかったらシェアしてね!

Column

同じカテゴリのコラム

すべてみる
  • 今すぐにでも仕事を辞めたい人必見!明日にでも仕事を辞めることができる合法的な方法を解説します! 今すぐにでも仕事を辞めたい人必見!明日にでも仕事を辞めることができる合法的な方法を解説します!

    今すぐにでも仕事を辞めたい人必見!明日にでも仕事を辞めることができる合法的な方法を解説します!

  • 「派遣の仕事を辞めたい…」契約期間途中で辞める為の方法・準備・疑問などにお答え! 「派遣の仕事を辞めたい…」契約期間途中で辞める為の方法・準備・疑問などにお答え!

    「派遣の仕事を辞めたい…」契約期間途中で辞める為の方法・準備・疑問などにお答え!

  • 「40代でも会社辞めたい!」その理由と対処法・転職活動についても徹底解説! 「40代でも会社辞めたい!」その理由と対処法・転職活動についても徹底解説!

    「40代でも会社辞めたい!」その理由と対処法・転職活動についても徹底解説!

  • 【苦痛】「仕事を辞めたいほど電話対応が苦手でストレス…」苦手意識を克服するための対処法を解説! 【苦痛】「仕事を辞めたいほど電話対応が苦手でストレス…」苦手意識を克服するための対処法を解説!

    【苦痛】「仕事を辞めたいほど電話対応が苦手でストレス…」苦手意識を克服するための対処法を解説!

  • 仕事を辞めたいけれどなかなか言えない状況を改善するための方法とは? 仕事を辞めたいけれどなかなか言えない状況を改善するための方法とは?

    仕事を辞めたいけれどなかなか言えない状況を改善するための方法とは?

PAGE TOP