カテゴリー

『アントレ』が協賛する 「NICeなビジネスプランコンテスト」 第5回エントリー募集のご紹介です!

2017年9月20日

独立・開業へ向け、まずは事業への思いを書いてみる、頭の中のプランを整理してみる、そんなきっかけにも活用いただける「ビジネスプランコンテスト」をご紹介致します。
気軽にエントリーができる簡単書式で、審査委員長は、アントレ『独立開業スーパーガイド』監修や、アントレフェアでもおなじみの増田紀彦氏です。

NICeとは・・・?

http://www.nice.or.jp/

「つながり力で、日本経済と地域社会の未来を拓く!」を合言葉に、自立して生きる人や雇われずに生きる人、またそれらを目指す人が、業種や地域、世代を超え、情報と知恵と志の共有・循環をはかることで「相互支援体制」を築き、それを推進力として起業や新規事業・新市場の創出、地域社会の活性化を実現し、人間本来の共同性に根ざした「お互い様経済」の創造を目指す非営利活動です。

平成19年度から21年度までの3年間、経済産業省委託事業として営まれてきました。しかし、「つながり力強化のための取り組みに終わりはない。NICeの本番はむしろここから!」の決意のもと、平成22年に参加者有志が一般社団法人起業支援ネットワークNICeを設立し、純粋な民間非営利活動として再スタートを切りました。

その一般社団法人起業支援ネットワークNICeより、「NICeなビジネスプランコンテスト」のご案内です。

すでに準備段階のプランも歓迎です

「つながり力を発揮して、新たなビジネスを起こす!」をスローガンに、全国から新たなビジネスプランを募集し、その中から秀逸なプランを選抜して、事業化および事業発展のための様々な応援を行っていきます。

応募資格は、起業プラン、新規事業プランをお持ちの方。法人・個人も問いません。
すでに事業化の準備に入っているプランも受け付けています。
応募費、審査費など、一切かかりません。

応募期限は、2017年10月27日(金)18時。
おひとりで複数のプランへの応募も歓迎です。
(その場合は、1プランごとに記入し、ご応募ください)

気軽にエントリーできる簡単書式です

応募方法は、専用エントリー用紙に記入し、期日までに下記へ送付ください。

エントリー用紙はこちらからダウンロードしてご利用ください。
・Word入力用のドキュメント
http://nice.or.jp/bizcon2017_word.html

・Fax・手書き用のpdf
http://nice.or.jp/bizcon2017_pdf.html

<送付先>
一般社団法人起業支援ネットワークNICe
第5回NICeなビジネスプランコンテスト事務局
E-mail jimukyoku@nice.or.jp
Fax 03-6316-9029

上位5名がファイナルステージへ進出。
来場者の投票でグランプリを決定します

選考方法は、一次選考(書類選考)、二次選考(審査員審査)を経て、上位5名が
2017年12月9日、日本政策金融公庫 東京中央支店にて開催されるファイナルステージに出場。
それぞれプレゼンテーションをしていただき、会場にお越しの方々全員による投票でグランプリを決定します。
なおグランプリ受賞者にはNICe認定連携事業候補として、継続的な応援を実施し、副賞として賞金10万円が授与されます。

独立・開業へ向けて、思いを書いてみる、頭の中の事業プランを整理してみる、
そんなきっかけに、「NICeなビジネスプランコンテスト」をどうぞご活用ください!

第5回 NICeなビジネスプランコンテスト
主催:一般社団法人起業支援ネットワークNICe
共催:株式会社日本政策金融公庫
協賛:株式会社リクルートキャリア アントレ
いわき信用組合概要・歴代入賞者紹介など 詳細はこちら
http://www.nice.or.jp/archives/39755

この記事が気に入ったらいいね!しよう。

最新記事をお届けします

おすすめの最新記事

株式会社エス・ピー・アイ(あ・える倶楽部)/東京都渋谷区
代表取締役

篠塚恭一さん(55歳)

1961年、千葉県生まれ。大手旅行会社の添乗員を経て、旅行専門の人材派遣会社に勤務、“人づくり”を担ってきた。91年、「エス・ピー・アイ」設立。98年、高齢者とその旅を支える人々が集う場として「あ・える倶楽部」を立ち上げ、介護旅行サービスを本格化。2006年には、広くトラベルヘルパーを育成することを目的に「日本トラベルヘルパー協会」を設立し、多くのプロを輩出している。教育、医療研究機関との連携も進んでおり、その活動は大きな広がりを見せている。

全ての高齢者が持つ欲求や夢を、かなえられるようなインフラづくり。
それが、「真に豊かな社会」の幕開けとなる

━介護旅行を始めたのは?

高齢者が「温泉に行きたい」「思い出の地を訪れたい」と思っていても、その受け皿がなかったんですよ。事業を始めた20年ほど前は、70歳以上ともなれば、海外旅行をするのに健康診断書が必要な時代でしたし、杖はダメ、車椅子はダメと、どの旅行会社も高齢者や、いわんや要介護者向けの旅行サービスには消極的でした。

業界がシニア市場の拡大、生涯顧客の獲得を謳う一方で、そういった現実があり、ものすごく矛盾を感じたわけです。長く働いて、この国を守ってきた人たちが、たまたま介助が必要になったからといって、例えば、故郷の墓参りもできないなんて話はおかしいでしょう。「当たり前のことを当たり前にする」、私としては普通のことをやってきたつもりなんです。

━現在、利用者の平均年齢は80歳を超えているとか。

82歳で、要介護度の平均は3・5です。
この20年間、2年に1歳ずつ平均寿命が伸びてきたわけでしょう、顧客年齢層も上がってきました。長生きできる高齢者が増えたことは豊かな国になった証ではあるけれど、でも、その豊かさが幸せに結びついているのだろうか…ずっと考えてきました。

我々にできるのは、介護旅行を通じて、その方に生きる自信、幸福感のようなものを届けることだと。

実際、外出をあきらめていた方が、旅でも何でも、目標を見つけて出かけると、驚くほど変わります。表情の少ない寝たきりの人が笑ったり、意欲的に食事をするようになったり。外出や人との交流がQOL(人生の質)向上のきっかけになるのは確かで、そういう現場をたくさん見てきました。そして、それがトラベルヘルパーたちの大きなやりがいになっていることも、また確かです。

━ トラベルヘルパーの養成にも注力されています。

最初は、うちの職業訓練として始めたのですが、介護人材の教育事業として公開しようと、日本トラベルヘルパー協会を設立したんです。我々の活動に共感する介護士や医療従事者個人が、多く集まってくれたなか、最近では、行政、観光関係者などの参加も増えています。

あるいは、去年から出てきた介護保険外サービスの動きを受けて、新しいビジネスとして取り入れようと、法人単位で参加するケースとか。もとよりトラベルヘルパーの仕事は保険外サービスなので、制度の縛りがありません。従来の硬直的なサービス枠を超えて、介護人材が職能を高め、職域を広げていく機会につながれば、それはうれしい話です。

━ 今春、福祉の専門学校にもトラベルヘルパーの学科が新設され、動きが大きくなりそうですね。

これからは、保険外サービスという新しい医療や介護のかたちが当たり前になって、いい仕事をすれば、収入もちゃんと得られるような社会になるよと、ようやく若い人たちに言えるようになってきた。うちだけでなく、いろんなアクティビティが出てきて、業界は活性化されるでしょう。今、ターニングポイントを迎えていると思いますね。

でもまぁ、自由契約の世界で、いいサービスを提供すればお客さまが喜び、会社も社員も収益が上がるというのは、ごく当たり前の話で、「やっとここまで」というのが正直なところです。
本当の意味で動くのは、まだまだこれからですよ。全ての高齢者が持つ欲求や夢をかなえられるような、多様な生活感を持てるような、豊かな社会に向けてのインフラづくりを「できるまで」やっていこうと。「これぞ、究極の介護旅行」というのも企画したいし(笑)。

本来飽きっぽい私がここまで続いているのは、しんどくても、やっぱりこの仕事が面白いから。

2017年10月19日

納税証明書という書類があります。どんなときに何の目的で使用するのでしょう?
ここでは使用方法を確認すると共に、発行の請求先についても確認していきます。

どんなときに必要なのか?

そもそも納税証明書というのはどんな資料なのでしょうか?
簡単に言うと、「納税をしていることを証明するための書類」です。 (さらに…)

2017年10月18日

あなたには、コンプレックスはありますか?

見た目、学力、地位、財産…。多かれ少なかれ、人は様々なコンプレックスを抱えています。

今回お話を伺ったのは、デザイナー、占い師、VJ(ヴィジュアルジョッキー)、大学講師、フードデザイナーの5つの職業をこなす、市角壮玄さん。

これだけ幅広い仕事をこなす超人に、コンプレックスなんてあるのか、と思ってしまいますが、市角さんは実は幼少期”グズでノロマ”と言われ続けてきたそうです。

(さらに…)

2017年10月18日

月間アクセスランキング

注目のキーワード

カテゴリー

アントレnet

独立、開業、起業をご検討のみなさまへ
アントレnetは、これから独立を目指している方に、フランチャイズや代理店の募集情報をはじめ、
さまざまな情報と機会を提供する日本最大級の独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトです。

会員登録はコチラ

アントレnet公式ページ