期間工ナビ
期間工に関する総合情報サイト
三菱
2021.10.28
メーカー

デンソー期間工は女性にもおすすめ!無理なく稼げる理由を解説

本記事ではデンソー期間工の給与や福利厚生、仕事内容について解説します。勤務地や寮事情、デンソー期間工で働くメリット・デメリットも紹介するので、仕事選びの参考になるはずです。

 

記事後半ではデンソー期間工に向いている人の特徴や口コミを紹介するので、自分に合っているか、イメージしながら読んでみてください。

 

期間工の求人情報をみる

デンソー期間工の基本情報

デンソー期間工では「どんな仕事を、どのくらいの給与をもらいながら」するのでしょうか。また、勤務地はどこで、寮事情はどのようになっているのでしょうか。

 

デンソー期間工の給与や仕事内容、勤務地について解説します。

 

給与や福利厚生は?

デンソー期間工の月収は、29万~32万円ほどといわれています。これは期間工の中でも高い部類です。

 

契約更新のたびに受け取れる『慰労金』と『満了報奨金』ですが、36か月満了時には累計最大300万円ほどになります。日給も慰労金もほかのメーカーより高水準な、かなり稼ぎやすい環境です。

 

給与や満了慰労金の詳細は、次の通りです。

 

【デンソー期間工の給与】
基本日給:9,900~11,200円

 

日給は勤務形態やデンソー期間工の経験回数・経験年数に応じて変動します。残業や休日出勤などの所定時間外の労働では割り増しされます。

 

【デンソー期間工の慰労金や報奨金】

慰労金

  • ~勤続6ヵ月:700円/日
  • 勤続6~11ヵ月:1,500円/日
  • 勤続11ヵ月~:2,000円/日

 

満了報奨金

  • 6ヵ月満了時:1,000円/日
  • 更新後の満了時:2,500円/日

 

慰労金と満了報奨金は両方とも受け取れるもので、長く働くほど1日当たりの金額も増えていきます。さらに、条件によっては次の手当も追加されます。

 

【経験者特別慰労金】

デンソー期間工の経験者に対する特別慰労金です。前回の契約期間を満了し、満了後1年以内に再入社した人には、最初の6ヵ月のみ『1,500円/日』の特別慰労金が追加されます。

 

【6ヵ月在籍手当】

在籍6ヶ月満了ごとに5万円の手当が支払われます。

 

【入社・赴任手当】

初回給与在籍者に2万円の手当が支払われます。

 

【再入社手当】

デンソー期間工の前回契約期間を満了し、満了後1年以内に再入社した人に1万円の手当が支払われます。

 

【赴任旅費】

デンソー規定により、入社から2~3週間以内に規定額が支払われます。

 

【帰郷旅費】

実働40日以上勤務した入寮者に、退職日から2~3週間以内に規定額が支払われます。

 

デンソー期間工は手当や報奨金の種類が多く、人によってはまとまった金額を短期間で支給してもらえます。『デンソーで働くのが初めて』という人でも、慰労金と満了慰労金だけで、最大300万円を受け取れます。

 

仕事内容は?

デンソー期間工の主な仕事は、自動車部品の製造作業です。車体を扱うメーカーと比べると細かな作業が多く、体力的な余裕が持てるでしょう。

 

基本的には立ち仕事で、中腰を維持したり、しゃがんだり立ち上がったりを繰り返したりなどの動作もほとんどありません。具体的な業務内容は次の通りです。

 

・ライン立ち作業
※重量物の持ち上げ、持ち運び(男性は20kg、女性は15kgまで)・油取り扱い作業あり

 

勤務地は?

デンソーの工場は愛知県に多く、静岡や三重などにもあります。希望は出せますが、基本的には会社によって決められます。どの工場で働くことになるかは『運』と思った方がいいでしょう。

 

寮はワンルームタイプとシェアハウスタイプ(各部屋鍵付き)があり、プライバシーが確保されています。寮費は無料ですが、水道光熱費として毎月7,000円が徴収されます。自宅の最寄り工場から公共交通機関で75分以上かかる場合に入寮できます。

デンソー期間工で働く5つのメリット

デンソー期間工は日給が高く、慰労金や報奨金などの手当もたくさんあります。入寮条件や水道光熱費が徴収されるのはネックですが、期間工の中でも稼ぎやすいといえるでしょう。

 

デンソーはなぜお金を稼ぎやすいのか、デンソー期間工で働く5つのメリットと併せて解説します。

 

メリット1.力仕事が比較的少ない

デンソー期間工で働く1つ目のメリットは『力仕事が比較的少ないこと』です。車体製造がメインのほかメーカーと比べると、部品メーカーであるデンソーは力仕事が少ない部類といえます。

 

業務ではマシン操作やライン作業が中心となり、重いものを持ち上げることは少ないです。物の持ち運びや持ち上げがあっても男性は20kgまで、女性は15kgまでと規定されています。

 

『自動車部品の製造』が主ということで、作業には緻密さが求められるうえ、立ち仕事が続きます。そのため目や足への疲労感は強いかもしれませんが、車体メーカーよりも、体力的な負担が少ないのはたしかです。

 

メリット2.夜勤が多く、稼ぎやすい

デンソー期間工で働く2つ目のメリットは『夜勤が多く、稼ぎやすいこと』です。

 

配属される職場によって異なりますが、夜勤(18:55~03:45)があります。デンソーでは工場を24時間稼動させているため、1回あたりの夜勤で働く時間はほかのメーカーに比べて長めです。人によっては辛いことですが、その分、稼ぎやすくなるのはたしかです。

 

勤務時間は週ごとに入れ替わり、その前には休日を挟むため「夜勤の直後に日勤」「日勤の直後に夜勤」となる心配はありません。

 

メリット3.最初から給与が高め

デンソー期間工で働く3つ目のメリットは『最初から給与が高めなこと』です。日給は最初から高く、昇給の幅も大きいため、モチベーションも維持しやすいでしょう。

未経験でも日給9,900円からスタートし、2年目は10,900円、3年目は11,200円と上がっていきます。日給と同時に慰労金や報奨金も上がっていき、長く勤めるほど稼ぎやすくなっていくでしょう。

 

契約期間が満了しても、半年のインターバルを経て再契約すれば、高めの給与からスタートできます。再契約者には特別慰労金も支給されます。

 

メリット4.手当の種類が多い

デンソー期間工で働く4つ目のメリットは『手当の種類が多いこと』です。最長3年まで契約更新でき、その際に受け取ることができる慰労金と満了報奨金の累計は、最大で約300万円となります。

 

契約期間の満了後、1年以内に再入社した場合、もらえる手当はさらに増えます。未経験者でも入社・赴任手当や旅費を受け取れる場合もあるため、まとまった金額を早めに稼ぐことができるでしょう。

 

メリット5.正社員登用がある

デンソー期間工で働く5つ目のメリットは『正社員登用があること』です。期間工の中でも高めの日給と慰労金で貯金をしながら、正社員へのステップアップを目指すこともできるでしょう。

 

期間工から正社員への登用実績は年度ごとにバラつきがあります。例えば2016年度の正社員登用数は169名でしたが、2018年度は426名と2.5倍近くに増えました
(参考:データ編(社会性報告)│株式会社デンソー)。

 

ただ、2020年は116名にまで減ってきているので、正社員を目指している人は、デンソーへの登用一本にかけるのではなく、ほかの選択肢も考えておくのが良いでしょう。

デンソー期間工で働く2つのデメリット

デンソーは期間工の中でもお金を稼ぎやすく、力仕事が少ないメーカーです。デンソー期間工で働くメリットはたくさんあります。

 

しかし、デンソー期間工にはデメリットもあります。人によっては気になる内容なので、しっかり確認し、デンソーは自分に合っているかを考えましょう。

 

デメリット1.寮でも水道光熱費がかかる

デンソー期間工で働く1つ目のデメリットは『寮でも水道光熱費がかかること』です。寮費は無料ですが、毎月7,000円が水道光熱費として徴収されます。

 

他の自動車メーカーなどの期間工であれば、寮費や水道光熱費が無料のところもあります。節約しやすさにこだわる人にとって『毎月、水道光熱費が徴収されること』はデメリットに感じるでしょう。

 

ただ、デンソーは日給や手当が高く、夜勤も多めなので稼ぎやすいです。たしかに多少の支出はありますが、全体で見ればお金を貯めやすいといえるでしょう。

 

デメリット2.夜勤がある

デンソー期間工で働く2つ目のデメリットは『夜勤があること』です。前述のとおり、デンソーの工場には24時間稼動しているものがあり、シフト勤務で夜勤が発生します。夜勤が終わるのは3時45分です。

 

ほかのメーカーにも夜勤はありますが、早いところでは0時に終わります。朝型の人や日中に眠るのが苦手な人には辛いかもしれません。

 

ただ、夜勤には割増手当があります。夜勤が気にならない人にとっては、むしろ稼ぎやすくなる『メリット』といえるでしょう。

デンソー期間工に向いている人

デンソーは期間工の中でも給与や手当の額が高く、一気にまとまったお金を稼げます。次のような人には、デンソー期間工がおすすめです。

 

【とにかくお金を貯めたい人】

日給が高く、昇給の幅も大きいため、お金を稼ぎやすいです。慰労金や報奨金などの手当も複数あり、残業や夜勤もあるため、一気にまとまった額を貯められるでしょう。

 

慰労金や報奨金は労働日数で計算されるため、欠勤や遅刻があると減額されてしまいます。体調を崩さないように気を付け、可能な限り『皆勤』を目指しましょう。

 

【デンソー期間工で働いたことのある人】

デンソー期間工には『経験者特別慰労金』や『再入社手当』などの、経験者向けの手当もたくさんあります。これらの手当は前回の契約満了から1年以内に再入社することで対象となります。経験者は最初から高めの日給からスタートできることもあり、2度目、3度目の人にとってはさらに稼ぎやすいでしょう。

 

【力仕事や体力に自信がない人】

デンソーは部品メーカーなので、車体製造のような力仕事はあまりありません。重いものの持ち運びは『男性は20kg、女性は15kgまで』と規定されています。細かい作業が主となるので、手先の器用な人や几帳面な性格の人にも向いています。

デンソー期間工に向いていない人

デンソー期間工はほかのメーカーと比べて夜勤や残業が多めです。力仕事は少なくとも、人によってはきついと感じるかもしれません。次のような人には、デンソー期間工は向いていないかもしれません。

 

【朝型の人や日中に眠れない人】

デンソー期間工では必ず夜勤が発生し、退勤時間も3時45分までと遅めです。朝型の人や日中に眠れない人にとってはつらい環境でしょう。

 

シフトは4~5日おきに変わるため、日中に眠るのが苦手な人は、夜勤の週は睡眠不足が続くかもしれません。

 

【細かい作業や機械が苦手な人】

部品メーカーであるデンソーでは、細かな作業や機械を使う仕事が多いです。特に機械操作では覚えることも多く、はじめのうちはメモを取りながら仕事をすることになるでしょう。1人で複数の機械を操作することもあります。

 

苦手な人は仕事がなかなか覚えられず、仕事がつらく感じるかもしれません。

デンソー期間工の口コミ・評判

デンソーは期間工の中でも『お金を稼ぎやすいメーカー』です。経験者向けの手当も多く、2回目、3回目の勤務を考えている人も珍しくないでしょう。

 

「とにかくお金を稼ぎたい!」という人にはピッタリのメーカーですが、応募する前に、口コミで「本当のところ」を知っておきたい人は多いはずですよね。デンソー期間工に関する口コミや評判を、良いものも悪いものも紹介するので、仕事選びの参考にしてみてください。

 

  • 力仕事は少ないが、機械操作が多くて気疲れする。
  • 期間工のリピーターが多い分、人間関係にややこしい部分もある。
  • 日給と各種手当を合わせれば年収が500万円を超える。とにかく稼ぎたいなら本当におすすめ。
  • 仕事を覚えるのは大変だが、一度覚えてしまえば体力的には楽。経験者向けの手当狙いでリピートしている

 

立ち仕事や細かい作業、機械操作が得意な人にとっては、かなり働きやすい環境のようです。仕事を覚えるのは難しいとはいえ、一度覚えてしまえば特に困ることもないでしょう。経験者向けの手当も充実しているため、2度目、3度目の入社をしている人も多いです。

 

ただ、リピーターが多い分、期間工同士の人間関係も少しややこしいと感じる人もいるようです。

 

これらの意見は、全て経験者による口コミです。必ずしも同じように感じるわけではないので、参考程度にとどめておくと良いでしょう。

デンソー期間工の面接対策

デンソー期間工は、全国各地から応募を受け付けていますが、現住所がどこなのかによって、面接の対応方法が異なります。特に沖縄県在住の方(住民票の登録地ではなく、現住所が沖縄県になっている場合)は『職業安定所(ハローワーク)の紹介状』がなければ、面接を受けられないので、注意してください。

 

【面接で聞かれること】

デンソー期間工の面接では、主に志望動機と希望する勤続年数を聞かれます。勤続年数によって慰労金や報酬金の額は大きく変わるので、よく計算し、当日は素早く答えられるようにしておきましょう。

 

【面接の留意点】

デンソー期間工の面接では適性検査が行われます。内容はトランプを持ち、決められた場所に早く、正確に置いていくだけです。採用後は機械操作や細かい作業が主となるので、特に正確に置くことを意識し、ミスをしなさそうな印象を与えるといいでしょう。作業スピードは慣れで早くなりますが、正確さには元々の資質や性格が表れるからです。

 

▼期間工の面接対策は以下の記事をチェック!

期間工の面接に受かるには?持ち物や服装、よくある質問と回答例を紹介

デンソー期間工で正社員登用を目指すなら

デンソーで期間工から正社員登用を目指すなら、試験のタイミングもあるので、早めに挑戦することをおすすめします。

 

正社員登用試験は年に2回あり、内容はSPI試験と呼ばれる中学生レベルの国語・数学の筆記試験と、集団面接です。

 

普段の仕事ぶりや人間関係も評価項目としてチェックされているので、正社員登用を目指すなら、真面目に、元気よく働くことを心がけましょう。

たくさん稼ぎたい、初めての期間工ならデンソーがおすすめ!

期間工の中でも日給が高く手当も多いデンソーは『とにかくお金を稼ぎたい人』向けといえます。入寮しても水道光熱費は徴収されますが、月7,000円なので自分で部屋を借りるよりも安く、出費以上にたくさんの収入を得られるからです。

 

ただ、どの寮に入るかについては、選べません。期間工のリピーターも多いので、入社できたら「同僚には元気良く挨拶する」「裏表をつくらないように心がける」など人間関係への配慮をしましょう。

 

デンソー期間工の面接は全国各地で行われ、タイミングさえあえばすぐにでも挑戦できます。募集のタイミングは限られているので、チャンスがあれば応募してみてください。

 

期間工の求人情報をみる

 

※記事内の待遇や条件、金額等は記事公開時点の情報です。変更になっている場合がございますので、リンク先の公式ページをご確認ください。

 

赤塚 元基
ITや働き方などビジネス系ライター。
アルバイト、派遣社員、正社員、自営業。過去にさまざまな職種を経験したからこそわかる「自分に合った仕事の選び方・働き方」を提案します。

関連記事

  • 2022.05.13
    メーカー

    三菱期間工の11の寮を紹介!家賃、水道光熱費、食費は無料だが…?

  • 三菱
    2022.03.29
    メーカー

    三菱期間工は年齢が高くても正社員を目指しやすい!登用の流れを解説

  • いすゞ
    2022.03.17
    メーカー

    働きやすさ◎「いすゞ」で期間工から正社員になるには?条件と試験対策

  • トヨタ車体
    2022.03.29
    メーカー

    トヨタ車体に期間工はない?トヨタ自動車との違いや、待遇を紹介

人気ランキング

  • 期間工 関西
    2022.04.07
    エリア別
    関西の働きやすい期間工メーカー5つ・他エリアの高待遇おすすめメーカー2つを紹介
    105988 Views
  • ダイハツ
    2021.12.14
    メーカー
    ダイハツ期間工は「体育会系」!?しっかり働いて稼ぎたい人にオススメ
    89865 Views
  • 期間工年収
    2022.03.16
    期間工情報
    期間工と正社員、年収が高いのはどっち?稼げるメーカー3選も紹介
    62641 Views
  • 日野自動車
    2021.12.22
    メーカー
    日野自動車の期間工は貯金したい人にピッタリ!働くメリットを紹介
    60658 Views
  • 2021.12.22
    メーカー
    豊田自動織機は期間工初心者にもおすすめ!働きやすく稼ぎやすい理由を解説
    52876 Views