dplan_bodytop.htm
common_top.htm
dplan_top.htm
common_parts_caution.htm

アントレに掲載する開業資金は開業時に掲載企業に支払う初期費用です。物件取得費などの変動費は開業資金に含まれない等、その内訳は各社毎に異なります。事前に各企業にお確かめください。

株式会社オフィス・アヴェイルの独立開業プラン商材&事業支援

初登場!ロイヤリティなし!海鮮丼等50種類のメニューが強みの「どん八」

独自メニューで集客力UP!経営ノウハウ
を詰め込んだ研修で黒字経営を実現!

小スペース&簡単調理のシンプルオペレーション。心理学を応用した接客術等、売上アップのテクニックも伝授!魚貝系からローストビーフ丼、そば、うどん等50種類を越える豊富なメニュ-で新規客もリピート客も獲得!

仕事の魅力・やりがい

日本の食の嗜好にぴったり合った海鮮丼!海の宝石箱“どん八”で息の長い経営を!

海鮮丼からローストビーフ丼まで、
500円にこだわらない50種類超の幅広いメニュー。
また、丼との相性も良いそば・うどんもセットで提供、
幅広い新規客の集客と同時に
リピーターの獲得も可能にするのが「どん八」の強みです!

注文から商品をお渡しするまでのわずかな間で、
一度来店されたお客様を高確率でリピーターにするための
心をつかむ心理学を応用した接客トークも研修で伝授!

詳しくは、説明会で!
※DL資料もご覧ください

ビジネスプランの特徴

ビジネス情報


定番人気の「どん八丼」。たっぷり乗った色とりどりの具材が食欲をそそります!
扱う商品・サービスの概要
●色とりどりの海の幸をたっぷり乗せた海鮮丼は幅広い層に大人気。お財布にやさしい値段なのにお腹いっぱいになれると評判です!
●調理には火をつかわないため、路面店、ショッピングセンターのフードコート、敷地の狭いビルの一角など、さまざまな店舗立地で開業OK!
●イートインスタイルでうどん・そばの提供も可能!
顧客の特徴・市場性
★幅広い層の方々に人気!
素材の味をそのまま楽しめる海鮮丼は、主婦の方、学生、お勤めの方、ご高齢者など、年齢を問わず幅広い層にアプローチできる商材です。
★ヘルシー志向の方にも!
低カロリーですから、体重やお腹回りが気になりだした方がリピーターになる傾向もあります!
このビジネスの強み
★食材ロスが少ない!
どん八では、独自のノウハウにより15種類程度のネタで約50種類のメニューに対応可能。食材のロスがほとんどありません。お客様に新しい味わいを選ぶ楽しさを常に提供できます!
★海鮮丼のネタは解凍して盛り付けるだけ!従業員は1~3名ほどで運営可能。

受けられるサポート


イートインスペースを設けたスタイルでの開業も可能です!空いた土地の有効活用に!
開業前のサポート
●2週間の研修を実施いたします。仕事の流れ、接客、仕込みなど、独自の経営ノウハウなど、業務にまつわる全てを伝授いたします。
●調理・接客未経験者でも一人前になれます。
開業後のフォロー
・開業後も、本部がバックアップ。安定して事業に取り組めるようにお手伝いしていきます。
・わからないこと、困ったことがあれば、絶対に一人で悩まず、必ず本部に相談してください。

収益モデルと必要な資金

収益モデル
◆売上高/150万円
□経費(内訳)/100万3000円
 原材料費/73万円
 水道光熱費/2万9000円
 人件費/10万円
 賃料/8万円
 ネット広報協賛費/2万6000円
 その他費用/3万8000円

◇◇利益◇◇
49万7000円

※6坪、月25日営業
契約タイプ
商材&事業支援
契約期間
なし
開業資金総額

235.9万円 〜 623万円

開業資金の項目詳細はこちら

※上記の金額はあくまで目安であり、実際の開業資金とは異なる場合がございます。
※消費税転嫁対策特別措置法における総額表示義務の特例に基づき開業資金、ロイヤリティなど、契約時に発生する金額の表記を税抜に統一しています。取り扱い商材・商品、サービスの価格に、一部、消費税を含む金額が表記されるケースがございます。詳しくは各企業にお問い合わせください。

プラン詳細
●物件について
・4坪からと小スペースで開業可能です。イートインスペースを設ける場合は10坪程度になります。
・居抜き物件か、スケルトン物件かによって、改装・設備費は変動します。

●集客について
・本部のHPを使用して集客することができるため、独自のHPは必要ありません。

●各種保険について
・食品営業賠償共済保険、火災保険が含まれます。
最低自己資金の目安

200万円

実際の開業例

ケース①

直営店実績
●埼玉県 2013年1月オープン
●オープン費用:450万円
※オーナーとして開業する場合、この他に加盟金等の本部に支払う費用が発生します。
●営業利益額(年額):600万円
※オープン6年目/1店舗/従業員3名

ケース②

加盟店実績
●東京都 2016年3月開業(40代/男性)
●開業資金総額:500万円
●用意した自己資金:200万円
●年間所得額:500万円
※開業3年目/1店舗/従業員1名

ロイヤリティ
ネット広報協賛費/2万6000円
勤務地
北海道、九州・沖縄以外の各地で開業可能。開業エリアなどについては綿密な打ち合わせのもと決定。

対象・開業までの流れ

対象となる方・地域

対象となる方
●安定した収益を得たい方に最適な開業です●初めての独立の方を歓迎します!●飲食業界が未経験の方も、万全の研修で必要な技術や経営ノウハウは全て身に付きます●ご夫婦での独立に!
独立・開業が可能な地域
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 北信越
  • 東海
  • 関西
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
※開業エリアの詳細はお問い合せください。

開業までの流れ

STEP-1 事業説明会への参加
まずはDL資料をご覧ください。独立・開業のことでお知りになりたいことがあれば事業説明会にご参加ください。都合のつかない方も、個別に対応いたします!
STEP-2 面談
どん八独自の「のれん分け制度」についての説明と面談を行います。面談では応募の動機などをお伺いしたいと思います。また不明点があればなんでもご相談ください。
STEP-3 契約の締結
面談・仮研修を終え、双方同意の上で契約の締結となります。
STEP-4 研修
契約締結と加盟金のお振込みが確認できましたら、店舗・出店エリアの検討を開始。それと同時に研修も開始されます。
STEP-5 開業
研修で学んだ知識をフル活用しながら、お客様に満足していただける店づくりを行っていきます。開業後も本部がしっかりとサポートします。ご安心ください!
この独立の特徴
未経験からスタート | 商品に自信あり
未経験からスタート
包丁を握ったことがない。そんな方でも大丈夫です!調理の仕方から接客まで全て研修で学べますし、経営ノウハウも全て伝授します!
商品に自信あり
食材のロスを防ぐ50種類のメニューを展開。4坪~8坪ほどのスペースで、従業員1~3人の少人数でも運営可能。大きな機材も必要ありません。
説明を見る
dplan_main_bottom.htm
開業資金総額とは?

アントレ広告における開業資金総額とは、加盟金・研修費・保証金などの費用に加え、物件取得費、各種工事費、広告宣伝費、備品・仕入などを合計した、「事業のスタート時点までに必要な資金の目安額」を指します。開業場所や物価などによって価格が変動するため、あくまで参考金額としてご活用ください。
※開業資金総額には、独立後発生する運転資金やロイヤリティ等の費用は含まれておりません
※募集企業の契約内容が変更された場合、記載している金額も変わる可能性があります。
※価格変動によって、記載している額よりも安くなる可能性も、高くなる可能性もあります。また、広告表記と実際の契約金額が異ならないか、ご自身でも慎重にチェックをしてください

最低自己資金の目安とは?

最低自己資金の目安とは、融資などの借入金を除く「独立開業のために自分で用意する資金の目安額」のことを指します。掲載企業が融資などのサポートを行うために、最低でも用意しておきたい目安の金額とも言えます。
※最低自己資金の目安はあくまで参考金額であり、独立開業できることを保証するものではありません。
※実際に独立される際は、不測の事態を考慮し、余裕を持った資金計画を立てられることをお勧めします。

実際の開業例とは?

実際の開業例とは、既に独立しているオーナー or 直営店の、実際の収益実績や開業時の資金などの一例を指します。独立する業態、開業エリアや年数、従業員数によっても収益は変わってきます。あくまで参考値としてご覧ください。

契約タイプとは

アントレでは、以下5つのタイプ別で独立開業プランをご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
運営実績のあるブランドやノウハウをパッケージにして提供するFC本部に加盟する独立開業プラン。
■代理店
企業と代理店契約等を結び、企業から提供された商品の販売などを請け負う独立開業プラン。
■商材&事業支援
商材やノウハウのみを提供する独立開業プラン。
■業務委託
企業に社員として雇用されることなく対等の立場で依頼を受け契約を会社と個別で結ぶ独立開業プラン。
■社員to独立
一定期間後に独立することを目的として企業と雇用契約を結ぶ独立開業プラン。

その他の独立開業プラン

この独立開業プランと近い条件でもっと探す

dplan_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer.htm
ページの先頭へ
スマートフォン向け表示
dplan_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_dplan_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm