お金の知識が学べるカードローン・カレッジ

誰にもバレずにお金を借りる!電話連絡・郵送物なしのカードローン

急な出費に迫られたときや予想に反して収入が少なかったときなど、スピーディーにお金が借りられるキャッシングは便利な手段です。

でも、家族や周囲の人にバレることが心配で、二の足を踏んでしまう方も少なくないのではないでしょうか。

しかし、適切な借入先を選ぶことや申し込み方法などを工夫することで、バレるリスクを減らすことは可能です。

どうしても内緒でキャッシングがしたい方のために、おすすめの借入先やバレないために注意すべきことをご紹介します。誰にもバレずにお金を借りる方法が知りたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

バレる原因ってどんなこと?電話連絡や郵送物などに要注意

はじめに、キャッシングが家族や周囲の人にバレるのには、どんなことが原因になるのかを確認しておきましょう。

在籍確認や電話連絡はバレる原因のひとつ

一般的に、キャッシングに申し込むと審査通過の連絡が来る前に、電話にて申し込みや在籍の確認が行われます。

申し込みをした事実に間違いないかを確認するため、また、申し込み時に申請した勤務先に本当に在籍しているかを確認するために、ご本人や職場に電話がかかってくるのです。

基本的には、消費者金融などの業者名は名乗らずに個人名で電話をかけてくれますので、他の人が電話を受けたからといって即座にバレることはありません。しかし、「誰?」と聞かれた時にうまく答えられないと、怪しまれる恐れがあることは注意しておきましょう。

郵送物がきっかけで家族にバレることも

キャッシングは別名カードローンとも呼ばれる通り、従来、郵送されてきたローンカードを使って借り入れをするのが一般的でした。この場合、自宅に送られてきた封筒を家族に見られることから、キャッシングがバレる恐れがあります。

一人暮らしの方や、主婦のように常に在宅できて確実にご自身で郵便物を受け取れる方は問題ありませんが、そうでない場合は郵便物が届かない方法で申し込む必要がありますね。

ローンカードが見つかってバレることもあり得ます

電話連絡や郵便物でバレないよう対策を取っても、ローンカードを見られることがきっかけで、キャッシングの利用を知られてしまう恐れもあります。

ローンカードを厳重に保管して家族や同僚、友人などに見られないようにするか、あるいは、ローンカード自体を発行しない方法を取る必要があります。

無人契約機を利用する際も要注意

最短でその日のうちにキャッシングが利用できて大変便利な無人契約機ですが、街中にあるため、バレたくない方にとっては人の目が気になりますよね。

無人契約機に出入りしているところを見られることで、キャッシングがバレてしまうこともあり得ます。

人通りの少ないタイミングをうかがうことが難しい場合は、無人契約機を利用するのは避けた方が賢明でしょう。

銀行カードローンはバレる危険が高め

ここまでお伝えしたように、キャッシングが周囲の人にバレてしまうのは、電話連絡や郵便物、カードなどが原因となることが多いです。こういった原因を回避しつつキャッシングを利用したいなら、消費者金融がおすすめです。

というのも、消費者金融は顧客の「内緒で借りたい」という要望にも、しっかり配慮してくれるところが多いからです。

同じような借り入れ先として銀行のカードローンもありますが、こちらは消費者金融に比べるとバレやすくなると言わざるを得ません。それには、かつて銀行カードローンの過剰な貸し付けが問題になった背景があります。

それにより2018年以降、安易な借り入れを促す広告やサービス等について、銀行側の自主規制が行われており、電話連絡・郵送物・ローンカードのいずれも無しという対応は、銀行カードローンではなされていないのです。

銀行カードローンは50万円超の限度額を希望する場合、収入証明書が必要ですが、それは消費者金融も同じです。

このように、手続きにかかる書類は同じにもかかわらず、スピーディーでバレにくいサービスが充実しているという状況から、内緒で借りたい方には消費者金融がベターなのです。

学生でも20歳以上ならバレずに借りられる

まだ親御さんに扶養されている未成年の方や学生さんも、親バレしないか不安なものですよね。

とはいえ、学生さんでもアルバイトなどの安定収入と返済能力があれば、キャッシングは可能ですし、バレやすい点に注意して利用すれば、誰にも内緒で借り入れも可能です。

ただし、大手消費者金融や銀行カードローンは20歳以上を対象としているため、未成年の方は原則カードローンを利用することができません。

クレジットカードなら18歳以上が対象なので利用可能ですが、その場合も未成年だと保護者の同意が必要です。

家族にも内緒で借りたいならば、安定収入を保ちつつ20歳になるのを待つのが得策と言えますね。

誰にも内緒で借りやすい、おすすめの消費者金融をご紹介

先述の通り、誰にもバレずにキャッシングをするなら、消費者金融がおすすめです。その中でもおすすめの消費者金融を、いくつかご紹介します。

プロミスはスマホひとつでアプリローンが利用可能

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは、利便性に優れた消費者金融のひとつです。

項目 対応の有無など
電話連絡なし
※在籍確認への要望がある場合は申し込み後すぐなら応相談
郵送物なし
カードなし
WEB完結
スマホ融資
スマホ返済
来店不要
金利 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短即日も可能
勤務先への在籍確認は原則としてありますが、個人名で電話をしてくれます。それでも電話はかけてほしくないという場合は、申し込み完了後すぐに相談をすれば要望に応じてもらえる可能性があります。

それ以降の審査結果連絡は電話ではなくメールでの対応も可能ですし、カード発行なしにすれば郵送物などもありません。

また、無料アプリを利用すれば、いつでもスマホにて新規申し込みから融資、返済までが済ませられます。コンビニにお買い物に行くついでに、セブン銀行やローソン銀行のATMから借り入れおよび返済ができるので、大変便利です。

モビットなら書類を提出すれば電話連絡なし

次に、SMBCモビットについて見ていきましょう。

モビットは、電話連絡なしで借り入れ可能な旨が公式サイトに明記されています。あらかじめ相談しておけば、必要書類を提出することで電話連絡を回避することができます。職場などに絶対電話をしてほしくない方は、モビットがおすすめです。

項目 対応の有無など
電話連絡なし
※相談すれば必要書類の提出にて代替可能
郵送物なし
カードなし
WEB完結
スマホ融資
スマホ返済
来店不要
金利 3.0%~18.0%
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合
があります

このように、バレないためのサービスがしっかり用意されています。

さらに、SMBCモビットは、嬉しいポイントサービスが充実しています。返済額のうち利息分200円につき1ポイントのTポイントが貯まります。利用したい方は、契約時にTポイントサービスを「希望する」を選んでくださいね。

また、LINEにてSMBCモビットを「友だち」登録してから「連携」すると、100ポイントのLINEポイントがもらえます。2020年9月28日以降に初めて連携した方が対象なので、これからカードローンを検討する方ならLINEポイントがもらえるチャンスですよ。

アコムはカード発行が必須

CMなどでもおなじみのアコムは、初めての方なら「30日間金利0円サービス」が利用できます。契約日の翌日から30日間は金利がかかりませんから、30日以内に返済できる当てがある方には大変お得です。

自動契約機(むじんくん)か店頭なら、その場でカードが受け取れるので郵送物もなく、即日発行も可能です。

しかし、アコムではいずれにしてもローンカードが必ず発行されるので、アコムを選ぶ場合はカードから借り入れがバレる恐れがゼロではないことを理解しておきましょう。

項目 対応の有無など
電話連絡なし
※原則としてあるがフリーコールに連絡すれば応相談
郵送物なし
カードなし ×
WEB完結 ×
スマホ融資
スマホ返済
来店不要
金利 3.0%~18.0%
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短即日も可能

いったん契約が済んでしまえば、インターネットによる借り入れや返済に対応しているので、スマホやパソコンから365日24時間いつでも手続きが可能です。

アイフルは原則として電話連絡なし

アイフルは公式サイトに、原則として申し込み時の電話連絡を行っていない旨が、はっきりと記載されています。審査結果の通知も電話またはメールが選択できますし、郵送物もありませんから、バレにくさ重視で選びたい方には有力な候補となります。

便利なスマホアプリや「最大30日間利息0円サービス」も用意されており、利便性とプライバシー性に加えて、お得さにも優れています。

項目 対応の有無など
電話連絡なし
郵送物なし
カードなし
WEB完結
スマホ融資
スマホ返済
来店不要
金利 3.0%~18.0%
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短即日も可能

誰にもバレずにお金を借りるコツをまとめると

さて、ここまでご紹介してきた消費者金融を利用してもなお不安な方のために、内緒でキャッシングするための秘訣をもう一度まとめておきます。

  • 銀行カードローンよりも消費者金融を選ぶ
  • 消費者金融の中でも在籍確認や電話連絡なしに対応している借入先を選ぶ
  • ローンカードを発行しない
  • 郵送物が来ないようにする
  • WEB完結にする
  • 店舗や無人契約機に出入りしない

これらに注意して申し込みや借入および返済をすれば、バレる確率を限りなくゼロに近づけることができますよ。

カードローンを利用することは、できることなら人に知られたくないものですよね。今回は、そんなお気持ちに応えるべく、バレずに借りる方法やおすすめの消費者金融をご紹介してきました。

もっとも気を付けるべき点は、申し込み後の電話連絡が来ないようにすること、そしてローンカードを発行せず、郵送物が自宅などに届かないようにすることです。

これだけで、かなりのリスクを軽減できます。

なおかつ、店舗や無人契約機は利用せず、借入や返済もアプリや振り込みローンなどを利用すれば、コンビニや銀行のATMからお金を出し入れできますから、キャッシングと気づかれることはありません。

それに対応したサービスを提供している消費者金融を選び、誰にも知られることなく適度にキャッシングを利用してくださいね。

関連記事

閉じる バレずに借りられる