お金の知識が学べるカードローン・カレッジ

コンビニATMで今すぐお金を借りる!この3社なら急な出費も大丈夫

コンビニは、多種多様な商品を取りそろえ、各種支払にも対応する生活には欠かせない便利な存在です。しかも、コンビニでお金を借りることさえも出来るって、知っていましたか?

コンビニなら全国どこにでもありますし、ちょっとしたお買い物のついでにコンビニATMでキャッシングができれば、便利なだけでなくバレにくいメリットもあります。(誰にも知られずにお金を借りたい方はこちら→ここに「誰にもバレずにお金を借りる」へのリンクを入れてください)

また、最短で即日融資も可能ですから、お急ぎの方も助かりますね。

今回は、コンビニでお金を借りる方法や、コンビニATMが利用可能な消費者金融をご紹介し、さらにコンビニでお金を借りる際の注意点などもお話します。

キャッシングをより便利でスピーディーに利用したい方は、ぜひご参考にしてくださいね。

コンビニATMでの借り入れ方法はいくつかある!おすすめは消費者金融

まずは、コンビニでのキャッシングは未経験という方のために、コンビニATMでキャッシングする方法をご紹介します。

コンビニATMで借り入れする方法は主に2種類

コンビニATMでお金を借りるには、大きく分けて2通りの方法があります。

  • クレジットカードのキャッシング
  • 消費者金融や銀行等のカードローン

クレジットカードのキャッシング枠でも、消費者金融や銀行カードローンでも、コンビニATMから利用可能です。

クレジットカードの種類、貸金業者や銀行によって対応するコンビニに多少違いがありますが、主要なクレジットや大手消費者金融なら、大体どの大手コンビニでも利用可能と考えて良いでしょう。

消費者金融なら最短で即日融資も可能

すでにお手持ちのクレジットカードにキャッシング枠が付いている場合は、すぐにコンビニATMでお金を借りることができます。しかし、ショッピング枠のみの場合は、キャッシング枠の申し込みをしなければなりません。

これにはカード会社による審査が改めて行われますので、キャッシングが可能になるまでに時間がかかります。

また、銀行カードローンも申し込んだその日に融資を受けることはできないため、お急ぎの時にはオススメできません。

一方、消費者金融なら、コンビニATMで借入や返済ができるのはもちろん、最短で即日融資も可能です。

便利さとスピーディーさを重視したい方には、それらを兼ね備えた消費者金融がおすすめです。

アプリなど、カードレスで出金する方法がオススメ

実際にコンビニATMでお金を借りる方法には、主に下記の3つがあります。

  • ローンカードをATMに挿入する
  • スマホアプリを利用する
  • 銀行振込を利用する

ローンカードをATMに挿入する方法は、銀行のキャッシュカードを使って出金するのと似ていてお馴染みですが、ローンカードを発行するまでに時間がかかってしまいますし、カードの保管や利用時に気を付けないと、お金を借りていることが周囲にバレる恐れもあります。

そういったリスクを回避しつつスピーディーに借入するには、スマホアプリの利用、またはWEB等から銀行振り込みをし、コンビニATMでお金を引き出す方法がおすすめです。

中でも、消費者金融のアプリを使えば、ローンカードもキャッシュカードも不要で借入や返済が可能ですから、とても便利ですよ。

コンビニATMで今すぐ借りられるおすすめカードローン3選

ここからはコンビニATMでお金を借りられる、おすすめの消費者金融をご紹介します。コンビニATMを利用して借入する具体的な方法もご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

プロミスのアプリローンならスマホひとつで最短即日融資が可能

SMBCコンシューマーファイナンス「プロミス」には、便利なアプリローンが用意されています。

スマホに無料アプリをインストールしておけば、申し込みから借入までがスマホひとつで完了する便利なサービスです。

アプリの「スマホATM」から、セブン銀行ATMまたはローソン銀行ATMの「スマートフォンでの取引」または「スマホ銀行」をタップ、借入したい金額の入力やバーコード読み取りなどの操作をすれば、コンビニATMから簡単に借入ができます。画面もとてもわかりやすく、初めての利用でも安心です。

ローンカードも郵送物もなく、アプリでの契約後すぐに借入が可能ですから、今すぐにお金が必要な方にも最適です。

さらにアプリ限定の「アプリdeクーポン!」や会員向けの優待サービスなども多く、「30日間利息0円」という嬉しいキャンペーンとあわせて、お得に賢くキャッシングしたいというユーザーに大人気なんです。

アプリ以外にも、スマホやパソコンから会員ページにログインして手続きすることで、金融機関の口座に振り込みをすることができます。この方法でも、金融機関のキャッシュカードを使って、コンビニATMから出金が可能です。

振込手数料は無料ですし、最短10秒ほどで振り込みが完了しますので、とっても便利ですよ。電話での振り込み手続きも可能ですし、もちろんローンカードを挿入する方法でも借入できますから、どなたでも使いやすいですね。

無料のアプリさえダウンロードすれば簡単にキャッシングできるので、新規申込から現金を手にするまでのステップが非常にわかりやすく、スピーディだと言えるでしょう。

項目 内容
最大融資額 500万円
金利 4.5%~17.8%(実質年率)
申し込みできる人 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方
対応するコンビニ 【アプリローン】
・セブンイレブン
・ローソン
【銀行振込・ローンカード】
・セブンイレブン
・ローソン
・イーネットATM設置店舗(ファミリーマート、
ミニストップ、ポプラ、生活彩家、デイリーヤマザキ等)
プロミス

はじめてならプロミス!30日間無利息※で最短1時間融資も可能です。web契約なら誰にもバレずにキャッシングできます。

※メールアドレス登録、Web明細利用が必要。

プロミス
金利
4.5%〜17.8%
審査時間
最短30分
バレ対策
利用可能なコンビニ
LAWSONSEVENELEVENEnet
本日中に借入する場合
あと

SMBCモビットのアプリはセブンイレブンで利用可能

SMBCモビットにもアプリによるスマホATMサービスが用意されています。対応しているのはセブン銀行ATMだけですが、カードレスで便利に借入が可能です。

アプリの「スマホATM取引」から画面の指示通りに操作をし、QRコード読み取り画面になったら、セブン銀行ATM画面の「スマートフォン・出金・入金」を押してQRコードを表示させスマホで読み取ります。あとは、ATM画面の指示に沿って操作すれば借入ができます。

また、SMBCモビットでも、会員ページや電話からの手続きで銀行振込によるキャッシングが可能ですし、ローンカードを挿入する形でのコンビニキャッシングも可能です。

これらの方法なら、セブンイレブン以外のコンビニでも利用できますよ。

便利なSMBCモビットですが、プロミスのような「無利息期間」はありません。少しでも返済額を抑えたいという人には、プロミスがおすすめです。

項目 内容
最大融資額 800万円
金利 3.0%~18.0%(実質年率)
申し込みできる人 満年齢20才~69才の安定収入のある方
対応するコンビニ 【アプリ】
・セブンイレブン
【銀行振込・ローンカード】
・セブンイレブン
・ローソン
・イーネットATM設置店舗(ファミリーマート、
ミニストップ、ポプラ、生活彩家、デイリーヤマザキ等)
SMBCモビット

SMBCモビットは最短即日融資可能でお急ぎでも安心!スピーディ!利用開始まで簡単3ステップです。

SMBCモビット
金利
3.0〜18.0%
審査時間
Webで最短30分
バレ対策
利用可能なコンビニ
LAWSONFamilyMartSEVENELEVEN
本日中に借入する場合
あと

アコムにはアプリがないためカードが必要

アコムにはアプリがないので、スマホだけでコンビニATMから借入することはできません。

ローンカードを利用するか、あらかじめ振込手続きをしておいて銀行のキャッシュカードで出金をするかのいずれかになります。

手軽さで言えば、プロミスのアプリローンに少し劣るというところです。

銀行振込は電話からもできますが、インターネットからの手続きなら最短1分というスピーディーさなので、お急ぎの方にはインターネットがおすすめです。楽天銀行に口座をお持ちの方なら、日曜や祝日でも最短1分で振込が完了しますよ。

項目 内容
最大融資額 800万円
金利 3.0%~18.0%(実質年率)
申し込みできる人 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、
アコムの基準を満たす方
対応するコンビニ 【アプリ】
なし
【銀行振込・ローンカード】
・セブンイレブン
・ローソン
・イーネットATM設置店舗(ファミリーマート、
ミニストップ、ポプラ、生活彩家、デイリーヤマザキ等)
アコム

アコムは最大30日間金利0円!最短30分審査・即日振込も可能でお急ぎの人も安心。
ネットやATMから24時間借入できます。

アコム
金利
3.0%〜18.0%
審査時間
最短30分
バレ対策
利用可能なコンビニ
LAWSONSEVENELEVENEnet
本日中に借入する場合
あと

コンビニATMでお金を借りるときの注意点

コンビニのATMで借りられる消費者金融をご紹介してきましたが、とてもスピーディーかつ便利なキャッシングができる反面、いくつか注意しておくべき点も存在します。

最後に、コンビニATMでお金を借りるときにあらかじめ知っておきたい注意点をお伝えします。

コンビニATMの出金上限を超えないよう注意

コンビニのATMには、1回または1日に出金できる金額に上限が設けられています。上限金額は下記の通りで、どの消費者金融でも同じです。

コンビニATM 出金上限額
セブン銀行 1日50万円まで
※スマホATMは1回の借入で10万円まで
ローソン銀行 1回の取引につき20万円まで
イーネット 1回の取引につき20万円まで

ただし、当然ながら、消費者金融の借入限度額が上記よりも少ない場合は、その金額が上限となります。

コンビニATMでのキャッシングは必ず手数料がかかる

また、コンビニATMでキャッシングをする場合、金額に応じて下記の通り手数料がかかります。手数料は、コンビニATMや消費者金融の種類を問わず共通です。消費者金融のキャッシングについては無料の時間帯はなく、取引可能な時間は必ず手数料が発生します。

出金額 手数料
1万円以下 110円
1万円超 220円

これは1回の取引あたりの手数料です。

先にご案内した通り、1回に出金できる上限額があるため、それを超えて借り入れをしたい場合に2回に分けて出金すれば、手数料も2回分発生することにも注意が必要です。

手数料を払いたくない方は、各消費者金融の無人店舗などに設置されたATMがおすすめです。それなら、手数料無料で借入可能です。

取引できない時間帯もあることに注意

さらに、コンビニの多くは24時間営業ですが、コンビニATMでのキャッシングは24時間いつでもというわけにはいきません。

取引ができる時間帯は、コンビニによって異なります。また、同じコンビニATMでも、消費者金融によって違いますし、曜日によっても変わってきます。

ご自分が利用している消費者金融について、どのコンビニなら何曜日の何時から何時まで出金可能なのか、把握しておくと良いですね。それが難しい場合は、コンビニへキャッシングに行く前に、確認してからお出かけすることをオススメします。

消費者金融&コンビニATMなら素早く便利にお金が借りられる

全国どこにでもあって大変便利なコンビニですが、そこに設置してあるATMでもお金が借りられることをお伝えしてきました。消費者金融なら、最短で申し込んだその日にコンビニで出金することも可能ですから、お急ぎかつバレたくない方にもオススメの方法です。

大手消費者金融の多くにスマホアプリがあり、アプリを使えばローンカードなしでコンビニATMからお金を引き出せます。

スマホひとつでキャッシングができるので、この上なく便利ですよね。

ただし、手数料がかかってしまうことや、時間帯によっては取引ができないことなど、注意点もあります。

それらを理解したうえで、上手にコンビニATMも利用しながら、ライフスタイルに合わせたキャッシングをしてみてくださいね。

借入先検索

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。(複数可)

借入条件
職業
審査時間
借入額

関連記事

閉じる バレずに借りられる