未経験でも始めやすく、多種多様な働き方が可能な軽運送業界の仕事。情報収集の仕方や、本部の選び方のポイントなどを紹介します。

初期投資が少なく、誰でも始めやすい仕事!

普通免許を持っていて、自動車の運転さえできれば誰でも開業できるのが、軽貨物運送の仕事のいいところ。車も軽自動車が一台用意できれば、すぐに事業を始めることができます。店舗も不要ですし、本部によっては車両を用意してくれるところもあるので、初期投資が少なくてすみます。

PR

物流業界はメリットがたくさん!

ネット通販の普及や、配送をアウトソーシングする企業が増えたことなどにより、配送物の全体量が増え、右肩上がりの成長が続く軽貨物運送業界。業界は深刻な人手不足なので、新規参入しやすくなっています。また店舗や事務所を持つ必要もなく、車が一台あれば、すぐに事業をスタートすることができるので、未経験からでも始めやすく、チャンスが広がっています。

自分のスタイルに合った働き方が選べる!

基本は「集荷して配送する」仕事ですが、「決まったものを決まった場所まで定期的に運ぶ仕事(専属定期便)」や「単発で遠方まで配送する仕事(スポット)」など、自分のスタイルに合った働き方が選べます。また、業者と契約して定期的に仕事をもらったり、自分で営業して新規開拓をするなど、仕事の請け負い方も人それぞれ。FCや業務委託の場合は、本部や他の加盟者から仕事を紹介してもらえることがあるので安心です。しかも本部の研修を受けられるので短期間で仕事が習得でき、また車両の提供や費用免除などのサポートが受けられる場合もあるので、事業を軌道に乗せやすいでしょう。

資料請求をして本部を比較検討しよう

軽貨物運送の仕事だけでも、複数の本部があります。ですから、まずはいろいろな本部を「比較検討」することが重要です。本部によって得意とする商材が違ったり、サポート内容や必要となる初期費用、加盟条件などが異なるからです。

本部選びのコツは、とにかく情報を集めること!「アントレnet」や本部のホームページから、各本部の細かく具体的な情報が得られる資料が入手できます。ぜひ手元で比較検討してみてください。まずは開業までにかかるお金や、車両の準備の仕方、研修内容、開業後にかかるロイヤリティなどを把握し、自分の希望や条件に合いそうかをしっかりチェック。そのうえで興味を持った本部を複数ピックアップしておきましょう。

本部の説明会に参加して、自分の目で確かめよう

本部と加盟者は主従関係ではなく、ビジネスパートナーとして一緒に仕事をしていきます。だからこそ、「この本部と長きに渡って一緒に仕事をしたいか」を見極める必要があります。それがきちんとできていないと、開業後に「こんなはずではなかった」と後悔することになってしまうでしょう。そこで大事なのが、本部と直接会って話をすること。興味を持った本部の説明会に足を運び、事業への思いや会社としての将来性、同業他社との差別化ポイント、困った時に頼りになりそうか、誠実さや安心度などを確認しましょう。

実際に会って話すことは、もう一つ大きなメリットがあります。それは、「自分のケース」についての具体的な情報が得られることです。資料で得られる情報はモデルケースであることがほとんど。自分の場合は開業資金がいくら必要か、どんな流れで事業開始まで進めるか、開業後の具体的な収益モデルなどを細かく確認することで、加盟先を決めるための判断材料にしましょう。

自分の目でしっかり確かめて、後悔のない本部選びをしてください!

まとめ

いかがでしたか?チャンスが広がっている運送業界ですから、活躍の場もたくさんありそうですね。特に本部を利用して始めることのメリットは多いので、ぜひいろいろな本部を比較検討してみてください。「アントレnet」では資料請求が【無料】でできますので、まずは気になる本部から資料を取り寄せ、情報収集に役立ててくださいね。

PR

バックナンバー