senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社大黒屋のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社大黒屋のオーナーレポート

CASE 2
杉村 直人オーナー 年齢50歳大黒屋 新松戸店
大黒屋 新松戸店

社会状況の変化に強く、堅調な経営を継続中!多店舗展開などさらなる事業拡大が目標!

PROFILE

大学卒業後、高校の教員として長年教壇に立つ。40歳を超えて独立を決意。約6年、コンビニ経営に携わるが、2020年3月に廃業。次なる一手として選んだのが、大黒屋への加盟。2021年6月開業、堅調な経営を続けている。

独立のキーワード

  • 収入を上げたい
  • 手に職がつく
  • 自分ひとりでできる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

コンビニ経営から買取ビジネスへ参入。

コンビニ経営から買取ビジネスへ参入。
研修制度と開業プランが加盟の決め手に。

大手コンビニのオーナーとして、約6年、経営に携わっていましたが
人手不足などで継続が厳しくなり、2020年3月に廃業。
新たに手がけるビジネスを探していたんです。

次の展開として選んだのは、コンビニの時と同様、
未経験でも参入できることが魅力である、フランチャイズへの加盟です。
条件は「1人でも運営できる」「自己資金300万円でもできる」
そして「将来性があり、長く事業を継続できる」こと。
さまざまな業種を検討する中で絞り込んだのが、買取ビジネスでした。

買取ビジネスの本部について一通り調べ、最終的に5社を比較検討。
大黒屋に加盟した決め手は、研修制度と低資金の開業プラン。
自分の思い描く起業を実現できると感じましたね。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

物件決定から開業までは約3ヵ月。

物件決定から開業までは約3ヵ月。
厳しい研修だからこそ、安定経営に繋がる。

大黒屋に加盟するメリットのひとつは、
加盟契約前から物件探しをしてくれること。
物件が決まってから加盟契約を結ぶことができます。
物件が決まるまでは3~4ヵ月ほどかかりましたが
本部が真摯にベストを尽くしてくれる表れだと思います。

物件が決まり、加盟契約を結んだ後は
約1ヵ月間の研修に入りました。
まずは座学で真贋のポイントや経営ノウハウをしっかりと習得。
その後、直営店舗やFC店舗で実地研修を行います。
これだけ長い期間をかけて、オーナーを育ててくれるのは大黒屋だからこそ。
真贋鑑定という「手に職」をつけ、1人でも経営できる力をつけられるから
安定した経営を継続できるのだと開業後の今、実感しています。

今だから笑える話

開業して1年、試行錯誤を続ける日々…。
研修資料を見返し、反省を次に繋げる。

買取ビジネスは「答えがない」仕事だと考えています。お客様に満足いただくことを考えながらも、事業として利益は出さないといけない。初めて見る商品が持ち込まれることもあり、そのラインを見極めるのは難しく、反省することも多い毎日。そんな私にとって、研修で配布された資料は大切な財産です。今でも時々見返して復習。反省を次に繋げ、お客様の満足度を上げる努力を続けています!

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

大黒屋のブランド力で経営も収益も安定!

大黒屋のブランド力で経営も収益も安定!
この10年間でさらに事業を拡大したい。

2021年6月に新松戸店を開業。
競合が多いエリアですが
「大黒屋」のブランド力の強さを感じています。
堅調な経営を続けており、平均来客数は1日10組ほど。
収益は安定していますが、まだまだ上を目指したいですね。

開業後も本部サポートは心強いものばかり!
買取で迷った時には、LINEで本部に連絡。
すぐに的確な回答をもらえるから、
お客様をお待たせすることなく、適正な価格をお伝えできるんです。
加盟店を第一に考えた体制づくりにも力を入れている本部なので
安心して経営に専念できるのがメリットだと思いますよ。

多店舗展開や質営業への参入など事業拡大が今後の目標です。
50代の10年間で満足のいくところまで事業を広げたいですね。

私の ON・OFF

先輩オーナーとの繋がりが心強い!
家族との時間はより大切なものになった。

先輩オーナーとの繋がりが心強い!

経営で悩んだときには、先輩オーナーからアドバイスを受けることも。こうした繋がりができたのも、大黒屋に加盟したからこそですね。コンビニ時代は休日も店舗から連絡が入るなど、慌ただしい毎日でした。今は10時~18時30分の営業で、定休日も自分で決められます。子どもが学校に行くのを見送ってから自宅を出て、夜は家族と夕飯を取る。家族との時間を大切にできる毎日が嬉しいです。

契約時の費用・経営情報

【契約時の費用】55万円(税込)
<開業準備金(本部に支払う費用)>
加盟金0円、研修費55万円、保証金0円
<別途必要な資金>
運転資金300万円~ オープン広告30万円
備品・保険・通信回線導入費95万円
合計480万円~
※すべて税込

【所在地】千葉県松戸市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額です。
 現在、契約時に支払う費用ならびに税率など契約内容は、変更となっている可能性がございます。
 詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm