senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

RE/MAX JAPAN (株式会社IKEZOE TRUST)のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

RE/MAX JAPAN (株式会社IKEZOE TRUST)のオーナーレポート

CASE 1
木村 友昭 年齢47歳RE/MAX SENSE
RE/MAX SENSE

不動産管理会社の新規事業として加盟。不動産の町医者のような存在を目指して。

PROFILE

不動産管理業を主とする会社の二代目経営者。物件オーナーの多角化するニーズに応えるため、新規事業としてRE/MAXに加盟する。2021年9月に開業。オフィスにはエージェント5名が所属し、順調なスタートを切っている。

独立のキーワード

  • 顧客資産が活かせる
  • 先輩オーナーとのネットワーク
  • 地域の役に立てる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

副業が解禁された今、エージェント制なら

副業が解禁された今、エージェント制なら
不動産仲介業を始められると判断した。

不動産管理業を主とする会社を営んでいます。
私で二代目になりますが、
刻々と移り変わる社会情勢の中で
不動産オーナーのニーズもまた変わりつつあります。

一昔前までは、地主の方は土地を売却する
選択肢はとりませんでした。

しかし不動産が飽和状態となってきた今、
相続対策で受け継いだ土地や建物を
売却する選択肢を取る方たちがでてきています。

そこで、不動産売買仲介を新規事業として
立ち上げることにしました。

新規事業といってもRE/MAXは
エージェントという不動産仲介のプロフェッショナルに
会社に所属してもらって活躍していただくスタイル。

大手企業が次々と副業を解禁していることも
追い風になるだろうと考え、開業にふみきりました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

開業1年目の今は、

開業1年目の今は、
仕事のベース作りに邁進する予定です。

開業から半年が経ち、
エージェント5名が所属しています。
ご縁で集まったエージェントばかりですが
それぞれ自分の仕事をしながら、不動産ビジネスでは
弊社のエージェントとして活動しています。

オフィスオーナー業はまだ1年目。
積極的にエージェントを増やすというよりは、
うちに参加いただいたエージェントと共に
まずは仕事のベースを作ろうと考えています。

RE/MAXの良いところは、
各オーナーが経験した悩みや解決策を
他のオフィスオーナーにどんどん共有しようという
雰囲気があるところ。

各オフィスで開催する勉強会やセミナーにも参加でき、
他オフィスのエージェントともつながれるので
そこで新たな仕事が生まれることもあります。

今だから笑える話

オフィスオーナー研修の休み時間に
不思議とご縁がつながりました。

オフィスオーナー研修で一緒にトレーニングを受けたオーナーがいるのですが、その方と意外なご縁がありました。研修の休み時間にある土地の話になり、その土地の隣地の筆界特定が難しいという話をしていたところ、その方が過去にその土地の所有者だったことが判明したのです。現在は所有者が変わっていますが、お互いとても驚き、研修後もその方とは仕事の相談をする仲になりました。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

不動産のお悩みにワンストップで対応できる

不動産のお悩みにワンストップで対応できる
不動産の町医者のような会社へ。

人との出会い。
それがこのビジネスの魅力だと思います。
本部やオフィスオーナー同士の情報共有は
非常に参考になっています。

今までは私自身がエージェントのような
仕事も担ってきましたが、
それは今までの人脈からのご紹介がほとんどでした。
こうした紹介がいつまで続くのかと考えると、
RE/MAXで人の輪が広がるのは心強いです。

不動産業界で私が経験してきたことは多岐にわたるので
今後は経験を活かしたセミナーもやっていきたいと考えています。

今までも不動産に関するご相談ごとに
会社としてワンストップで答えてきました。
RE/MAXに加盟した今後は、不動産売買も行える
「土地と建物の町医者」のような存在を目指したい。
それが目下の目標です。

私の ON・OFF

日曜日はファミリーデー。
家族と過ごす時間を大切にしています。

日曜日はファミリーデー。

休日は家族で出掛けることが多いです。仕事関係のゴルフに行くこともありますが、基本的には息子と遊んでいることがほとんどです。小学4年生になる息子は電車が好きなので、Nゲージを見に行ったり、実際の電車を見に行ったり。公園に遊びに行くこともあり、日曜日は家族と過ごすファミリーデーと決めています。私の場合は、オフの日の方が家の仕事で忙しいかもしれません(笑)

契約時の費用・経営情報

◆契約時の費用:300万円+加盟金(300万円はオフィス内装費)
◆開業場所:大阪府吹田市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額です。
 現在、契約時に支払う費用ならびに税率など契約内容は、変更となっている可能性がございます。
 詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm