senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社個学舎 (市進教育グループ)/個太郎塾のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社個学舎 (市進教育グループ)/個太郎塾のオーナーレポート

CASE 1
小澤 貴行 個太郎塾/君津教室・誉田教室
個太郎塾/君津教室・誉田教室

誉田教室開業後、すぐにウイルスが蔓延。それでも1年で生徒数12人増、売上げ1.5倍に!

PROFILE

家電量販店で長年勤務するも、キャリアアップに行き詰まりを感じ、上を目指すため独立を決意。そして2015年2月に君津教室で開業。さらに2020年2月に誉田教室の運営もスタート。

独立のキーワード

  • プロとしての能力を伸ばす
  • オープンまでの手厚いフォロー
  • 人の成長を感じられる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

限界を感じた会社員でのキャリアアップ。

限界を感じた会社員でのキャリアアップ。
そこで人を育てる喜びが味わえる塾で独立。

会社員で長年やってきましたが
組織の中でキャリアアップすることに限界を感じていました。
そこで視野を広げて個人で挑戦してみようと思ったんです。

塾を選んだのは過去に家庭教師や予備校講師の経験があり、
教えることや人が育つのが楽しかったのと
成果が見えることで達成感を味わえたから。

そして、いろいろ探すなかで見つけたのが個学舎でした。
まず多くの生徒の学力を引き上げるには、一人ひとりと向きあえる個別指導がいいと。
さらにビジネスとしてや成績UPだけではなく、
「人をつくる教育」をメインにしていることが自分の想いと合っていました。
また、未経験で始めるにはリスクが少ないほうがいいので
教室が引き継げることは魅力でしたね。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

既存教室の引継ぎで手間や費用も最小限。

既存教室の引継ぎで手間や費用も最小限。
さらに本部の支援で未経験でも安心でした。

場所の候補はいくつかあったのですが
前職の商圏として君津に人がいると分かっていたので
塾でも成功できるんじゃないかと選びました。

引継ぎのおかげで設備投資はほとんどなし。
しかも生徒も30人引き継げました。
講師は4人でしたが、求人で1人採用しながらその紹介で補完。
費用や手間を最小限に抑えながら開業できたと思います。

実際の運営についても元の教室長さんから具体的な話を聞けただけでなく、
開業数日はSVの方がついてくれたので心強かったですね。
とはいえ、学校ごとに違うなど仕組みが細かい教育業態で初めての起業。
分からないことが次々と出てくるのですが、
本部に連絡するとすぐに教えてもらえるので、本当に助かっています。

今だから笑える話

教室を引き継いですぐ
次々と生徒が辞める事態に…

開業してすぐ、君津教室を引き継いだばかりのときに急に生徒数が減ったんです。運営の仕方に何か問題があったのか、せっかく生徒を引き継ぎながら回復できるのかなど、ものすごく悩みました。でも実はちょうど受験シーズンが終わって、生徒が入れ替わる時期だったんです。無事、新学期に合わせて生徒数は戻りましたが、教え子がいなくなるとナーバスになりますね。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

人を育てる喜びを味わいながら

人を育てる喜びを味わいながら
ウイルス禍でも売上げが前年比1.5倍!

誉田教室の開業がウイルス禍と重なりましたが
教育は必要な分野なので他の業界より影響は少ないと思います。
また市進グループには映像授業があり、
早期に家での学習に対応できたのは強かったですね。
おかげさまで誉田教室が昨年比1.5倍の売上げを達成。
生徒数も42人に伸ばすことができました。
チラシは使っていません。
それよりも学びやすい環境づくりを心掛けることで
自然と口コミで生徒が集まると思っています。

この仕事の魅力は何といっても人を育てる喜び。
合格などの成功と子供の成長を共有体験しながら
喜んでもらって、それが売上げにつながる。やりがい感じますね。
今後もこの喜びを多く味わうため、さらに教室を持ちたいと思っています。

私の ON・OFF

君津教室はスタッフに任せて運営。
食べ放題や景勝地巡りで気分転換してます。

君津教室はスタッフに任せて運営。

現在、君津教室の運営はスタッフにお願いして経営に専念しながら、私自身は誉田教室をメインに見ています。誉田教室の休校日は木曜日と日曜日。エリア特性を考えながら休みを決められるのもいいところですね。休みは、食べ放題が好きなのでいろんなものをたらふく食べたり、千葉には風光明媚なところがいっぱいあるので、車で出かけて気分転換を図っています。

契約時の費用・経営情報

個太郎塾/誉田教室 ※通常は誉田教室に常駐
■千葉県千葉市緑区誉田町
■契約時の費用:202万5000円(税抜) 内訳:加盟金150万円、研修費22万5000円(15日間)、広告分担金15万円(年間)、設計管理費15万円
※直営教室を引継ぎ

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額です。
 現在、契約時に支払う費用ならびに税率など契約内容は、変更となっている可能性がございます。
 詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm