senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

こぱんはうすさくら/オークニ商事株式会社のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

こぱんはうすさくら/オークニ商事株式会社のオーナーレポート

CASE 1
坂本 賢一オーナー こぱんはうす広島井口教室、他1教室(株)アースオペレーション
こぱんはうす広島井口教室、他1教室(株)アースオペレーション

新しい事業の柱が出来て法人として安定していますし、大きなやりがいを得ています。

PROFILE

ビルメンテナンス会社に勤めた後、個人で清掃業を始める。順調に売上を伸ばしているなかで、ひょんなことから福祉に興味を持ち、新規事業としてオークニ商事に加盟。現在3教室目も準備中!

独立のキーワード

  • サービスに感動
  • 段取り
  • 社会貢献ができる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

やむを得ない事情で独立。

やむを得ない事情で独立。
ひょんなことから福祉に興味を持ちました。

ビルメンテナンス会社に勤めていましたが、
やむを得ない事情で退職することになり、
個人で清掃業をスタートしました。
最初はコンビニやスーパーなど、夜に清掃を行うお客様を対象にして、
泥臭く仕事を続けてきました。
そこからホテルなどに広げ順調に売上を伸ばし、
スタッフも100名を超えるまでになりました。
規模が大きくなるなかで、
ある時、地域の特別支援学校から「生徒を就職させて頂けないか」
と相談を頂いたんです。
私はこれも何かの縁だと考え、承諾。一緒に仕事をしてみたんです。
すると、健常者と変わらない姿勢で取り組む姿がとても印象的で、
このことがきっかけとなり福祉に関連する事業をやりたいと思ったんです。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

実績あるオークニ商事ならではの

実績あるオークニ商事ならではの
充実のサポート体制。

福祉のなかでも、とりわけ子どもに特化した事業がよいかと考えていました。
特別支援学校を卒業した方を雇った経験から
「障がいのある子どもの成長を支援し、社会に出ても活躍してほしい」
と思ったのです。
「こぱんはうすさくら」は何度も直営教室を見学し、
納得してから加盟を決意しました。
開業後も広島までSVの方が来ていただき、
多岐に渡ってイチから教えていただきました。
特にこの事業は役所への膨大な書類提出があるので、
書類の書き方や提出方法を丁寧にサポートしていただけ、
開業直後はもちろん、今も大変助かっています。
オープンしてから1年間は試行錯誤の連続でしたが、
本部のバックアップもあり、口コミで生徒が増えていきました。

今だから笑える話

直営教室を3回も見学に行きました(笑)

全くの未経験で事業が分からない事もあり、東京に行く用事のついでに、直営教室を3回も見学させて頂きました(笑)。それでもオークニ商事は嫌な顔をせずに、真摯に対応いただき、その姿勢にも信頼できる本部だと実感したんです。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

こぱんはうすさくらが新しい事業として成長

こぱんはうすさくらが新しい事業として成長
法人として安定しています。

ひとくくりに障がいのある子どもと言っても様々な子がいるので、
一人ひとりに対応する難しさはあります。
しかしその分、一人ひとりと向き合った結果、
成長が垣間見えた時の感動は何ものにも代えがたいものがあります。
加盟から5年が経ち、私も自ら児童発達支援管理責任者の資格を取得し、
現在3教室目もオープン予定です。
妻もこの事業に心から共感してくれ、
スタッフとコミュニケーションを取って、支えてくれています。
私はこの事業に出会えて本当によかったと思っています。
清掃に次ぐ新しい事業の柱が出来て、法人として安定していますし、
個人的にもやりがいを得ています。
今後も積極的に教室を展開して、地域に社会に貢献していきたいです。

私の ON・OFF

2つの事業を見ているので、
動き回っていますね。

2つの事業を見ているので、

「清掃事業」と「こぱんはうすさくら」があるので移動距離は多いですね。明確な休日は定めていませんが、時間があれば釣りやドライブを楽しんでいます。今はまさに3教室目のことで頭がいっぱい。今後は山口県での「こぱんはうすさくら」の展開も考えています。

契約時の費用・経営情報

【契約時の費用】約750万
(内訳:加盟金0円、物件取得費、内装工事費、什器設備費)
その他750万(3か月分の運転資金、予備費等)
【店舗所在地】広島県

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額です。
 現在、契約時に支払う費用ならびに税率など契約内容は、変更となっている可能性がございます。
 詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm