senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社大黒屋のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社大黒屋のオーナーレポート

CASE 1
前田潔彦 年齢68歳大黒屋 朝霞駅南口店
大黒屋 朝霞駅南口店

人生100年時代。まだまだこれから!定年退職と同時に家族と夢に向かってチャレンジ

PROFILE

大手電機メーカーに勤務。63歳の定年退職と同時に息子(写真左:浩明さん)と共に開業。当初はコンビニ開業も検討していたが、業界の将来性とビジネスモデルの確実性を踏まえ大黒屋での独立を第二の人生の舞台とする

独立のキーワード

  • 一生続けられる仕事
  • 家族の理解
  • 流行廃りないビジネス

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

私と息子の人生をよりよいものに

私と息子の人生をよりよいものに
その願いを叶えるベストな選択だった

定年とは仕事におけるひと区切りです。
今、人生100年時代と言われて久しいですし、
私自身、まだまだ生涯現役で人生の幅を広げたい。
どうせなら全くの異業界にチャレンジしようと思ったのが起業のきっかけです。
息子と二人三脚で開業したのですが、彼を誘ったのは、
『大黒屋』での起業は、就職氷河期で仕事に恵まれない彼においても
自己実現ができる活躍の場所になると思ったからです。
子が親の仕事を継ぐ形はよくありますが、
子供と一緒に定年を気にせずに続けていける仕事を、
親子でゼロから始めるのはとても珍しい。
私と同じく定年を迎えた同僚たちは
『第二の人生、うまいやりかたを見つけたな』と悔しがっています(笑)。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

確立されたビジネスモデルと

確立されたビジネスモデルと
枯れることのない市場が決め手に

大黒屋を選んだのは、在庫を抱えずに利益を生み出す
ビジネスモデルが確立されていることに加え、
リスクや出資を極力抑えながらミニマムスタートができることでした。
あとは素人から『真贋』を見極めるプロになれる教育体制、
サポートや迅速な対応力、そしてなによりも本部の方々の人柄に信頼を寄せたからです。
最初の相談時から親身になってくれた姿勢は開業から5年たった今も変わりません。

また、リユースやリサイクルの市場についても、更に伸びる確信がありました。
その根拠は俗にいう高齢化の波です。
シニア層になったことで、バブルの頃に買ったブランド品の使い道に困り、
保管したままにしている方がこれからの顧客になると考えています。

今だから笑える話

気が付くと音楽談義に30分・・・
店の奧からは息子の厳しいまなざしが・・・

以前いらしたお客様と、音楽の話で盛り上がったのですが、気が付けば30分も話しこんでしまい、息子からは「時間をかけすぎ!」と注意されたことも(笑)。しかし、私にとっては、お客様との絆を深める大事なコミュニケーションのひとつです。地域に愛され続けるお店になるためにも、そういったお客様とのふれあいは大切にしていきたいと思っています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

年の功と若い力。それぞれのいいところを

年の功と若い力。それぞれのいいところを
上手に活かしながら事業を進めています

私は主に接客を、息子は寄せられた品物の査定や
オンラインオークションなどの細かな仕事を担当しています。
思い入れのあるブランド品を手放すお客様も少なくありません。
そういった時は、息子よりは人生経験豊富な私が向き合ったほうがお客様も少しは気が楽になる。年の功と若い力のいいところを発揮しながら事業を進めています。

世の中は変わり、業界全体の動きも変わっていくでしょう。
しかし、大黒屋は家にいながらLINEで査定ができる仕組みなど、リモート・デジタル社会を見据えた取り組みにも積極的なので安心しています。ネットの合理性と実店舗ならではのホスピタリティ溢れる接客のいいところを使い分けながら、頑張っていきます。

私の ON・OFF

ミッションin通勤電車!
スパイ小説を読破せよ!

ミッションin通勤電車!

会社勤めの頃の趣味はもっぱら通勤電車内での読書でした。お店を構えた今もその趣味は継続しています。今は通勤ラッシュの苦労を味わうこともなくなり、毎日電車に座って大好きなスパイ小説を読んでいます。日課として一日に50Pほど読み進めて、一週間に文庫本一冊は読破しているんですよ。

契約時の費用・経営情報

【契約時の費用】1500万円(税抜)
●本部に支払う費用●
加盟金0円、研修費100万円、保証金0円※全て税抜
●別途必要な資金●
運転資金300万円、オープン広告費81万円、チケット類在庫150万円、
店舗内外装費用564万円、物件取得費305万円
【所在地】埼玉県朝霞市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額です。
 現在、契約時に支払う費用ならびに税率など契約内容は、変更となっている可能性がございます。
 詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm