senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

IFC株式会社/一本堂のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

IFC株式会社/一本堂のオーナーレポート

CASE 1
大渡 敏一 オーナー 年齢52歳焼きたて食パン一本堂 八戸白山台店※ファーストブルー(株)代表
焼きたて食パン一本堂 八戸白山台店※ファーストブルー(株)代表

【八戸白山台店】元:車業界で未経験から、家族の応援も得て、全店売上TOPの常連に!

PROFILE

「パン屋に憧れていた」のでなく、前職の大手自動車会社で自営業のお客様と多く接する中で、独立を決意。「お客様に喜ばれる、自分らしい仕事」を5年も探し続け、焼きたて食パン専門店『一本堂』を発見しました。

独立のキーワード

  • 最後のチャンス
  • 本部が親身になってくれた
  • 地域の役に立てる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

まさか子供たちも手伝ってくれるとは!

まさか子供たちも手伝ってくれるとは!
迷った末『一本堂』を発見できて良かった!

◆今でこそ日々成長を強く実感しますが…
娘と息子が「一緒に働きたい」と名乗り出てくれて、家族4人で力を合わせて食パンを焼き続けた結果『一本堂』全店120店舗超の中で青森県八戸市の当店が売上TOPになることも増えました。でも『一本堂』に出逢うまでの道のりは順風満帆でありませんでした。
◆無念の副業中断。検討中FCへ加盟を断念。
実は前職で就業中に自動車関連の副業を始めましたが、本部が経営難になってしまい無念の中断。「お客様に喜ばれる仕事を」という想いで訪問医療系FCの説明会に参加。事業理念も本部の対応も良かったですが、専門的な業務の多さが気になり「自分らしく楽しめるだろうか?」と自問自答した末に断念したのです。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

食パン専門店?楽しそう!やってみたい!

食パン専門店?楽しそう!やってみたい!
店舗見学で「地元の青森でも売れる」と確信

◆妥協せず慎重に検討を続けて良かった!
その後まもなく『一本堂』を発見。アントレを5年も購読し続けて事業を見る眼を鍛えてきたからこそ「焼きたて食パン専門店」と聞いただけで「楽しそう!」という情熱を抑えつつ「日常食」として市場拡大中であることも瞬時に理解できました。
◆店舗見学で長蛇の列に圧倒!
本部を自らの眼で確かめる為あえて東京本社での説明会へ。タイミング良く社長と直接話す機会も得られ、改めて圧倒的な市場性/集客力/リピート率/収益性を確認。2週間後オープンする店舗も訪問すると、目を疑うほど長蛇の列ができていたのです。「これなら地元の青森でも安定収益を続けられる!」と確信できました。

今だから笑える話

地元のネットワークを活かし好物件を確保!
専業主婦だった妻も店舗での接客を快諾!

◆当店は地元で誰もが知る商業施設に並んだ交差点の向かいにあり、本部からも「なぜこれほどの好立地を低家賃で?」と驚かれるほどでした。実は前職でお客様だった歯科医の方が閉院を考えているとのお話を伺ったのがきっかけでした。さらに幸運だったのは、店舗成功の鍵を握る「接客」という大役を「私の妻」という最高の人材にオファーして、一切反対されずに快諾して頂けたことです。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

食パン作りは、大変だけど、すごく楽しい!

食パン作りは、大変だけど、すごく楽しい!
緊急事態宣言の影響を受けず地域に貢献!

◆開店早々からほぼ毎日完売。
研修は実際の店舗で2週間実施。人生初の食パン作りで楽しさに開眼しました。開業後は秒刻みでタイマー音に追われて食パンを焼き続けています。開店時から多くの種類を並べたいので、毎朝3時には始業しますが、早起きして頑張った努力は必ず売上に反映されて、今も常連のお客様が拡大中です。
◆テイクアウトや中食ニーズ対応で地域貢献。
緊急事態宣言時も当店は売上に影響を受けませんでしたが、お客様から「貴重な外出の機会に、いつもの一本堂に立ち寄れて良かった!」「家族が通勤・通学できなくなり、食パンの減りが早くなって…」という声を聞くたび、もっと地域を力強く支える存在になりたいと思う毎日です。

私の ON・OFF

まもなくカフェ併設の2店舗目OPEN!
家族たちへの恩返しとマイホームの為に!

まもなくカフェ併設の2店舗目OPEN!

◆娘は2年ほど勤務した運送ドライバーの仕事を辞めて、息子は担任の先生に進学を期待されるほどだったのに「手伝いたい」と名乗り出てくれました。『一本堂』は未経験でも短期間でコツを習得できる仕組みがあり、仕事を始めて早々から売上にも大いに貢献しています。子供たちに店を任せることを視野に、またマイホームのローン返済の為に、カフェ併設の2店舗目OPENの準備を進めています。

契約時の費用・経営情報

【契約時の費用】170万円(加盟金100万円+開業研修費50万円+開業支援費20万円)
※他、私が開業に要した初期投資総額は、厨房設備+什器+ログハウス風の内外装工事+物件取得などを含めて約1200万円でした。(全て税抜)
【店舗所在地】青森県八戸市東白山台3-16-1※八戸ニュータウンショッピングセンター隣※2016年4月開業

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額です。
 現在、契約時に支払う費用ならびに税率など契約内容は、変更となっている可能性がございます。
 詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm