senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社HITOSUKE/家工房事業部のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社HITOSUKE/家工房事業部のオーナーレポート

CASE 2
田邉 哲大 オーナー 年齢43歳家工房 住吉大社店
家工房 住吉大社店

開業初月で折込チラシからの問い合わせが34件。そのうち30件が成約しました。

PROFILE

以前は仏壇メーカーに勤務する会社員。18年勤務したが会社員としての将来に不安を感じ、独立を決断。複数の独立ビジネスを検討した中から、市場性や収益性に一番可能性を感じた家工房を選択。2019年9月に開業する。

独立のキーワード

  • 最後のチャンス
  • 実地研修
  • 高齢者を支える

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

高齢者の家の悩みを解決するビジネス。

高齢者の家の悩みを解決するビジネス。
巨大な市場に大きな可能性を感じました。

長く会社員をしていて最終役職は部長までいきました。
ただ会社員で居続けたとしても安定が約束されているわけではない。
それであれば独立して、自ら稼ぐ人生を歩もうと決意したのです。

独立ビジネスは便利屋、リペア、配送、
宅配弁当、クリーニングなど数社を比較検討しました。
その中で一番大きな市場性と収益性を感じたのが家工房でした。
主に、ご高齢者を対象として、
水道のパッキン交換から屋根や外壁工事といった大型リフォームまで、
家のあらゆるお困りごとに対応するビジネスなら
安定したニーズが見込めると感じたからです。

説明会での担当者の印象も非常に良く、
説明を聞いた1ヵ月後には加盟契約を締結。会社に辞表を提出しました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

技術から営業方法まで学ぶ研修プログラム。

技術から営業方法まで学ぶ研修プログラム。
1ヵ月後に不安はすべて消えていました。

研修ではハウスクリーニング全般を中心に簡単な水まわり補修、
庭木剪定など、主だった業務をすべて学ぶことができます。

最初は戸惑う場面もありましたが、研修終了時にはかなり技術が上達しました。
技術的なことだけでなく、宣伝の仕方や接客ロープレなども
教えていただけるので集客に対する不安もなくなりましたね。

開業場所に関しては自宅でもできますが、私は店舗を構えることにしました。
自宅から近い場所で高齢者人口の割合が高い場所を探し、今の物件を見つけたのです。
開業直前におこなったのは新聞折込チラシを3万部手配したのみ。
高齢者はネットではなく折込を見る方がほとんどのため、
それだけでも大きな反響が見込めるのです。

今だから笑える話

初月からたくさん入ってきた問い合わせ。
開業初月の緊張は一気に解けました(笑)

問い合わせはどれくらい来るかなと不安と期待が半々でしたが、初月から順調な売上を達成できたので今は常に笑顔です(笑)。このペースでどんどん新規はもちろんリピーターも増やしていきたいですね。収入が上がることもうれしいですが、何より高齢者の暮らしを支えられるのがうれしい。いずれは2号店を出店して、従業員も雇用し、より多くの高齢者を支えていきたいですね。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

初月で月商176万円(平均単価3万)を達成。

初月で月商176万円(平均単価3万)を達成。
会社員時代の手取り額を超えました。

開業初月で問い合わせ34件、そのうち30件が成約。
見積もり受注率は高いと聞いていましたが、実際にやってみて驚きました。
その月だけで売上は176万円(平均単価3万)。
当初50万円くらいかなと見込んでいましたから、はるかに上まわりましたね。

問い合わせがあったお客様のもとを訪れるので営業は簡単ですよ。
見積もりを出してOKが出れば後日訪問して作業をします。
誠実に作業をすれば、「ここも直せる?」と聞かれることも結構多いです。

最初は水道のパッキン交換だけで問い合わせてこられたお客様から
屋根もやって欲しいと言われて1件だけで100万円近い仕事が入ったこともあります。
最近ではリピーターのお客様も増えて経営は非常に順調です。

私の ON・OFF

通勤ラッシュから解放された独立生活。
落ち着いたら家族旅行をしたいですね。

通勤ラッシュから解放された独立生活。

今のところは定休日なしでやっています。妻も手伝ってくれており、休みたい時は自由に休めるので身体にムリはないですね。会社員時代は通勤ラッシュや残業のストレスもありましたから、それに比べれば天国です(笑)。空き時間ができた時はポスティングや、一度作業をしたお客様へのアフターフォローの連絡などをしています。連絡すると結構新たな依頼が入るのでリピート率も高いです。

契約時の費用・経営情報

契約時の費用と内訳●190万円(税抜)
加盟金100万円(屋号・商標使用権、許諾標章使用許諾料、マニュアル、契約事務手数料)、研修費30万円、
開業パック30万円(工具・道具および開業に必要最小限の用品一式、営業ツール、ユニフォーム)、保証金30万円(非課税)
店舗所在地●大阪府大阪市住吉区
※2019年9月、店舗で開業

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm